すべてのマンションの家賃の振込は確認できた。安定収入があるというのは大きい。
4月から休職しているが会社からは何の連絡もない。12月で退職のシナリオができているのだろう。僕の方こそそのシナリオを先に書いているので驚きも慌てもしない。十分な安定収入を得る準備はできているので、働いているのと変わらない可処分所得が手に入る。準備は万端だ。
9月20日に不妊治療の病院に行くことになった。体外受精、顕微授精を希望している。お金はかかるが僕の劣化が激しいので早い方がいい。父の時代で生活保護を受けるほど没落したが、兄と自分とでお家再興を果たそうとしている。