2017年02月19日

ファンディーナ強し

これは強かった。
3着馬に7馬身差をつける2着馬の完全な勝ちレースを、最後は余裕をもって差し切ってみせました。
ペースが緩かったにせよ上がり33.0というタイムは破格。
これは上がり2位の馬より1秒以上速いものですし、この土日の京都開催の中でも上がり最速タイム(33秒台を出したのも3頭だけ)。

これはもう桜花賞も主役と言っていいのではないでしょうか。
ファンディーナはクラブ馬であり、正直なところ一線級とは言えないターファイトクラブ所属馬ですからね。
これ、一口持ってる人は相当嬉しいだろうなぁ。

私は馬券で応援します。

ちなみに現役で最近の追っかけお気に入り馬は同馬とグレーターロンドンとキョウヘイですね。
グレーターロンドンは断然人気でも穴馬を連れてくるところが素敵です。

montarequiem at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)回顧 

小倉大賞典

◎コスモソーンパーク
小倉芝は(1.2.0.1)と好相性。
ロージズインメイ産駒なのでペースが速くなりがちで直線ではキレを要求されず雪崩れ込む感じの小倉は向くのでしょう。
唯一馬券を外しているのが昨年の当レースですが、物理的にもタイプ的にも不利な外枠のもの。
今回は内枠ですし、前走ニューイヤーSも58キロを背負って出遅れてのものですからリズム的には悪くないなと。
ことあるごとに書いていますが小倉中距離はトニービン内包馬が相性良く、同馬も母母父トニービン。

◯ストロングタイタン
▲ベルーフ
△クランモンタナ
△マイネルハニー
☆ケイティープライド
☆ヒストリカル
☆ダコール

高配当狙いで手広くいきます。
基本的に内枠の馬を上位に。

◎複勝、◎→◯▲△馬連ワイド流し、三連複◎→◯▲△→◯▲△☆24点。


montarequiem at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

日曜京都9R つばき賞

◎ファンディーナ
恐らく単勝1倍台でしょう。
それでも前走がかなり強い内容だったので素直に頭から。
緩いペースで楽に逃げられたにせよ、上がり最速で直線は突き放す一方というパフォーマンス。
これはクラシックに乗るのでは?!と思わせる強さでした。
ディープ産駒ですが非社台系生産馬。
応援も含めて本命。

◯ダノンロッソ
▲インウィスパーズ
△タガノアスワド

三連単1着流し。

montarequiem at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

2017年02月18日

ダイヤモンドS 京都牝馬S

ダイヤモンドS

◎プロレタリアト
6歳馬ですが重賞挑戦2戦目と鮮度あり。
スタミナあるハーツクライ産駒で、母父キンカメなのでL主導でしょうか。
前々走の古都Sでは通常よりも前めに位置取ることで快勝。
末脚も衰えていなかったので大幅延長で同じように自然に前に行ければ一発あっても。

◯カフジプリンス
▲フェイムゲーム

◎単複、馬連ワイド流し。
その他、印以外の馬にも三連複。


京都牝馬S

◎エテルナミノル
短縮ショッカー。
近走安定していますし、前走は差し馬有利な流れでよく頑張っています。

単複。
 

montarequiem at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

2017年02月12日

京都記念

◎スマートレイアー
ディープ×ホワイトマズルでS若干強めのまとまり系でしょうか。
特に先行するようになってから安定感を増した印象です。
そこまで重い馬場向きでもないので前走の香港はノーカウント。
本質的に京都2200稍重が向くタイプではありませんが、ベクトル的には前走よりは楽に感じることができるはず。
三強の一角崩しを期待。

◯ミッキーロケット
▲サトノクラウン
△マカヒキ

◎単複、馬連三連複流し。

montarequiem at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

共同通信杯

昨日のアドマイヤミヤビの勝ち方が強烈で、どうしてもイメージに残ってしまいます。
だからこそ前が残るんじゃないかなと逆張りしたくなって穴馬を探してみましたが見つからず・・・。

鞍上的にも血統タイプ的にも三強の中では最も道中で動いていけそうなエアウィンザーを本命にします。

◎エアウィンザー
◯ムーヴザワールド
▲スワーヴリチャード

◎単勝と三強の三連複1点で。





montarequiem at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

2017年02月11日

クイーンC

人気馬が消しにくい印象。
甲乙つけがたいので気になった人気薄の馬から人気馬全部に流します。

◎コマノレジーナ
父ドリームジャーニー譲りのピッチ走法で前走は中山1600を大外から一捲り。
母父スペシャルウィークですからサンデーサイレンスの3×3という強いクロスもあるので、M3タイプ的にはSCでしょうか。
アップ戦でも怯まないと思いますし走法的にギアチェンジは早いので内枠はプラスでしょう。
本質的には急坂や小回りだとは思いますが、このくらいの距離なら長所も活きそうで。

◯アドマイヤミヤビ
▲フローレスマジック
△ハナレイムーン

ワイド三連複流し。 

montarequiem at 12:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)予想 

2017年02月05日

東京新聞杯・きさらぎ賞

東京新聞杯

◎エアスピネル
ここも勝ち負けでしょう。
高次元でまとまっているタイプなので疲労が出そうな場面が来るまでは崩れないと思います。
マイル路線に絞って適度に間隔をあけて使えば敵なしかと。
皐月賞4着・ダービー4着と負けても大きく着順を崩していないのが強み。

土曜東京を見るとだいぶ先週に比べて差せる馬場になったなと。
相手は速い上がりを使える差し馬で。

◯ブラックムーン
▲ロイカバード
△ストーミーシー


きさらぎ賞

◎サトノアーサー
こちらも1番人気が負ける気がしません。
前走の勝ち方は強く、血統的にもこのコースでディープ産駒は合いそうで。

◯タガノアシュラ
結局逃げている時しか好走すらしていない馬。
でも逃げた時は内容は強いと思います。
ここも逃げると仮定して。
 

montarequiem at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

2017年01月29日

シルクロードS

◎ラインスピリット
京都1200は馬場次第ですが内枠のミスプロから買うことが多く、オパールSでこの馬に来られた時は買っていなくて悶絶しました(笑)。
そのオパールSでは馬体重プラス20キロでしたが、それ以降もこの馬体重をキープ。
ここにきて成長したのかと思わされます。
前走淀短距離Sでは58キロを背負って先行できず、それでも3着。
今回はハンデ2キロ減になりますし、頭数も13頭と減ったのもプラス。
逃げなくてもいいので最内枠を活かす競馬をしてほしいなと。

単複。

montarequiem at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想 

2017年01月22日

AJCC

◎ショウナンバッハ
昨年もこのレース本命で3着。
同コースのオールカマーも0.4秒差6着ですが、直線でやや不利がありましたし距離があればもっと伸びるような素振りをみせていました。
今の中山は秋に比べて重いスタミナ色の強い差し馬場。
現にステイゴールド産駒が来まくっていますし、オールカマーよりはパフォーマンスは上げるだろうなと。

◯ヤマニンボワラクテ
▲リアファル
△ゼーヴィント
△ナスノセイカン
△ミライヘノツバサ
△ワンアンドオンリー

複系馬券で。

montarequiem at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)予想