未公開株の譲渡をめぐる3億7000万円の詐欺と恐喝未遂罪に問われた元タレントの羽賀研二(本名・當眞美喜男)被告(48)と、恐喝未遂の共犯とされた元プロボクシング世界王者の渡辺二郎被告(54)の控訴審第2回公判が21日、大阪高裁で行われた。1審では、羽賀、渡辺両被告とも無罪。検察側が控訴していた。

 この日の公判で検察側は、羽賀被告と共謀した恐喝未遂罪で懲役3年6月が確定し、現在服役中の暴力団関係者・初鹿勇二受刑者(59)を、1審に続き、証人尋問した。また、渡辺被告の弁護人によると、検察側の新証人の尋問が、3月18日に行われることが判明した。新証人は体調に不安があることから、那覇地裁での出張尋問になる予定だという。新証人の証言が注目される。



 【関連記事】
羽賀研二被告また涙…未公開株譲渡詐欺・恐喝未遂事件控訴審
長谷川157秒殺でV8!3戦連続KO勝ち!…WBCダブル世界戦
未公開株 未遂罪 羽賀研二 を調べる

2次補正、25日に衆院通過へ=採決で合意-予算委理事会(時事通信)
近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
千葉に猪口元少子化相=参院選で7人公認-自民(時事通信)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
中学の学力試験で教諭が不適切行為 足立区(産経新聞)