トピックス

2016年12月22日


昭和41年(1966年)、前院長の大先生(現在87歳)が
森口外科を開設して以来、今年は50周年です

50周年記念を兼ねた忘年会には大先生も元気にご出席
スタッフと一緒に楽しくお食事しました



こちらは大先生のご趣味、墨絵!!!

IMG_6580
IMG_6584
IMG_6576

さすが、外科の先生なだけあって手先も器用に
細かく、そして力強く描かれていますね
素晴らしい絵です



今年の忘年会では初めて余興にも挑戦!
仲良し心リハスタッフ いきぴったり?!

708ecb5b-s


写真ではわかりにくいですが…
大流行した ”恋ダンス” に挑戦しましたよ


最後はみんなでチーズ

png


今後も、地域に少しでも貢献できますよう、
クリニックスタッフ仲良く頑張ります

皆様方のますますのご健康を祈願いたします




moriguchi_clmoriguchi_cl at 13:53

2016年02月29日

2月27日(土)に京都で開催された
日本心臓リハビリテーション学会 第1回近畿地方会にて
当院健康運動指導士が発表を行いました。

近畿地方会 看板

外来通院型の心臓リハビリテーションを行っているクリニックで
働く健康運動指導士の紹介、これからの課題を発表しました。


近畿地方会


クリニックで心臓リハビリテーションを実施している施設は
まだまだ少なく、中でも健康運動指導士が働いているクリニックは
限られています。

心リハ現場で健康運動指導士がもっともっと活躍するための
アピールになっていれば嬉しいです



発表後には座長の先生より、昨年夏に心臓リハビリテーション指導士の
資格試験に合格したことに触れていただき、
会場全体でお祝いしてもらうというアットホームな発表となりました。

たくさんの方に「おめでとう」を言っていただけて、
なんだか発表が楽しかったように感じます

moriguchi_clmoriguchi_cl at 08:59

2016年02月19日


2月18日に開催された、堺心臓リハビリテーション研究会にて
院長が報告を行いました。
2016年02月08日10時47分34秒
今回は、重症心不全やASO症例に対しての通院型和温運動療法
が有効であるとの報告がされました。
和温療法も運動療法も、″痛い″治療ではなく、
「患者さんに優しい」治療です。

堺心リハ



特別講演として、和温療法を開発した鄭忠和先生をお招きして、
大変貴重で有用なご講演ご意見を賜りました。

堺で、心不全治療の地域連携が深まれば嬉しいですね。


moriguchi_clmoriguchi_cl at 08:57

2015年11月30日


11月28日ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターで
開催された、第120回日本循環器学会近畿地方会にて
院長が発表を行いました。

近畿地方会

クリニックで取り組んでいる外来心臓リハビリテーションにおいて、和温療法直後にトレッドミル運動療法を実施する意義について報告しました。一人でも多くの患者様が、よりよい心臓リハビリテーションにであって、モチベーションを維持して、再発防止/QOL改善につながれば嬉しいです。



moriguchi_clmoriguchi_cl at 11:08

2015年07月21日

7月18日、19日に福岡県で開催された第21回心臓リハビリテーション学会に参加、発表を行いました!

1日目に院長が「クリニックにおける和温療法の有用性」を発表しました。

発表のあと、ポスターの前で
ポスター集合

2日目のパネルディスカッション「外来心臓リハビリテーション 主役はクリニックだ!私のコツ教えます」は、クリニックで心リハを行っている先生が集まるセッションでした。こちらは座長としてパネルディスカッションを進める院長です。


先生座長

また、「心リハ医が実践する解決志向アプローチとその意義」として、心リハ施設でのソフト面の工夫を紹介しました。メモをとる人が多かったのにびっくり。少しでも心リハスタッフの参考になれば嬉しいですね。


また、セッションの合間では心リハ現場で働く健康運動指導士が
会場に向けて軽体操の実演を行いました。
当院の健康運動指導士2人も参加しました

健康運動指導士

健康運動指導士が活躍する場が増えると嬉しいです!


今年も、なんでもチャレンジ! 日々成長して〜患者さん支援に役立てるよう頑張ります♪


moriguchi_clmoriguchi_cl at 19:02

2015年04月28日

4/25、26に大阪で開催された第79回日本循環器学会学術集会で
当院看護師がチーム医療セッションでポスター発表をしました。

赤塚発表

初めての学会発表でしたが、堂々とした発表でした


発表の後には参加したスタッフも一緒にパシャリ

集合


初めてのチャレンジ、向上心をもってスタッフ一同、日々成長〜♪

moriguchi_clmoriguchi_cl at 18:57

2015年01月12日

2015年1月11日の読売新聞に大阪府内で心臓リハビリテーションを受けられる施設で
森口クリニックが掲載されました。

新聞



心臓リハビリの存在が1人でも多くの方に知っていただけたと思います

新聞を見て森口クリニックの文字を見つけて、新聞を持ってきて
くださった患者さんもいらっしゃいました。
だんだんと広まっていっていますね!嬉しいです

moriguchi_clmoriguchi_cl at 22:13

2014年07月31日


京都みやこめっせで行われた第20回日本心臓リハビリテーション学会学術集会に参加しました

BlogPaint

近畿圏で近場ということもあり、クリニックからは6名での参加となりました。
小旅行気分で楽しかったです


当院からはポスター2題発表しました

こちらは一般演題発表
学会2014発表

こちらは
学会

「クリニックでの維持期心臓リハビリテーションにおける健康運動指導士の役割と課題」
当クリニックの心臓リハビリテーションでは健康運動指導士が頑張っています
健康運動指導士ならではの工夫や強み、
これからもっと頑張っていきたいことを発表してきました。

発表を聞いてくださった先生方に声をかけていただけました。
これからさらに健康運動指導士が活躍する現場が増えてほしいです



moriguchi_clmoriguchi_cl at 10:57

2013年07月26日


7月13〜14日に仙台国際センターで行われた、第19回日本心臓リハビリテーション学会学術集会に参加しました。心リハを立ち上げてから初めての学会参加です。

当院からは、院長がパネルディスカッション「心臓リハビリテーションをはじめよう!成功に欠かせないもの」にて発表しました。有名大学病院での心リハ立ち上げに混じって唯一クリニックでの立ち上げを報告しました。身近なクリニックでの心リハが普及してくれたら嬉しいですね。

また、スタッフも一般演題発表と心臓リハビリテーション指導士交流会での施設紹介をさせていただきました。なんでもチャレンジ!!


知則Dr.仙台学会





moriguchi_clmoriguchi_cl at 10:55

2012年10月20日

クリニックでの心臓リハビリテーション開設は、全国的にもごく少数で、南大阪のクリニックでは当院が初めての開設となりました。
スタッフ一同、頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

google_image_1



moriguchi_clmoriguchi_cl at 10:53