枝野幸男行政刷新担当相は16日午前の閣議後の記者会見で、子ども手当など衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ政策を実現するための財源について「国債発行とは直接リンクしない。マニフェスト実現のための財源は予算の組み替えで行う」と述べ、無駄の削減や優先順位の低い事業をやめることで工面すべきだとの考えを示した。
 ただ、「税収の落ち込みや景気対策のために必要な財源までは予算の組み替えで出すことは困難だ。税収や経済の状況によって国債発行額が変わってくる」として、景気悪化に対応するには赤字国債増発もやむを得ないとの認識を示した。 

石巻3人殺傷 次女交際相手の18歳ら2人を逮捕(産経新聞)
石川知裕議員 近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
さっぽろ雪まつり 来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)
捕鯨妨害で船籍国に対応要求=外務省(時事通信)
受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室-厚労省検討会(時事通信)