2018年09月03日

小倉2歳S 馬連◎△296.5倍的中!

久しぶりに大きいの当たりました( ̄▽ ̄)
本命4着続きにもピリオド打てましたし良かった。

2歳Sに関しては、M的な要素よりは持っているポテンシャルの方が予想に関してのウェイトは多くしめていると思うので、そういう感じで過去レースを全頭チェックしての印でした。

とは言え明確なトライアル経由が少ないのでレースレベルの比較は難しく、いつもは割とBOXにしがちなんですけど今回のファンタジストを軸としての本命はすんなり決められました。
それだけ新馬戦はいい勝ち方だったと思います。

人気薄のアズマヘリテージについては、小倉だからトニービン!ではなく、こちらも新馬戦を見ての評価。
先週のスティルネスもそうでしたが、3〜4角にかけて捲くり気味で上がっていっていたので体力証明あるなという感じでの押さえです。

今後気になるのはチュウワフライヤー。
デビュー2戦を見た感じ、ゲートもテンもあまり速くなく跳びも大きめだったので、この最内枠は包まれて終わりだろうとあっさり切ったのですが、まさか逃げられるとは・・・。
この辺が成長なんですかね。
スッとハナ取っていったのを見て、こいつにやられるかもなと思いましたが5着まで。
ヘニーヒューズ産駒ですが距離伸ばしたところも見てみたいなと。



montarequiem at 19:57|PermalinkComments(0) 回顧 

2018年09月02日

小倉2歳S ◎ファンタジスト 新潟記念 ◎ブラストワンピース

関屋記念 ◎ヤングマンパワー 11番人気4着
札幌記念 ◎サウンズオブアース 13番人気4着
キーンランドC ◎キャンベルジュニア 5番人気4着

もう4着を当てにいってるとしか思えません。
今週はこういうことがないように反省してもらいたい!


小倉2歳S

◎ファンタジスト
前走は着差こそわずかだったものの余裕たっぷりの勝ち上がり。
2,3,4着馬もその後勝利を上げているだけに、レースレベルも一定水準かなと思います。

○エイシンノホシ
ダ→芝タイキシャトル。
4着候補。

▲ルチアーナミノル
△アズマヘリテージ
△セプタリアン
△ブルベアオーロ

◎単複、馬連ワイド流し


新潟記念

◎ブラストワンピース
良馬場で軽すぎると飛ぶ恐れがありますが、馬場が重め残りなら無難に走るだろうと。
全く面白くありませんが。

○マイネルハニー
マイネル2頭が先手を取るかたちで展開利が見込めそう。
新潟ならもちろん渋った方がいいでしょう。

馬連ワイド1点で。

montarequiem at 10:59|PermalinkComments(0) 予想 

2018年08月26日

キーンランドC ◎キャンベルジュニア 新潟2歳S ◎エルモンストロ

印だけ。

キーンランドC

◎キャンベルジュニア


新潟2歳S

◎エルモンストロ
○ケイデンスコール
▲スティルネス
△エイカイキャロル

最近本命4着続き。
当たったら根拠書きます。 

montarequiem at 12:51|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

札幌記念 ◎サウンズオブアース

札幌記念

◎サウンズオブアース
昨年の当レースは0.3秒差4着、昨年の有馬記念も前有利な中上がり3位で2,3,4着のGI馬とは0.4秒差。
これだけ走れればまだ通用すると思いますし、前走だけでにんきおとしすぎかなと。
ジリ脚なので勝ちきれませんが、湿った馬場が良い方に向くかなと。

○マイスタイル
▲ミッキースワロー
△スティッフェリオ
△ナイトオブナイツ

◎単複、ワイド三連複流し。 

montarequiem at 11:53|PermalinkComments(0) 予想 

2018年08月12日

関屋記念 ◎ヤングマンパワー

関屋記念

◎ヤングマンパワー
休み明けダンチヒ。
当レースは3回走って3着,1着,4着と相性良く、いずれも人気より着順を上げてきています。
マイラーズCは案外の競馬でしたが、1回の凡走で衰えたなんて当然思うこともなく。

○チャンピオンルパン
速い上がり使えるハーツクライ産駒。
レースレベル上がる方が流れに乗りやすそうで。

▲プリモシーン
さすがに51キロは軽そう。

◎単複、馬連ワイドBOX


montarequiem at 12:22|PermalinkComments(0) 予想 

2018年07月29日

クイーンS ◎アグレアーブル アイビスSD ◎ベストマッチョ

クイーンS

◎アグレアーブル
洋芝適性あるL主導マンカフェ産駒。
1年半の休み明け以降は堅実に好走していることと前走もVライン刻んでおり、精神状態も良さそうです。
札幌1800は基本的に内有利ですし、鞍上も強化で。

相手はキンカメ産駒と軽く間隔あけたメイショウサムソン。

○トーセンビクトリー
▲リバティハイツ
△フロンテアクイーン


アイビスSD

◎ベストマッチョ
前々走ダート1200をテン32.8で逃げ粘ったダッシュ力があれば初芝でも。
 

montarequiem at 13:46|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

函館記念 ◎マイネルハニー

更新止まっててすみません。
なかなか仕事が忙しく、せっかくの函館開催なのに、1日も行けないまま終わりそうです。
悲しいなぁ…

◎マイネルハニー
前走巴賞は休み明けトップハンデ馬体重増と一息。
地力はトップクラスなので叩いて。
基本的に前めにいけて重めのタイプの馬が有利かなと。

○エテルナミノル
▲ナイトオブナイツ
上記のイメージで。

◎単複、馬連ワイドBOX。

montarequiem at 12:44|PermalinkComments(0) 予想 

2018年06月24日

宝塚記念 ◎サトノダイヤモンド

◎サトノダイヤモンド
体力で押すL主導のディープ産駒。
ベストコースは坂もある阪神長距離だと思っています、2400とか3000とか。
2200はそれよりちょびっと短いですが十分守備範囲と言えるコースでしょう。
休み明けの金鯱賞は久々の2000で戸惑うことが予想されましたが、スローになったことで同馬にはプラスに働きました。
※展開的には先着した2頭により有利に働いてしまった感じですが
そして次走大阪杯が同距離でG1へのアップ。 
大敗してしまいましたが、臨戦もタイプ的に良くありませんでしたし、レースも内に閉じ込められるという苦しい条件。
敗因はしっかりとしています。
今回はそこから軽く間隔を開けて延長・非アップ。 
内枠は微妙と言えば微妙ですが、他馬の枠順脚質の兼ね合いを考えると前走のようにはならなさそう。
1番人気ではありますが単オッズで見ると生涯で最も人気落ちになりそうな雰囲気。
消去法的に選ぶのではなく敢えて狙っていきたいなと。

○ノーブルマーズ
▲サイモンラムセス
展開的に前が有利になりそうで。

△ワーザー
△ステファノス

◎単複、馬連流し、ワイド◎→○▲
 

montarequiem at 12:48|PermalinkComments(0) 予想 

2018年06月17日

函館SS ◎タマモブリリアン

いよいよ函館開催が開幕しました。
市内には競馬関係者の目撃情報が多々あるようです。
関係者も競馬ファンも函館の街を楽しんでいただきたいものです。

◎タマモブリリアン
ダンスインザダーク産駒は意外とこの条件悪くなく、特に中央開催からの距離短縮がツボになる印象。
近走のオープンでは結果を出していませんが、昨夏は洋芝で良績もあります。

○セイウンコウセイ
▲ラインスピリット
△エポワス
△ヒルノデイバロー

◎単複、ワイド流し。 

montarequiem at 13:24|PermalinkComments(0) 予想 

2018年06月03日

安田記念 ◎アエロリット

自信なし。

安田記念のイメージはキレよりもスピードやパワー重視。
なので大型馬が来やすいですし、サンデー系が不振なのでしょう。
スワーヴリチャードは強いですが、やはり初マイルでスムーズに追走できるかが不安なので消します。

◎アエロリット
Vマイルは外めの枠に入ってしまったことと道悪がマイナス材料。
それでも0.1秒差の4着まできていたのは単純に評価できるなと、落テツもしていたみたいですし。
父ヴァイスリージェント系は高速馬場は合います。

○ウエスタンエクスプレス
ウルトラファンタジーと同産駒の香港馬。
香港は短距離のレベル高いですし、案外高速馬場にも対応できるのではないかという父。
低レベル混戦なら。

▲レッドファルクス
△サトノアレス

◎単複、ワイドBOX。


montarequiem at 14:52|PermalinkComments(0) 予想