babar-6
2012年、バンコク・スクムビット通り55は通称トンローと呼ばれている。そのBTS(高架電車)トンロー駅から至近距離に昔ながらの床屋があるんです。(写真:頭をキレ~イに剃って貰い上機嫌の田舎オヤジ)

babar-3
お店に入ると何とレトロな事、その雰囲気からか?リラックスして散髪が出来ます。散髪屋の匂いは世界共通なのか?店内に入った時の匂いってチョッと癖になりますよね?(写真:レトロな店内)

babar-1
ここはタイ人の常連さんが多いですが、外人客や日本人もチラホラ来ますので一度行って見ては如何でしょうか?
カット、髭剃り、シャンプー(洗髪)込で190バーツとお得な値段も魅力です。(写真:トンロー地区には在タイ日本人が多く住んでいます)
babar-4
確か2013年から10バーツ値上げしたそうです!
でもたったの10バーツですよ。
(写真:仕上げのマッサージにハマル田舎っぺオヤジ)

babar-2
何とこの床屋の店名は『ソムケーバーバー』なんですが、ハンサム請け負いますって云う意味なんだって!
ではハンサムにして貰いましょうかね!
(写真:お店正面)

babar-5
それではレトロで清潔な床屋さんの映像をお楽しみ下さい!
(写真:金曜は定休日だよって念を押される田舎っぺオヤジ)


さて動画です!




キングオブタイブログ   にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ