28日午後2時45分ごろ、千葉県松戸市胡録台の松戸胡録台郵便局で、目出し帽をかぶった男が客のパート女性(45)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。局員が現金約300万円を手渡したため男は奪って逃走した。職員4人と客4人にけがはなかった。
 県警松戸署は強盗事件として男の行方を追っていたが、署員が同3時すぎ、現場から約500メートル離れた新京成電鉄上本郷駅ホームで、電車を待っていた背格好のよく似た男を発見。男のかばんの中から奪われた現金が見つかり、容疑を認めたため強盗容疑で逮捕した。
 同署によると、男は自称東京都足立区大谷田、無職堀慶一郎容疑者(27)。調べに対し「金に困ってやった」と話しているという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
強盗殺人容疑で女を再逮捕=電器店経営者に睡眠剤
指輪強盗の容疑者、韓国で確保=東京の事件と同一犯

「引きずる感覚あった」=逮捕の男供述-北海道警(時事通信)
小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
早期の計画段階でもアセス実施=環境影響評価法で改正案-環境省(時事通信)
中2女子が教室に包丁、教師が説得し取り上げる(読売新聞)
銃弾?入り封筒、首相官邸と小沢氏事務所に郵送(読売新聞)