噂ごとは面白い

みてねー

2009年12月

心理学が解明した鳩山“マザコン”総理の正体(産経新聞)

 ■正論2月号 すべてはマザコンのため

 「最後は私が決断する」と言いながら何も決められず、支持率を急落させている鳩山由紀夫首相だが、その人格を心理学的に分析したところ、「完全にマザコンの特徴に一致している」ことが、深層心理学者の林道義氏の指摘で分かった。林氏は、「政治家としては完全に落第」と批判している。

 正論2月号に掲載された林氏の論文によると、いわゆるマザコン人格の特徴として、(1)「マザー」の権威をかさに自分が偉くなったと見せたがる(2)その半面、「マザー」と目したものにどこまでも甘えようとする(3)「マザー」に頼って独自判断ができず、言動が支離滅裂になる(4)現実を直視できず、結論を先延ばししようとする-などの点が挙げられる。

 これを鳩山首相の就任後の言動にあてはめると、(1)温室効果ガス25%削減という無謀な国際公約などは、外に向かって「いい顔」したい性格の表れ(2)オバマ米大統領に「トラスト ミー」と空手形を切ったのは、アメリカという「マザー」への無限の甘えが原因(3)発言がころころ変わるのは、人格が弱く独自判断ができないから(4)「最後は私が決断する」と言いつつ問題を先送りばかりしているのは、現実を直視できないため-などと、見事に一致するというのが林氏の主張だ。

 さらに問題なのは、鳩山首相が国民にも甘えようとする傾向が顕著なこと。偽装献金事件の会見で鳩山首相は、「国民の皆さんの辛抱強さと、じれったいなという思いは感じます」と言いつつ、全くけじめをつけようとはしなかった。これこそまさに、無限の甘えといえるだろう。(川瀬弘至)

【関連記事】
吹っ切れたか“宇宙人”総理 開き直りで大化けも!?
政権“ハネムーン”終了 公約不履行で愛も冷える一方!?
【鳩山政権考】国民にも外国にも甘える首相
鳩山政権100日、各国メディアは厳しい採点
鳩山首相「6億円を納税」 実母からの資金提供で

キルギス語で日本のニュースを読む
金もちとうさん
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
カードでお金

<強盗>拳銃?で脅し100万円奪う 東京・湯島(毎日新聞)

 22日午後4時50分ごろ、東京都文京区湯島1の「全国私学共済年金者連盟」の事務所に男が押し入り、拳銃のようなものを突きつけ、「金を出せ」と要求した。男は女性事務員が金庫から取り出した現金約100万円を奪い逃走した。警視庁本富士署が強盗事件として行方を追っている。

 同署によると、事務所はオフィスビルの2階にあり、当時、職員ら5人がいた。男は「手を上げろ」「伏せろ」と要求したが、発砲はせず、けが人はいなかった。男は30~40代とみられ、身長約170センチ。上下とも黒っぽい服装で、黒のニット帽をかぶっていた。【前谷宏】

【関連ニュース】
強盗:77歳女性宅に男侵入 5万円奪い逃走 愛知・豊田
コンビニ強盗:京都の郵便局強盗にも関与か DNAが一致
強盗:2人組が30万円奪う 神奈川・藤沢の牛丼店
銀行強盗:200万円奪い逃走…客ら追跡、容疑者逮捕
コンビニ強盗:6万円奪い逃走 手おの持ち脅す 横浜

snadqp3db15の日記ブログ管理ツール
ブレイクニュース
競馬情報
無料携帯ホームページ
カードでお金

重要港湾を絞り込みへ=新規事業対象は40港に-国交省(時事通信)

 国土交通省は25日、海上輸送拠点として国が直轄で整備している全国103カ所の重要港湾のうち、2010年度以降は港湾道路整備など新規事業に着手する対象を約40港に限定する方針を発表した。来月以降、港湾管理者の地方自治体から意見聴取した上で対象港を選定する。 

s6i78pszの日記ブログ管理ツール
天才的なブログ
クレジットカード現金化
無料携帯ホームページ
競馬情報

【from Editor】浪速料理の逆襲(産経新聞)

 今更ながらというか、ようやくというか、形容の難しいイベントが11月29日、大阪で開かれた。第1回大阪料理フォーラム。「大阪料理ルネサンス」と銘打ち、日本料理の礎(いしずえ)ともなった大阪料理、浪速料理の魅力を見直し、広く知ってもらおうという試みである。

 日本料理といえば京料理のイメージが強いが、もう一つの原型は浪速料理にあった。特に割烹(かっぽう)文化は大阪が発祥とされる。にもかかわらず、現代の大阪を代表する食文化はお好み焼き、たこ焼き、うどんといった粉もんのイメージが強い。その現代の「常識」を覆そうというのが主催者らの狙いだ。

 「昔から浪速料理の看板を掲げた店はあるんです。でも注目してもらえない。それで創作料理なんかに看板を替えるケースが多かった」と、当日のパネリストの一人、上野修三さん(74)は言う。上野さんは昭和40年、法善寺横丁で「浪速割烹」の看板を掲げる「●川(きがわ)」を創業。店を長男に譲った後も含めて44年間、京料理とは違う浪速料理とは何かを追求してきた、この道の第一人者である。

 京料理は公家料理、浪速料理は町人、文化人の料理-が上野さんの思想である。商いの都では全国から人が集まり、どんな人にも合う味が求められた。行き過ぎた甘い辛いを排除した中間の味。その工夫の積み重ねが、食材の持ち味にプラスαの深みをつける技を生み出した。だし文化に代表される、この「食い味」第一主義が浪速料理の神髄という。

 そこに加味されるのが始末の精神だ。ボラやエイなど料亭では使わないような食材も使う。たとえ二級品の食材でも他の食材と合わせて持ち味を引き出し、全部を使い切る。採長補短。食材が長所を生かし、短所を補い合って食い味を紡ぎ出す。その代表格が煮物、大阪で言う「炊いた(も)ん」。浪速料理では主役格である。

 フォーラムでは、高麗橋吉兆の料理長がタイのアラを使った料理を披露した。花外楼の総料理長は大阪の伝統野菜、吹田慈姑(くわい)をすり下ろして作った料理を紹介した。日常的に食べるものの延長線上にある料理。それが浪速料理の特徴といえるかもしれない。

 「料理や店には、それぞれの役割、やり方がある。料亭は会合が主で、そこに料理が出る。割烹はあくまで食べる場ですな」

 その分、気軽に利用できるなら今の時代はありがたい。浪速料理の逆襲に大いに期待しよう。(大阪編集長 安本寿久)

●=森の木が全て七

torrentファイルの使い方
日々つれづれなるままに・・・
クレジットカード現金化 即日
ライブチャット
ショッピング枠現金化

<相馬市長選>立谷氏が3選(毎日新聞)

 相馬市長(福島県)20日投開票。立谷秀清氏(58)が3選。前市議の根岸利宗氏(52)を破る。投票率は69.77%。

 確定得票数次の通り。

当12025 立谷秀清=無現<3>

  9358 根岸利宗=無新

Tara Finleyのブログ
アイマラ語でコミュニケーション
債務整理・自己破産
出会いランキング
クレジットカード現金化 即日
プロフィール

moodpunks

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ