2007年01月28日

神映画候補作『ショーシャンクの空に』2

いやぁ、最高LVの映画だね『ショーシャンクの空に』ゎ。

前評判通り、図書館の爺さん、ブルックスがすげぇ可哀想だった(T_T)
社会に居場所がないってのは辛いことだと思う。

主人公ディフレーンの言った言葉に『必死に生きるか必死に死ぬか』ってのが確かあった。
ブルックスとレッドの最後の選択の違いを比較させるにも、伏線としてブルックスのシーンがあったんだと思う。


とにかく素晴らしい映画っすよ。まだ観てない人にはホントにお薦めしまふ。  てか俺も友達から借りたんだけどね笑(*^_^*))













そういえばこの映画、最初の興行収入は今イチだったらしい。
なんでも、『フォレストガンプ』や『スピード』と公開時期がかぶってしまったのだそうだ。
う〜む、そりゃ確かにきついわな( ̄▽ ̄;)


途中で出てくるトミーって人の役は元々はブラッド・ピットにオファーを出してたそう。 だけど多忙だったから無理だったらしい。

もしもブラッド・ピットがあの役だったら少し違和感があったかも知れない(;^_^A



















もう説明するより絶対に観た方が早い!!
THUTAYA行って借りてください( ̄∇ ̄;
めくりめく新世界があなたを待ってるでしょう!笑


それじゃ、また(--)/==

moricomori at 13:03│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パズー   2007年01月28日 13:32
ジワタネホ(*/▽\*)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔