Mooming Style~歩ける素晴らしさを~

2016年6月1日よりブログをアップさせていただきました。 ノルディックウォーキングとポールウォーキングの様々な魅力をお届けします。 ノルディックウォーキング ポールウォーキング エクササイズ フィットネス 健康管理 ダイエット リハビリ 介護 MoomingStyle ポタぶら 侍ウォーキング

僕は、事故を起こし、右膝は紛砕骨折となりましたが、苦しいリハビリを乗り越え、膝はまがるようになりました。 しかし、歩くことが困難になり、途方に暮れていた頃にノルディックウォーキングを巡り逢いました。 この素晴らしいノルディックウォーキングの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたくて・・・

NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城

早速、タイトルで嘘を書いてしまったように思われますが、正確には『カメラを首に吊って大阪城』でした。

カメラを片手にしたら、ノルディックウォーキングが出来ませんものね。笑

というワケで、2018年03月17日(土)は、用事を済ませた後、大阪城の近くだったので、思わず立ち寄ってしまいました。

では、今回は、タイトルにカメラとまで書いたので、少し写真を中心のブログにしてみます。

Avモードで露出をいろいろと試すようにしてみました。

IMGP1477
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

まずは、『桃』からはじまりはじまり~

IMGP1478
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

とても綺麗に咲いてくれています。

IMGP1482
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

これは、何となく色気を感じてしまいました。

IMGP1485
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1489
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

これだけで満足いく花たちでした。

つづきまして・・・

IMGP1493
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

次は、『梅』ですが、やはり季節柄、人の多さを感じます。

IMGP1494
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

おやおや、『梅』は、枯れかけてきています。

IMGP1498
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

しかし、かろうじて生きてくれているのもあります。

IMGP1500
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

IMGP1512
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

なんとなくですが、幻想的に撮れました。

IMGP1514
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

光がこぼれ落ちてきているかのようです。

IMGP1522
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

『梅』さん、ありがとうございました。

IMGP1534
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

『桜』が、こんなにも咲いてくれていました。

IMGP1538
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

本当に美しかったです。

IMGP1543
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

ベンチで少し休憩しました。

IMGP1546
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

ありがとう、大阪城。












番外編・・・  2018年3月3日(土)~3月5日(月)in 岡山③

本当に、かなり歩きましたが、雨天も含めて、ノルディックウォーキングをする合間がありませんでした。

あっ、ノルディックウォーキングしなかったことに対する言い訳ですので、読まれた方は、そのままスルーしてください。

そして、倉敷から岡山に戻り、行った先が・・・


IMG_6313
iPhone
IMG_6314
iPhone
IMG_6315
iPhone
IMG_6310
iPhone
IMG_6312
iPhone
IMG_6311
iPhone

初日に行った写真を使ってませんよ。^^

『次に来よう』と思っても、いつ行けるか想像出来なかったので、帰省日に再度、『味処 野村』に行くことにしたのです。

今回は、『玉子とじカツ丼とドミグラスソースカツ丼のセット』で、大きさは『孫膳』で初日と同じでしたが、お肉を『ヒレ』にしたのです。

もうヒレ肉にして、最高のお味がいただけました。

そして、お腹も大きく膨らんだところから。岡山城まで、テクテクと歩いて行きました。


IMGP1410
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1411
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

大阪城をよく行く私からすれば、岡山場への感動は少なかったようにも思います。


IMGP1414
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1418
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1427
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

でも、上手くは言えないのですが、大阪城より現実味を感じました。

大阪城なら、人が住んでいたというのを感じられず、あくまでも『歴史的な建築物』といったイメージを持ってしまうのですが、岡山場は、『人が住んでいた』というのを凄く感じました。

これは、城の大きさがどうのとかではなく、意外と忠実に建っていた頃を守っておられるからではないでしょうか。

岡山場の話はこの辺にしておいて、そこから『岡山後楽園』を散策しました。


IMGP1433
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1435
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1438
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

この空間だけは、歴史がタイムスリップしたように思えます。

IMGP1441
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

この階段の真ん中の大きな石は、何か意味があって、ここに置いてあるのでしょうか。

IMGP1443
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1446
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

古文の教科書の表紙に出てきそうなぐらいの雄大な景色を感じます。

そして・・・

IMGP1454
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1456
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

花の写真を撮るのが一番のように写真をバシャバシャと撮ります。

ひょっとして、岡山のK社長の趣味がうつったのかもしれません。^^

そして、この梅・・・

IMGP1457
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

向かって左が『白』で右が『赤』で、両方が混じって出来たのかは定かではないですが、真ん中に『ピンクの梅』があるではないですか・・・。

IMGP1463
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1464
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1465
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1468
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

同じような景色が4枚並びましたが、これだけの広大な日本庭園のようである岡山後楽園は、また覗いてみたいと思いました。

帰りは、岡山後楽園から岡山駅までのシャトルバスに乗り、片道100円で満足のいくバスでした。

今回は、これで岡山散策は終わりとなりましたが、よくしてくださったK社長ご夫婦には、大変お世話になり、本当にありがとうございました。

そして、倉敷のアートな空気に気持ちが高まり、岡山の歴史的良さをしっかりと残すところに愛を感じました。

岡山 最高 ! ありがとう !






番外編・・・  2018年3月3日(土)~3月5日(月)in 岡山②

K社長に駅まで送っていただいてから、電車で倉敷駅へと向かいました。
ここは、一度は覗いてみたかった美観地区があるのです。

まずは、ホテルにチェックインしてから、暗くなりましたが、美観地区散策に出かけようとしています。

IMGP1351
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

もう辺りは薄暗いのですが、翌日(3月5日)が雨模様なので、今夜はなんとか頑張って、美観地区を散策するつもりです。

IMGP1353
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1355
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

しかし、本当にアートな地区だと思います。

そして、少し足を伸ばして、アイビースクエアに行くことにしました。


IMGP1358
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

もう約35年ぶりぐらいにやってきました。

IMGP1361
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1363
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1366
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1369
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

もう、明らかに日本とかけ離れたように思える空間です。

IMGP1374
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

IMGP1375
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

ちょいと不気味なお雛様です。

IMGP1377
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

ここもかなりヤバいかもしれませんが、この階段に興味が行きました。

IMGP1379
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

横のトンネルまで撮ったら、ホンマに怖いですよね。

このような雰囲気で4日(日)は過ぎました。

5日(月)の朝は、泊まっていたホテルのモーニングを食べることにしました。

今回、初めて『コートホテル倉敷』に泊まったのですが、このホテルのモーニングが凄く気に入り、モーニングを食べたいので、このホテルにまた泊まりたいという気分でした。

IMG_6303
iPhone
IMG_6304
iPhone
飲み物も2種類用意して、少しリッチ気分を味わいます。
FullSizeRender
iPhone

朝は洋風系なのに、『ママカリ』(魚)は、押さえます。

IMGP1381
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1383
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

大原美術館も非常にレトロな素晴らしい建築物でした、

どうやって、中に入られたのかはわかりませんが、中から外を見る観光客と驚き合うような場面もありました。

IMGP1384
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1387
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

あいにくの雨だったのですが、美観地区はやはりお洒落です。

IMGP1388
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

IMGP1392
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

そして、とうとう『星野仙一記念館』を発見しました。

IMGP1393
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1395
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

ここは、入館料が500円いるのですが、半額に近い程のお得感を感じたのは、僕だけなのでしょうか?

とにかく、『燃える男』、『男、星野』を感じられる空間でした。

IMGP1396
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

銅像まで建ててもらって、やはり凄い方だったのです。

IMGP1397
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

美観地区の中でコロッケ屋を発見し、やはり食べるワケにはいきませんので、食べることにしました。

IMGP1400
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)
IMGP1403
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

『ノーコメント』です。

IMGP1404
Qちゃん(PENTAX Q-S1 Avモード)

このような感じで美観地区を離れ、またもや、岡山で散策しようと思います。



















Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城
  • NW散策 Pottering Burabra -036  カメラ片手に大阪城