MoonCradle blog

月のゆりかごにゆらされるように優しく、Happyに! そしてオトナの女性のために刺激的なドキドキをコンセプトに音声作品をつくっています。

こんばんはー!


いつのまにかさくらの季節になって、
かと思えばさくらが雨と一緒に離れていきそうな感じです。

前回の日記から約一か月間か・・・
とPCを開いてしみじみ思いました。

私は美容院にいったとき、
置いてある雑誌を
ここぞとばかりに読むのですが

トレンドカラーだとか、
小粋風なエッセイだとか、
子育て失敗談、仕事成功談、性の悩み、ウケがいい服、
使いまわしコーデページのなんじゃこりゃ、なストーリーとか。
星以外の占い、他人のバッグの中身ページ(私はここにわざとらしく読みかけの本がはいっていたりするのが嫌だったりする)、
それらの記事をぱらぱらーっとまんべんなく読んで、偶然にもその中に自分にとっての
ピンとはまるものや言葉があると嬉しかったりします。


昔読んだ本の中で、
例えば無数にある本のなかから一冊を選んだとする。
その時のそのタイトル、内容が貴女にとっての言葉(お告げ)だと思えば
タロットと同じ。

みたいな感じのことが(ものすごくざっくりまとめて意訳しちゃいましたが)書いてあって
なるほどなと思ったのです。

そんなわけで
私が今回、みつけられてよかったな、と思った言葉(自分にとってのお告げ)が
相談ページの中にありました。
会社で立場が上なのに嫌われるのが怖くて叱れないという女性の話です。

その悩みごとにたいして
「好かれるために仕事をしているわけじゃないでしょう。好かれることは別でつくりなさい。仕事は仕事。」といったようなことが回答されていました。


とっさに私は、仕事、ではないのですが
作品のことを思いました。

人間的に好かれたくて作品を創り、発表したり、お金をいただいたりってことでは
ないなあと、思えたのです。

そうだったそうだった、と。

いい人にみられたいからつくるわけではない、
だから遠慮しすぎることもない、
気にしすぎなくてもいい、
気を遣いすぎなくていい。

それを考えたとき、ちょっとラクになりました。
言葉のひっこめすぎも、
我の出し方も、
これをしたらどうなる、どう思われるってことを
あーんまり、考えないようにしたい。(希望)
そうしてうまく創っていきたいなあと思っています。


・・・と、なんだかうだうだ書きました。

さらっと進捗ここにかいときます!
アッサムの予告のなにかは今月中にだしたいです!

あとはもー、いろいろやりたいです。
もしなにかお披露目になった際にはおつきあいいただけたら嬉しいです

先日、YouTubeで公開したグレイ添い寝編、(女性向けシュチエーション音声)が
7000回の再生数をこえておりました、ありがとうございます

チャンネル登録者様も増えて、嬉しかったです。
(今回は長めだったから反応がよかったのか、サムネイルがわかりやすかったからよかったのか・・・!)
今後とも、精進してまいりますのでごるどろを、Moon Cradleをよろしくお願いいたします。


そしてそしてっ、公開記念として
グレイのフリーアイコンとヘッダーをここに置いておきます!
よろしければ好きな感じで使っていただけたら嬉しいです


こちらのページのものは個人利用の範囲でしたら多少の加工はOKです!
使用報告も不要です

SDイラスト:



【Twitter用ヘッダー】1500×500 

グレイヘッダー月桃

グレイヘッダー月青


【フリーアイコン】500×500


グレイアイコン2



初披露の可愛いSDイラスト(人物)は游様が描いてくださいました。
ありがとうございます!
黒いマントとハットの、ザ・怪盗な感じを素敵に表現してくださったな~と思います!


あとは・・・
個人的なちいさいことはまたブログでかいたりしつつ、
またなにか制作の方でお知らせできるよう頑張りますね!
(コメントやフォームで感想くださった方、ありがとうございました!とてもとても励みにさせていただいてます)



先日、YouTubeで公開させていただきました、
添い寝音声の制作の話をしたいと思います。

まだきいてないよ~って方、こちらです、どん↓



はじめましての方もいらっしゃるかもしれないので
ざっくり自己紹介をします!

作品は、MoonCradle(ムーンクレイドル)が制作しています。
特に大人の女性が眠る前にきけるような安心感、ドキドキ、Happyを感じられるような
作品を目指してつくっています。
エンドロールのキャストには具体的に名前はないですが、蒼野の他にあと二名(おちょぼさんと高橋さん)、一緒に色々やっています。(ものすごく雑にくくりましたがあまり出たがらないのでこんな感じの紹介にしました。)

さて、最初にご紹介した動画はGoldenDrop怪盗シリーズ~グレイ編~の
本編後のお話…
グレイと貴女が出逢い、すったもんだの末、ドキドキした一夜を過ごしてから・・・の、
一か月後のお話です。
アフターSSという短いお話がピクシブにもありますのでちょっと気になる方はこちらをどうぞです
ちなみに、ダミーヘッドマイクというのはかなり息遣いも含め、声が
臨場感たっぷりきこえるものなので
ぜひイヤホンかヘッドフォンをしてお楽しみください~!
(つけないとくぐもってきこえたり、ボイスが小さくきこえてしまいます)


ではではっ、軽く自己紹介を終えましたので、
制作過程において悩んだり、こうしたよ、ってことを
お話していきたいと思います

極端にイメージを壊すことは書かないつもりですが
あまり知りたくないよ~って方は以下ご注意くださいね!




今回の添い寝編はやってみたかったことにチャレンジしました。

イメージにあったのは、
たとえば添い寝っていう遊園地のアトラクションがあったら
こういう感じだろうな~、です。

そう、添い寝でなぜかドラゴンが大活躍しました。
(最後に、どーだ?感想は?とかきいちゃってますしね、グレイさん・・・)

グレイが読みきかせに使用した絵本は当然ながらごるどろの世界限定のものなのですが
絵本ストーリーの本筋をかいてから、グレイ添い寝編もつくりました。
ちなみにグレイは読んでくうちに勝手に内容を色付けたり、はしょったりしてます。
そこが彼らしさだなとは思います笑
なので、深く考えず、
ぼーっときいていただくのが一番いいんじゃないかなと思います。


特に悩んだうちのひとつに、最初の登場シーンがあります。
鳥のさえずりから始まるところなんですが
ここをグレイが「足音を出して近づく」かどうするかを迷っていました。
最初はなしだったのですが、いや、やっぱり普通なら足音あるか・・・
と考え、音を入れたバージョンもつくったのですが・・・。

グレイが「いーや、いきなり声かけてびっくりさせたい。足音消して近づくなんて余裕。」
って言う(気がした)ので、なしにしました。

・・・ど、どうだったでしょうか。
最後のシーンも悩んだのです。
(これをスタッフに相談したらそんなにきくこと?って言われたのですが・・・)
終わり方をどうするか。

何で終えよう、台詞で終わらせる?キスで終わらせる?寝息で終わらせる?それともBGM?
ぐわーっと混乱しました。
だってどれもいい気がするんです。迷いました。
正解は・・・
添い寝編をきいていただくとして笑
とにかくしっくりくる形にしようと、
まどろむ時間、余韻があじわえるような雰囲気でそれはもう(眠れ~~~と)
祈るような感じでつくりました。

動画も。
最初からイラストを出しっぱなしにするか迷いましたが、
やはりベッドシーンからにしよう、とためにためて出しました。
姫がうとうとしながら
まぶたをとじる、あける、そんなイメージとタイミングで制作しました。

もし、ここの部分をもっと!とか
こういうのも!とかご意見・ご感想があれば
お気軽にメールフォームよりおきかせくださいませ
(既にいただいたものも読ませていただきました!ありがとうございます

最後にここでお礼を言わせてください。
まず、声を担当してくださった鷺沢萩様。

心地よく包むような声で本を読んでいただき、
安心感をリードしていただきました。
本のくだりをもっと長くしてもよかったかなとついつい思ってしまいました。
ああ、この言い方はグレイだ、と再びあえたことに感謝しています。
ありがとうございました。

つぎにイラスト担当してくださったキセル様。
とても気遣っていただきましたし、ファンになったといっていただけたことも
本当にありがたかったです。
グレイがセクシーに髪に指を絡めているところ、とても好きです。
それと気品あるようなシャツといっただけで
姫の服装の襟をあんな風にセンスある形にしていただいたのが嬉しかったです。
ありがとうございました!

そして姫役の貴女。
グレイがなんだかんだ理由をつけながら
こうしてちょくちょく会おうとしたのは
貴女という存在のおかげでした。
本当にありがとうございました。
彼になにか伝えたいことがあればいつでもおっしゃってください。


長くなりました!
今度はアッサムのことをお話できたらと思います
 

↑このページのトップヘ