今回もピッコロ様よりお誘いを受けたので
「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?17」の評価記事に参加したいと思います
(ピッコロ様、毎回のお誘い感謝しておりますm(__)m)

今回は視聴していたアニメが少なかった為、2つだけの評価となります

評価する作品は↓の2つ

【アクエリオンEVOL】

【Fate/Zero 2ndシーズン】


※この評価記事は私の偏見で書いている記事です

ですので、閲覧されている方の中には「何、言ってんだこの人?」とか思うかもしれませんが、暖かい目で見ていただけると有り難いですm(__)m


【アクエリオンEVOL】

ストーリー3
キャラクター4
画4
演出4
音楽5
総合評価4

創聖のアクエリオンの続編であるということで期待していた作品です

ストーリーは前作より12000年後が舞台

前作の主人公のアポロの生まれ変わりがEVOLの主人公

前作の主人公のアポロは、アポロニアスの生まれ変わりだと思われていたが…

実は違い、不動司令がアポロニアスの生まれ変わりだった等が判明して、前作を見ていた人は楽しめる作品だったと思います

ストーリーは3点

テーマは愛ということで…

EVOL=LOVEというのは友人に言われるまで気づきませんでした

ストーリーはジン君が死んだ後から微妙に…
97209c6a.jpg


9503ab82.jpg

一応、最後まで愛というテーマを突き通したのは良かったと思います
(最後は勢いで突っ走った感が否めませんが…)

でも以外な事実、アポロは犬の生まれ変わりとかが判明したのはビックリ
e2485107.jpg

(微妙に付け加え感がありましたが…)

あと、合体時のセリフ「混浴合体」は無いなと思いました

キャラクターと画は4点

前作より転生したキャラクター等、個性豊かなメンツが揃っていたと思います

画もそれなりに前作よりかは良い感じだったと思います


演出も4点

ジン君のところがヤヴァい
4807a914.jpg

挿入歌の掛かる場面とかが鳥肌たちました(笑)

ジン君のところががEVOLの中で一番良かった

最終話もここのシーンくらい演出がよければ5点だったんだが…


音楽は5点

OPの「君の神話〜アクエリオン二章」

EDの「月光シンフォニア」が非常に素晴らしい

アクエリオンEVOLは音楽が素晴らしい作品です


【Fate/Zero 2ndシーズン】

ストーリー4
キャラクター5
画5
演出5
音楽5
総合評価5


キャスターとの戦いから始まったFate/Zero 2ndシーズン

聖杯戦争も後半ということで誰が聖杯を手に入れるのか?
各、陣営はどのように勝ちor敗退していくのかと毎回続きが気になるアニメでした

(Fate/Zero 2ndシーズンの放送中はstaynightを知りませんでした)

そして、人妻は絞殺で殺されるアニメ…
bb6c9d43.jpg


f3217f98.jpg

ストーリーは4点

原作を知らないので、忠実に作られているのかは解りませんが、ストーリーは非常に素晴らしい出来だったと思います

書くと膨大な量になるので2つだけ挙げます

挙げるのは

【切嗣の過去】

【ライダーとウェイバー、最後の戦い】


切嗣さんの過去話は本当に何とも言えない…

無邪気な笑顔の切嗣さん
5e336400.jpg

バカなこれが切嗣さんだと

冷酷非道の切嗣さんにも純粋な子供時代があったんですね…←通い目

過去時代に出てくるシャーレイという女の子がかわいい
2b90e4b9.jpg

このシャーレイは切嗣の父親の助手をしている娘

切嗣の父親は魔術師として時間を操る研究をしている人のようです

ある日、切嗣は父親に村には行くなと言われたのに村へと赴きます

そこには鶏を貪るシャーレイが
88ad3aea.jpg

どうやら切嗣の父親が保存していた薬を飲み吸血鬼化してしまったシャーレイ

殺してくれと切嗣に懇願するシャーレイが痛ましい

シャーレイを殺すことなど出来ずにその場から逃げる切嗣

それが村人を全員、吸血鬼にしてしまう事態へと変貌

吸血鬼に襲われ、絶体絶命の切嗣の前にナタリアさんという女性が現れ、吸血鬼を殲滅する

ナタリアさんはこの吸血鬼騒乱の元凶を知らないか?と切嗣に問う

切嗣は元凶である父親の元へと生き、容赦なく父を殺害する
54ac4635.jpg

いやいや父親を容赦なく殺すとか

父親を殺した切嗣さんはナタリアさんと一緒に島を出ます
2bccc906.jpg

そして数年後、成長した切嗣さんは、ナタリアさんを旅客機ごとミサイルで撃ち殺します
314bf572.jpg

それはナタリアさんの乗った旅客機が殺人蜂?と吸血鬼に占領されたから

もし殺人蜂と吸血鬼が放たれたら大惨事がおきる

ナタリアさんは生き残る為に旅客機を着地させようと努力したんですが…

切嗣さんにミサイルで撃墜されました

最後の切嗣さんのバカヤローが心に響く…
9ca0ca88.jpg

小山さんの演技が素晴らしい
ライダー、ウェイバー陣営の話は感動

重い雰囲気であるこの作品の陽の部分だったと言えます

ライダー、ウェイバー陣営で、もっとも感動できたのは最後のところだと私は思います

聖杯戦争も最終局面

ここからは本当に強い奴しか生き残れない

ライダーの足手まといになっていると感じたウェイバーは
マスターの証である令呪を全て使い、ライダーに
26493ee3.jpg

「最後までお前が勝ち抜け」

「必ずお前が勝って聖杯を掴め」

「世界を掴め失敗なんて許さない」

と命じます

ウェイバーは「これで僕はお前のマスターじゃなくなった
何処へでも行け」と言い放ちます

ライダーに背を向けたウェイバーは、ライダーに首根っこ掴まれ
「あれだけ口やかましく命じたのであれば見届ける覚悟あるはず」と言われ愛馬へ乗せられる

マスターではないが友であることには違いない

そして戦場へと向かうライダー達

鉄橋で待ち構えていた英雄王ことギルガメッシュ

そのギルガメッシュと杯を交わした後、王の軍勢を発動して戦いに臨むライダー
70df7f76.jpg

王の軍勢を見ても余裕の表情のギルガメッシュ

宝具エアを取り出し、【エヌマ・エリシュ】という技を繰り出し数万の兵士を倒し、固有結界を破壊する
24f68bc2.jpg

たった一撃で王の軍勢を破壊するとかチート級の強さです

王の軍勢を破壊されたライダーに残ったのは愛馬と剣のみ

ここでライダーは1つ聞き忘れていたことがあると言う
5ddad5f3.jpg

「ウェイバーベルベット、余の臣になって仕える気はあるか?」とウェイバーの名前を呼び、問いかけます

その問いに涙ながら臣下になることを誓うウェイバー
f907fd39.jpg

夢を示すのが王の努

そして王の示した夢を見極め、後世に語り継ぐのが臣下であるウェイバーの役目

「生きろ全てを見届け、生きながらえて語れ
貴様の王の在り方を…このイスカンダルの疾走を」

王であるイスカンダルから臣下のウェイバーに最初で最後の王の命令

この辺から涙腺崩壊してました(笑)

愛馬と共にギルガメッシュへと疾走するライダー

放たれる無数の宝具に愛馬が破壊されようと、身体に剣が刺さろうと、疾走する様は見ていて感動しましたね
cae277a7.jpg

今一歩のところで鎖に捕われるライダー
そのままエアで心臓を貫かれて消滅
d9f74330.jpg

一番まともなサーヴァントが脱落してしまい悲しんだ人も多いのではないでしょうか?

ライダーが消滅してウェイバーへと近付くギルガメッシュ

「お前がライダーのマスターか?」と問うギルガメッシュに臣下だと答えるウェイバー

臣下なら亡き王の敵を討つ義務がある

しかしウェイバーはギルガメッシュと戦えば自分は必ず死ぬ

ウェイバーはライダーに「生きろ」と命じられた。

だから戦うことは出来ないとギルガメッシュの目を見据える
ceeee081.jpg

そんなウェイバーに
「忠道、大儀である。いなその在り方を損なうな」と言い残しギルガメッシュが去っていくところが印象的
7f16823e.jpg

あのギルさんがマスターを見逃すなんて…


キャラクター、画、演出、音楽は全て5点を付けさせていただきました

魅力あるキャラクターの数々

劇場版並の奇麗な画

感動的な演出の数々

OPを初めとする素晴らしい音楽

5点をつけざるを得なかったです←良い意味で


Fate/Zeroは本当に全ての要素が素晴らしい作品でした
特に画は私が今まで見てきたアニメの中でも群を抜いていたと思います

この画のクオリティでstaynightを再放送してほしいと微かに願ってます


【ベストキャラクター賞】

ライダー(Fate/Zero)
beea9643.jpg

【ベストOP賞】

to the beginning(Fate/Zero)

【ベストED賞】

月光シンフォニア(アクエリオンEVOL)

【ベスト声優 男性】

大塚明夫(ライダー)
e1a2b087.jpg

【ベスト声優 女性】

川澄綾子(セイバー)
e1d956b6.jpg

以上で評価記事を終わります