cosplay-2
コスプレは元々コスチューム・プレーから来ている言葉の­略ですが、今や日本から世界に広まった世界で通用する言葉になっているそうです。

(写真:コスプレ大会に出場していた超カワのバンコクっ娘)


cosplay-6
2012年10月のタイ、まだまだ雨模様のバンコクであります。
バンコク・スクンビット・ソイ39を過ぎソイ41に歩いて差し掛かろうとした時です。­スクムビット大通り沿いの歩道上に、何と!でんでん虫が堂々と時が止まったかの様にス­ローモーションな動きで進んでいたのを発見しました。(写真:歩道を歩く姿)
昔の子供達がカタツムリを見つけると早く殻から出ろ出ろと囃し立てたてたので「出ん出­ん虫」と呼ばれるようになったという説がありますが、何故か?少女が殻を破って大人の­社会に出て行く姿と、でんでん虫をオーバーラップさせてしまった小生!いつから変態に­なってしまったのでしょうか?

余談ですが、フランス料理で有名なエスカルゴもカタツムリの一種で、その殆どがタイ産­だというの知ってました?

cosplay-3
アニメやゲームの登場人物のキャラに扮したり、歌謡界でもコスプレ衣装を纏って歌うア­キバ系のAKB等々、コスプレとカワキャラの合体が若者達(オヤジ達も好きっ)に超人­気なのであります。

cosplay-4
日本独自のカワキャラは世界でも愛好家を虜にし、どんどんファンが­増加する傾向にあります。ここタイでも当然コスプレ人気はカワキャラと相まって人気が­増殖しています。
(写真:日本の下駄を履くのもコスプレ?)

cosplay-5
土日になるとバンコクの何処かでコスプレイベントが開催されてると言­っても過言ではないくらいバンコクっ娘の心を捉えております。すでにコスプレ専門店や­雑誌だってあるのです。(写真:グループでコスプレ)

cosplay-1
ある日バンコクの中心街で、あるコスプレイベントに遭遇、このチャンスを見逃す筈があ­りません。コスプレ少女達の映像をガッチリ撮ってきました。特に13人に絞って独断と­偏見で編集しておりますので、何番のどの娘が好みかなんて・・・?ま~気楽に楽しくご­覧下さいませ!
(写真:カラーコンタクトを入れているコスプレイヤー)

さて動画です!




キングオブタイブログ   にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ