男性の場合、どうしても能動的な立場のため、自分がリードしなければ

ならないと言う義務感に陥りやすい為に、余裕を無くしてパートナーと

一緒に楽しむことを忘れてしまい、結局上手くいかないという事があります。


 SEXは一人ではできないのです。

 パートナーがいてこそ成立するのです。


 性をもっとおおらかに考えて、神様が夫婦や恋人同士に与えて下さった

楽しい贈り物と捉えてみると、義務的でない

楽しい性生活になるのではないでしょうか。


 少なくとも、心因性によるインポテンツはグッと少なくなると思います。

 EDというのは、とてもデリケートで、世の中の多くの男性にとって

重要かつ男としてのプライドにも関わる重要なもんだいです。


 EDを早く克服して楽しい性生活を取り戻すためには、

パートナーの協力は欠かせません。


 疾患が原因の場合は、その病気を治すことが一番ですが、

心因性の場合は、焦らずにパートナーの励ましや協力で、

男性の自信を取り戻して上げることが最も大切なことだと思います。

↑このページのトップヘ