第12回大藪春彦賞(同賞選考委員会主催)は20日、樋口明雄氏の「約束の地」(光文社)と、道尾秀介氏の「龍神の雨」(新潮社)に決まった。賞金各250万円。授賞式は3月5日、東京・丸の内の東京会館で。 

【関連ニュース】
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初
朝日賞に野田秀樹氏ら

<爆発>東京の私立巣鴨高校で実験中に 5~6人がやけど(毎日新聞)
滋賀・草津にイチゴ香る商店街 立命大構想 空き店舗に栽培工場(産経新聞)
書道 平安中期の藤原佐理の書状を初公開 広島県福山市で(毎日新聞)
ハイチ支援で連携=日アルゼンチン外相(時事通信)
天明屋尚展 ミヅマアートギャラリー 日本の伝統文化を意識(産経新聞)