IMG_5097

国道199号線の橋上から、延命寺川の上流を望みます。

見切れていますが、写真手前に海側を走る石炭積出場への線路跡があります。すぐ目の前にあるのが、東小倉駅へ向かう線路跡です。その奥に長崎街道、そしてその奥に鹿児島本線の橋が架かています。

前述しましたが、この川原には橋脚が1基建っていましたが、痕跡はきれいに失われています。