September 18, 2023

「FPと生命保険」に出来ること

生命保険に罠などありません! Vol.108/230918

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「FPと生命保険」に出来ることはけっこうあるんダスよ、って話しです。

今回はまず、

▇ 人生の「こころ」の備えができる
  ライフプランニングによって不安、悩み、ストレスが解消できるよ。
  安心、安全、安定 → 笑顔で暮らせるっていいですよ!

ライフプランニングとは、人生とお金の将来設計を色々とやってみることです。1回だけじゃなくて、大きな変化があったらとか、3年ごととかにやるといいですよ。

人生と大金のこと解決しませんか















それから、

▇ 人生の「おかね」の備えができる
  選び方と使い方次第で生命保険は最強の金融商品になるんだ〜よ。
  お金を、又はお金で【守る・貯める・増やす・贈る・譲る・分ける・残す】などなど。

人生には備えが必要















人生は「生老病死」で表すことができるけど、人生のどのステージも「備えあれば憂い無し」ですよね。
「生命保険とFP」というカテゴリーの中で、人生の「大きな備え」ができるんダスよ。

いや、別に生命保険に限ったわけじゃなく、他にも方法はいろいろありますよ。でもね、ただこれだけは言えますよ。生命保険の悪口ばかり言ってるニセFPたちの言いなりになっていたら、人生、けっこう損することになると思いますよ〜。損で終わればまだいいけど・・・。

・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////

  
Posted by morehappy1 at 17:05Comments(0)

September 16, 2023

コロナワクチン問題

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ワクチン問題研究会




























テレビでは取り上げられませんが、随分多くの人たちに本当のことが理解されてきたようでうれしいです。コロナワクチン接種を考える(調べて接種しない)人がドンドン増えてきているそうです。

ジャニーズ問題もやっと表に出てきました。コロナワクチン問題はいつまでマスメディアは取り上げず忖度し続けるのでしょうか。

 ↓ 元衆議院議員秘書藤江氏X(ツイッター)より
コロナワクチン被害の図












ワクチン問題研究会(京都大学名誉教授福島雅典さん代表)によると、厚生労働省が認めているのは、ほんの氷山の一角だそうです。


  
Posted by morehappy1 at 23:50Comments(0)

September 08, 2023

名探偵コナンの間違い


コナンの決めぜりふ「真実は1つ」は間違いだってのはもはや有名?

▇ この2年あまり、日本人は予測より数十万人多く死んでいる
これは「真実」ではなくて「事実」です。

▇ コロナワクチン接種の時期と重なっているのでワクチンが原因だと思う
これはぼくの考えで、まあ言わばぼくの考える「真実」です。
イヤイヤ違うよと言ってきた人がいました。

▇ コロナでどの病院も大変で、ほかの病気やケガの患者を診ることが出来ず、多くの人が亡くなってるんですよ
これは、その人が考える「真実」です。

1つの「事実」に対して「真実」はいくつもあります。
各「真実」を検証していくことが大切ですね。


  
Posted by morehappy1 at 12:13Comments(0)

September 06, 2023

ワクチン問題研究会 https://jsvrc.jp/

これもぼくのメモとしての記事です。

薬害問題に詳しい(薬剤疫学)京都大学の名誉教授福島雅典さんはじめ、世界の医師と科学者たちによるmRNAワクチンの毒性についての本も出たみたいだ。この福島先生、厚生労働省の人たちに怒りまくってた。「なぜ本当のことを出さないんだ!」

コロナワクチンの毒性1






























コロナワクチン問題1


















コロナワクチン問題2













コロナワクチン問題3

















  
Posted by morehappy1 at 15:31Comments(0)

September 05, 2023

ジャニーズ問題と同じかも

今回もぼくのメモとしてなので気にしないで

何十年も前から訴えてた人もいたし、過去に最高裁の判決も週刊誌は取り上げていたらしい。フォーリーブスなんかよく聴いてたけど、メンバーの北 公次さんが訴えてたことなんて見たことも聞いたこともなかった。

ぼくは今までまったく知らなかった。

当時はネットもなかったし、テレビや新聞が取り上げなかったらまったく伝わっては来なかった。


まるで、今のコロナワクチン問題とそっくりな気がする。


でも今はネットがある。嘘とホントを見極めることが大切だけど、少なくとも国(政府)やマスメディアが隠し通そうとしていることがあることは間違いがない。たくさんの人が亡くなっている。いろんな病気が引き起こされて苦しんでいる人がいっぱいいる。なぜコロナワクチンを調べないのだろう。なぜいったん立ち止まらないのだろう。

テレビ局はいつまで見て見ぬ振りを続けるのだろう。
いつになったら大問題として誰もが知るところとなるのだろうか。

  
Posted by morehappy1 at 13:38Comments(0)

August 22, 2023

ニセFPがまた外貨建て保険を誹謗中傷

生命保険に罠などありません! Vol.107/230822

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPがまた外貨建て保険を誹謗中傷

「外貨建て保険は絶対にダメなやつ」ってダメでしょ、アウト!

ニセFPがまた外貨建て保険を誹謗中傷

















このニセFPがプロなら退場(営業停止か廃業)ですニャ。
誹謗中傷は法律違反なんダスよ、プロならね。
ニセFPたちは、法律が素人には適用されニャイのをいいことにやりたい放題、言いたい放題ということを知っておいて下さいね。

ニセFPがまた外貨建て保険を誹謗中傷












ニセFPたちは円高のことばっかり言うのですが、円安になって思いのほかお金と保障が増えるという真逆のケースもあるし、株式投資やiDeCoやNISAなどの投資信託だって元本割れのリスクあるのにそっちは言わないし・・・、

片方を悪く言って排除するんじゃなくて、両方(他の金融商品も)の説明をちゃんとして・・・、

で、

どれが自分に合うか、どれもいらないか、これとこれやっとこうか、って人によって考えや価値観は違うんだからね、ニセFPさん! 誠実に判断材料を差し上げて感謝されるFPになったほうがいいと思いませニュか!

外貨建て保険については、金融庁は「銀行」に「適切に販売するよう」求めてるんでしょ。何より、よい金融商品だから認可してるのが金融庁なんですニャ。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.















  
Posted by morehappy1 at 12:13Comments(0)

August 16, 2023

日本人、超超過死亡発生なのに!


ぼくもこういったグラフ ↓ を作ろうとしてたんだけどね、

ワクチン接種後死亡者急増


















ほらほら、コロナワクチン接種後、こんなにたくさんの日本人が死んでるのに、なんでテレビは騒がない?
騒ぐの大好きなはずのテレビがおかしいね。通常では考えられない異常な多さなんだよ!

あ、コロナワクチンが原因だと厚生労働省が認定し、医療費の補償がされている健康被害者数はすでに3,000名〜で、まだまだどんどん増えるよ。過去に例がないとんでもない多さなのに、これもテレビは取り上げないね。

これらもテレビは信用できない証左の1つ2つだニャ。


  
Posted by morehappy1 at 14:13Comments(0)

August 15, 2023

本とテレビを信じるな!

生命保険に罠などありません! Vol.106/230815

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本とテレビを信じるな!

生命保険について誹謗中傷ばかりしているFPがいるけど、「相談者の希望があれば具体的な提案と販売ができるFP」と「相談者の希望があっても具体的提案能力も販売資格もないFP」とでは、世のため人のための観点、つまり、役に立つ度合いは、天と地ほどの差があるんダス。

ニセFP記事




























大事なことだから繰り返すけど、「生命保険には罠がある」とか、「保険でお金を増やすはリスクがいっぱい」とか「生命保険は入るほど損」など、生命保険を誹謗中傷する本を書いているニセFPたちには、相談者の希望があっても、具体的な生命保険の提案能力もなければ販売資格もありません。


ニセFP本





























ニセFP本
































ノーベル賞受賞の本庶佑教授の言葉通りです。本庶佑教授は学生向けに「教科書を信じるな、鵜呑みにするな」と言ってます。

教科書を信じるな本庶佑教授
















ぼくが言いたいのも、本を書いているからといって、テレビに出てるからといって、そのFPを信じちゃダメ、90%はウソを言っていると思ったほうがいいよ、ということダス。


ニセFP本






























ニセFP本
































大事なことなのでクドクド言いますが、勘弁してね!
よく人は、「テレビで言ってたから」とか「本を出してる人だから」という話をするけど、ぼくはテレビで言ってることや本に書かれていることの多くが嘘だと思ってます。まずは信じないこと。自分で確信が持てるまで自分で調べる。つまり、自分の頭で考えて納得できるまでトコトンやるということです。

そのおかげで、この業界で何十年もやってこれて、たくさんの方々がご支持して下さっているのだと思います。4代にわたってのおつき合いのご家族もけっこう増えてきました。


ニセFP本
































ニセFP本
































あ、言っときますけどね、ぼく、テレビ大好きじゃけんね。お笑いとかドラマ、スポーツとかね。信じたらいかんのは、報道番組ね。たとえば身近なことだと、保険のこと、投資のこと、がんのこと、海洋汚染のこと、とかね。今ならコロナとコロナワクチン、感染対策のことなんかはほんと信じたらアウトのことが多いよね。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 17:13Comments(0)

August 09, 2023

コロナワクチンで帯状疱疹になる

今回もぼくのメモ

コロナワクチン健康被害1





















「ワクチン(予防接種)の副反応による健康被害は極めて稀」なんて言ってるけど真っ赤な大ウソ。


コロナワクチン健康被害2






























コロナ以前の随分前のことだけど、ぼくも帯状疱疹の経験あるけど、ほんとツラかった〜!

コロナワクチン被害などない、あってもごくわずかで短期間に治る、なんていつまで大ウソを突き通すつもりなんだろ。5年経ってから、10年経ってからも何が出てくるかわからない。すでに亡くなった方も大勢いるはずだが、ワクチン打った人の寿命が短くなっているかも知れない。

もうこれ以上接種を勧めなくてもいいと思うんだけど。




  
Posted by morehappy1 at 14:58Comments(0)

August 03, 2023

「河野太郎さん」も「こびナビ」も・・・

そういや、
コロナワクチンについてはデマばかりと言ってた河野太郎さん、信頼出来るのは「こびナビ」、ワクチン情報が正しいのは「こびナビ」・・・と言ってたけど、もう随分、1年以上? 2年以上前?から何も更新されてないけどね。

これもコロナワクチンは信頼出来ない証左のひとつだと思う。

こびナビ




こびナビ






こびナビ







河野太郎さん太鼓判

  
Posted by morehappy1 at 17:35Comments(0)

死亡原因はコロナワクチン【厚生労働省回答】

今回もぼくのメモです。

厚生労働省は2枚舌だニャ。ウソつき? 詭弁?
2023年、今年2月28日時点のホームページ、コロナワクチンが原因で死亡したと判断された事例はゼロだと言っている。しかし、同じ厚生労働省が公表している人口動態統計では、ワクチン接種が始まった2021年以降、コロナワクチンが原因で死亡した人数が計上されている。明らかに厚生労働省は矛盾している。

死亡数はまだまだ少ないが増える一方だろう。

っていうか、ワクチンが原因で死亡した人がひとりでも出たなら、ワクチン接種(の推奨)はいったん中止して調べるのが当たり前のはず。どこまで見て見ぬ振りをするのだろうか、国による殺人。

死亡増加とワクチンは無関係?











ホームページでは、コロナワクチンによる死亡を否定しておき、人口動態統計では、コロナワクチンで死亡した人数が、とてもわかりにくく記載されていることがわかった。わざとぼかしてるとしか思えないよ。


人口動態統計2020年












人口動態統計2020年

















↑ 2020年の人口動態統計での記載
▇「新型コロナウイルス感染症」は死亡数が3 466、死亡率は2.8である。
▇ 特殊目的用コード 2020年 3 466  2019年 −

この記載の意味は、厚生労働省によると、2020年はコロナで死んだのが3,466人ということと、特殊目的用コードというのは、2020年についてはコロナによる死亡のことだとのことで、3,466人で、前述の数字と一致。2019年が − となっているのは、まだコロナが発生していなかったので、死亡者は当然ゼロということ。


人口動態統計2021年










人口動態統計2021年

















↑2021年の人口動態統計での記載
▇「新型コロナウイルス感染症」死亡数16 756、死亡率13.6
▇ 特殊目的用コード 2021年 16 771

この記載の意味は、厚生労働省によると、2021年はコロナで死んだのが16,756人ということと、特殊目的用コードというのは、2021年についてはコロナによる死亡とコロナワクチンが原因での死亡の合算だとのことで、16,771人で、前述の数字と一致しない。つまり、16,771−16,756=15人がコロナワクチンで死亡しているとの説明。

コロナワクチン接種が始まった2021年に、15人がコロナワクチンが原因で死亡したと、厚生労働省が認めているわけである。決してゼロではないのであーる!


人口動態統計2022年









人口動態統計2022年


















↑2022年の人口動態統計での記載
▇「新型コロナウイルス感染症」死亡数47 635、死亡率39.0
▇ 特殊目的用コード 2022年 47 657

この記載の意味も同様で、2022年はコロナで死んだのが47,635人ということと、特殊目的用コードというのは、2022年についてもコロナによる死亡とコロナワクチンが原因での死亡の合算だとのことで、47,657人で、前述の数字と一致しない。つまり、47,657−47,635=22人がコロナワクチンで死亡しているということ。

コロナワクチン接種が始まった2021年に15人、2022年に22人、合計37人がコロナワクチンが原因で死亡したと、厚生労働省が認めているわけである。決して! まったく! 全然! ゼロではない!! 今年になってからは何人が死んでいるのだろうか。

これらはあくまで、国、厚生労働省がイヤイヤ出した死亡者数であって、実際は何倍もケタ違いに死んでる人がいると思う。まったく別の病名で死んだことにされているはずニャンだな。それ以上に、ワクチン後遺症やワクチンによって様々な病気が引き起こされて苦しんでいる人がいるはずである。

ただ、ワクチンのせいだと感じてない人もたくさんいるんだよなあ。
しょうがないのかなあ。。。。


  
Posted by morehappy1 at 15:26Comments(0)

August 01, 2023

コロナワクチンやっぱり変だニャ

まあザックリではあるんだけどさ、

人口推移&予測230801















▇ 2020年(コロナ発生時)の65歳以上の人口は3,603万人。
▇ 2040年の65歳以上の人口予測は3,928万人。
▇ (3,928−3,603)÷ 20年=16.25万人。1年平均16.25万人ずつ増加とすると、
▇ 2023年の65歳以上の人口は、3,603万人+16.25万人×3≒3,652万人と予測できる。っていうか、予測していた。だって、しばら〜く未来まで日本は高齢化の一途のはずなんだからニャ。

▇ ところが2023年7月1日時点の65歳以上の人口の実態は、3,618万人。

65歳以上人口230701









▇ 3,652万人−3,618万人=34万人。
これはどういうことかというと、コロナが始まった2020年から現在(7月1日)までで、65歳以上の人が、当初の予測よりも34万人多く死んでるということ。コロナでの死亡者は全年齢で累計約7.5万人。ただし、事故死でも自殺でも老衰でもなんであれ、死亡後の検査でコロナ陽性だったらコロナ死にされているので、実際はもっともっと少ない。

でもまあ、50歩譲ってコロナでの死亡が約7.5万人、かつ、50歩譲って全員が全員65歳以上だったとしてもだニャ、34万人−7.5万人=26.5万人もの65歳以上の人が予想もしない死に方をしているということダスよ。戦争や大災害が頻繁に起こっているならそりゃ説明できるけど・・・、こんな説明できないことが続いたら、保険業界も掛け金の計算が成り立たなくなっちゃうよ。

で、

やっぱり思いつくのはね、コロナワクチンがいろんなこと(死に至る病気)を引き起こしているとしか考えられないんだよね。国もテレビも超過死亡(予想以上の死亡)なんか起こってないって言ってるけど・・・。紛れもなく起こってるよ。誰か本当のこと説明してくれないかな。


  
Posted by morehappy1 at 17:11Comments(0)

July 27, 2023

「投資と保険混ぜるな危険」は危険

生命保険に罠などありません! Vol.105/230727

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「投資と保険混ぜるな危険」は危険

昨今、SNSによる誹謗中傷が社会問題化してますよね。

投資と保険混ぜるな危険は危険








生命保険に対する誹謗中傷もほんとひどい。生命保険を誹謗中傷する本を数多く出してるニセFPたちがいますが、それらを読んで感化された者たちによってさらにYouTubeやツイッターなどで誹謗中傷が広がっています。


保険でお金を増やすはリスクいっぱい.





























困ったことに、ニセFPたちや感化された彼らには金融関連の法律がかからない。なぜなら、彼らはプロではなく素人、一般人とまったく同じだから。プロは、ニセFPたちが言ってるようなデタラメ、ウソをちょっとでも言ったらアウト! 大抵の場合営業停止、または業界から追い出されます。


生命保険ははいるほど損































金融商品を売らないFP:売らないということはプロではないということ。FPだろうとアドバイザーだろうとコンサルタントだろうと学長だろうと勝手にそう名乗ってるだけ。日々現場で実務をやってるプロと何ら実務をやってない素人では雲泥の差があるんダス。

お願いだから金融庁・日本FP協会さん、倫理面から「ちょっとひどすぎるよ、やめなさい。」とでも言ってくれないかな〜。「ニセFPの人は資格を剥奪するよ」って言ってくれないかな〜。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 14:14Comments(0)

July 25, 2023

ワクチンで死亡、やっとNHKで報道

先日NHKは、「コロナワクチンでの死亡ではなくコロナで死亡したのだ」とねつ造した報道を認め謝罪していた。少しは心を入れ替えたのか、コロナワクチンで死亡した人が多くいることを報道し始めた。でも多分シブシブ。

ワクチンで死亡やっとNHKで報道1













コロナワクチンでの死亡が否定できないと、しぶしぶかも知れないけど国が認め始めた。そう!隠しきれなくなってきた。もうウソはやめようよ、ね。

ワクチンで死亡やっとNHKで報道2












でも認められたのは、まだやっと109人。

ワクチンで死亡やっとNHKで報道3













死んだ人は何千人、いや何万人もいるはず。
副作用(副反応)や重い後遺症で苦しんでいる人たちもたくさんいるはず。勿論、コロナワクチンが原因だよ。

ワクチンが原因だと疑ってない人もたくさんいる。

国はワクチンを推奨している手前、また裏取引もあるからひたすら隠したいし、テレビは製薬会社からスポンサー料でガッポリ儲けさせてもらってるから絶対に大きく報道できない。お人好しすぎる日本人が多すぎると思うんだけどなあ。




  
Posted by morehappy1 at 17:22Comments(0)

July 23, 2023

コロナ騒ぎに思うこと(2)

コロナワクチンは変! 絶対変!

今回も単なるぼくのメモなので気にしないで。

国もNHK等メディアも超過死亡(予測以上に死亡数が多い)など起こってないと言ってるけど、なんでそういうウソをつくかなあ。自分たちに都合のいい一部の期間を切り取って報道している。ま、ほんとは嘘つく理由分かってるけどね。

この2年(2021年と2022年)の日本人の死亡数は、間違いなく予測を大きく超えている。

ちなみに、予測死亡数はキチンと計算出来る。昔から。でなきゃ、保険という業務(産業)は成立しない。社会保険もそう、損害保険も生命保険もそう。共済もそう。いつどれだけの人がなんで死亡するか、確実に予測できている。ただし今までは。コロナワクチンのおかげで狂ってきた。どこまで影響が出るのだろうか。

この2年というのは、コロナワクチンの接種が始まってから(2021年2月から)ということ。コロナワクチンに原因はないというなら誰か教えて欲しい。ぼくはほかに考えられないのよ。

コロナワクチン変01










コロナワクチン変02










コロナワクチン変03











コロナ発生前の2018年の予測死亡数を上回る死亡数は、週単位の計算合計20,156人、下回る死亡数は合計13,985人。差し引き20,156−13,985=6,171人が予測死亡数を上回っている。つまり、2018年は予測死亡数より6,171人多く死亡者が出たということ。

同様に計算すると、コロナ発生前の2019年は、差し引き10,860−15,027=(▲)4,167人が予測死亡数を下回っている。つまり、2019年は予測より死亡者が4,167人少なかった。

コロナワクチン変04










コロナワクチン変05










コロナワクチン変06












こういうふうに、平時は予測より多く死亡者が出る年もあれば少ない年もある。これが大きな数字となれば、様々な見直しが必要となる。2018、2019年は誤差の範囲。

▇ では、コロナが1月に発生したが、まだワクチンが出来てない2020年はどうか。

コロナワクチン変07










コロナワクチン変08










コロナワクチン変09











・予測を上回る死亡数は8,086人
・予測を下回る死亡数は43,118人
つまり、8,086−43,118=(▲)35,032人予測死亡数を下回っている。これは結構大きな数字でちゃんと理由があるんだけど今回は長くなるので触れないでおこう。

※ 1つメモっとくとすれば、2020年にコロナで死んだのは3,466人。本当はもっと少ない。理由は後述。亡くなった方にはご冥福をお祈りいたしますが、1つの病気での死亡者数としてはまあ少ない。例年のインフルエンザのほうがよっぽど多い。有名コメディアンが一人死亡しただけでこれでもかと・・・。テレビが中心になって煽ってドンドン大騒ぎにしてしまって今に至ってる。テレビはそれが莫大な儲けになるのよ。多くの人がテレビを信じ過ぎだよ。

▇ では、ウソみたいに早くコロナワクチンが出来て、、、というより認可されちゃって、2月から接種が始まっちゃった2021年はどうか。

コロナワクチン変10










コロナワクチン変11










コロナワクチン変12











・予測を上回る死亡数は53,652人
・予測を下回る死亡数は1,798人
つまり、53,652−1,798=51,854人予測死亡数を上回っている。これはビックリする大きさ。普通ならテレビで大騒ぎになるはずなんだけどな。


▇ では、コロナワクチン接種が続く2022年はどうか。

コロナワクチン変13










コロナワクチン変14










コロナワクチン変15












・予測を上回る死亡数は119,157人
・予測を下回る死亡数は0人
つまり、119,157−0=119,157人予測死亡数を上回っている。とてもじゃないけど普通はあり得ない大きさ。

▇ つまり、ワクチン接種が始まって2021年と2022年の合計で、51,854+119,157=171,011人が予測を上回って死亡している。メチャクチャ大事件だ!必ず原因があるはずだ。そう!原因があるんだよ!これが事実なのに、なぜ国もNHKなどのメディアも何も起こってないなんてウソを突き通すのか。大事件なんだよ!

ちなみに、ウソは他にいろいろあるが、今回はあと1つだけメモしとこ。

それはコロナ死亡数の公表だ。国は、コロナでの死亡数は最終的には2020年3,466人、2021年16,756人、2022年47,635人と公表しているが、実際は交通事故で死んでも死亡後に検査してコロナ陽性反応があれば交通事故死ではなくコロナ死でカウントしている。がんで死んでも、自殺でも、老衰でもなんであれとにかく死亡後に全件検査して陽性反応があれば全てコロナ死にカウントしている。と、何人かの関係者が話しているのでそうなんだろうと思う。メチャクチャもいいとこ。

▇ つまり、ワクチン接種継続の2021年と2022年の合計で171,011人が予測を上回って死亡してて、そのうちの64,391人(2021年+2022年)はコロナ死亡だというのかも知れないが、しかし、コロナ死亡数のカウントはまったくのデタラメで、ほんとはコロナ死亡は何割かは少ないのが実態だろうと思う。そこはよく加味しなければいけない。

▇ 国(政治家)や大手メディアは、ワクチン製薬会社と強く結びついている。裏(取引?)があることを決して忘れてはいけないし、誤魔化されてはいけない。命に関わることなんだから。本当のことが公になるのはいつなんだろう。


  
Posted by morehappy1 at 02:00Comments(0)

July 22, 2023

コロナ騒ぎに思うこと

今回は単なるぼくのノートなので、気にしないで下さい。

・ダイヤモンドプリンセス号の時から「おかしくね」って思ってた。
・「こりゃテレビにやられるぞ」って思ってたら、世界中が騒ぎ出した。

・風邪も万病の元だからなめちゃいかんけど、感染症法2類はないでしょ。
・何この感染対策!専門家(ニセ?)も政治家もテレビに乗せられて。

・ま、例年のインフルエンザくらいに思ってりゃいいのになあ。
・WHOも最初の頃はままあること、騒ぐ必要ないって言ってたのに。

・えーっ!ワクチンが出来た?ウソ!いくら何でも早すぎる!変!
・ぼくは絶対に打たないぞ! 絶対なんか変!

・いやあ、なんだかんだ思った以上に大ごとだ。日本(だけ?)が大ごとだ。

・自殺者3万人台→2万人台→1万人台に減ってきてたのに、また2万人台!
・特に10代の若者の自殺が過去にない多さ。未遂を含めると・・・。

・それもそうだが、この2年あまり日本人の死亡者数が急増している。戦争とか大災害が頻発してるなら分かるけどそれはないし、大きな出来事といえばコロナ騒動とコロナワクチン接種が始まったことだ。

・しかし死亡者数全体からしたら、コロナ死も自殺も多いとは言えない。
・ということは、原因はコロナワクチンしか考えられないな。
・どう考えても「変なワクチン」だもんな。

・厚生労働省も当初は一切認めなかったけど、過去に例を見ない人数の死亡者を、ワクチンによる死亡であろうと認定している。まだまだ増えていくだろう。

・なのにワクチン接種の推奨をやめないのは、「絶対変!」だよなあ。

・ちなみにコロナ死亡は、死亡原因が事故でも自殺でもがんでも老衰でもほか何だろうと、死亡後の検査でコロナ陽性反応が出たら、すべてコロナ死亡としてデータに反映されている。これも「変」という以外にない。

・ぼくの周りでもなんかおかしな死に方の人が多い。それと病気や体調不良の人が多い。とにかくなんか変に感じる。どう考えても気のせいではない。

・一体いつになったら本当のことが公になるんだろうか。
  
Posted by morehappy1 at 00:22Comments(0)

July 15, 2023

ニセFPにも法令を科しましょうよ

生命保険に罠などありません! Vol.104/230715

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPにも法令を科しましょうよ

いつのころからか、法令(法律)を守ることを「コンプライアンス」というようになったけど、ニセFPたちには、「コンプライアンスなんて関係ネエ!」なんダスよね。保険業法、消費者契約法、金融サービス提供法などのお金の業務に関する法律は、ニセFPたちには適用されニャイ。

だから、生命保険の悪口、誹謗中傷を平気でやる。本まで出してやる。ぼくの気持ちは許せないけど、彼らは法律上は(実質も)プロではなく素人なので、法律上は何を言っても処罰されることがない。素人が陰口をたたいてるのと同じなので、金融庁も日本FP協会も見て見ぬ振りなんだニャ。

で、マスコミ、メディアなどは面白いから(稼げるから?)ニセFPたちを登用する。本当に困ったもんだと思ってるんですニャ。

保険でお金を増やすはリスクいっぱい.



























生命保険ははいるほど損






























腹黒FP





























外貨建はダメはダメ!












生保の罠マネー雑誌



























・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.















  
Posted by morehappy1 at 10:13Comments(0)

July 10, 2023

商品販売しないFPって、自慢できることかニャ

生命保険に罠などありません! Vol.103/230710

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商品販売しないFPって、自慢できることかニャ

何も販売しないニセFP













今回のニセFP記事を読んで思い出したことがあります。

人生100年を安心して過ごすための相談は誰にしたらいいか。あるニセFPが食事に例えて「なんの食材も販売してない管理栄養士に相談しなさい。」「肉を販売している管理栄養士はダメ。利益率のいい高い肉を勧めてきますからね。」と答えてました。

でもぼくなら、

その管理栄養士さんが、知識、理論などがシッカリしてて、真に信頼出来る人間かどうかを見極めた上で、家業として精肉店を営んでいるとしたら、ぼくなら、人生100年の健康的な料理を紹介してもらって、その料理でお肉を使う場合は、その管理栄養士さんがいるお店のお肉を選びたいと思うニャ。

何も販売しないニセFP



















相談料が無料だろうと有料だろうと、重要なのは、真に信頼出来るプロフェッショナルかどうかなんですよ。ぼくの場合は、「そのご相談なら無料です」「それなら有料です」といった具合にご納得いただける臨機応変でやってきました。大切なのは、ぼくがプロとして信頼に足る人間かどうか、誠実かどうかなんですよ。

「商品を何も販売してない」ということはイコール「なんの商品についてもプロではない」ということですよ。全然自慢できることじゃないと思いますニャ。だって、商品が必要な人、希望する人にとっては、ほとんど役に立ちませんダスがな。商品を売ってくれる信頼出来る人を新たに探さないといけないじゃああ〜りませんか。

って言うか、ニセFPたちは、商品を何も販売してないって言うんですけどね、「1回2時間の相談で2万円」っていうの、これ、彼らの商品と言ってもいいんじゃなかろうか。そしてそこからさらに、自分たちの得意分野(⚫⚫セミナーとか⚫⚫講座など)へうまく誘(いざな)って、さらなる利益獲得を狙っていく・・・。

危ない危ない・・・って! 誰かが言ってました(笑)


 ↓ ニセFPたちの人間性が垣間見えるNHKの番組「あさイチ」での一コマです。

ニセFPたちの人間性が見える



















・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












  
Posted by morehappy1 at 22:49Comments(0)

July 07, 2023

色なき風FP事務所不勉強(字余り)

生命保険に罠などありません! Vol.102/230707

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

色なき風FP事務所不勉強


だから〜、

「保険は保障を買うものとシンプルに捉えたい」

なんて言うのは、「自分たちは保険の勉強してませ〜ん」と宣言してるのと同じだってば。なんで分からないのかニャ〜。

保険は保障だけじゃないですよ




















ま、勉強してないんだから分からないのは当然・・・ですね。

このニセFP事務所、保険は保険、投資は投資、資産運用は投資信託や株式投資でやりましょう、と言ってるようです。

でも、なんで「保険は保障だけ」と切り捨ててしまうかなあ。ぼくは、投資信託も株式投資も一切否定しませんよ。っていうか、ぼくもやってますし。でも、ぼくは、保険でも資産運用やってます。ご紹介できる保険が結構あるんですよね。勿論、有効だから金融庁が認可してるわけです。

使う使わないはお客さんが決めることです。選択肢はお示ししないとね。

保険の役割は保障や補償、勿論ですよ。でも、保障や補償に勝るとも劣らない機能があるのです。お金を貯める、お金を増やす、お金を分ける、お金を贈る、お金を残す、といった大切な役割もあるんですよ。

FPを名乗るなら、保険のこと、シッカリ勉強しましょうよ。お客さんが可哀想ですニャ。保険を抜きに、特に、資産運用のご相談は承れないはずですよ。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 23:19Comments(0)

July 05, 2023

枯れ草や無法地帯にはニセFP(字余り)

生命保険に罠などありません! Vol.101/230705

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

枯れ草や無法地帯にはニセFP

生命保険をけなして、iDeCoやNISAなどの投資信託や株式投資ばかり勧めるFPが多くなってる気がします。月1万円で20年後どうなっているかっていう比較表を出しているこの方は、「FP3級×簿記3級」と名乗ってます。

枯れ草や無法地帯にはニセFP1

















投資信託は年利4%だそうです。そういえば、NHKの「あさイチ」という番組でも、「投資信託は必ず上がる」と断言してたニセFPがいました。投資信託に4%と決まった年利なんてありませんし、必ず上がるなんてデタラメをひと言でも言ったら、プロなら営業停止か業務廃止になるダスよ。

枯れ草や無法地帯にはニセFP2





























FPになりたい場合、まずは、FP資格を取得するために、お金に関する様々な分野の勉強をするけど、お金ほど幅広くまた奥の深いものもないわけで、FP資格が取れたからといったって、試験問題は、お金全体のことからすれば、ほんの上っ面のことしか出題されてないんよね。

大切なことは、上っ面のことだけど幅広くシッカリと勉強して、それをもとにご相談者の「人生とお金の将来設計」、つまり「ライフプランニング」のお手伝いをさせていただくこと。「ライフプランニングのプロフェッショナル」であること。これが、FPの役割だと思うんだニャ。

そして、ライフプランニングのプロフェッショナルとして、末永く世間のお役に立つためには、実際にお金の業務(実務)に携わることが大事だと思います。お金の業務(実務)は多岐にわたりますが、自分が得意と出来る分野の実務に携わっていれば、FP資格取得のためにやってきた机上の勉強も陳腐化することなく、人生とお金で繫がっている他の分野のことも、自ずとブラッシュアップされていきます。


お金の業務は、不動産業務・銀行業務・証券業務・生命保険業務・損害保険業務、社会保険業務、税務、法律など。これらひとつひとつが幅が広く奥の深いものばかりです。

たとえば、ひと言で不動産業務といっても、分譲業務、賃貸業務、流通業務、管理業務などなど多岐にわたります。FP資格を本当に生かし、世のお役に立つためには、自分がこれだ!という分野に特化・集中しないと、あれもこれもなんて到底無理なことです。得意分野以外のことは、その道の専門家にお任せするべきです。

って言うか、なんの業務(実務)にも携わらずしてFPとしてやっていこう、なんていう人はまあ、ハッタリや誤魔化していることが相当多いはずなんだニャ。

枯れ草や無法地帯にはニセFP3































↑ の本の著者みたいに、個人年金保険や外貨建て保険や変額保険などをけなし、iDeCoやNISAなどの投資信託ばかりを勧めるニセFPたちのほとんどは、お金の業務(実務)に携わっていません。ということは、法律上はただの素人扱いなので、悪いことをしようが、ウソを言おうが、お金の業務に関連する法律がかかってこないんです。何を言っても表現の自由の範囲?として処罰されることがありませんので、言いたい放題なんですね。

無法地帯ではニセFPたちがやりたい放題

だけど、倫理上は許されるものではないと思いますので、FP協会や金融庁には、何らかの手立てを講じてほしいものダスニャ。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












  
Posted by morehappy1 at 00:00Comments(0)

July 04, 2023

黒南風やいつまで野放しニセFP(字余り)

生命保険に罠などありません! Vol.100/230704

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

黒南風やいつまで野放しニセFP

ニセFPに価値はなし1








だから、なぜ生命保険を悪く言うの? FPとして保険の勉強が出来てない何よりの証拠でしょうに。恥ずかしいことだと思うんだけどな。勿論、資産運用は大切ですよ。だからなおさら、社会保険、損害保険、そして生命保険は、その他の資産運用に勝るとも劣らない大きな役割があることを理解しないと。そして必要に応じて、それぞれのメリットとデメリットを伝えないと、FPとしての価値はないですよ。

ニセFPに価値はなし2












だから〜、金融庁激怒って、一部のお行儀の悪い販売員に対して怒っているのは分かりますが、商品を認可してるのは金融庁なんですよ。ニセFPたちは、外貨建て保険の悪口ばっかり言いますが、どれだけ悪口言われてもこんなに人気があるのはなぜだと思いますか。あっさりと悪口をはね返すだけの大きな価値があるからなんですよ。よい商品だから金融庁は認可してるんですよ。

一般の皆々様、そこのところ、くれぐれもニセFPたちに騙されないで下さいね。勿論、誰にでも合うわけではないですよ。

それにしてもダス! 金融庁もFP協会も、ほんと、いつまでニセFPたちを野放しにしておくのだや。FPの価値が下がっていく一方だニャ〜。キャイン!


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.













  
Posted by morehappy1 at 00:14Comments(0)

July 01, 2023

ニセFPは保険ショップにも

生命保険に罠などありません! Vol.099/230701

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPは保険ショップにも

保険そのものに「罠」はないけど、多くの保険ショップ(保険代理店)は、誤魔化してると思うニャ。だってね、生命保険会社と損害保険会社で何十社も扱いこなす、精通するなんて到底無理なんですよ。

ニセFP保険代理店A


















ニセFP保険代理店B





















あなたが保険ショップの店員(FP)になったつもりで想像してみて! 

ちょっと想像しただけでも分かる人はわかるし、勉強や研修すりゃ、それこそすぐに分かることなんだけど、同じ保険とはいえ、「生命保険」と「損害保険」は次元が全く違うんですよ。それぞれ、幅も広けりゃ、奥も深いんです。それを同時に扱うなんて無理なんです!

たとえば、同じスポーツ、球技だからといって、野球とサッカーをプロ(仕事)として両方同時にやるのは無理でしょ。遊びレベル、上っ面のことだけならできるかもだけどね。


ニセFP保険代理店C






























店員(FP)が、1件でも保険の契約をしてもらったら、様々な手続(アフターフォロー)をするためには、半永久的にその保険会社との業務提携を継続していなければいけないんだニャ。

で、保険会社との業務提携を維持するためには、各保険会社の営業ノルマを達成しなければならない。それがルール。保険会社との提携を意地でも維持しないと信用問題に発展するので、そりゃもう大変なんだニャ。

だから何が大変って、提携しているすべての保険会社の商品を、常に一定以上販売し続けなければいけないってこと。ろくでもない保険会社だとわかっても、そこの商品を販売し続けなければやっていけないのですよ。


ニセFP保険代理店D









保険会社1社だけでもまあ結構な種類の保険商品があるんダス。とてもじゃないけど、数十社の保険会社の商品を扱うのは無理というものダス。商品内容の把握すら無理だし、毎日のように新しい情報が入ってくるのを整理吸収するのも到底無理。大切なアフターフォローも当然手が回らなくなる。数千種類の中から見つけます?選びます? だからそれ誤魔化してるよね!


ニセFP保険代理店E


















特に生命保険は、長い長い契約が多い。保険会社は、大手でさえ過去何社も経営破たんしたんだニャ。守られなかった契約がたくさんある。全ての生命保険会社がいつまでも存続するなんて、夢のまた夢だよ。安心を得るための保険なのに、数多くの保険会社を取り扱っている保険ショップ(保険代理店)を通して、いくつもの保険会社に契約して、あなたはずっと安心していられますか。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.
















  
Posted by morehappy1 at 21:52Comments(0)

June 16, 2023

コロナワクチンで気になってること

2022年の人口動態統計が公表されたので確かめてみました。

コロナは呼吸器系疾患に大きな影響を与えます。「肺炎、急性気管支炎、慢性閉塞性肺疾患、ぜんそく」の呼吸器系疾患で死亡した人数は、コロナ発生前の2019年は115,176人。

呼吸器系疾患死亡者数2019










一方、コロナ蔓延?の2022年の呼吸器系疾患死亡者数は91,889人で、コロナが発生して増えると思いきや、なんと23,287人減少しています。高齢化が進んでいる日本は、死亡者数が少しずつ増えて当たり前ということを加味すると、とても大きな減少です。なんでか分かります?

呼吸器系疾患死亡者数2022











「それは勿論、コロナワクチンのおかげ」なんて言う専門家はニセモノですよ。

で、気になってるもう1つが、日本人全体の死亡者数。

2019年が1,381,098人、2022年が1,568,961人で、187,863人の増加。こっちは、いくら高齢化が進んでいるとは言え、通常ではとてもとてもあり得ないとんでもない増加なんですニャ。

全死亡者数2019







全死亡者数2022










「それは勿論、コロナ蔓延で大勢死んでるから」と言う専門家もニセです。全然そんなにコロナで死んでませんよ。それにもし、ほんとにコロナでそんなにたくさんの人が死んでるのなら、ワクチンは効いてない!ということじゃないですか。

そんなことじゃないんですよ。いや、そういうことかも? とにかく、コロナワクチン接種が始まってから、日本人の死亡者数が激増してるんですよ。だから、コロナワクチンのことをちゃんと本気で調べて下さいよ。それと、大手メディアも一切報道しないのはなぜ? 大変なことが起こってる状況なのに。

コロナワクチン、とても気になってます。


  
Posted by morehappy1 at 21:39Comments(0)

June 09, 2023

ぼくがFPになったのは

生命保険に罠などありません! Vol.098/230609

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ぼくがFPになったのは

ぼくが今の会社(FP事務所)を作るきっかけとなったのは、40年以上前の「生命保険」。当時は、生命保険の売り方がハチャメチャだったのだニャ。しつこく押し売り的、知識もなく詐欺的、単なる儲け主義、アフターフォローもダメだったニャ。

ぼくもそれに出くわし怒りがこみあげ、「保険のおばちゃん(当時の生命保険の販売員はほとんどおばちゃんだった)」たちを懲らしめてやろうとしたのダス。そのためにあらゆる保険の勉強、いや、研究にまでなったニャ。

その結果分かったのは、「生命保険」は、おばちゃんたちの売り方が悪いのであって、「生命保険」そのものはちっとも悪くない。いや、それどころか、様々な「保険」は人間の英知がつまったこの上なくすばらしいものだとわかった。ほとんどの人に「必要」であり、仮に必要性がなくても人生において有効なので「欲しくなる」ものだとわかった。

選び方、使い方次第で、最強の金融商品になると思った。だから、これぞぼくの「天職」だ!じゃあ「転職」だ!(笑)で、FPになって会社を興したのダス。

ま、確かに今でも昔の悪い部分、悪いイメージが残っていることもあると思うんだよね。で、ニセFPたちはそこを突いて、生命保険を悪く言って、自分たちの得意な分野、たとえば、NISAやiDeCoなどの投資信託に導いてるんダスよ。

何度も言うけど、生命保険の中にはNISAやiDeCoに勝るとも劣らないものがたくさんあるんだニャ。だから、両方をチャンと説明すればいいじゃんね。それをしないFPはニセFPだと思いましょね。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 11:10Comments(0)

June 02, 2023

5%運用、あなた保証してくれるの?

生命保険に罠などありません! Vol.097/230602

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

5%運用、あなた保証してくれるの?

5%運用、あなた保証してくれるの?












真っ当なFPなら、生命保険をこんなに否定的には扱いません。このFPには、保険商品の知識がないとしか思えませんニャ。日本FP協会はなぜこういったニセFPたちを野放しにしているのか、ほんとに情けニャイ。

で、ちょっと何言ってるかわかんない・・・。

毎月3,000円30年積み立てると元本126万円?
積立NISA5%運用、あなた保証してくれるの?
プロなら法律違反になるよね。ニセFPは平気で言っちゃうんダスね。



・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












  
Posted by morehappy1 at 09:56Comments(0)

May 30, 2023

柳原通賀とは? AIに聞いてみた


生命保険に罠などありません! Vol.096/230530

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


柳原通賀とは? AIに聞いてみた

今はやりのAIに、ぼくのこと聞いてみた。
思わず吹き出した。笑える笑える!

ちなみに、ぼくの名前は通賀(みちか)ダスけどね。

柳原通賀とは























コンピュータで処理してるんだから・・、
AIだから間違いはない・・・、

とか、

FPがテレビで言ってた、専門家(FP)が言ってる、本を出しているFPだから、ということで信用しちゃってる人が多すぎると思います。



・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 12:09Comments(0)

May 20, 2023

血圧高めなんて気にしない気にしない

生命保険に罠などありません! Vol.095/230520

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

血圧高めなんて気にしない気にしない

生命保険会社の経営はシビアです。だって、1つの契約に対して何千万円〜億単位のお金を支払うことになるかどうかですからね。全体では数千億円〜兆単位のお金のことになりますですニャ。でも、できるだけたくさんの人に保険に入ってもらいたいのですよ。だから、膨大なデータから事実を見極めて経営しているのですよ。

一方、製薬会社や医学界は「医は仁術」とはいうものの、どうやら本音は「医は算術」のようダスね。できるだけたくさんの薬を使ってもらって儲けなければいけないようダス。だから本音は、できるだけ多くの人を病気にしたいんですね。コロナ騒ぎとワクチン騒ぎを見ていてもそう思いましたが、血圧についてもそうです。できるだけ多くの人を高血圧症に診断すべく頑張ってるようですわ!

日本人は、高血圧症の患者だらけって言われてますよね。

国血圧は国民病?
















ぼく(現在は67才)の血圧は上は140〜150くらい、下は90〜100くらいといったところで、生命保険もちゃんと普通に加入できてますよ! でも、病院へ行けば、即、高血圧と診断され薬漬けです!

それにしても、日本高血圧学会のガイドラインはあまりにひどいと思いますよ。一般に家庭での測定値は、病院よりも低めに出るとのことで、降圧目標は125/75mmHgだそうです。こんなの基準にしてたんじゃ、そりゃ、日本人は高血圧症の患者だらけになりますよ、プンプン! 製薬会社、医学界は儲け主義が過ぎますニャ。コンニャロメ!

血圧学会のガイドライン








ご参考までに、某生命保険会社の血圧の目安と、あるふたりの医師の話しを掲載しておきます。


保険会社の血圧の目安








血圧基準値など気にするな


















当たり前に正しいと思ってることが、ホントは全然正しくないってこと、いっぱいあるんですよね。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.










  
Posted by morehappy1 at 20:00Comments(0)

May 12, 2023

コロナ&コロナワクチン後遺症に効く生命保険


生命保険に罠などありません! Vol.094/230512

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

コロナ&コロナワクチン後遺症に効く生命保険

死亡保障のある生命保険(医療保険等含む)は、死亡したらお金がもらえますが、「死亡したときだけ」もらえるのではありません。

コロナやコロナワクチンで死亡した人もいますが、コロナ後遺症やコロナワクチン後遺症で苦しんでいる人たちもたくさんいます。様々な症状で苦しんでいます。

がんになった人、心臓、脳に影響が出ている人、視力が極端に弱くなった人、うまくしゃべれなくなった人、手や足が使えなくなった人、その他それはそれは色々な症状が出てますよね。

それから、日常生活の維持・機能が難しくなって要介護2以上に認定された人、あるいは、要介護2相当以上になった人、などなど・・・

死亡保障のある生命保険(医療保険等含む)の種類によっても違いがありますので、信頼出来る担当者に尋ねてみて下さい。死亡したときは勿論ですが、上記のような症状になった場合にも保障してくれる生命保険、たくさんあるんですよ。

生命保険を否定したり悪口ばかり言ってるニセFPたちには、そんな知識はほとんどないか、あっても乏しいです。また、ネット販売や通販の生命保険の場合、担当者は100%保険会社側の人間であることに注意が必要です。こっち側の立場に立って相談に乗ってくれることはまず期待できません。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 09:45Comments(0)

May 11, 2023

iDeCoとNISA推しは要注意


生命保険に罠などありません! Vol.093/230511

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

iDeCoとNISA推しは要注意

iDeCoやNISAなどの投資信託を強く推すニセFPたちの、攻撃ターゲットが生命保険です。なんだかんだ生命保険の悪口を言って、とにかく否定します。否定しない場合でも、超薄っぺらな理屈しか説明できていません。

生命保険には、終身保険・定期保険・養老保険のほかにも、がん・三大疾病・入院・手術などの医療保険、介護保険、就業不能保険、学資保険、外貨建て保険、変額保険、個人年金保険等々、かなりいろんな種類があります。

これらの生命保険の中に、iDeCoやNISAなどの投資信託とどっちがいいかな、と検討に値する保険がけっこうあるんですニャ。

でも、ニセFPたちには、保険の知識がほとんどないのダス。常に変化し続ける保険の知識、実務を追い続けるのは大変なんです。ニセFPは追い続けていません。だから、iDeCoやNISAなどの投資信託ばかり推します。

iDeCoやNISAなどの投資信託だけを推し薦めるFPをニセFPと言うのダス。

本物のFPは、両方をキチンと説明して、あなたに必要かどうか、必要ならどっちが合うのかをアドバイスします。

・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.










  
Posted by morehappy1 at 10:43Comments(0)

May 09, 2023

多勢に無勢


ま、
ぼくは、どうも無勢側にいることが多いようです。大切なことをトコトン追求していくと、どうやらそうなる・・・のかニャー。仕事(FP業界、金融業界、保険業界)でもそうだったし、今回のコロナ騒ぎでもそう。

で、

まったくの孤立無援では辛いですけど、でも、案外と無勢側にいる人たちも、世の中全体では結構いるものなんですよね。そういう人たちと、特に連んだりはしないんですけど、ああ、同じ価値観の人も結構いるな、と思えるだけで気持ちが和らぎます。

特に仕事では、お陰様で十分幸せに暮らしていけるだけのお客様、クライアントの方々が頼ってきて下さり、本当に感謝です。

必ずしも多勢側が正しいとは限らないんですよね。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 09:31Comments(0)

April 05, 2023

生命保険に罠などありません! Vol.092/230405

ニセFPたちのおかしな記事㉝

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPたちのおかしな記事㉝

本当に必要な保険の見分け方














引き留めのために「いまやめたらもったいない」などと言う保険会社があるのなら、その保険会社からは手を引いたほうがいいでしょう。しかし、医療保険も個人年金保険も要らない、などというニセFPたちはもっと悪質なので、聞く耳を持たないほうがいいです。


おかしな記事











公的保障はあくまで基本的なもので、良い制度ではありますが万能ではありません。勿論医療保険も万能ではありませんが、弊社のクライアントだけでも、医療保険で助かった人がたくさんいます。医療保険が必要な人、欲しい人もいるのですよ。なぜ、100%否定するのダスかね。医療保険は医療のためだけが目的じゃないですよ。

おかしな記事










iDeCoやNISAもいいですが、個人年金保険にも優れた機能がたくさんあります。どうしてウソばっかつくのかなあ。人によって違うんですよね。いるか要らないか、あるいは、その人にはどっちがいいかをアドバイスしてあげればいいじゃないですか。

一方的に保険を敵視するニセFPたちは、保険についての知識や実務能力が乏しいです。日本FP協会は、なぜ保険を否定するFPたちを野放しするのかニャー。ほんと、もういい加減にして欲しいもんダスよ。FP協会も変わってしまったなあ。残念!

おかしな記事







ところで、↑ 散々保険を否定しておきながら、このきれいな(?)まとめで終わりって、何なんでしょう。いやはや、記事のタイトル「本当に必要な保険の見分け方」についてはまったく書かれてないんですよね。ほんと、最低の記事です。「本当に必要な保険」をキチンと教えてくれるのは、正しいライフプランニングができる本物のFPですよ。

・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.


















  
Posted by morehappy1 at 18:44Comments(0)

March 28, 2023

脱会第2弾! 合唱団編

少しは収まったかな?コロナ騒ぎ!
イヤイヤ、買い物へ行くと、まだ99.9%の人がマスクをしているって感じ。なぜ100%じゃないかっていうと、ぼくはしてないから(笑)コロナ騒ぎは、まだまだ収まりそうにないニャ。

それにしてもホント、慣れとか習慣ってすごいわ〜。味方にするとものすごい武器になるけど、敵に回すとこれほど厄介なものもない。3年もマスクをしてると、人の感性まで狂わせてしまうようダス。

実はぼく、長年合唱をやってるんですが、もうダメ、限界です。だってうちの合唱団は人数が多くて距離が取れないので、この期に及んでもまだマスクして歌わなきゃいけないんですよ。

合唱ガイドライン新旧












合唱の魅力の1つは「感動」です!会場の遠い席のお客さんの心にも届け!とばかりに精一杯歌って、そして会場のお客さんたちが「感動」してくれて、その波動がぼくたちにも伝わって、ぼくたちも「感動」するんです。そりゃもう最高です。

WBCで大谷翔平選手たち日本が世界一になるまで、何度胸にこみ上げてくるものがあったでしょう。彼らがマスクをしてプレイしても、同じ「感動」が得られたでしょうか。いえ、そもそも、マスクなんかして野球したりしませんよね。歌だって同じなんですよ。マスクをして歌ってたんじゃ、伝わるものも伝わりゃしません。そんなこと、合唱をやってる人なら誰もが当たり前に分かってたことなんです。

ところが、マスクして3年が経ち、今やどうかというと、「マスクしてでも演奏会やりましょう!」なな、なんと、ぼく以外ほとんどの団員がこれに賛成なんです。「少々のことは我慢」少々って・・・。

あり得ない! 意味不明! 驚天動地! 世も末だ〜!

ダメだ!ここにいたら、みんなが本来の感性を失ってしまったように、ぼくの感性も致命的な打撃を受けてしまう。ぼくも本来の自分ではなくなってしまう。

もはやここにはいられニャイ!




  
Posted by morehappy1 at 00:00Comments(0)

March 27, 2023

コロナワクチンで死亡


コロナワクチンで死亡1













コロナワクチンで死亡2












やっと、やっとコロナワクチンが危険であるという話しが世間に出始めました。

実際には、コロナワクチンが原因での死亡者と、コロナワクチンが様々な病気を引き起こしたり、接種後の後遺症に苦しんでいる人が、想像を絶する人数いると思われます。

世界中で過去最大の薬害(事件)となる可能性がありそうですね。
  
Posted by morehappy1 at 11:12Comments(0)

March 26, 2023

日本FP協会を脱会しようかニャ〜

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本FP協会を脱会しようかニャ〜

なぜ脱会を考えるかというと、やたらとニセFPが増えているから。戒めるどころか、まったくの容認なんだニャ。無法地帯の温床になっているというのは言い過ぎだろうか。FPとして同じ穴のムジナと思われたくないんですよ。だったら抜けるしかないかと。

以前はね、FPはライフプランニングのプロと呼ばれてた。今もそうだと、ぼくは思ってる。ところが最近はファイナンシャル・プランニングにばかり力を入れている。FPは、ファイナンシャルプランナーだけど、ファイナンシャルプランのことばかりじゃダメなんですよ。ライフプランニングあってこそのファイナンシャルプランです。

日本FP協会はファイナンシャルプランのことばかり















ライフプランニングとは、「あなたの人生とお金の将来設計をすること」なんです。あなたの人生には様々な備えが必要ですが、最大のキーワードはお金だと言っても過言ではありません。そして、あなたの人生は、生老病死で表現できます。

人生「生老病死」には備えが必要
















「生→老」は、オギャーと生まれたら、最近は人生100年と言われます。その間、たとえ大きな病気やケガがなくても、それはそれは様々なお金の備えが必要になります。

「病」は、いつ何時大病や大災害に見舞われ、収入が絶たれたり減少したりするか分かりませんよね。日本には優れた社会保障や企業保障がある場合もありますが、それだけではお金がまったく足りないということも、往々にしてあります。

「死」は、不幸にして、思わぬ早くに死が訪れることもあります。この場合は、あなた(ご家族)の状況、考え、想い、価値観などによって、どれだけの備えが必要かが決まってきます。

まとめると、ライフプランニングには、2つの大前提があります。
1つは、「生→老」人生100年?の間、病気もケガもなく過ごせたら、という前提。
もう1つは、いつ何時「大病(大ケガ)」「死」が訪れるか分からない、という前提。
この2つの大前提を元にプランニングするのがライフプランニングです。

ところが、ニセFPたちのファイナンシャル・プランニングは、生老病死の「生→老」のことだけ、つまり、一生、「大病も大ケガも、早く死ぬこともない」という前提だけで、投資プランや資産運用プランのことばかり考えているのです。でも、もし、大病や大ケガ、早い死が訪れたら、投資プランも資産運用プランも、絵に描いた餅になってしまう可能性大なんですよ。それで良いわけニャーでしょ!

日本FP協会のホームページには、今でもライフプランニングに関する動画もありはしますが、その中身は「生老病死」の「生→老」のファイナンシャル・プランのことばかりですニャ。あなたを騙し、ニセFPを育てるだけの動画ダス。

日本FP協会のライフプランニングはニセ













FPとして同じ穴のムジナと思われたくないんだニャ。だからやっぱ、脱会するしかないか〜って考えてます。


・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.











  
Posted by morehappy1 at 01:20Comments(0)

February 28, 2023

日本人死亡者急増! 原因は、

原因は、コロナ苦自殺とワクチンでは?

新型コロナが発生してから、どうも日本人の死亡者数の増え方(※)がおかしい。すご〜くおかしいのダスよ。
※ 2020年はコロナ発生で例年のインフルエンザが流行せず、インフルエンザが原因での死亡者がウ〜ンと減少したので、全体の死亡者数が減りました。コロナ死はインフルよりうんと少なかったということ。

高齢化に伴って毎年死亡者数が増えていくのは当たり前なんだけど、2020年の新型コロナ発生前と発生後で、年間の死亡者数の増加の仕方が極端に違うんだニャ。新型コロナ発生前の死亡者の増加は年間平均約1.8万人。ところが、2021年の死亡者数は前年より約6.7万人の増加。さらに、2022年はなんとなんと約14.2万人の増加!戦争とか大災害もない平時では、とてもとても考えられない増加ニャンだ。

日本人の死亡者数推移2012〜2022





























「何言ってんだ!新型コロナで平時以上の沢山の人が亡くなっているのだよ」と言う専門家もいますが、イヤイヤ専門家さん、コロナが原因で死亡している人数は、全死亡者数のほんの1〜2%程度(2022年は、増加した死亡者数14.2万人に対して、内コロナ死亡者数は3.7万人)に過ぎませんよ。しかも、コロナ死亡者数は、かなり水増しされた人数じゃないですか。なぜそんなことをする必要があるの?

コロナ苦で自殺も増えつつある。
自殺者数についても、年間3万人台から2万人台へとずっと減少傾向で、2019年にやっと1万人台(19,425人)まで減ってきた。ところが、2020年新型コロナが発生してから再び増加傾向となっている。
2018年20,031人
2019年19,425人・・・2018年マイナス606人
2020年20,243人・・・2019年プラス818人
2021年20,282人・・・2019年プラス857人
計算上、毎日毎日数名の自殺者が増えていることになる。国も専門家もテレビも、自粛自粛と煽るだけ煽っておいて、なんの責任も感じないのかな。

それと、あと平時と違うのはコロナワクチンを沢山の人が接種したこと。ぼくは素人だから、単なる肌感覚なんだけど、身近な身の回りでも、不自然に亡くなる方がポツリポツリ。それと、不自然に体調を崩している人がやたら多くなってるなと感じます。

素人のぼくは、コロナワクチンが引き起こしてんじゃないの〜、限りなく怪しいよな〜、と思っています。怪しいといえば、国、政治家、分科会の専門家たちも、テレビも、日本人がこんなに異常に沢山死んでるのに、ほとんど無視してますよね。ほんとトコトン怪しいわ〜。

それら含めて、誰か解明してくれないかな。

死亡増加とワクチンは無関係?












  
Posted by morehappy1 at 17:24Comments(0)

February 23, 2023

生命保険に罠などありません! Vol.091/230223

金融リテラシーって・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

金融リテラシーって・・・

元金融庁・金融教育担当












この方、はっきり言って生命保険のせの字も分かっていません。分かってたらこんなおかしな文章書かないですよ。

生命保険の設計書(見積書)に書かれているのは大まかにいうと、保障内容は勿論ですが、お客さんが払い込む金額と受取れる金額です。手数料、特に代理店への手数料は書かれていません。

それより何よりビックラポンしたのは、この方、元金融庁・金融教育担当だそうです。ほかの記事なども見ましたが、ニセFPたちと同じで、とにかく生命保険は勉強してないので難しい。だからとにかく生命保険のことは悪く言って、生命保険以外で投資を勧めよう、自分たちの得意なフィールドでの投資関連で儲けよう!

ただそれだけだと思います。生命保険とその他の投資の両方が分かっていれば、それぞれメリットデメリットがあるし、向き不向きもあるし、ご相談いただければお客さんに合ったものをご提案しますよ、でいいじゃないですか。

元金融庁・金融教育担当


















さて、話しを戻します。最初にいいましたが、こんなおかしな文章、、、というのは、この方、「生命保険の利回りは一見高く見えるが、実際に運用に回るのは、手数料を引かれた後の金額のみ」だと言ってます。つまり、「ほんとの利回りは低いんだよ」って言いたいんですよね。

でもね、

さっきも言いましたが、生命保険の設計書(見積書)に書かれているのは、お客さんが払い込む金額と受取れる金額です。そこを見て「生命保険の利回りは一見高く見える」とこの方は言ってます。くどいですが、手数料は書かれていないのですよ。

たとえば、
100万円払い込んで10年後に150万円受け取れるとすると、年平均利回りは5.00%です。生命保険の設計書(見積書)から読み取れるのはこの部分で、この方はこれを、「利回りは一見高く見える」と言ってます。

では、実際の利回りは本当に低いのでしょうか。もう、分かってる方は分かってますよね。

仮に、この方が言うように手数料が高いのが判明したとして、10万円だとします。すると、実際運用に回るのは100万円−10万円=90万円です。ということは、90万円が150万円になるということですから、実際の年平均利回りは6.66%です。つまり、「生命保険は、一見高く見える利回りよりも、実際の利回りはもっと高い」のです。この方・・・、ぼくには墓穴を掘ってるとしか思えないんですけど。

それともほんとは、生命保険はなかなかいいよ、と応援してるのでしょうか。そんなわけないですね。ただ無知なだけでしょ。ま、いずれにしても、投資は生命保険はダメ、という人にだけは相談しちゃいけませんニャ。

それにしても、金融リテラシーって・・・、あなたが言うニャよ!

・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.042を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.042/220306

ニセFPたちのおかしな記事 

ニセFPたちのおかしな記事

















貯蓄型の「養老保険」満期前に受取人変更で節税効果も
というニセFPのおかしな記事です。

「多くの人が当たり前のように『妻』を受取人にしている」と言ってますが、まったくの大ウソです。

養老保険の目的は、「死亡と高度障害保障」と「無事に満期を迎えたときに満期保険金を受取ること」です。「夫」が契約者かつ被保険者の場合、死亡した時の死亡保険金は自分が受け取れませんから、受取人は「妻」とか「子」にしたりします。でも、「夫」が無事に満期を迎えたときの満期保険金は、「夫」を受取人にするのが普通です。理由は、「夫」以外が受取ると、贈与税の対象となり税率が高いからです。

こんなことは、毎日実務をやっている営業の人にとっては、常識中の常識です。もし、満期保険金の受取人が「妻」になっているとしたら、よっぽどの新米か、よっぽど質の悪い営業の人です。

このニセFPは、「節税効果」の「裏技がある」などと言ってますが、もしこれを日々実務をやっている営業の人が言ったとしたら、ものすごい失笑ものですよ。

つまり今回の記事は、見方によっては、実務をやってないニセFPは、保険と税金の「基本のキ」すら理解できてないという証拠ではないかなと思います。「すごい節税対策を思いついたぞ!」と得意になって記事にしたのかなと思いますが、チャンチャラおかしな記事です。

あ、ちなみにですが、「契約者」と「掛け金を払う人」が違うと、話しは全然違ってきますのでご注意のほどを。こういったことも、実務をやってないニセFPたちの頭には浮かんでこないような気がします。

「実務をやってないニセFP」=「ほぼ詐欺師」です。
まんまと誤魔化されないように、十分お気をつけ下さい。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.













  
Posted by morehappy1 at 22:30Comments(0)

February 20, 2023

生命保険に罠などありません! Vol.090/230220

ニセFPのおかしな記事㉜

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPのおかしな記事㉜

ニセFPおかしな記事230214





















記事では、ただ「保険」と言ってますけど、この人などニセFPたちが誹謗中傷している「保険」は、「生命保険(医療保険、外貨建て保険、変額保険、個人年金保険、がん保険等々含む)」です。決して社会保険や損害保険と混同しないようにして下さいね。ニセFPたちは、分かってないのでよく混同していますけどね。

そして、ニセFPたちは、そもそも「生命保険の本質」そのものが分かってな〜い!つまり、出発時点ですでに道を間違えている、というか、ボタンの掛け違いがあるので、ニセFPたちの記事の内容は、どれもとんでもなく論外なものとなっているのだニャ。

今回の記事




















ただいかんせん、保険(生命保険、社会保険、損害保険など)はとても難しいものなので、多くの方がニセFPたちに騙されてしまうのです。

※ そもそも経済コラムニストを名乗る筆者が、生命保険がどれだけ世界の金融・経済に貢献しているかご存じであれば、決して生命保険を誹謗中傷する記事など、書けるはずがないんだけどニャー。ニセFPかつニセ経済コラムニストだニャ。


生命保険の本質をひと言や二言で説明するのは無理です。
哲学的に言えば、「不確かさを確かさに変える確実な手段(ヒューブナー)」とも言えますが、「なんのこっちゃ」ですよね。今回は、奥深い本質の、ある一面だけですが、できるだけ簡単にかつ分かりやすく言います。

▇ 生命保険は、大勢の人々による相互扶助と家族に対する愛情を基本とするものです。

▇ 生命保険は、『大数の法則』という自然界の法則を科学的に活用し、人間生活の豊かさを維持するための経済的・文化的な『助け合い』の制度です。

▇ そしてその契約者に、経済生活の『保障』と『準備』という効能を与えます。


▇ 『保障』の観点から言えば、小額の負担で『将来の不安』を『現在の安心』に置き換えるもので、この保障という効能はほかのいかなる金融商品にもない特質であり、これが生命保険の利用価値の心髄です。

今回の記事




























▇ 『準備』の観点から言えば、人生において必要な準備の中で、はずすことが出来ないのが「お金」です。生命保険には、お金を「貯める・増やす・贈る・譲る・遺(のこ)す」という機能も備わっているのです。



人生には備えが必要

















▇ つまり、生命保険の本質は、『保障』と『準備』ができる唯一の金融商品ということになります。

▇ そして、生命保険の営業に携わる者なくして、生命保険制度は存在し得えません。なぜならば、生命保険の営業員の助言なしに『保障』と『準備』についての商品内容やアフターフォローの機能などを、一般消費者自らが理解し納得したうえで購入することは極めて困難なことだからです。

以上です。ある一面を簡単に分かりやすくご説明・・・
ハハハ、どうだったですか?

・・・・・・
ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.041を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.041/220305

ニセFPたちのおかしな記事 

ニセFPたちのおかしな記事

















ニセFPたちは、「『ぼったくり商品』『外貨建て保険』『銀行窓販保険』は絶対ダメ」とか、「『持病があっても入れる保険』もやめておきなさい。」とか、「60代は、保険から卒業する時期」だとか言います。

「ぼったくり商品」と言うのは、悪いイメージを植え付けるためでしょうか。

「外貨建て保険」にしろ「銀行窓販保険」にしろ、「絶対ダメ」というのは、それこそ「絶対ダメ、おかしすぎ」です(笑)。良い保険はいっぱいあります。実務をやっていないニセFPたちには分からないと思います。

「持病があっても入れる保険」も、ケースバイケースですが、ものすごく役に立つことも多々あります。特に「60代は、保険から卒業する時期」などと言うのは言語道断です。生命保険がどんなときに役に立つのか、ニセFPたちがまったく理解出来てない何よりの証拠です。

「実務をやってないニセFP」=「ほぼ詐欺師」です。
まんまと誤魔化されないでくださいね。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.













  
Posted by morehappy1 at 12:33Comments(0)

January 09, 2023

生命保険に罠などありません! Vol.089/230109

ニセFPのおかしな記事㉛

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPのおかしな記事㉛

ニセFPのおかしな記事㉛−2




















今回のニセFPは、生命保険の特約を解約すれば、毎月の掛け金が2万円から半分に節約できると言ってますが、突っ込みどころ満載! でも、突っ込みは1つだけにしておきます。

節約のため解約しましょうという特約の1つ、定期保険特約(掛け金2,900円/月)は保障額にすると、年齢、性別、保障タイプ、保障期間、保障内容によって一概には言えませんが、ザックリと3,000万円の死亡&高度障害保障だとします。


さて、
ニセFPの言う通りにこの特約を解約したら、途方に暮れることになる可能性があります。

なぜなら、人は誰しも明日にでも死んでしまうかも知れないからです。

たとえば、ジャンボ宝くじが、100%当たらないと思うなら買わないですよね。でも、当たる人が必ずいるから、自分も当たるかも知れないと思って買うんですよね。1等の当選確率は2000万分の1、0.000005%です。少しでも当たる確率を上げるためにたくさん買う人も大勢いますよね。でも、100枚買っても当たる確率は、0.0005%です。99.9995%当たりません。

一方、人が死ぬ確率は100%です。若くして死ぬ確率も宝くじの比じゃなく高いんですよ。宝くじは当たるかも知れないと思うのに、なぜ、明日死ぬかも知れないと思わないんでしょうか。ぼくは若いときから、いつ死が訪れても後悔しないぞと覚悟してきましたよ。当然、その備え(保障)も。

死に関してもう少し言えば、

最近、特にコロナ騒動以降、日本人の超過死亡数は異常に多く、東日本大震災を凌ぐ過去最高(戦争除く)となってます。
※ 超過死亡・・・何らかの原因で統計上の予測よりも多くの死亡者が出ています

原因としてまず考えられるのは、コロナワクチンです。コロナ自体での死亡者数は、全体からすればごくわずかですので、あと考えられるのはコロナワクチンが、様々な病気死亡を引き起こしている可能性が高い、という専門家(論文等)が増えています。実際、ワクチン接種後に間なしで亡くなっている人が、厚労省公表だけでも約2,000人いますが、公表されてない死亡者がその何倍もいるはずなんですよね。ただ残念ながら、因果関係の証明はほぼ不可能だと言われています。

話しを戻しましょう。

天涯孤独でいつ死んでも困る人がいないなら別ですが、今回の記事の事例では、まだ小さな子どもがいて、ライフプランニングの結果、死亡したときの必要保障額が3,500万円とはじき出されたので、終身保障500万円と定期保険特約での保障3,000万円、合わせて3,500万円を確保したのだろうと、ぼくは思います。
※ ライフプランニングは、現在の資産、公的な年金、配偶者の収入等々考慮するのは言うまでもありません。

この生命保険に加入の方が、コロナワクチンを打って、もしも間なしに死亡し、因果関係が証明がされず、国からなんら補償(保障)や補助が受けられなければ、頼りになるのは生命保険ですが、もし、ニセFPの言うとおりに、定期保険特約を解約していたとしたら、入ってくるのはたった500万円です。500万円では、お葬式代や墓地墓石、当面の生活費などですぐに使い果たしてしまうかもしれません。残された遺族は路頭に迷うことになりかねません。勿論、ニセFPは一切責任は取ってくれません。

ニセFPのおかしな記事㉛−1















ニセFPたちに、真っ当なライフプランニングは出来ません。万が一のことを前提にしたライフプランニングはできないのです。いや、出来るとしてもやりません。ニセライフプランニングがほとんどなのです。記事では、“保険のプロ”ファイナンシャルプランナーと書かれてますが、必ずしも「FP=保険のプロ」ではありません。ニセFPは、「保険のプロ」どころか「保険のペテン師」と言っても過言ではないのです。

・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.039、040を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.039/220225

ニセFPは誤魔化しの天才、詐欺師です。


ニセFPたちは、「嘘」と「ほんと」をうまく混ぜて、ほんと、うまく誤魔化します。また、「貯蓄」「資産運用」「iDeCo(イデコ)NISA(ニーサ)などの投資信託」「国の保険制度」「生命保険」それから「生命保険を販売する人の資質」もごちゃ混ぜにして、ほんと、うまく誤魔化します。

えー、ウソなの!











特に、「生命保険の各商品の善し悪し」と、「生命保険を販売する人の善し悪し」は全く別のことなのに、これもうまくごちゃ混ぜにして、兎にも角にも「悪もの扱い」にしています。これはFPとしての能力がない証拠なんですよ。ほんとは、FPを名乗る資格などありません。

特に、「生命保険(販売する人含む)を悪もの扱い」して、やたらとiDeCo(イデコ)とNISA(ニーサ)を推奨するニセFPは絶対に信用できません。

iDeCo(イデコ)とNISA(ニーサ)もいい制度です。その中身は投資信託が多いのですが、「それを推奨すること」と「生命保険を悪もの扱いすること」をセットにする必要がどこにありますか!

どちらも、人それぞれ、状況、考え方、想い、価値観によって「メリット・デメリット、合う・合わない」に違いがあります。最終的に判断するのはご相談者です。正しく判断していただくために分け隔てなくご説明しましょうよ、と言いたいです。

ニセFPたち












本来、FPは「ライフプランニング、人生とお金の将来設計」のお手伝いをするプロ・専門家です。大きく分けると2つのプランニングが必要です。1つ目は、理想通り元気に長生きをして天寿を全うするプランニングです。そして2つ目は、不幸にして早くに亡くなったり、大病や大ケガで就労困難になった場合のプランニングです。

この両方が必要なのに、ニセFPたちは、やるにしても1つ目のプランニングしかやりません。なぜなら、2つ目のプランニングでは、必ず「保障」の説明が必要になってくるんですね。つまり、「生命保険を無視することは出来ない」のです。ところが、ニセFPたちは生命保険のことがよく分かっていません。そこで、「日本には素晴らしい公的な保険制度があるので、民間の生命保険や医療保険は不要なのです!」と言って、2つ目のプランニングは深くやらないのです。まあほんと、うまく誤魔化すんですよ。

ニセFPは誤魔化しの天才、詐欺師です。少なくともぼくはそう思っています。

ニセFPにはくれぐれも誤魔化されないよう、十分にお気をつけ下さい。ニャ。

miu




























//////////////////////////////////////////

生命保険に罠などありません! Vol.040/220304

ニセFPたちのおかしな記事 


ニセFPたちのおかしな記事












生命保険は「おカネを失いやすい仕組み」だとか、「あらかじめ『利益相反』の関係」だとか、「営業担当者が、保険料負担の増大を促す達人」だとか、

まるで、生命保険と営業の人を「悪もの扱い」です。

ニセFPたちは、「生命保険を売る者は得をし、生命保険を買う者は損をする」つまり、「利益相反」だと言います。

Vol.007・033も読み返していただきたいのですが、たとえば、洋服を買うとき、住宅を買うとき、レストランで食事をするとき、「あらかじめ『利益相反』の関係」だなどと思って買ったり、食事をしたりしますか。

原則、お互いWin-Winが当たり前ではないですか。生命保険を買うことによって、将来の不安がなくなり、安心して笑顔で暮らしていけるんですよね。

ニセFPたちがいう「利益相反」ばかりであれば、世の中の経済活動は成り立ちませんよ。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.













  
Posted by morehappy1 at 18:42Comments(0)

December 16, 2022

新コロ vs インフル

= 今回は番外編 =

専門家が誰ひとり触れてないかなと思うので、ちょっと計算してみた。なぜ専門家が触れないかというと、発表されているデータでは厳密な計算が出来ないから。なので、ぼくの計算もザックリとではありますが、ぼくは素人なので許してね。

新型コロナとインフルエンザを死亡者数で比較
新コロ vs インフル =人口動態統計より=

2019年までのインフルでの死亡者数は年間数百人〜数千人
 → 年間1,000人とする
2019年までの肺炎死亡者数は、10万人前後〜12万人前後
 → 年間10万人とする
《重要》インフルから肺炎に進行して死亡したら肺炎の項目に記載されるが、その人数の区分はデータ上記載がない。

2021年の新コロ死亡者数は16,756人
《重要》この中には、肺炎は勿論、事故(交通事故含む)・災害・がん、自殺、老衰などが原因で死亡している人数も含まれているので、データの記載方法が今までと同じであれば、実際はもっとう〜んとう〜んと少なくなる。(死亡後の検査でコロナ陽性反応があれば、すべて新コロ死とされているのだニャ。滅茶苦茶だよ。)

2021年はインフルは発生が少なく(死亡者22名)計算上は誤差の範囲として無視する

2021年の肺炎死亡者数は73,190人(この中にインフルも新コロも入ってないということ)

ということは、2019年までは、何人がインフルから肺炎になり死亡したのかの概算がわかる。
10万人−73,190人=26,810人≒27,000人
つまり、2019年までの例年、インフルが原因での死亡者数は、
27,000人+2,000人=29,000人
これが当たらずとも遠からずのインフルでの死亡者数と考えられる。

新コロ死亡者数16,756人(実際はもっとう〜んとう〜んと少ない)と比べて見て欲しい。

本当に大切なことは何なんでしょうね。
1日も早くコロナ騒ぎが終わりますように。


データ1















データ2







データ3
















データ4


















  
Posted by morehappy1 at 13:41Comments(0)

December 08, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.088/221208

まぼろしの「中立」に騙されるニャ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まぼろしの「中立」に騙されるニャ

↓ このFPの方、画像にもあるように常日頃から中立、中立と言ってるんですが、今回は、『中立ではなく』と言い出した。ん、ちょっと何言ってるか・・・、ブレブレ?

まぼろしの「中立」に騙されるニャ






















いずれにしても、「中立」のイメージに惑わされてしまう人が多すぎます。

ニセFPたちによって、中立、中立的、中立性など、中立という言葉が踊っていますが、よほど注意が必要です。って言うか騙されちゃダメダメですよ。ケンカの仲裁なら中立がいいですけどね。

お金の相談で「中立」なんてまぼろしですよ。資産形成で「中立のアドバイス」を標榜しているFPほど信用できないFPはいません。ニセFPですよ。

なぜなら、お金の貯め方増やし方は、それはそれはものすごく幅広く奥深いです。そのすべてに精通して「中立のアドバイス」が出来る人なんて、この世で誰ひとりいないですから。

端的に分かりやすいのは、生命保険を資産形成の選択肢から排除するニセFPです。

生命保険は、資産形成についても、ものすごくいい機能・効果がありますが、プロ(のアドバイス)としてその修得は決して簡単ではありません。実務がともなってなければその修得は無理なんです。机上の知識だけでは外科医が務まらないのと同じです。ニセFPたちには、その上っ面の知識すら満足にありません。当然、アドバイス → 実行 → アフターフォロー が出来るはずもありません。

だからニセFPたちは、「生命保険は罠だらけ」だとか、「お金を増やす生命保険はぼったくり」などと誹謗中傷して逃げるしかないのですニャ。

それと、

多くのニセFPたちも、ライフプラン、ライフプランと連呼しています。それらしくライフプランが大事とは言ってるんですが、これも誤魔化してます。老後まで死ぬまで、大過なく過ごすことしか前提にしていないのです。もしもの事が起こることなど想定してニャイ。でも現実は厳しいですよ。もし、途中で収入が途絶えたらどうしますか。「積み立て投資」なんてやってる場合ですか、ってことも考えたライフプランニングが必要なんですよ。

病気、事故、災害、なんだかんだで仕事を失う・・・、いやいや、そんな時も、日本は公的な保障があるので大丈夫!ってニセFPたちは言うけど、貴方もほんとにそう思ってるとしたら、もう騙されてますよ。

まぼろしの「中立」とニセ「ライフプラン」に騙されちゃダメニャ。


まぼろしの「中立」に騙されるニャ














・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.038を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.038/220224

「ドル建一時払終身保険」はいい保険ですよ!

前回は、ニセFPたちの「外貨建保険」に対する悪口を色々書き出してみましたが、これらについて、改めてひとつひとつ誤解(ウソ・デタラメ)を解くのは難儀なので、最もやり玉に挙がっている「ドル建一時払終身保険」の実例を見て、「ニセFPたちを信じてはいけない」ことをわかっていただきたいです。
「百聞は一見にしかず」です。

▇ ひと言で「外貨建」といっても、どの外貨でもいいわけではないですよ。なんといっても安心していられるのはアメリカの通貨、米ドルです。「米ドル建一時払終身保険」の実例をご紹介します。

ドル建一時払終身保険 















▇ 59歳女性が、掛け金(保険料)を一時払(一括)で10万ドル払い込みました。画像(設計書)では、日本円で1,100万円となっていますが、ご説明するために、1ドル=110.00円と仮設定したためです。

ドル建一時払終身保険






▇ 実際に生命保険会社に掛け金を振り込んだのは、2019年9月10日で、その時の為替レートは107.46円でしたので、振り込んだ金額は10,746,000円です。振込手数料は生命保険会社が出してくれます。

ドル建一時払終身保険






















▇ 保障内容は、死亡保障のみです。死亡保障10万ドルから始まって、第一保険期間といって当初の15年間は、毎年6.0249%ずつ死亡保障額が増えていきます。75歳の時には約19万ドル(190,373.50ドル)となり、その後一生涯その金額が死亡保障額となります。

ドル建一時払終身保険

















▇ 保険の中に、貯蓄として貯まっている金額は、解約返戻金額で表されます。こちらは、当初3年間は元本割れしますが、その後は増えていく一方で限度はありません。たとえば、90歳では約16.8万ドル(167,955.90ドル)のお金が貯まっています。

ドル建一時払終身保険






▇ ちなみに、今(2月23日)調べたところ、貯まっている金額は98,289.40ドルで、予定通りまだ元本割れですが、今の為替レートは1ドル=114.780ドルですので、日本円にすると11,281,657円となります。払い込んだ掛け金は10,746,000円でしたから、日本円では元本を上回っています。しかしこれは、日々の為替レートは変化しますので、元本割れの可能性もあります。

▇ ちなみに、この方が今死亡したとしたら、約11.2万ドル(112,049.80ドル)を受取人が受取ることになります。日本円にすると12,861,076円となります。こちらも、日々の為替レートは変化しますので、元本割れの可能性もあります。

▇ とはいえ、この方は元本割れの可能性も十分理解された上で、望みは90歳以上生きたいと言うことです。仮に90歳の時の死亡保障額は、約19万ドルですので、為替レートが仮に1ドル=70円となっていても19万ドル×70円=1,330万円で、元本割れはありません。

▇ もし、90歳でもお元気で、何かの都合で現金が必要になって解約したら、約16.8万ドルです。為替レートが仮に1ドル=70円となっていても16.8万ドル×70円=1,176万円で、元本割れはありません。

/////////・・・

▇ そういった皮算用も勿論必要だと思いますが、実はこの方は本当は、ご自分がもし「認知症」になったら・・・、ということがご心配なのです。もし、認知症になると、銀行や証券会社に預けているお金は、本人は勿論、法律上、また、トラブルにもなりやすいので、どなたもなかなか簡単には使えなくなります。「親の介護に親のお金が使えない」状態になる可能性が考えられます。後見人や信託を使えばいいというFPもいますが、現実はなかなかハードルが高いですよ。

▇ ところが、この「米ドル建一時払終身保険」を活用すれば解決します。同じお金ですが、この保険の中に貯まっているお金は、ご本人以外の方が自由に使うことが可能です。勿論やり方があります。実務をやってないニセFPには、このアドバイスはまず出来ません。実務とアフターフォローが必要だからです。


机上の空論ばかりで、実務をやらないから現場の知識も技術もなく、役立つ知恵も出せず、大切なアフターフォローも何も出来ることがないニセFPたちは、生命保険の悪口ばかりを言って、うまく逃げるしかないのです。

決して、ニセFPたちが言うこと、書いてる本、〇〇セミナー、マネー記事、資産運用〇〇講座、お金の学校、FPの学校、NPO非営利活動法人お金の〇〇協会・・・などなどを信じてはいけません。 決してです。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












  
Posted by morehappy1 at 15:14Comments(0)

November 12, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.087/221112

ニセFPはiDeCo・NISAばかりに前のめり

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPはiDeCo・NISAばかりに前のめり


ニセFPが多すぎると感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ニセFPはiDeCo・NISAばかりに前のめり.















お金を増やすことばかりに熱心なFPはFPと名乗る資格はニャイです。薄っぺらい単なる「お金のアドバイザー」に過ぎません。260万人もいるというFPですが、果たして本物は何人いるのでしょうか。

中立(的)という聞こえの良さに惑わされてはいけません。1万歩譲って、中立(的)な立場でのアドバイスがあるとしたら、正直にiDeCo・NISAにはデメリット(欠点)があること、そして、将来の変化や様々なリスクへの対応策も考えると、保険商品のほうが理にかなったものがあること。お金を増やすだけなら、他にも不動産や貴金属の活用だってありますしね。こういったことを包み隠さず提示してこそ中立(的)ではニャイかニャ。

FPによる投資セミナーで、↑ の話しが無ければニセFPです。

iDeCo・NISAなどの投資(積み立て)を続けるためには、継続した収入が必要ですが、老後を迎えるまで安定した収入が保証されている人なんて普通いません。もし途中で収入が減ったら、途絶えたら・・・、そういったリスクマネジメントが必要不可欠なんですよ。

最近は、そのリスクマネジメントが満足に出来ないFPが多いような気がしてなりません。ニセFPがドンドン増えてる気がしてならないのです。生命保険の誹謗中傷(ぼったくり・罠・不要・利益相反等々)ばかりして「〇〇〇のお金のアドバイザー」と称するFPなんか、その代表格です。
プンプン。

・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.037を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.037/220223

「外貨建保険」について怪しいマネー誌
ねつ造記事ではないのか!

ニセFPたちは、「外貨建保険」をいろんなところで悪く悪く言ってます。

▇ 外貨建保険にご用心
▇ 外貨建保険にダマされるな
▇ 元本保証だと強調しているが、実際は元本保証がない

▇ 消費者からの苦情は増える一方
▇ 円から外貨へ、外貨から円へ往復の為替手数料がかかる
▇ 販売手数料も投資信託と比べ異様に高い

▇ 外貨預金や外国債へ直接投資をした方が手数料が少なくて済む
▇ 外貨建保険は保険と名前はついているが、死亡保障はさほどなく、中身は投資信託と同じなのに、払い込んだ保険料(掛け金)から、様々な経費や手数料を引かれ、さらに、保障に回す部分まで引かれる

▇ 元本保証だと言うが、円高になれば元本を割ることもある
▇ 中途解約した場合は、外貨ベースでも元本割れがしばしばある
▇ 節税効果もiDeCo(イデコ)やNISA(ニーサ)のほうが圧倒的に大きい

▇ 約款を受取るのも契約後で顧客本位ではない
▇ 外貨建保険の怖さは、将来の為替がどうなるか分からないこと
▇ 外貨建保険なんかよりもっといいお金の置き場所がある

▇ 外貨建保険にはいったが、円高が心配で心配でという方がたくさんいる
▇ 外貨建保険の販売手数料は異様に高いので、契約したらマイナスからのスタートになる

などなど

「生命保険は罠だらけ」「生命保険も医療保険も不要」などというニセFPたちは、すごく小さなことをとても大きく表現したり、滅多にないことを頻繁に起こっているかのように言います。たとえば、前にも言いましたが、「外貨建保険への苦情は増すばかりで〇千件になってます」などというのも、分母を言わずに、こんなに苦情件数があるんですよ!と「もすごく多いという印象」にしています。実際は、分母となる契約件数は数百万件ありますので、表現し直すと、「苦情発生率は約0.05%、2,000件(人)に1件(人)程度です」となります。まあ2,000人に1人くらいは文句言う人がいてもおかしくないと思いますよ。

怪しいマネー誌ねつ造では?





















それから、マネー誌の記事も怪しいですよ! だって、どう考えてもおかしいでしょ! 長年、保険関連の消費者トラブル防止活動をしてきたという、「生損保研究会ぐるーぷ31代表 松尾保美」という人が、自分の夫に同行して銀行の窓口販売の実態調査を行なったという記事です。

同席して、ずっと横にいたが、「夫は、豪ドル建て個人年金保険200万円の契約を結んだ」そして、案の定トラブルになったそうです。限りなく怪しかったんなら、なんで止めなかったの???

怪しいマネー誌ねつ造では?



















記事を見て、耳を、いえ、目を疑い、そして、笑ってしまいました。長年保険関連のトラブル防止活動をしてきた人が同席していながら、防止するどころか、思った通りのトラブルになった、という経験を記事にするなんて、どう考えてもおかしいですよ。もしこれが本当だというのなら、松尾保美という方は、とんでもない間抜けだということになります。まあこれは編集した人のねつ造だと思うんですが、いずれにしても、このマネー誌もかなりの低レベルです。こんな記事を真に受けたらダメです。

ということで次回は、「外貨建保険」の中で最もやり玉に挙がっている、「ドル建一時払終身保険」の実例を見ていただこうとおもっています。



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.















  
Posted by morehappy1 at 16:01Comments(0)

October 24, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.086/221024


認知症対策には生命保険が有効
ニセFPたちはそれを知らない

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

認知症対策には生命保険が有効
ニセFPたちはそれを知らない

認知症介護



















▇ そうなってからでは対策は無理(とても困難)。
▇ 物忘れが激しくなって来た場合も有効。
▇ 対策をしてないとどうなるかというと、
・自分のお金で介護等のお世話はしてもらえなくなる。
・子どもからしたら、親の介護に親のお金が使えないということ。
・例えば、要介護状態になった時、車椅子ひとつ買うのにも自分(親)のお金は使えない。成年後見人を立ててても、財産保全の観点から車椅子ひとつ自由に選ばせてもらえないのが現実。
※ 成年後見人は他の観点からも問題あり。

//////・・・

▇ 有効なのは生命保険。

自分(親)の財産を生命保険に移しておけば、子どもに面倒を看て欲しい場合、そうできるように手続ができます。そういうことができるのが「生命保険の契約手続き」です。

普段から生命保険を悪もの扱いしているニセFPたちには、こういった知識はまずありません。仮にあったとしても、実務をやってないので「有効な手続きを実行に移す」ことはできません。当然、ご相談者に適切なアドバイスもできないし、することもないでしょう。

・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
みんなのお金のアドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.036を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.036/220222

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 

腹黒FPのFD宣言7










ニセFPのFD宣言の6番目は、「顧客にふさわしいサービスの提供 」で、
1. 私の相談業務においては、金融論的に正しい結論を曲げることを一切致しませんが、お客様の状況、知識、経験などに応じて、お客様にご納得頂けるような、相談と説明のあり方を心掛けます。
2. 私は、お客様の状況、知識、経験、ニーズを十分把握すると共に、お客様が 自らの意思によって行動を選択出来るような知識・情報の提供に務めます。
ということですが、

▇ 「金融論的に正しい結論」の金融論とはなんでしょう。正しい結論とはなんでしょう。なんかかっこよく言ってますが、以前、このニセFPと全く同じFD宣言をしていたFPに尋ねたところ、このニセFPに教わったとのことでしたが、シッカリした説明はしてくれず、「結局、理解できていません」ということでした。FPの必要科目に「金融論」はありません。なんとなくかっこいい単語だから使った・・・くらいではないでしょうか。


腹黒FPのFD宣言8










さて、
ニセFPのFD宣言の最後、7番目は「遵守体制 」で、
1.「お客様のために」のみ相談業務、その他サービスを行うことをゆるぎない価値観とし、今後、業務拡大にあたっても変わりのないものと致します。
2. 私は、自らの業務運営のあり方が、「顧客本位」の観点で適切であったか否 かを、定期的に点検し、自己評価と課題を率直に HP 等で公開することを もって、自らの業務のあり方をチェックして参ります。
ということですが、

このニセFPがFD宣言をしてから、まもなく5年となりますが、今まで一度も、定期的な点検も、自己評価と課題もホームページで公開されたのを見たことがありません。

FD宣言全体を通して思うことは、このFPは、いい加減極まりないニセFP、いえ、詐欺FPといっても過言ではないということです。金融庁や日本FP協会には、こういうFPを野放しにしないでいただきたいものです。


誠実とはST-KASSe-M.










ぼくたちが念う「誠実」をお伝えさせていただきます。

▇ いつも笑顔で感謝の気持ちを忘れず、
▇ プロとしての最新の知識を身につけ、トコトン追求する強い意志を持ち、
▇ 技術を磨き続け、知識と技術をセンスよく融合させる知恵を出すこと
▇ そして常に謙虚であれ

これらを身につけ、実行し続けることが「誠実」であると考えています。めざすのは、「誠実力No.1」です。

よろしくお願い申し上げます。



//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.















  
Posted by morehappy1 at 11:09Comments(0)

October 08, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.085/221008

生命保険はギャンブルとは大違い

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

生命保険はギャンブルとは大違い

今までにも、生命保険とギャンブルは似てるとこあるけど全く違うよ、ってお伝えしてきました。
Vol.004,005,017,063など。

今回はまた違う表現で。

ニセFPやニセFPたちの本や記事を盲信しているユーチューバーや経済評論家、コンサルタントたちは、生命保険はギャンブルだとか、生命保険は不要だとか言います。そして案外と人気があるようです。

ニセFPたちを師と仰ぐ残念なユーチューバーたち



























でもね、ニセFPたちはペテン師なんですよ。生命保険を悪ものにして、自分たちの商売(投資関連ビジネス)に誘導しているんですよ。投資が悪いと言ってるのではないですよ。ぼくも投資は大好きですし、生命保険も投資に向いてるのが多いですしね。ユーチューバーたちには、悪の片棒を担がされてることに気がついて欲しいと思うんですよね。

/////・・・

生命保険はギャンブルだ、不要だ、というニセFPたちも「ライフプランは大事」だと言ってます。でもそのライフプランは、天寿を全うして、つまり、死ぬまで不幸なことは起こらないことを大前提にしています。仮に万が一不幸なことが起こったとしても、日本には優れた社会保険があるので大丈夫、最悪でも生活保護を受ければよい、と言ってます。これではダメです。リスクマネジメントになってません。

ぼくも日本の社会保険はよい面がたくさんあると思っています。でも、最低限の保障なので、到底、十分だとは言えませんし、日本の財政が将来も安泰安心だ、なんて思っている人はいニャいでしょ。

遠い将来まで、死ぬまで、病気もケガもないことを祈りながら、生命保険に入ったつもりで、浮いたお金で投資に回す。それ、まんまとニセFPたちの餌食ですよ。

社会保険だけでは到底足りないな、という病気やケガの治療費・生活費のケースも多々あるんですよ。障害状態で家族の悲惨な生活が長年続くかも知れません。ニセFPたちは、最悪でも生活保護で大丈夫!なんていいますが、無責任です。実際は悲惨ですよ。

生命保険を無視して投資に入れ込むことこそ、最悪のギャンブルです。

生命保険営業ができなくて逆恨み




























楽天証券は生命保険を悪く言う


















生命保険に入ったって、保険でお金をもらうことなんて、めったにないかないことなんだから、掛け金を払うなんてお金をドブに捨てるようなもの。だから投資に回した方がよっぽど得!この域からどうしても抜け出せないならどうぞ思うようにしてください。

でも、生命保険に入ってて、もし保険事故(病気やケガ、障害状態、死亡など)に遭った場合、それまで払い込んだ掛け金は、保険金という大きなお金をもらうためのわずかな費用(コスト)だったとわかるでしょう。それまで生命保険会社に払い込んだ掛け金と同額を投資につぎ込んでいた場合に、いざ困ったという時、生命保険と同額以上の大きなお金が手にできるというのなら投資だけでよいですが、投資期間が短ければ短いほど、いえ、長くったって、保険より大きなお金を手にする可能性は極めて低く、悲惨な結果になります。投資に比べて、生命保険の掛け金は、より安い手数料(コスト)です。そこに気がついて欲しいと思います。

というか、大きな保障を得ながら投資にも向く生命保険があることを、ニセFPたちは知りません。もし知っていても絶対に紹介してくれるわけがニャいんだな、これが。


・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
みんなのお金のアドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.035を再掲載しておきますね。

生命保険に罠などありません! Vol.035/220221

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 

「「「「「「「「「「「「「「「

▇ 「人生とお金」の問題解決に重要な役割を果たす生命保険を「生命保険は罠だらけ」と誹謗中傷したり「生命保険・医療保険は不要」などと否定的なことを言うFPをニセFPと呼ぶことにします。
▇ 同じFPとして許せないので、コツコツと書いてます。
▇ 一方で、悪徳保険業者もいますので、それはそれでご注意下さいね。
▇ なお、ブログの内容はぼく個人の見解で、ぼくが所属する機関とは無関係です。

「「「「「「「「「「「「「「「

腹黒FPのFD宣言6









ニセFPのFD宣言5は、「重要な情報の分かりやすい提供」で、
1. 私の相談業務に於いては、お客様の疑問や不安に丁寧に回答し、重要なこと を、もれなく、正しく、分かりやすくお伝えいたします。
2. 確定拠出年金制度や NISA などの各種の制度や、投資信託、保険などを含む 各種の金融商品の両方について、お客様にどのような利益があり、他方でどの ようなリスク・コスト等を負担することになるのかが、十分ご理解頂けるよう な情報提供と助言を行います。
ということですが、

▇ これも繰り返しになりますが、何も売らないFPは、何の実務もしていないので、現場で必要な深い知識もスキルも知恵もなく、また当然大切なアフターフォローも出来ません。
そのようなFPの情報提供と助言は、素人にはすごいことに聞えるかも知れませんが、実は、参考程度にするレベルでしかありません。あなたの不安・悩み・ストレスを解決してくれるのは、机上の空論で金融商品のイメージ、上っ面を語るFPではなく、実務をやっているプロです。

▇ 詐欺師は、好感度高く、正しいことの中にウソを混ぜてきます。残念ながら、素人にはなかなか見抜けません。「中立の立場であなたの味方です」だとか「商品は扱っていません、売りません、安心して下さい」などというニセFPのアドバイスは、ほんの参考程度にして下さいね。





//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.














  
Posted by morehappy1 at 15:10Comments(0)

September 24, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.084/220924

「金融商品は一切販売しない」は、ニセFPの証明 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「金融商品は一切販売しない」は、ニセFPの証明

金融商品を販売しないFPこそが本物のFPであり、そういう本物のお金のアドバイザーが求められています、と主張しているFPたちがいます。

でも、商品販売する人たちを悪もの扱いするFPはニセFPです。

そして、ニセFPたちは、その宣言文(フィデューシャリー・デューティー宣言)を金融庁に提出しています、とアピールして好感度狙い?をしてます。しかし、提出は自由でしょうが、金融庁は一切受理していません。受理されたものは公表されますが、全く見当たりません。そもそもこんなデタラメな宣言、世の中の販売に携わる人たちを侮辱・愚弄した宣言文が合格するはずがありません。

ニセFPたちのニセ宣言3












この宣言文は、自ら「私はニセFPです」と証明しているようなものです。

なぜならば、金融商品の販売に加担することは一切しないと言ってるので、金融商品を必要とする人、金融商品が欲しい人のお役には決して立つことができないからです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
念のためですが、金融商品を一切販売しないFPの中にも、金融商品を販売するFPに敬意を払い、金融商品が必要、欲しいというご相談者にはキチンと紹介しているFPもいます。そういうFPは、ニセFPではありませんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ニセFPもFP資格を取るために最低限の勉強はしているでしょう。あるいはプロフィールに、証券会社にいたとか、保険ショップにいたなどの経歴を記載していることもあります。そして、「経験上、生命保険(医療保険・年金保険など含む)は、ろくでもないものばかりですが、ノルマ、ノルマに追われて必死に売ってるんです!」「保険でお金を増やすはリスクがいっぱい!」などとネガティブ、否定的なことを言って、自分たちの儲けにつながるイデコやニーサなどの投資の話題に持って行こうとします。

保険でお金増やすはリスクいっぱい




























素人からすれば、証券会社にいたとか、保険ショップにいたなどと言われたら、アドバイスしてもらうだけの知識と経験があるように感じるかも知れませんが、それは大間違いです。どの金融商品も簡単なものではありません。騙されてはダメですニャ!

特に「保険」は、幅も広くてとても奥の深いものです。大きく分けると、社会保険、損害保険、生命保険がありますが、とても難しいので、それぞれに専門家・プロが必要なんです。だから、社会保険労務士という職業があり、損害保険会社、生命保険会社があるんです。保険というものは、私たちの人生とお金について必要不可欠なものだから、厚生労働省や金融庁が認可・管理・監督しているのです。

保険、特に民間の保険は「罠・不要」なので「一切販売しない」などというFPやユーチューバーなどは、ニセモノだということです。

それから、どの保険についても、常に知識や技術のアップデートが必要ですが、「一切販売しない」ニセFPたちでは、机上の空論レベルが精いっぱいでしょう。日々実務に携わっていなければ、常に現場にいなければ、知識や技術のアップデートも、また、知識や技術を駆使するための知恵も出てきやしません。センスが磨かれることもありません。

「金融商品は一切販売しない」などと宣言しているのは、ニセFPの証明です。決して騙されるんじゃニャい、ですよ!

・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
みんなのお金のアドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.034を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.034/220220

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 

ニセFPのFD宣言4は、「手数料等の明確化」で、
「私が提供するサービスの内容・価格については、HP等で公表し、お客様が事前に疑問なく理解できるよう情報提供に務めます。」と宣言してます。

腹黒FPのFD宣言5







▇ そのホームページに「メインの相談の流れ『お金の人生設計を始めたい方』」があり、まず目にとまったのが、「倫理規範」と「職業行為基準」です。このニセFPは、あるNPO法人を立ち上げて、仲間となるFPたちを募っています。その中で「倫理規範」と「職業行為基準」を掲げています。「職業行為基準」の気になるところを抜粋してみました。

ニセFPのご相談の流れ1










職業行為基準(抜粋).














「職業行為基準」の3番目は、
「私は相談者のライフプランおよびその投資目的を十分に理解し、そのニーズに適合するアドバイスをします。」
ということですが、
▇ 何度も繰り返しになりますが、相談者のニーズ(問題解決)が「生命保険に契約すること」ということもあります。生命保険を否定的に扱い、誹謗中傷ばかりしているニセFPに、適切なアドバイスは無理です。


「職業行為基準」の5番目は、
「私はいかなる金融機関および投資・金融情報や金融サービスを配信している企業とも直接、間接を問わず資本、人的な関係を有さず、経営面、業務面、資金面で依存することはありません。」
ということですが、
▇ ニセFPたちは、iDeCo(イデコ)やNISA(ニーサ)などの、主に投資信託を強く推奨していますが、すでにお伝えしたように、楽天証券とは強い結びつきがありますし、投資信託も立派な金融商品ですので、明らかに「直接、間接を問わず資本、人的な関係を有さず」に違反しています。


「職業行為基準」の11番目は、
「私は以下の書面を当協会に提出し、相談者が閲覧できる形でホームページに掲載します。これらのデータを毎年、更新することに同意します」
●生年月日、連絡先、所属する主たる組織、本人の最近の写真などを含むプロフィールおよび金融アドバイザーとしての専門分野と経験年数を記載した書面
●金融庁に提出済みのフィデュシャリー・デューティー宣言
●当協会が認める金融に関する資格を有することを証明する書類
●当協会の定める倫理規範および職業行為基準を遵守する旨の表明
●金融商品の企画、組成、運用、販売などに係る企業からの直接、間接を問わず受領している資金がないことの表明
ということですが、
▇ このニセFPのホームページを見る限り、生年月日はどこにもありません。
▇ 連絡先住所は東京都港区までしか記載がなく、番地が示されていません。
▇ 電話番号、ファックス番号も記載がありません。
▇ 所属する組織は、会社となっていますが、調べた限りでは存在しません。おそらく、個人事業ではないかと思われます。
▇ 本人の最近の写真はありません。古い顔写真を使っています。
▇ 金融アドバイザーとしての専門分野がなんなのかと経験年数も記載がありません。
▇ 金融庁に提出済みのフィデュシャリー・デューティー宣言については、お伝えしたとおり、金融庁の公表リストには出ていません。
▇ 金融に関する資格を証明する書類も記載がありません。

▇ これらのことは、毎年更新するといってますが、そんな形跡はまったくありません。

////////・・・・

ニセFPのご相談の流れ3












▇ 相談の流れの中で次に目についたのは、「資産運用」「投資方針書」「期分散投資」「ポートフォオリ」(これはポートフォリオの間違いでしょ)「アセットクラス」など、投資信託に関する言葉の多さです。案の定、生命保険は全く念頭にないようですので、「お金の人生設計を始めたい方」が、本当に相談出来る雰囲気は微塵も感じられません。真の「お金の人生設計を始めたい」のなら、ライフプランニングが基本中の基本ですし、その中には、勿論、投資信託もいいですが、必ず生命保険の説明も必要になります。

ニセFPのご相談の流れ2





▇ それと気になったのが、対面での相談場所が、「港区のホテルのラウンジ」だということです。周りを気にせず、秘密の話が出来るでしょうか。話しやすいでしょうか。常識的には個室でやるべきです。

ニセFPのご相談の流れ5











▇ どうでもいいですが、「セッション、セッション」というのも違和感を感じます。

以上のことから、宣言4についても疑問が増すばかりで、ニセFPどころか詐欺じゃないの?と申し上げておきます。


//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.
















  
Posted by morehappy1 at 22:53Comments(0)

September 01, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.083/220901

金融庁:「投資の基本はライフプラン」 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


金融庁:「投資の基本はライフプラン」 

ニセFPたちやニセFPたちを師と仰ぐユーチューバーたちは、生命保険(医療保険や年金保険など含む)は不要だとよく言います。

その理由として、日本には優れた社会保険(公的保障)があるからだと言います。もし、病気やケガをしても治療費はそうそうかからない。障害状態になれば障害年金、死亡したら遺族年金がある。どうしてもダメなら生活保護を受ければよい。と言います。(こんなのとっても無責任なんだよプンプン)

また、生命保険に払う掛け金は無駄だと言います。貯蓄性がある生命保険は、ぼったくりの投資信託だと言います。また、掛け捨て専門のネット生保ならよい、などと言う何も分かってない評論家もいるので騙されないでね。

 ★☆★☆

今、国は、資産所得倍増計画と称し、まるで「貯蓄から投資へ」が合い言葉のようになっています。ニセFPたちは、そこを利用して、いえ、悪用してあの手この手で、散々生命保険の悪口を言って、本来生命保険へ流れるはずのお金の流れを、自分たちが儲けられる投資関連ビジネスのほうへ変えようと必死なんです。生命保険に関するお金のリテラシー(知識、スキル、知恵など)は、彼らにはほとんどありません。悪口にできる部分を一生懸命探しているだけです。悪知恵だけは一流なのでなかなか手強いですニャ! マンマとトンマなメディアたちは、その片棒を担がされてるニャ!

 ★☆★☆

念のためですが、ぼくは投資を否定しているのではないですよ。ぼくは投資も大好きでそれこそ色々とやってます。ただ、生命保険(医療保険や年金保険含む)も人生においてとても大切だし、選び方・使い方次第で、投資に勝るとも劣らない優れた金融商品だと言いたいんですよ。ニセFPたちやニセFPたちを師と仰ぐユーチューバーたちに決して騙されるなと言いたいんです。

投資を推奨している金融庁だって、表現はちがいますがぼくと同じこと、つまり、生命保険は大切ですよということを言ってるんですよ。そうでなければ、数多くの生命保険会社の設立や数々の保険商品の認可をするわけが無いじゃないですか。

投資の基本はライフプラン 金融庁














金融庁では、NISA(投資制度の1つ)を始める前に、投資の基本はライフプランですよ。と言ってます。投資の前に、病気や災害といった想定外の事態に備えたりしておく必要があります。と言ってます。

ニセFPたちは、病気や災害などがあっても、社会保険があるから大丈夫!だと言いますが、もしそれが本当に正しいのであれば、金融庁も、社会保険があるので別途備える必要は無いですよ、投資だけ頑張ってください、っていうはずです。でも、金融庁は、投資の前に備えたりしておく必要があります、と言っているのですよ。金融庁が間違っているのでしょうか。

いえ、ニセFPたちが間違っているんですよ。いえ、あなたを騙そうとしているのですよ。



 ↓ 騙されるニャ!

保険でお金増やすはリスクいっぱい



























・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
みんなのお金のアドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.033を再掲載しておきますね。



生命保険に罠などありません! Vol.033/220219

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 


腹黒FPのFD宣言4









FD宣言3番目は、 「利益相反の適切な管理」だそうですが、
▇ ニセFPたちはいろんなところで「生命保険を売るほうだけが得をし、買うほうは損をしている。」つまり、利益相反になっていると主張しています。まあ、生命保険を売る「金融マン」はバイキンだ、「菌有マン」だ、とも主張してますから、こういう説明になるのだろうと思います。ため息が出ます。

宣言3の1、3の2は、
「私は、保険会社、銀行、証券会社などとの関係にあって、金融商品の勧誘、販売、また販売の加担に繋がる取引等を一切行いません。」「金融商品の販売は、コミッション収入を伴い、顧客本位の原則から逸脱する可能性が高いと考えられるため、将来いかなる状況にあっても一切行いません。」
とのことで、

▇ 「〜を一切行ないません。〜も一切行ないません。」と繰り返してますが、このニセFPは実際は、楽天証券と協力関係にあります。NHKに一緒に出ていた仲間も楽天証券の人でしたし、2020年の楽天証券の一般向け講演会にも、セミナー講師・パネルディスカッションのパネラーとして出演してます。宣言していることとやってることがまるで違います。

以上のことから、人間性を疑うばかり、と申し上げておきます。

ウソつきニセFPが楽天証券に3





















ウソつきニセFPが楽天証券に1




















ウソつきニセFPが楽天証券に2






















ご参考までに、
このニセFPは「三方良し」という言葉を知らないのでしょうか。「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」です。「売り手」と「買い手」がともに満足し、そして「社会貢献」もできるのがよいビジネスだということです。ぼくは、もうひとつ「作り手良し」を足して「四方良し」Win-Win-Win-Winで考えています。




//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////
  
Posted by morehappy1 at 00:00Comments(0)

August 03, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.082/220803

かつては生命保険で生活していたニセFPたち

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ 話が金融リテラシーや投資ばかりのFPも「ニセFP」やけんね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



かつては生命保険で生活していたニセFPたち


現在これらの本 ↓ を出して、生命保険や営業マンたちのことをボロクソに言っているニセFPたちも、かつては生命保険で生活していました。

生命保険ははいるほど損






























保険でお金増やすはリスクいっぱい





























彼らは、長年にわたって生命保険の販売をして生計を立てていたり、10年前には「保険リテラシーが身につく本」を出して、生命保険の基本的なこと、大切なことなどを説いたりしていました。素晴らしいなと思い、買わせていただいたものです ↓ 。


保険リテラシーが身につく本




























でも残念なことに、見事に裏切られました。
彼らは結局、生命保険はとても奥が深くて、また変化も速くその流れについて行けなくなったのでしょう。生命保険販売の仕事では生計を立てることができなくなり、今は逆張り戦略で、生命保険をケチョンケチョンに言ってます。

こんな「ニセFPたち」をどうして信用することができるでしょうか。

※ 逆張り戦略とは
本当は生命保険は、人生とお金の備えに大変有効なんですが、質の悪い保険や営業も確かにあるので、その部分を突いて商売にしようという戦略です。


・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
「中立の認定アドバイザーです」というニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.032を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.032/220218

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 


腹黒FPのFD宣言3










それでは、ニセFPのFD宣言の2つ目です。
2つ目のテーマは、「顧客の最善の利益の追求」だそうです。何度も言って恐縮ですが、顧客にとっての最善の利益が、「生命保険や医療保険に契約すること」ということも多々あるということを前提にお話しします。

2の1では、
「お客様一人一人の利益に合致する良質なサービスを提供することに務めます。」と宣言してますが、

▇ 生命保険や医療保険に契約することが、お客様の利益に合致する場合、生命保険や医療保険を否定するニセFPが、良質なサービスを提供すること無理です。生命保険も医療保険も取り扱ってないのですから。いえ、一切の金融商品を取り扱っていないので、変化の早い現場での実務知識、スキルのブラッシュアップもできず、当然、必要な知恵も出てきませんから、良質なサービスを提供することは無理です。

以上のことから、2の1の宣言も「顧客の最善の利益の追求」にほど遠い宣言です。


2の2では、
「お客様が、お金についての不安を適切に解消し、長期的な資産形成を円滑に行うことができるように、投資教育に力を注ぎます。」と宣言してますが、

▇ 「お金についての不安解消」も「長期的な資産形成」もまさに生命保険の得意とするところです。なぜならば、生命保険の本来の役割は「人生とお金の備えをすること」だからです。このニセFPは、生命保険は危険がいっぱいだと主張し、NISA(ニーサ)とiDeCo(イデコ)という主に投資信託ばかりを推奨しています。

勿論、投資信託の説明も大事ですが、もし、若いうちに大ケガや大病で就労困難になり、収入が激減したり、途絶えたりしたら、NISA(ニーサ)もiDeCo(イデコ)などの投資信託も続けることが出来なくなるかも知れません。そんな不安も解消できるのが生命保険です。生命保険抜きの投資教育などあり得ませんし、実行(実務)を伴わないニセFPによる教育では、顧客の最善の利益を追求することは出来ません。

力を注ぐべきは投資教育の前に、ライフプランニング「人生とお金の将来設計」のコンサルティングがキチンと出来るように知識、技術(スキル)を磨き、また、それらを融合させてよい知恵が出せるようにすることです。生命保険を愚弄し否定ている限り、真のライフプランニングもコンサルティングも出来ません。

以上のことから、2の2の宣言も「顧客の最善の利益の追求」にはほど遠いです。



2の3では、
「自らの安定した顧客基盤と収益の確保につなげる為に、相談業務の他、金融商品の販売に繋がることがない、中立的な勉強会やセミナー開催、書籍出版、メディア等での良質な情報発信を行うよう心掛けます。」と宣言してますが、

まるで、金融商品の販売が悪いことのようなニュアンスに聞えますね。何より、「中立的」という表現は、聞き心地はいいですが、実際は誤魔化し以外の何物でもありません。前にも言いましたが、消費者を惑わす表現として、金融庁は金融業者に対して「中立、中立的」という表現は使用しないようにと指導しています。

そもそも、生命保険を誹謗中傷し、否定し、投資信託ばかり推奨しておいて、「中立的」だなどとよく宣言できるものです。

また、「書籍出版、メディア等での良質な情報発信」と宣言してますが、出版社、各メディアの人たちの殆どは金融の素人なので、うまくプロらしく振る舞うニセFPに簡単に操られてしまいます。そして、世間では盲目的に書籍やメディアを信用する人が多いことを利用し、自分たちのフィールドへ巧みに誘導しています。

以上のことから、2の3の宣言も「顧客の最善の利益の追求」には全くなっていません。

つづく





//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////
  
Posted by morehappy1 at 15:57Comments(0)

July 04, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.081/220704

ニセFPたちのおかしな記事㉚


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ニセFPたちのおかしな記事㉚

ずいぶん前にも、「それ、違うよ」って書いたんですが、まだ住宅ローンは複利だと言う人がいます。賢いとされる(?)お医者さんでもコロッと騙されてます。

住宅ローンは複利じゃないよ

















そして、なんとプロでもまだ複利だと言う人がいるんですね。プロを標榜していてもこの有様です。

住宅ローンは複利じゃないよ









住宅ローンは複利じゃないよ





















で、どうもこのニセFP(日本FP協会認定者)の記事が元凶の1つのようです。けっこう前の記事ですが、今でも掲載されてます。

このニセFPも本も出してますし、一時期テレビ・雑誌にもよく出てましたから、そりゃ影響力は大でしょう。でも、「本を書いている・テレビ・雑誌に出ている=信用できる」はまったくの間違いですよ。

このニセFP記事が元凶
























住宅ローンをずっと払わないと、複利計算で利息が雪だるま式に増えて大変なことになる・・・、なんてことはありません。

っていうか、そもそも銀行(金融機関)はそんな悠長に支払いを待ってくれたりしません。支払い日を過ぎてもすぐに支払えば問題ないですが、払わないと遅延損害金を課されます。それでも結局払えないとなると、とどのつまりは競売にかけられる可能性が大です。ちなみに、遅延損害金も複利計算ではありません。


益々、日本FP協会認定のFP資格の価値に疑問を感じます。なぜニセFPたちをほったらかしにするのでしょうね。まったく嫌になってきたニャ! 正しく誠実にやっているFPたちの身にもなってほしいもんだニャ!


・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
中立の認定アドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.031を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.031/220218

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 

腹黒FPのFD宣言2










では、前回からの続きで、1の2の宣言からです。
「お客様の経済的な安心の実現に向けて、FPとしての専門知識をもって相談業務にあたります。」と宣言してますが、

▇ 「経済的な安心の実現」に大きく貢献するのが「生命保険」です。なぜなら、生命保険の役割は「人生とお金の備えをすること」だからです。教育資金、住宅資金、元気に楽しく老後を過ごすための資金づくり、それから、不幸にして若いうちに大ケガや大病をして就労困難になったり、早くに死に至ったりすることがあっても大丈夫なように「備えておく」ことを、1つのカテゴリー(ジャンル)で同時に考えることが出来るのは「生命保険」だけです。生命保険を悪もの扱いし、生命保険を抜きにして「経済的な安心の実現」を語ることはFPとしては失格です。大大大失格です。

▇ それから「FPとしての専門知識をもって」と言ってますが、生命保険はじめ、何ら金融商品を取り扱わず、一切の実務をやらないFPに、どんな最新の知識、技術、知恵が宿るでしょう。変化の激しい実務現場に身を置かずして専門知識など身につきませんよ。金融商品の事件(経済的な安心の実現問題)は、会議室ではなく現場で起こっているのですよ。机上の空論が通用するほど、現場は甘くありません。机上で得た知識はすぐに陳腐化してしまいます。

以上のことから、1の2の宣言も「顧客本位の業務運営」には全くなっていません。

///////////・・・

さて、宣言1の3では、
「金融商品を販売してのコミッションを受け取らず、相談業務、その他サービスの提供への対価として、合理的水準でのフィーのみを報酬と致します。」と宣言してますが、

▇ まず、「コミッションを受取らず、フィーのみを報酬にする」って、なんか理屈っぽくって、一般の人たちには意味分かるんですかね。分かるようで分からないのでは、と思うのですが。わかりやすく言えば、要はどちらも手数料のことです。

▇ それから、なんか、商品を販売している人が、まるで悪人のような言い方に聞えるのはぼくだけ? 金融商品を販売して手数料をいただくのも、相談業務やサービスを提供して手数料をいただくのも、「相談業務・サービス」を商品だと考えれば全く同じですよね。なんか、よからぬ差別意識を感じます。

▇ そうそう、差別と言えば、このニセFPが、NHKのテレビ「あさイチ」に仲間と出てたときに、このニセFPじゃないほうの人でしたが、金融商品を販売する「金融マン」はバイ菌を持った「菌有マン」です。コロナ対策と同じように、ソーシャルディスタンスというかファイナンシャルディスタンスという距離を取って近づかないようにしましょう。もし「菌有マン」に勧誘されたら、即答しないで何週間かは自主隔離しましょう、ってなことを言ってました。

ニセFPたちの人間性










金融商品を販売している人を愚弄するにもほどがありますよ。視聴者から苦情が来て、番組の終わりに、NHKのアナウンサーが、しどろもどろで視聴者に向けて釈明し謝ってましたが、本人たちは謝りませんでした。なんか、ほんと、人間性ひどくないですか!

▇ それから、何度も繰り返すことになりますが、「金融商品を販売してのコミッションを受け取らず」ということは、金融商品の販売をしないのですから、金融商品を求めている人にとっては目的が果たせないということですよね。さらに、実務をやってないので机上の空論ばかりで、深い知識、技術(スキル)、知恵などはまずありませんから、相談の成果も知れたものになるでしょう。ほんの参考程度にしておいて下さいね。

以上のことから、1の3の宣言も「顧客本位の業務運営」には全くならないです。

つづく



//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////

  
Posted by morehappy1 at 10:02Comments(0)

June 24, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.080/220624

ユーチューバーも信じるな

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ユーチューバーも信じるな

不思議に思ってました。生命保険についてはまったくの素人たちが、なんでここまでユーチューブで堂々とデタラメをいえるのか。特にお笑い芸人の中田敦彦とか両学長とかってかなり人気らしい。

でも、やっとわかりました。ニセFPたちのツイッターやFbを見て謎が解けました。素人の彼らはなんと、ニセFPたちの本や記事をお手本にしているようです。ペテン師たちが先生ですから真の勉強になるわけがありません。そりゃあデタラメになるのが当然です。デタラメさに納得です。

素人ユーチューバーの先生はニセFPたち
























 画像は加工しています。


そしてニセFPたちはニセFPたちで、その素人のユーチューバーたちに感謝してるそうです。持ちつ持たれつでとてもいい関係のようです。

悔しいですが、ぼくなんかの力じゃとても敵いそうにありません。どうか、彼らのペテンに引っかからないで!と祈るばかりです。

・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
中立の認定アドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!

※ 人気ユーチューバーも騙されちゃってるんだよね
  ペテンの片棒担がされてるんだよね


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.030を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.030/220217

ニセFPのFD宣言を斬る♪ 


 ↓ ニセFPの「FD宣言」のはじまり
腹黒FPのFD宣言1













では、ニセFPの「FD宣言」がどんなものか見ていきたいと思います。念のためですが、このニセFPは、今までに生命保険を完全否定といってもいいほどに、誹謗中傷して来ているFPです。ここからのぼくの説明は、「生命保険」を念頭に置いていることをご了承ください。

腹黒FPのFD宣言2











まず最初は、「1. 顧客本位の業務運営に係る方針の策定・公表等」だそうです。
1の1では、「私は、お客様の最善の利益のために、金融機関に属さない中立的な立場で、適切な相談業務(コンサルティング)を行います」と言ってますが、

▇ 生命保険に契約することが、お客様の最善の利益になることも多々あります。その場合、生命保険を否定し、誹謗中傷しているニセFPに、お客様の最善の利益を図ることが出来るとは到底思えません。

▇ 百歩譲って、ニセFPが、生命保険の販売業者をお客様に紹介することも考えられますが、常日頃から生命保険と販売業者を散々誹謗中傷しているニセFPに協力的な販売業者がいるとは考えにくいです。もしいたとしても、生命保険はアフターフォローが大切ですが、そこまで信頼出来る販売業者かどうかなんて簡単にわかるものでもありません。

▇ 「金融機関に属さない中立的な立場」とありますが、「金融機関に属さない」ことが、なぜ「中立的な立場」だと言えるのでしょうか。惑わされないでください。「中立的な立場」というのはただ聞こえがいいだけで、消費者を惑わすあやふやな表現です。ですから金融庁は、「中立という表現は使用しないように」と厳しく現場指導しています。金融商品を取り扱わないFPは、現場での実務をやってないので、こういった指導がされていることすら知る術がないのです。

▇ 生命保険に契約することが最善の利益となるお客様にとっては、「生命保険を取り扱わない中立」を標榜するニセFPではなく、出来る限り自分(お客様)の立場に立ってくれてのコンサルティング・ライフプランニングの結果、最適の生命保険に契約できて、アフターフォローも末永く万全なFP(真の生命保険のプロ)がいいのです。

以上のことから、1の1は「顧客本位の業務運営」に全く合致していません。


次の1の2では、「お客様の経済的な安心の実現に向けて、FPとしての専門知識をもって相談業務にあたります」と言ってますが、

つづく

腹黒FP1






















//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////
  
Posted by morehappy1 at 18:38Comments(0)

June 16, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.079/220616


ニセFPたちのおかしな記事㉙

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


なぜ、保険のプロでもない会計士に保険の記事を書いてもらうんでしょうね。例によって、まったくおかしな内容です。それから、保険の素人が本を出したりユーチューブなどで、「貯蓄型保険はぼったくりの投資信託や」なんて悪口言って、またそれがえらい人気だそうで、もうメチャクチャです。

おかしな記事

















ぼったくりじゃないよ













ぼくは、保険以外の投資もけっこうやってます。ぼくにとって、投資も保険も必要だし、それぞれに魅力的ないい商品があります。

この会計士は、「保険は、発生確率が低く損害額が大きい場合に入るべき」と言ってますが、記事では、損害保険と生命保険をごちゃまぜにしていてメチャクチャです。同じ保険といっても、損害保険と生命保険は、次元が違うまったくの別物です。一番分かりやすい例で、「ほら違うでしょ。それに、大きい小さいは人それぞれで違うし」ということをお伝えしたいと思います。

人の死亡の発生確率は100%です。その損害額・・・、「損害額」っていう表現は、生命保険では違和感があるので「必要保障額」と言わせていただきますが、必要保障額の大きさは人によりけり、ケースによりけりで千差万別です。いずれにしても、若い方が必要保障額に合わせて入っておけばまず損することはない、という生命保険や医療保険の終身保険がたくさんあります。貯蓄性がある終身保険もぼったくりの投資信託だなんてボロクソ言われてますけど、実際は、お得なとてもいい保険が多いんですよ。

なぜ損しないかというと、自然界の大数の法則と科学的・統計学的な計算により事業として成り立つからです。加入するほうも保険会社も損しないように設計できるんです。

ひと言で終身保険といっても保険会社によりいろんなタイプがあるのでザックリと説明します。たとえば、必要保障額が500万円だとすると、掛け金は月額数千円程度からいろいろですが、もし、保険に入ってすぐに保障に該当する病気やケガをしたり死亡したりしたら、数千円〜払い込んだだけで500万円がもらえます。

逆に、ずっと老後まで元気でいれば、払い込んだ掛け金合計より多くのお金が貯まってますし、もちろん保障もあります。必要保障額がもっと大きいという人なら、掛け金の割引があったりで、もっと有利になります。

全然ぼったくりの投資信託なんかではありませんし、発生確率と損害額で決めたりするものでもありません。

投資をやってみたいけどちょっと怖い、なんて人にはうってつけだとさえ思うんですけどね。

ニセFPたちは勿論、保険の素人が言うことを信じたりするのは、愚の骨頂ですよ。


・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
中立の認定アドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.029を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.029/220216

ニセFPのFD宣言を斬る ♪ 

「FD宣言を金融庁に提出しています」と宣言をしているニセFPたちがいます。宣言をするのも、金融庁に提出するのも自由で勝手ですが、その内容はひどいです。多くの人が惑わされないように、彼らのFD宣言について書いていきます。金融庁も受理はしたのかも知れませんが、採択(合格)した形跡はありません。当然ですが、公表リストにも掲載されていません。(2021年9月3日公表時点)

 ↓ 金融庁による公表リストのサンプルです。
FD宣言公表リストサンプル210903









ところで、そもそも「FD宣言」とはなんでしょう。FDはFiduciary duty(フィデューシャリー デューティー)の略で、簡単に言うと、「金融事業者が、どういう方針で顧客本位の業務をやっているかを宣言したもの」ということになります。ちなみに、金融庁では「FD宣言」とは呼ばず、「『顧客本位の業務運営に関する原則』等に基づく取り組み方針を公表すること」と言っています。まあまあややこしいので、「FD宣言」と呼ぶほうが短くてまだいいのかな、くらいに思います(笑)

FD宣言とは 金融庁資料.















いずれにしても、ニセFPたちが「FD宣言を金融庁に提出しています」というのは、単なる好感度アップ戦略にすぎません。決して惑わされてはいけませんよ。


腹黒FP1
























さて、「FD宣言」を金融庁に提出し、本も出したり、テレビにも出たりと活躍しているニセFPがいます。このニセFPのホームページには「会社案内」があるのですが、金融庁に提出しているという「FD宣言」の文章の主語は、すべて「私は」と一人称単数です。会社なら普通は「私ども」とか「私たち」の複数形にしますよね。なぜ?と疑問に思い、もしかして・・・と、会社の登記簿謄本を取ろうとしたのですが、該当の会社がなく取れませんでした。国税庁で法人登録番号も調べましたが、データが存在しませんでした。ちなみにぼくたちの会社はチャンと出てきましたよ。

法人登録がない





















ホームページの会社案内の社名に「有限会社」とか「株式会社」なども付いてません。住所は東京都港区までしかありません。連絡はメールのみでTELもFAXもありません。限りなく、限りなく怪しいですよね〜。

会社というのは偽装では?




















このニセFPは、会社を作っているのではなく、1人で、個人事業でやってるのではと疑ってしまいます。もしそうなら、これは限りなく「詐欺」じゃないですか! 

では、そんなニセFPの「FD宣言」がどんなものか見ていきたいと思います。

つづく


//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////

  
Posted by morehappy1 at 10:54Comments(0)

May 26, 2022

生命保険に罠などありません! Vol.078/220526

ニセFPたちの巣窟 
CFP・AFPに価値無しか


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▇ 生命保険は「罠・不要」と悪口言うFPは「ニセFP」やけんね。
▇ 一方で、悪徳保険業者もおるけん、それはそれで注意してね。
▇ ブログはぼく個人の見解。ぼくが所属する機関とは無関係なんよ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


生命保険に対して否定的で誹謗中傷を繰り返している、ニセFPたちとその仲間が立ち上げている団体や法人は、世間に受け入れられていくでしょうか。

No! それは絶対にない、と言いたいです。

なぜなら、人生には様々な「備え」が必要ですが、特に「お金の備え」で、最も合理的な方法・手段の1つが生命保険(医療保険や個人年金保険など含む)だからです。

リスクマネジメントや資産運用・資産形成など、様々なニーズに対応できる生命保険を否定的に扱い、誹謗中傷を繰り返すニセFPたちに、誠実なアドバイスを期待するのは無理というものです。中立だと宣言しておきながら、生命保険抜きでお金のアドバイスをするのは、まるでペテン師のやることです。

その代表的なのが、「お金の学校」「FPの学校」そして、「特定非営利活動(NPO)法人⚫⚫⚫⚫お金のアドバイザー⚫⚫」です。

お金の学校













FPの学校1














●●●●お金のアドバイザー●●情報















これらの団体や法人のニセFPたちのほとんどは、日本FP協会認定のCFPかAFPを名乗っています。もし、これらの団体や法人が、世間に受け入れられ発展していくのなら、逆にぼくは、日本FP協会認定のFP資格に何ら価値を感じなくなっていくでしょう。

万が一そうなったときには、ぼくは、「生命保険協会認定FP」のみが価値あるFPとして名乗ることとします。ほんとは、日本FP協会が、ニセFPたちのFP資格を剥奪することを願ってるんですけどね。

生命保険協会認定FP














・・・・・・・・

ニセFPたちは、ペテン師やけんね。
中立の認定アドバイザーというニセFPもおるよ。
絶対ダマされたらいかんよ!


//////・・・//////・・・
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////・・・//////・・・



※ PCでのブログ表示件数の限界が50件なので、vol.028を再掲載しておきますね。


生命保険に罠などありません! Vol.028/220215

ニセFPたちのFD宣言を斬る ♪ のその前に、「生命保険とFPとニセFP」について書かせていただきます。

/////////////・・・・・

※「生命保険は罠だらけ」とか「生命保険は不要」などと言うFPはニセFPです。同じFPとして許せないので、コツコツと書いてます。一方で、悪徳保険業者もいますので、それはそれでご注意下さいね。

///////////・・・・

ぼくがFPになったきっかけは、しつこい生命保険のセールスでした。彼らを撃退するために保険の研究をしたところ、国の保険も民間の保険も突き詰めるとすべて「人生とお金」に集約されることが分かりました。

「人生とお金」といえば、まさにFPの仕事です。その人、そのご家族のライフプランニング、人生とお金の将来設計が基本です。ライフプランニングのためには、FPとしての知識、技術、知恵が必要不可欠なんです。

FPはライフプランニングのプロです。

FPについて日本FP協会












「真の生命保険のプロ」になるにはFPでなければならないと言っても過言ではありません。なぜならば、その人、そのご家族に合った生命保険を見つけるためには、ライフプランニングが最も重要だからです。そして、ライフプランニングのプロがFPです。つまり、生命保険とFPは切っても切れない関係というわけです。

//////・・・・・

ご参考までに、日本FP協会にはFP学習ガイドがあります。ニセFPたちは、「生命保険は罠だらけ」とか「生命保険、医療保険は不要」などと言って、生命保険を悪もの扱い、のけもの扱いしていますが、FP学習ガイドを見れば、生命保険の勉強は必須であり、生命保険がどれほど重要なものかがおわかりいただけると思います。

FP学習ガイド210401表紙













FP学習ガイドの本編67ページ中、「保険」という単語は37ページにわたって512個ありました。「生命保険」という単語は、その37ページのうちの18ページにわたって60個ありました。

ちなみに、
「住宅」は19ページにわたって86個
「教育資金」は3ページにわたって12個
「老後資金」は2ページにわたって5個
「資産運用」は13ページにわたって26個

でした。
    
人生において、「住宅」と並んで「生命保険」がいかに重要であるかの証左になっていると思います。学習ガイドの抜粋をご覧下さい。


2.生命保険の仕組み









8.医療保険(第三分野)







10.生命保険の税務







16.個人と生命保険










17.法人と生命保険






学習ガイドを見れば、生命保険が決して易しいものではないということも、なんとなくかも知れませんが、おわかりいただけるかと思います。生命保険を悪もの扱い、のけもの扱いしているニセFPたちは、生命保険の勉強が苦手だったのだと思います。苦手なまま、なんとかFP資格を取得することが出来たのでしょう。

本当は、教育資金や老後資金のための貯蓄や資産運用・資産形成に、生命保険も大いに役立つのですが、自分たちが生命保険のことがよく分かってないため取り扱うことも出来ず、それと、確かに質の悪い生命保険業者も数多くいるので、そこをクローズアップして生命保険を否定的に表現し、悪もの扱い、のけもの扱いしているのです。

ニセFPたちは、ご相談などで生命保険について、ツッコんだ質問をされるとすごく困るのです。深い知識がないことがバレないように生命保険を否定するのです。そして、自分たちが得意としている生命保険以外の貯蓄・資産運用・資産形成の方法へと誘うのです。ニセFPたちが特に推奨しているのが、NISA(ニーサ)とiDeCo(イデコ)です。

ニセFPたちに惑わされないように十分お気をつけ下さい。ぼくたちは、必要なご相談者にはすべてをご説明しています。そして、何を選ぶかはご相談者の自由です。今回はここまでです。


なお、ブログの内容はぼく個人の見解であり、ぼくが所属する機関とは一切関係ありません。



//////////////////////////////////////////
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
//////////////////////////////////////////

FPはライフプランニングの専門家
人生とお金の将来設計のご相談は信頼できる独立系FP事務所へ
※ご希望がない限り、保険や運用・投資商品のご案内・ご提案は一切致しておりません。

子育て応援プロジェクト進行中
(有)FPiCO(エフピコ)
FP今治コンサルティングオフィス

0120-17-2414
(無料通話・いーな・つよいよ)
info@fpico.net

ご相談・セミナーのご依頼は随時受付中
です。お気軽にご連絡ください。

めざすは「誠実力No.1」
ヽ(^。^)ノ

・///////////////////////////////

エフピコがめざすは誠実力No.1













title="">信頼にふさわしい品質を誇りたい.












信頼にふさわしい品質を誇りたい.












//////////////////////////////////////////
  
Posted by morehappy1 at 00:00Comments(0)