前線を伴った低気圧の影響で、関東甲信地方は、11日夜から12日明け方にかけて広い範囲で雪が降り、北部を中心に大雪になるおそれが出ている。

 南部の平野部でも積雪になると見られ、気象庁は、雪による交通機関の乱れや路面の凍結などに注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、12日午後6時までに予想される降雪量は、いずれも多いところで長野県30センチ、関東地方北部山沿い20~30センチ、関東地方北部平野部や神奈川県西部8~15センチ、東京都多摩地区や埼玉県北部5センチなどとなっている。

「小沢さん、政倫審で説明を」社民・阿部氏(読売新聞)
大阪市内で火災3件相次ぐ 2人死亡、2人けが(産経新聞)
波被告に懲役18年求刑 L&G「円天」巨額詐欺(産経新聞)
押尾被告の保釈請求を却下(産経新聞)
節分 鳩山首相の「鬼」は不景気…早く飛んでゆけ(毎日新聞)