2015年07月21日

7月18日、19日に福岡県で開催された第21回心臓リハビリテーション学会に参加、発表を行いました!

1日目に院長が「クリニックにおける和温療法の有用性」を発表しました。

発表のあと、ポスターの前で
ポスター集合

2日目のパネルディスカッション「外来心臓リハビリテーション 主役はクリニックだ!私のコツ教えます」は、クリニックで心リハを行っている先生が集まるセッションでした。こちらは座長としてパネルディスカッションを進める院長です。


先生座長

また、「心リハ医が実践する解決志向アプローチとその意義」として、心リハ施設でのソフト面の工夫を紹介しました。メモをとる人が多かったのにびっくり。少しでも心リハスタッフの参考になれば嬉しいですね。


また、セッションの合間では心リハ現場で働く健康運動指導士が
会場に向けて軽体操の実演を行いました。
当院の健康運動指導士2人も参加しました

健康運動指導士

健康運動指導士が活躍する場が増えると嬉しいです!


今年も、なんでもチャレンジ! 日々成長して〜患者さん支援に役立てるよう頑張ります♪