Mooming Style~歩ける素晴らしさを~

2016年6月1日よりブログをアップさせていただきました。 ノルディックウォーキングとポールウォーキングの様々な魅力をお届けします。 ノルディックウォーキング ポールウォーキング エクササイズ フィットネス 健康管理 ダイエット リハビリ 介護 MoomingStyle ポタぶら 侍ウォーキング

僕は、事故を起こし、右膝は紛砕骨折となりましたが、苦しいリハビリを乗り越え、膝はまがるようになりました。 しかし、歩くことが困難になり、途方に暮れていた頃にノルディックウォーキングを巡り逢いました。 この素晴らしいノルディックウォーキングの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたくて・・・

番外編・・・『初心を思い出す』

今日、2017年4月22日(土)は、某アウトドア店のノルディックウォーキングのイベントに参加してきました。

今回の講師は、僕がノルディックウォーキングを始めて、一番古くから交流をもっているJNWAのマスターインストラクターの方なんです。

日本で16人しかいないマスター・インストラクターの中の一人です。

JR大阪環状線『大阪城公園駅』に朝9時の集合ですが、僕は8時20分頃に到着しました。

今日も、ノルディックウォーキングでは、ほぼ必ずと言ってイイ程一緒に参加をする、Mちゃん(男)とMちゃん(女)も参加です。笑
なんというのでしょうか?この方たちとは、バラバラに申し込んでいるのに、『きっと来るだろう』みたいな確信めいたものもあるのです。笑

今回は、初心者の女性2人と2回目の母娘とお店 のスタッフとマスターインストラクターと僕たち3人で梅田に向かいます。

IMGP0399
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

ここは、大阪城ドーム横辺りですが、ここでウォーミングアップと
初心者の方もおられたので、歩き方講習をしたのですが、流石、
マスターインストラクターって思えるところが、随所にありました。

あっ、どこってのは、個人の考え方もあるので、僕はインストラクターの
評論家でも何でもないので、あまり言うつもりはありません。

IMGP0400
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

そして、大坂橋を渡り、大川から向かいます。

IMGP0401
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード)

先週の桜が嘘のように今は木々が淋しげです。

IMGP0402
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

IMGP0403
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

まだ生きている桜には、生命の力強さを感じます。

IMGP0404
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

中州の場所は、やはり活気があり、踊りやダンスやスポーツを楽しむ
方たちが集まってきます。

IMGP0405
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

IMGP0406
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

午後からお天気も良くなると天気予報で言われていたように、だんだんと
お天気も回復していき、本当に良いノルディックウォーキング日和です。

僕は、思うのですが、こういったイベント参加もそうですが、自分で歩く時も
含めて、ウェアは明るい方が良いように思います。
なぜなら、気分が明るくなるのもそうですが、こうやって写真を見た時の雰囲気や
何より、車やオートバイや自転車などに明るいウェアの方が存在がわかりやすく、
より安全が確保できるのではないでしょうか?

Mちゃん(男)は、常に明るい色のウェアを着用されています。

IMGP0407
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード) 

IMGP0408
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ シーンモード)

IMGP0409
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ オートモード) 

IMGP0410
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ オートモード) 

梅田のある空き地でクールダウンをした後、企画したアウトドアショップに寄り、
解散となりました。

本日の距離は、少し途中からの測定となりましたが・・・

unnamed

4.5kmでした。

その後、Mちゃん(男)とMちゃん(女)と僕は、いつものごとく、ランチに向かいました。

今回は、Mちゃん(男)お薦めの『麺屋 楼蘭』 でした。

unnamed (4)
IPhone

『汁なし担々麺』・・・僕は、1.5倍の麺にしました。笑

unnamed
iPhone

全部の麺を食べてから残った汁にご飯を混ぜて食べるのが美味しいそうです。

なかなか美味しい味で今度はラーメンも食べてみたいと思いました。

そして、Mちゃん(男)ご用達のスターバックスに行きました。

IMGP0411
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ オートモード) 

IMGP0412
 Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ オートモード) 

なかなか上品な場所でしたが、店内は満席だったので、僕たちは外の
テーブルに座りました。

ここは、店員の子が カップにイラストを描いてくれるのでも有名だそうです。

ノルディックウォーキングは、いろいろな発見もあり、本当に楽しいですね^^ 

番外編・・・『造幣局桜の通り抜け』

2017年4月16日(日)は、仲良しの友人と造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。

この通り抜けが、4月17日までだそうで 、今年は雨の日も多く、なかなか観れなかったので、今日、行くことにしたのです。

まず『リブズたぶろう』と言うお店で腹ごしらえをしました。

この店は、スペアリブのお店で、オーナーが非常にパワフルな方なんです。そして、ここで昼間にフレンチ系のシェフがハンバーグ定食をしており、それを食べに行ってきました。

unnamed
iPhone 
unnamed (1)
 iPhone
unnamed (2)
 iPhone
unnamed (3)
iPhone

オリジナルのソースで味は、本当に美味しいです。

今月号の某雑誌Mにオーナーのことが2ページに渡り特集されているのと、夜遅くのテレビ番組『今ちゃんの実は・・・』で、『サバンナ』が取材に来たそうで、5月某日に放映されるそうです。

これで、だんだんと満席状態で、行き辛くなるのかもしれませんが、たまには顔を出すつもりです。

そして、腹ごしらえも終わり、まず、桜ノ宮から造幣局の入口を目指すのに、反対岸を歩きました。

人通りなど混雑を想定してますので、当然、ノルディック・ポールは持ってきてませんが、ポールがない分、歩き疲れて、腰の痛みなどはありました。

それでは、ここからは、言葉は少なく、画像を中心にさせていただきます。

IMGP0355
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0356
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0357
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)

3枚目の写真は、散り落ちた花びらと一緒に写しました。

IMGP0358
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)

この画像もそうです。生きている桜と散り落ちた桜との記念撮影です。

IMGP0359
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0360
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0361
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0362
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0363
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0364
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0365
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0366
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0367
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0368
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0369
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)

すみません。どれが良い写真で、どれが珍しい桜なのかも、わからないので、取りあえず、撮った画像はすべて載せています。汗

IMGP0370
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0371
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)

向こう岸が造幣局の方向なのですが、やはり活気は向こう岸の方があるようです。

IMGP0372
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0373
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0374
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0375
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)
IMGP0376
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  望遠レンズ)

この辺りは解放されている大阪府?の庭園の中の敷地なのです。

IMGP0377
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0378
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)

そして、ようやく渡辺橋でしたか?橋を渡り、造幣局のある岸の上へと来ました。

IMGP0379
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0380
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0382
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0383
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)

『立ち止まらないで下さい』と何度もマイクで言われていますが、立ち止まるのは確実で、全然、動きません。汗

IMGP0384
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0385
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0386
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0387
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0388
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0389
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0390
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0391
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0392
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0393
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)

そして、今日、一番の感動が・・・

IMGP0395
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)

色が悪いのですが、『赤いキツネと緑のタヌキ・・・』じゃなかった・・・

緑色の花びらの桜なんです。

IMGP0396
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0397
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)
IMGP0398
Qちゃん(PENTAX  Q-S1  標準レンズ)

すでてオートで撮り、やはり色の表現がダメでしたが、こんなカタチで2017年の
造幣局の桜の通り抜けを楽しんできました。

その後、天満散策や梅田散策をして、楽しみました。

今日は、万歩計を忘れたのですが、恐らく・・・
30,000歩以上は歩いたと思います。

追伸  今朝、万歩計を発見したら


身体に付けてなかったので、反応は悪いと思いますが、『34,571歩』でした。















 

番外編・・・『相応・・・極める』

大阪府は、高槻市にあるラーメン屋『田ぶち』のラーメンは、美味しい。

また、頻繁に食べに行きたい!

ここは、例えば調理中にお客さんがお勘定をしようとしても、『ちょっと待っててください』とラーメンを作ることを優先される。^ ^

それは、少しでも美味しいラーメンをお客さんに食べてもらいたいというオーナーの気持ちなんやと思います。

1日に作る数量も決めていて、そこまで出たら、それ以上に作らずに店を閉めるようです。

僕はいつも、食べ終わったら、心の底から、『ごちそうさまでした。』と『ありがとうございました。』の言葉を伝えて帰ります。

聞こえないようなら、オーナーが反応するまで、何度も言います。

どんなに立派な言葉やどんなに心を込めた言葉でも、伝える相手に伝えなけらば、全然、意味のないと思うからです^_^

最近ね、ラーメン特集の雑誌やテレビの番組などで、『フカヒレ入りの豪華ラーメン』など、高価な美味しい食材を入れたラーメンなどの紹介もありますが、そんなのと普通のラーメンを比較する気もしません。

ラーメンは、ラーメンらしい食材を使った、ラーメンらしい価格の中で判断するのが良いと僕は思っています。

要するに、例えば『フカヒレ入りラーメン』なんざ、ラーメン業界での比較対象ではなく、『フカヒレスープのラーメン入り』と『フカヒレスープ』軍団で比較や勝負すれば良いと思うのです。

ノルディックウォーキング界でも、そうです。

ノルディック・ポールじゃなければ、本来のノルディックウォーキングは、楽しめないし、ノルディックウォーキングによる効果はフルに得れないと思うのです。

何が言いたいかと言えば、ノルディックウォーキングとポールウォーキングを分ける時期がきても良いように僕は感じているんです。

だって、ノルディックウォーキングは、ポールで地面を押して、前に行った瞬間に手のひらからノルディック・ポールを離す醍醐味があると思うのです。

P6180002

P6180003

これが、ポールウォーキングのポールだと、

P5300009

元々、歩く時のスタイルもポールウォーキングは、身体の前を突くのに対して、ノルディックウォーキングは、後方を突いて、その反動でも前に進めれるというウォーキング・スタイルが違うと思うのです。

もっとも、ポールウォーキング用のポールを使って、後方を突いて・・・といったウォーキング・スタイルを推奨する人もいますが、いかがなのでしょうか?

また、ノルディックウォーキングのイベントは、ノルディックウォーキングをしてこそなんだから、ノルディックウォーキングが出来ないのであれば、ノルディックウォーキングと切り離したイベントで良いと僕は思います。

ノルディックウォーキングに遊び心を加えることは必要ですが、本来、ノルディック・ポールを使って、歩くことを目的にするのが、本来の姿だと思うのです。


さてさて、そんなことよりも、本日2017年4月15日(土)は、大阪ノルディックウォーカーズの初心者講習会『NWで歩き隊【はじめてNW・大阪城】』に行ってきました。

実は、会社の方3人が興味をもってくれて、それなら、大阪ノルディックウォーカーズの福益インストラクターの講習会だということで、参加させてもらったワケです。

やはり、福益インストラクターにお願いして、良かったと思いました。

unnamed (5)
iPhone

まだ桜も咲いていましたが、今回は、桜もゆっくり観ずにいました。

終わりかけにパラパラと雨がしてきたのですが、なんとかお天気はもったように思います。

その後、僕と会社の方3人とJR森ノ宮駅西側にあるカレーうどんの店『得正』に行き、かなり並んだのですが、並んだ甲斐があって、本当に美味しくカレーうどんをいただきました。

僕はカレーライスは好きなのですが、カレーうどんは苦手という、変わった(?)好き嫌いがあるのですが、初めて『美味しいカレーうどん』だと思ったのが、『得正のカレーうどん』で、今でも得正以外でカレーうどんを食べたことがない程の徹底ぶりです。笑

そして、カレーうどんの後、お一人は用事で帰り、オッサン3人でカラオケに行き、シャウトしてきました。

全員が50代半ば以上なのですが、みんな元気に絶えまなく、歌っておりました。

その中の一番長老は、ご自宅に帰ってから、家族と花見とカラオケだそうで、怪物ぶりの片りんを見せさせていただきました。

僕は・・・超酔っぱらっておりまして、なんとか家に帰るやいなや眠ってしまいました・・・

気づいた時は・・・もう、夜でしたが、時々に目覚めていました。







 
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』
  • 番外編・・・『初心を思い出す』