宮内庁の野村一成東宮大夫は16日、皇太子ご夫妻の長女で、通学に際し強い不安感などを訴えていた学習院初等科3年の愛子さま(8)が、9日の始業式以降も雅子さまに付き添われ、毎日登校を続けられていると発表した。同庁関係者によると、一部の授業に出席しているという。
 3年生に進級した際、クラス替えがあった愛子さまの様子について、野村大夫は「初等科の先生方にご配慮いただきながら、新しいクラスのお友達にも、温かく接し見守っていただいております」とした。
 また皇太子ご夫妻について、野村大夫は「うれしく思っておられるご様子でございます」と述べた。 

コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演(産経新聞)
<バス追突>日本人観光客数人けが オーストリア(毎日新聞)
<酒気帯び>神奈川県議が追突、逮捕(毎日新聞)
石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)
がん政策サミットで「患者が提案するマニフェスト案」を作成(医療介護CBニュース)