2015年11月30日


11月28日ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターで
開催された、第120回日本循環器学会近畿地方会にて
院長が発表を行いました。

近畿地方会

クリニックで取り組んでいる外来心臓リハビリテーションにおいて、和温療法直後にトレッドミル運動療法を実施する意義について報告しました。一人でも多くの患者様が、よりよい心臓リハビリテーションにであって、モチベーションを維持して、再発防止/QOL改善につながれば嬉しいです。