T社 AKAI ヤマハYZR500

2006年07月09日

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(5)4

9e019130.jpgキットは組みやすいですが、設計が古いのでマフラーやフロントフォーク、カウルの取り付けなどで少し難しいところがあります。バリやひけもあるので、下処理を念入りにする必要があります。・・・私は適当にやってしまいましたが(笑)
 またしばらく休みを取ります。次は2週間後、7月24日の再開予定です。ではまた。

moonchild2 at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(7)

b0dbecfd.jpgデスモと比べると、当時の空力に対する考え方との違いがわかって面白いですね。

moonchild2 at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(6)

005297be.jpgカーモデルでエンジンが再現されるものって少なくなりましたよね。今度の新作SLRはフルディテールになるそうですが、ダイキャストシャシーだそうです。足回りも精密に再現していただきたいですね。

moonchild2 at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(4)

f066793a.jpgデカールは伸びがよく、大変使いやすかったです。クリアも2種類吹きましたが、問題ありませんでした。

moonchild2 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(3)

174af82b.jpgバイクモデルは、金属色を違えて質感を出すことが楽しいです。アルミ、クローム、チタン、ステンレス、ガンメタルなど、いろいろありますね。古いキットだったので、一体化したパーツが多く、デスモなどと比べるとマスキングをする場合が多かったのですが、それもまた楽しみでした。

moonchild2 at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.7(2)

53113f83.jpg今回の反省点は、ボディの黒を吹き付けるときに厚くなりすぎて表面がでこぼこしてしまったことです。おかげで黒だけど思ったほど艶は出ませんでした。また、メッキシルバーがメッキにならなかったことも残念です。今回は梅雨時期とのことで、湿気との戦いでした。除湿機を回し続けましたが、それでも塗装には影響しました。

moonchild2 at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

作品No.015 T社 YAMAHA AKAI YAMAHA YZR500 No.74

fc076798.jpg完成です。製作日数は10日(1週間と3日)です。最短記録です♪勝因はボディ色が黒だったのと、バイクモデルなのでちまちました外装品がなかったことでしょう。久しぶりの二輪モデルで、エンジンやフレームの組み立てを楽しめました。

moonchild2 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月08日

スタンド(2)

683280db.jpgこのキットのマフラーは合いが厳しくて、苦戦しました。おかげでメタルカラーの粉が少し剥がれてしまいました。カウルの研ぎ出しも終了したので、もうすぐ完成できそうです。

moonchild2 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

スタンド

9d3bf621.jpgマフラー、ラジエター、ステップや計器類を取り付け、スタンドをかませました。

moonchild2 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

リアセクション

cda17e3e.jpgチェーンに色を挿して後輪をフレームに組み入れました。

moonchild2 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!