Memorial Thanks

広島県在住カープファン。シルクで2008年産駒より一口馬主を楽しんでいます。よろしくお願いします。

今年はヤメ

あぁ夏が終わっちゃう・・・


大好きな季節。今年は夏フェスに参戦出来たし、その余韻も残しつつ迫りくる季節の終わりに何となく寂しさを感じながら過ごす休日です。良かったなぁサカナクション。

カープもマジック24。選手の疲労もピークでしょうがラストスパート頑張って欲しいですね。ただ、ケガするほどの無茶は要りません。昨年の経験もありますし、焦らずゴールに向け進んで欲しいです。


さて本題。
シルクの1次はプチノワールに2口申し込みました。上の牡馬2頭にはさほど惹かれるものを感じませんでしたが、今回は父ロードカナロアの牝馬とあって、馬体も姉のローブティサージュを初めて見た時の感覚に少し似ていましたので迷わず申し込みました。

うーん、ローブとの出会いはもう6年も前なのね・・・私まだあのころギリ20代^^;

ともかく結果はハズレ。
まあ想定通り。

年に1頭か2頭しか出資しない零細馬主は相手にならない制度というのは百も承知で、それでもこれまでは売れ残りから活躍馬が登場するパターンもあったし何とかモチベーションを維持してきましたが、さすがに熱がダウンしてきました。

拍車をかけるように出資馬4頭もみんなケガとかで順調さを欠いているし、残念ながらトレジャーステイトは引退が決定。

惰性で続けるのが嫌だったので、今年はとにかく出資を見送ることにして、ローブの仔が登場するであろう来年度募集を待つことにしました。そこで一旦、シルクに対して結論を出そうと思います。


最後に地方からの出戻りながら準オープンまで進出してくれたトレジャーステイト。本当にありがとう。
もっと上を狙えたという気持ちは残りますが、彼女のいい面が将来の産駒に引き継がれればと思います。そしてまたいい縁がればと願います。

新規募集開始目前&ゼアブラヴ復帰!

こんにちは。3連休如何お過ごしでしょうか。

これまた随分久々の更新となってしまいましたが、その間、3歳未勝利マジックルーラーの出走があっただけで一口の方は相変わらず停滞続きでした。

プロ野球は球宴の中休みを終えて今日からリーグ戦再開。甲子園で8ゲーム離す阪神との直接対決という事で、勝敗は勿論、ミスとか怪我とかほころびの無い戦いを期待したいカードです。


シルクとしては福島でセダブリランテスとゼーヴィントで2週連続重賞制覇と、好調といって良いでしょう。

その流れのまま、いよいよ新規募集開始目前となりました。例年より2ヶ月くらい前倒しですが、これって事前になんか事情説明とかあったんですかね??

最近は会報とかもパラ見状態で、もし阿部社長の冒頭挨拶とかに書かれてあったんなら完全に見落としてますが(^_^;)

まあ相変わらずの実績制で、今からテンション上げてもバカを見るだけですので、今年ものんびり構えて参ります。
過去の傾向としては富裕層が駆け込んだ人気馬・高額馬は期待ほど走っておらず、春まで残ってたような馬が実績を残してますので、腐らず諦めず楽しんでいきたいですね。
とはいえ好きな馬に出資出来ない現状の制度は、馬が走る走らないとは別物のストレスとクラブに対する失望感があります。

来年、順調であればローブの初仔が登場するわけですが、母出資者に対してどうなのか、これである程度クラブの姿勢を伺おうと自分の中では決めています。


さて、前置きや雑談が長くなりましたが、期待のゼアブラヴが今週日曜の中京でおよそ半年ぶりの復帰戦を迎えます。

小崎先生も長い時間手元に置いてくれて、強い稽古である程度負荷を掛けることも出来たと思いますし、ホワイト騎手を予定してくれました。
厩舎の取り組みとしてはここまで本当に満足しています。一口自体が停滞しているので、結果が欲しいところですが、久々で過度な期待は可哀想ですし、とにかく無事に復帰戦を駆け抜けて欲しいと思います☆


これはまったくの余談ですが、僕は1着2着がズラリと並ぶ戦績がきれいな馬にはあまり惹かれません。例えばディープインパクトやダイワスカーレット。 前も書いたことあったかな。
輝かしい栄誉がありながら、その後長く深いトンネルに入ってしまうような馬の復活を信じ応援したくなります。

もう引退させてあげればという人もいるでしょう。

今週ローカルG3への出走を予定しているダービー馬。いいじゃないか、とことん泥臭くたって。

頑張れワンアンドオンリー!

お久しぶりです!

こんばんは。

プロ野球交流戦も明日がラスト。カープは初の交流戦優勝をかけてソフトバンクとの大一番ですね。

緒方監督もコメントしているように、あくまで交流戦は長いシーズンの通過点に過ぎませんが、昨年は短期決戦の日本シリーズで涙しましたし、一戦必勝のプレッシャーに打ち勝つ絶好の機会ですから頑張ってもらいたいですね。


さて、以下は久々に競馬に関する雑感です。



レイデオロのダービー優勝

遅れ馳せながら、とうとうキャロットがダービー戴冠ですか。しかも縁のラドラーダの仔ですね。
ついに400口のような多口数クラブでもダービーの夢が叶う時代が来たかという感じです。しかしやっぱりダービーは特別なものであって、そう簡単に手が届かないものであって欲しかったという少し寂しい気持ちもあります。まぁ現状見るからにシルクにも、ましてや僕にも関係の無い話ですが笑
さすがキャロット、おめでとう!


奥村豊調教師

トレジャーステイトは準オープン昇格後いいとこ無しの惨敗続き。ダ千四で勝ち上がって来たとはいえ、明らかにこのクラスの時計が足りてないのにまだダ千四にこだわって使いそうなムード。ダンチヒ×サドラーですから洋芝の千ニとか、新潟の直千とかも見てみたいのにどんどんリミットが無くなっていく。
ガッカリです。


ゼアブラヴ

一進一退。良いんです、トランスワープも脚部不安で1年半くらい使えなかった時期があります。
焦らなくて良いんです、トランスワープ級です笑
やはりファルブラヴ牡馬の特徴か、骨折→骨膜→フレグモーネと弱いところが見受けられますので、いずれ去勢ですかね…でも期待してる大好きな一頭です。


シルク新規募集ラインナップ

HPにアップされましたね。しかしこんな調子ですから例年になく高ぶりに乏しく…
藤沢厩舎に一度くらいという気持ちがありますが、シャケトラの下は大人気だろうなぁ。ゴールドアリュールってのも良いしなぁ。
さぁどうするかなぁ。実績制も面白くないしなぁ。


こりゃ当分カープの方が面白そうだなぁ(^_^;)
出資馬成績
最新コメント
管理人プロフィール
ギャラリー
  • 出資馬近況~ローブティサージュはシルクロードS回避へ
  • 出資馬近況~ローブティサージュ、キーンランドカップ制覇☆
  • 「秋の大一番に備えます!この仔まだやれますよ」
  • 栗東トレセンに行ってきました
  • 春は目前~出資馬近況
  • シルクバーニッシュを訪ねて湖南牧場さんへ
記事検索
  • ライブドアブログ