Mooming Style~歩ける素晴らしさを~

2016年6月1日よりブログをアップさせていただきました。 ノルディックウォーキングとポールウォーキングの様々な魅力をお届けします。 ノルディックウォーキング ポールウォーキング エクササイズ フィットネス 健康管理 ダイエット リハビリ 介護 MoomingStyle ポタぶら 侍ウォーキング

僕は、事故を起こし、右膝は紛砕骨折となりましたが、苦しいリハビリを乗り越え、膝はまがるようになりました。 しかし、歩くことが困難になり、途方に暮れていた頃にノルディックウォーキングを巡り逢いました。 この素晴らしいノルディックウォーキングの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたくて・・・

番外編・・・『大舞台への準備』

何事も大舞台には、準備(練習)が必要です。

僕は自分の音楽ライブの練習を練習不足(準備不足)だと思っていますので、それを少しでも解消させるために、より心を込めて歌うことだけを心がけています。

ところで、本日、2017年7月22日(土)、僕は大阪駅から梅田周辺を散策し、最終的には、天満まで歩いて、帰ってきました。

約8時間ですので、6時間ぐらいは、歩き続けてたように思います。

熱中症予防も完全にしないといけないので、可能な限り、直射日光は避け、可能な限り、風通しの良い場所や涼しい場所を選んで、歩きました。

念のため、腰や膝が痛くなった場合の事も考えて、ノルディック・ポールは、リュックに詰めていました。


P7030001

iPhone

この暑い中、このユニクロのポロシャツをデビューさせたのですが、もう想像以上に快適でした。

iPhone

実は、このポロシャツの下にスポーツ系のインナーシャツを着てたのですが、それでも快適でした。

このあたりが世界で活躍するテニスの錦織圭選手が着る理由でもあるのでしょう。
完成度は、凄く高いです。デザインまでは、不明ですが、そこそこロゴ付きも気に入ってます。



ところで、JR大阪環状線の天満駅まで行った時、駅前の天神橋筋商店街に・・・


IMGP0579
PENTAX  Q-S1 (標準レンズ オート)

7月24日(月)と25日(火)にある、日本三大祭りの1つ、『天神祭』の神輿が納められていました。

IMGP0578
PENTAX  Q-S1 (標準レンズ オート)
IMGP0577
PENTAX  Q-S1 (標準レンズ オート)

食事をしたり、買い物したりした後、ここを覗いてみたら・・・

IMGP0580
PENTAX  Q-S1 (標準レンズ オート)

子供さんたちが練習をされていました。

日本の三大祭りですから、その緊張感は、半端ではないと思います。

歴史と伝統が引き継がれていくのですね。

これには、感動しました。


伝統を引き継ぐってことで、少し記載したいのが・・・

作曲家の平尾昌晃さんが、お亡くなりになられたと今、ニュースで知りました。

平尾さんのような作曲家が引き継がれていくように、『平尾昌晃音楽学校(後の平尾昌晃ミュージックスクール)』を設立されたんだと思います。

平尾さんの音楽も日本の伝統に近い曲だったと思います。

また、ず~っと(カラオケなどで)歌い続けていかれるような曲を作る作曲家が平尾さんから引き継がれて、出てきて欲しいです。

謹んで、平尾さんのご冥福をお祈りいたします。



そして、話は戻りますが、やはり、天神祭りは、大阪の街が賑やかになり、花火が舞い散る日です。

この期間は、大阪にも活気が戻ります。

ただ、残念なのは、僕は、天神祭りの日、東京出張なのです・・・涙




NW散策 Pottering Burabra -032 大阪城公園と日本庭園

2017年3月13日(木)のアフターファイブは、会社の方々と大阪ノルディックウォーカーズさん主催の『大阪城・ナイトレッスン』に参加しました。

ここで、インターバル練習などをしながら、楽しくノルディックウォーキングをさせていただきました。

IMGP0566
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

それなりに内の社の者は楽しんでくれたので、本当に良かったと思います。

この余韻が内の社で『ノルディックウォーキング同好会』を作って、月1回、楽しみませんか?みたいな話まであり、それもまた、『楽しみだな』と思いました。

今回は、大阪城公園でナイトレッスンの後、肉なべのお店を予約してて、そこで、プチ交流会をさせてもらいました。

内の社のF氏に聞いた、僕の『中級インストラクターの熱が冷めた』って話ですが、冷めたのではなく、ここ数年、大阪でしなかったので、大人しくしていただけなのです。

それでなくても、数年前に協会事務局に意見を突き付けて、正しいことなんですが、クレーマー顔負けで攻めたことがあったので、今回は、そこまでしないでおこうと思い、自分が普通にしておけば良いと思いました。

でもね、最近、このインストラクターの階級に魅力を感じなくなってきたのも事実です。

ちょっと、充電期間を持ちたいとも思い始めてきました。

2017年7月16日(日)は、3連休の真ん中日というのもあり、朝から梅田で用事を済まし、お昼頃に吹田市・万博記念公園跡地にある日本庭園に行ってきました。

IMGP0567
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート
IMGP0568
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

久しぶりに来た日本庭園ですが、とにかく暑いです。

今週、仕事中に腰を痛めてしまい、その意味でも、ノルディック・ポールを持ってきて、ノルディックウォーキングで行くことにしました。

まだ、7月半ばだというのに、タンクトップの方とかをよく見かけましたが、この時期でこの恰好なら、8月は、どんな格好をするの?と聞きたいぐらいです。笑

僕は、本日もスポーツ・ポロシャツにインナーにスポーツ・シャツを着て、8月の恰好を考えているつもりです。

image
image


IMGP0569
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

そして、今年は少し遅かったのですが、ハスを観に来ました。

IMGP0570
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート
IMGP0571
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

遅いとは言え、まだまだ咲こうとしているのも多くあります。

IMGP0572
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

ここで・・・

IMGP0574
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

亀の日光浴してるのまで発見しました。

IMGP0576
Qちゃん PENTAX Q-S1 標準レンズ オート

やはり、ハスは魅力的です。

とにかく、ノルディックウォーキングも歩くことなので、シンプルに楽しみたいと思っています。

その中でルールやマナーって、決めていけば良いと思うのです。

本来、ノルディック・ポールを使って、そのポールの効果を存分に発揮しながら歩くことがノルディックウォーキングの醍醐味なので、この部分を感じながら、この夏を乗り切っていくつもりです。

この夏は、仲間も増えてきてくれているので、より楽しめる空間を作っていきたいです。














番外編・・・『何より豪華なビアガーデン』

2017年7月11日は、会社の同僚たちと、京セラドームに行ってきました。

おじさんばかりの集まりがなんとも異様な雰囲気かもしれません。

駅に着いてから、横の大型スーパーに行って、食べ物と缶ビールを1本!

実は、球場での缶ビールの持ち込みは禁止されていて、この一本も入る時に紙コップに移し替えるられて渡されるのです。

当然、カバンの中身チェックもされます。

でも、隠して持って入る人も居てますが、ビール隠して、温もって飲むぐらいだったら、少々高いですが、中で買った方が美味しく飲めるので、僕は入る際の1本のみと決めています。

この日は、オリックス・ブルーウエーブと日本ハム・ファイターズの対決で、実は大量に内野自由席のタダ券を貰ったので、行ってきたのです。

これは敵ながら、ファイターズの中田翔選手でございます。

もうちょっと見ます?^ ^

良かった、三振してくれた(^^;;

電車代、往復460円が飲み屋のチャージ代と考えたら、解放された空間でビール飲みながら野球が観れるのは最高だと思います。

しかし、やはりアルコールより野球で、お酒をセーブしながらも楽しませてもらいました。

しかし、この風船飛ばしは、どの球団もホームでは、されるのでしょうか?

僕は買ってなかったのですが、前の席に飛んできた風船を掴んで前に捨てていた方を見たのですが、こらが甲子園なら、エゲツないのでしょうね。

休日のお昼時間には、ノルディックウォーキングで何度か歩いた京セラドームですが、夜、特に野球の試合がある時は、本当にごった返していますので、ホント、別空間ですよね。

試合終了の時は、まさしく、パリーグの試合ですが、異常な人の数です。

それだけパリーグも観客数が増えてきたのだと思います。

また、横の大型スーパーも開始前の夕方過ぎで、食材は、殆ど無くなっていたので、ご近所の方の買い物には、非常にうっとおしいだろうな〜など思います。

楽しい野球観戦付き、ビヤガーデンを楽しんできましたが、過去のビール箱買い持ち込みなどが出来なくなった今は、当たり前の話ですが、やはり飲むより、野球観戦を優先した方が良いように思います。

野球に興味がない方でも、球場で観るのは、なかなか楽しいモノですし、人混みがイヤだと言われるなら、試合結果に関係なく、7回か8回ぐらいで出ていけば、帰りの混雑も少ないと思います。

是非、行かれたことのない方は、大人になってから、1度は体験してみては、いかがでしょうか⁈

2017年7月12日のファイターズの大谷選手の先発出場も興味深々でした(^^;;






Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • 番外編・・・『大舞台への準備』
  • NW散策 Pottering Burabra -032     大阪城公園と日本庭園
  • NW散策 Pottering Burabra -032     大阪城公園と日本庭園