※今回の記事が今年最後の記事となります

2011年の仕事納め的な記事なので、いつもより長いですよ〜


ピッコロ様より、お誘い頂いたので、今回も…

「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?14」の評価記事に参加したいと思います

という訳で早速、私が評価しようと思う作品です↓

【青の祓魔師】

【バトルスピリッツ ブレイヴ】

【うさぎドロップ】

【デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国】

↑の4つの評価を私なりにしようと思います
(あくまで、私が感じたことを書くので人によっては…「それは違うだろ〜」や「何、言ってんの?この人」
とか思ったりするかもしれませんが
その辺は暖かい見守って下さいm(__)m)

それでは始めます


【青の祓魔師】
80403be1.jpg

ストーリー2
キャラクター4
画4
演出3
音楽4
総合評価3


まずはストーリーから

最初は原作通りで中々、面白かったんですが…

原作にすぐに追いついてしまい、後半からオリジナルストーリーに
オリジナルストーリーが残念すぎる
(原作が6巻までしか出来ていなかったので当然ですが…)

いずれ、鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMISTの様に放送してくれるのを期待します

キャラクターの4点評価は
2・5点くらいが【杜山しえみ】
772c5db3.jpg

あとの1・5点はクロ
52b7731e.jpg

後の演出面で書こうと思ってたんですが、演出に3点つけた理由も書きます

個人的に演出でピンと来たのは

藤本神父がサタンに乗っ取られた時、意識を取り戻し「燐は俺の息子だ返してもらう…」と言う場面

あと1つピンと来たのはクロの話
クロの「士郎は死なないんだ」と叫ぶ場面
18c23023.jpg

↑の2つが非常に盛り上がったと思ったんですが、あとは…あまり盛り上がる所がありませんでしたね

画と音楽に関しては良かったと信じたいので4点ということで

【バトルスピリッツ ブレイヴ】

ストーリー4
キャラクター5
画4
演出5
音楽5
総合評価4

前作、少年激覇ダンの続編であるバトルスピリッツ ブレイヴ

ストーリーの設定はぶっ飛んでいたけど私は好きでした

人と魔族
最初は争っていたが、リセットを回避する為に協力していく描写が良かった

リセットを回避するために必要な12宮Xレアを奪う組織、獄龍隊
それを裏から操る暗闇のザジ

獄龍隊に3枚集まっていた12宮Xレアを奪われる展開

奪われても残りの12宮Xレアを探すダン達

最後には全てのカードが集まり、ダンとそのライバル、バローネと一騎打ち
というカードアニメでのオードソックスな展開は非常に見やすかったです

そしてダンがお星様になるという
ある意味ネタ的なオチが用意されているのも素晴らしい

というわけでストーリーは4点

キャラクターは5点

主人公【馬神ダン】
dc5aa5ee.jpg

今回のダンは前作に比べると非常にカッコよくなっていた
中3って、こんなにカッコいいもんだっけ?と一人でツッコミを入れる始末(笑)

後はヒロインの【紫乃宮まゐ】
fa72f166.jpg

この娘も前作から比べると非常に女の子らしくなったなあ〜と思いながら見てました(笑)
1b7c4608.jpg

前作↑
36a15592.jpg

ブレイヴ↑

残念な事はダンに惚れてしまったこと

後の演出の所でも書きますが…
ダンとのキス
あれは朝からイチャイチャ場面見せてるんじゃね〜よ
と当時は思ってました(笑)
↑この場面の事は演出のところでします

画は4点
音楽は5点

この2つは良かったので何も言うことはありません

そして最後に演出…
点数は5点

キャラクターのところでも書きましたが
やはりダンとまゐのキスシーンが印象的です

ダンがまゐの顔を引き寄せて…
(〃д〃)

ダン爆ry
と思った人は多いんじゃないでしょうか?

そして、ダン爆ryの願いが叶ったのか最後には引き金となり
お星様になったダン君に吹いた人は多いと思います


もう1つ挙げると
お星様になる前のダンのセリフ「ありがとうございました。いいバトルでした」
33a8a9a1.jpg

↑このセリフは心に響きました

そして、その後、引き金になるダン…

それを嘆くまゐ…
9519589e.jpg

うわ〜自分に惚れてくれた女泣かしたよダン

これは社会的に抹殺だなと思ってたら、お星様ry(笑)

苛っとするシーンを見せつけたかと思えば
最後には笑いを取りにくる演出は非常に色々な意味で盛り上がって良かったと思います
【うさぎドロップ】
c03748fe.jpg


ストーリー5
キャラクター5
画5
演出4
音楽5
総合評価5


最初、うさぎドロップを見る前は、クソ作だろとか思ってたんですが…

いざ見てみると神作で一気に全巻集めた作品です

ストーリー、キャラクター、画、音楽は5点と満点をつけました

演出は4点
少し、急ぎ足だったのか話を飛ばしていた場面があったので4点にしました

うさぎドロップを見た感想は、りんがかわいい
25094b1a.jpg

ロリコンと言われても仕方ないほどに、りんがかわいいと思えました
3cdf2a37.jpg


りんが高校生になった、うさぎドロップの2期が放送されることを期待してます

【デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国】

ストーリー4
キャラクター4
画3
演出5
音楽4
総合評価4

この作品は声優が非常に豪華でした

今回のデジモンシリーズは賛否両論があるようですが、気にせず書いていきます

まずゴールデンで放送されていたのに、早朝に放送されることになっちゃいました

今回のデジモンは今までの作品と違い
【デジクロス】というデジモン同士の合体がキーとなっていた作品だったと思います

この↑デジクロスが昔のデジモンを見ていた人にはあまり受け入れられなかったようです
(少なくとも私の友人はそうでした)

デジクロスが受け入れられなさすぎたので…
【超進化】という待望のシステムが追加されたので、見るようになった人もいるのでは?

さて、話が長くなったので、ストーリーから

バクラ軍に支配され、7つの国に分けられたデジタルワールド
バクラモンのいる場所に行く為、国を支配しているデスジェネラルを倒して
次の国に行くというシンプルなストーリー

シンプルなんですが…

タイキ、キリハ、ネネの奮闘や苦悩をよく描けていたと思います

最後には全デジモンとのデジクロスというベターな展開でしたが、あまり凝った最後よりかは、ベターな方がデジモンは良いです
(ただ死んだデジモンが復活するというのは要らなかったと思います)

話しの中で一番、印象に残ったのは
【ベルゼブモンが散る話】
感動できました
f9adaa05.jpg


この話は演出のところで書きたいと思います

キャラクターは4点

ベルゼブモンがカッコよすぎる
10cdf804.jpg


タイキやキリハも良かったんですが、やはりベルゼブモンで(笑)

画は3点

ベルゼブモンが散る話のネネの作画が少し崩壊していたので

音楽は4点

デシクロスするときの挿入歌が好きでした
OPも結構、良曲です

そして最後に演出

これは上の方でも書いたんですが
ベルゼブモンが散る話の演出は神だったと思います

ヘルズフィールドから脱出しようとした瞬間
ブラストモンと強制デジクロスしたリリスモンが追ってくる
2320e105.jpg


その追撃に命を張り食い止めるベルゼブモン

その間、タイキは気絶中
もし、タイキが気絶していなかったら、命を張り食い止めるような事はさせなかったでしょうね

ベルゼブモンの最期のセリフ
「さらば我が宿敵…我とともに散れ…」

↑このセリフを言った後、ベルゼブモンの黒い羽が1枚
タイキの胸に飛んでいき、目を覚ますタイキ

そしてタイキの
「ベルゼブモォオォォォン」は印象に残りまくりました

この回の話は涙腺崩壊できました


と…涙腺崩壊できたんですが…

なんと最終回で復活

私の涙腺崩壊の感動返せと少し思っちゃいました

それでも5点満点つけちゃうんですけどね(笑)


【ベストキャラクター賞】

ベルゼブモン(デジモンクロスウォーズ)
857c6536.jpg

【ベストOP賞】

Hacking to the Gate(シュタインズ・ゲート)

シュタインズ・ゲートは1話しか見ていなかったんですが…
OPは非常に良曲だと思うので、ベストOPにしました

【ベストED賞】

エウレカベイビー(バカとテストと召喚獣にっ!)

今期のOPは非常に印象に残りやすいものが多かったのですが…
EDは印象に残ってる曲が、このエウレカベイビーだったのでベストEDにしました

【ベスト声優 男性】

岸尾だいすけ(ベルゼブモン、他)
128c6684.jpg

宮野真守に最初はしようと思ってたんですが、シュタインズゲートは1回しか見てなかったんで…
それなら全話見たデジモンにしようと思い、ベルゼブモン役の岸尾だいすけにしました

シュタインズ・ゲートを見ていたら宮野真守だったと思います

【ベスト声優 女性】

花澤香菜(杜山しえみ等)
cdd8378f.jpg

女性は花澤香菜以外にも、今井麻美、大浦冬華、高山みなみ等と色々と候補にあったんですけど…

しえみのキャラが良かったんで、しえみを演じた花澤香菜に、私は1票を入れたいと思います


以上で評価記事を終わります

それでは皆さん。よいお年を〜ノシ