2007年03月07日

作品No.023 T社 EPSON NSX No.32(9)

141b9d1a.jpg今年はこのNSXの後を追うようにZもNA化しますから、ますます白熱しそうですね。前後ディフューザーの形状も随分変わってきているので、そろそろ最新Zのキットもリリースしてほしいところです。次期GT-RのGTバージョンの登場を待っているのかもしれませんね。このNSX、さんざん文句を言ってきましたが、飽きずにまた作るかもしれません。←もうARTA買ってるしw 次回は3月15日ごろを目処に再開します。では、また。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by @河童   2007年03月08日 03:02
完成オメデトウ御座います!39日間で最長って仰ってますが、私なら最短タイムですよ早いよセイラさん。

 レイブリも完成させてたんですね。私も折角買ったんだし早い内に一台作ろうかな?と思うんですが、箱開けて目に飛び込んでくるダイキャストシャーシで引いちゃうんですよね。引くってより萌えない感じ。完成したの見るとカコイイって思うんですけどねぇ。
2. Posted by 管理人(juncom)   2007年03月09日 22:21
作りは簡単でも意外とかっこよく出来上がってしまうので、なんだかちょっぴり悔しいです。僕の感じる「萌えない感じ」とは「カーモデルは結局外見重視!」と言わんばかりの策略にまんまとハマっている感じ。だから高い金払ってもTRなんかに走ってしまうんですよね。やっぱり「作ってる感」こそがプラモ作りの醍醐味だと思うんです。
でもバイクに限ってはダイキャストフレームもアリかな。

繁忙期で大変だと思いますが、あと2台、頑張ってください!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔