2022年05月21日

オークス ◎プレサージュリフト

オークス

◎プレサージュリフト
いかにもM人気しそうですが迷わず本命で。
ハービンジャー産駒で量と体力あるL系。
クイーンC本命にも関わらず桜花賞無印にしましたが、高速馬場で内前有利な馬場だったのでM3タイプ的にも脚質的にも枠的にも苦条件が揃っていたから。
軽く凡走して延長外枠、さらに差しが決まりやすくなってきた今の東京ならドンとこいという場面かなと。
全馬初の2400ですしメンツ的にもHペースにはならなさそうで追走にも余裕生まれそうです。
ダイワエルシエーロ以来のクイーンC馬の戴冠に期待。



montarequiem at 23:48|PermalinkComments(0) 予想 

2022年05月15日

ヴィクトリアマイル ◎ソングライン

東京芝は週末の雨もなんのその、土曜時点で良馬場まで回復し京王杯SCは1.20.2の好タイム。
ヴィクトリアマイルでも何が逃げるかわかりませんが高速決着が予想されます。
とは言え大外から差すのも難しそうで、内4頭分くらいのところが一番伸びそうな馬場。
内からでも差せる馬を選びたいなという感じです。

◎ソングライン
キズナ×シンボリクリスエスですが、母母がアグネスタキオン×ソニンクの短距離馬。
同馬のスピードは母系からの遺伝の影響が大きそうです。
NHKマイルCを好タイムで2着していますし、海外帰りの異端臨戦もプラスととらえます。

○ソダシ
ダートからの異端。
交互質で休み明けは向きますし、高速東京マイルならヴァイスリージェント。

▲デアリングタクト
ケガの具合はわかりませんが、馬体写真的には実が詰まっている感じで素人目には良さそうに見えます。
復活してほしいという期待込み。

△メイショウミモザ
△テルツェット


montarequiem at 13:14|PermalinkComments(0) 予想 

2022年05月14日

京王杯SC ◎メイケイエール

◎メイケイエール
S強いミッキーアイル産駒でしたが1200を使うことで逆に特性が薄れているように感じています。
同馬はうなるように駆け上がってくる機動力が魅力なので、1600や1400の方が持ち味を活かせるんじゃないかなと(安定はしないでしょうけど)。
今回は雨でS質のコントロールもしやすくなりそうで、圧勝まで期待したいなと。

○リフレイム
▲タイムトゥヘヴン
△シャインガーネット


montarequiem at 10:12|PermalinkComments(0) 予想 

2022年05月08日

NHKマイルC ◎セイクリッド

NHKマイルC

◎セイクリッド
1頭回避→1/3抽選をくぐり抜けて出走にこぎつけました。
京都新聞杯にも登録していたくらいですから、ダートの自己条件やOPよりも芝に挑戦したかったのでしょう。
父アメリカンペイトリオットは米国産のダンチヒ系で母父インリアリティ系でスピードとパワーが負荷された感じでしょうか。
産駒はダートと芝の勝ち鞍は半々で米血らしい感じですが、ビーアストニッシド・ブレスレスリー・エテルナメンテと既に芝OP馬を3頭輩出しており、上級条件ならこちらなのかなと。
同馬のパフォーマンスを見ても、新馬戦は超がつく大出遅れから3着、未勝利戦は常識的な範疇の出遅れから圧勝とただのダート馬らしからぬものを見せています。
道中かなり押しているので距離延長もプラス。
あとは芝に対応できるかどうかだけでしょう。


montarequiem at 12:05|PermalinkComments(0) 予想 

2022年05月06日

京都新聞杯 ◎アスクワイルドモア

京都新聞杯

◎アスクワイルドモア
ゼンノロブロイ産駒の最高傑作ペルーサの全妹のキズナ産駒。
ということで一瞬でキレるのではなく長く良い脚を使うタイプ。
なので直線長く極限に速い上がりも求められづらいタルい中京は適性あると思います。
非根幹2200というのもタイプ的に良いです。
前走きさらぎ賞は中京で負けている訳ですが直線スムーズに捌けなかったにも関わらず 0.2秒差なので力負けという感じはしないなと。
相手関係楽そうに見えるのですが8番人気ですか…。
あとの不安は鞍上。

⚪︎アップデート
こちらもエピファネイア×ステイゴールドで速い上がりで勝負する感じはあまりしないのですが2走連続上がり33秒台で好走。
前走は力負けにも見えますが1,2着馬が通ったインの方が伸びていたようにも見えますし、同馬も舞台替わりでさらに上振れがあるんじゃないかなと。 

montarequiem at 23:38|PermalinkComments(0) 予想