噂話

うれしい日々の出来事

2010年03月

<追突>トラックが横転の乗用車に 2人死傷 山口・山陽道(毎日新聞)

 28日午前4時半ごろ、山口県周南市上村の山陽自動車道上り線で、自損事故で横転した普通乗用車に、後続の大型トラック(13トン)が追突し、乗用車の男性が死亡、同乗の女性が意識不明の重体になった。山口県警はトラックを運転していた熊本市植木町内、運転手、門岡美治容疑者(56)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

 高速道路交通警察隊によると、死亡したのは宮崎県延岡市中川原町3、宗教団体職員、森信夫さん(59)、重体の女性は妻亮子さん(62)。現場は金剛山トンネル入り口手前で、片側2車線のほぼ直線。森さんの乗用車が何らかの原因で中央分離帯に接触し、走行車線に横転。数分後、門岡容疑者のトラックに追突され、約70メートル前方に押し出された。森さん夫妻は横転後、車内に取り残されたままだったとみられる。

 門岡容疑者は「(横転した車に)気が付くのが遅れた」と容疑を認めているという。今後、容疑を同過失致死に切り替える方針。

 この事故で山陽自動車道の徳山西インターチェンジ(IC)-徳山東IC間が午前4時47分から約3時間半、通行止めになった。【中尾祐児】

【関連ニュース】
交通事故:パトカーが追突 2人死亡1人軽傷 新潟
3人死亡ひき逃げ:同乗者の男3人を不起訴に 名古屋地検
飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か
ひき逃げ容疑:100メートル引きずり、はねる 女逮捕
DNA誤登録:採取時、記名せず…神奈川県警

足利事件あす判決 菅家さんに聞く「真実明らかに」(産経新聞)
認知症の女性に7000万円分販売=そごう社員が貴金属など-広島・呉(時事通信)
首相「今が正念場。意思疎通を」 昨晩の会食で小沢氏に要請(産経新聞)
ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
神戸淡路鳴門道でトンネル事故、2車線通行規制(読売新聞)

<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)

 法務省人権擁護局は26日、全国の法務局などが昨年扱った人権侵犯事件をまとめた。インターネットを使った事件が前年より52.6%増えて786件に上り、過去最多を更新。プロバイダーへの削除要請も81件あった。

 急増したのは、ネット掲示板に勝手に名前や電話番号を掲載されたり、中傷する内容を書き込まれる名誉棄損やプライバシー侵害など。うその私生活を実名で勝手に書き込まれた男性が、交際相手の両親から結婚を反対されたケースもあった。

 09年の全受理件数は2万1218件で前年比0.9%減。児童への暴行・虐待が725件で前年比15.6%増となった。【石川淳一】

【関連ニュース】
<ニュースがわかる>防ごう!ネットいじめ
社説:ネット中傷有罪 「無責任さ」への警鐘だ
名誉棄損:ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断
名誉棄損:ネット掲示板で作家中傷 45歳の女容疑で逮捕
イタリア:子供のいじめ動画…ネット管理者に削除義務

<同意人事案>賛成多数で衆院同意 政府提示の8機関32人(毎日新聞)
両陛下が「神馬」をご覧に(産経新聞)
ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)
<サケ>石狩川支流で50万尾の稚魚放流(毎日新聞)
宮崎あおいはかわいすぎ?三木監督が「ソラニン」ファンと交流

最高裁判事に岡部喜代子氏、歴代4人目の女性(読売新聞)

 政府は19日の閣議で、4月5日に定年退官する藤田宙靖(ときやす)・最高裁判事の後任に、慶応大の岡部喜代子教授(60)(民法)を任命することを決めた。

 発令は4月12日付。女性の最高裁判事は歴代4人目。現役の最高裁判事には2008年9月に任命された元労働省局長の桜井龍子氏(63)がおり、最高裁の現職裁判官15人のうち同時期に女性が2人務めるのは初めて。藤田氏と同じ学者出身者の中から人選が行われた。

 最高裁判事の任命は民主党が政権に就いて以来、5人目になるが、官邸サイドからは最高裁の判事に「女性が少ない」という意見が上がっていたといい、これが女性民法学者の起用につながったとみられる。

 最高裁に女性判事が初めて誕生したのは1994年の細川政権時で、当時の細川首相は「重要ポストに女性を起用する姿勢を連立政権として定着させたい」と述べて、元労働省局長の高橋久子氏を起用した。

核密約 笠井亮議員「討議記録を知っていたか」(産経新聞)
<ヒブワクチン>定期接種化を衆参議長に請願(毎日新聞)
<介護福祉士候補>インドネシア人の1割、日本語分からない(毎日新聞)
色×15の臨海オフィス 東京・臨海副都心に出現(産経新聞)
西松建設との和解を拒否=中国人強制連行で一部元原告(時事通信)

村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)

 元駐米大使、元外務次官の村田良平氏が18日午後2時5分、京都市内の自宅で死去していたことが19日、わかった。80歳だった。

 村田氏は1952年、京都大卒業後に外務省に入省。中近東アフリカ局長などを経て、外務次官、駐米大使、駐独大使などを歴任した。

 退官後は青山学院大学教授などを務め、2008年には「村田良平回想録」(ミネルヴァ書房)を出版した。昨年6月には、日米間の核持ち込みに関する「密約」に関連し、歴代次官の間で引き継ぎ書が存在したことを明らかにしていた。

<小沢幹事長>生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否(毎日新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
普天間政府案、23日の閣僚会議で協議へ(読売新聞)
完納率、4割強で過去最低=国民年金保険料-厚労省08年調査(時事通信)
政府答弁書、自衛隊のイラク派遣は合憲(産経新聞)

小林議員、13日にも参考人聴取=違法献金の認識問う-札幌地検(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金1600万円を受領したとされる事件で、小林氏が13日にも、参考人として札幌地検の事情聴取を受けることが関係者への取材で分かった。
 聴取は東京都内で行われるもようで、地検は違法献金について、議員本人にどの程度の認識があったかなどを確認するとみられる。
 事件では、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)容疑で、北教組幹部3人と小林氏陣営で会計担当だった木村美智留容疑者(46)の計4人が逮捕されている。
 木村容疑者は、逮捕前の取材に「わたし1人で担当していた」と小林氏の関与を否定。小林氏も「報道内容は全く存じ上げない」と取材に答え、聴取要請には応じる姿勢を示していた。 

【関連ニュース】
民主小林議員に聴取要請=北教組資金提供
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も
北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認
民主・小林氏、北教組幹部ら逮捕で陳謝=小沢氏「進退は本人が決めるもの」

公邸入居費は750万円超(時事通信)
<掘り出しニュース>「チン、ドン、ジャラーン」 秩父で“葬式祭り”(毎日新聞)
スカイマーク、高度違反も=管制官の指示とのずれ1800メートル-国交省(時事通信)
<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
鳩山元総務相、同調者確保に本格着手=自民離党を与謝野氏に報告(時事通信)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ