姫路独協大学(兵庫県姫路市)法科大学院が先月実施した2010年度入試の合格者が1人もいなかったことが9日、分かった。再募集するかどうか今後検討するが、実施しない場合、全国の法科大学院で初めて入学者なしとなる。
 同大によると、今回の入試は20人の募集に対し3人が受験したが、いずれも合格最低点に達しなかったという。再募集について、吉崎暢洋法務研究科長は「まだ全くの白紙。これから教授会などで検討する」としている。11年度以降に募集を続けるかどうかも未定という。 

【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 初の予算編成及第点(産経新聞)
<シナジーライフ>入居者が代表を提訴「天引き高額で苦痛」(毎日新聞)
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行(時事通信)
健保法改正案を決定 国保法、児童扶養手当法も(産経新聞)
性同一性障害の夫「嫡出子」認定を法相に直訴(読売新聞)