2021年11月24日

  なんだかいきなり寒くなってしまいましたが,皆さま変わらずお過ごしでしょうか 

 平湯温泉の方は雪が降っていると今朝のテレビでやっていました。 
  
 それもそのはずで,あと1週間で12月ですから,今までが暖かすぎたのでしょうね。 

 今日は90歳を超える高齢の方が,調子が悪いと来院されました。 

 「胸がえらい」といわれるのですが,心電図も胸の写真も異常がみられません。  

 ようするに冷えて調子が悪いのですね。 

 こんな時に使えるのが,(30)真武湯 しんぶとう です。 

 熱いお湯に溶いて服用していただくと,冷えがおさまり諸々の症状が改善します。それにこの真武湯はそのまま服用するより,お湯に溶くとなかなかいけます。 

 最近よく処方しています。 
真武湯(シンブトウ): ツムラの漢方処方解説 | 漢方について | ツムラ

 今日は岐阜市医師会PCRセンターの当番だったので,昼に行ってきました。 

 COVID-19も今のところ鎮静化しており,今日も岐阜県で2人の感染者だったくらいなので,「もしかしたら初めての0人か」と思っていましたが,1人ありました。 

 でも陰性だったようです。 

 COVID-19がおさまっている分,他の風邪が出てきています。 
  
 感染性胃腸炎も久しぶりに診ました。 

 そうすると,インフルエンザも流行するかもしれませんね。 

 インフルエンザワクチンは現在全くありませんが,12月納入分が入って来そうです。 

 インフルエンザワクチンは10月,11月,12月の3期に分けて納入されます。 

 おそらく製造ラインの影響で,一気に製造して納入することができないのだと思います。 

 例年だと10月は「まだ接種が早いんじゃないか」といった風潮があって打つ人が少なかったので,10月納期分を一番接種する人が多い,11月に繰り越して打っていました。 

 ところが,去年の政権が10月の初めから打つことを奨励したのが今年も影響したのと,もともと生産量が少ないことで,10月納期分が10月中にはけてしまったため,11月に繰り越せませんでした。 


 それで11月納期分だけでは足りなくなってしまったということです。 

 とすれば,12月納期分を待てば打てなかった人も打てるのでは ということになるのですが,11月の段階で12月納入分がどれだけあるのかを,何故かワクチンメーカーは公表しないようなのです。 薬の卸メーカーに尋ねても分からないですから。 

 結局,諦めなければ打てるということになりそうです。 

 大きい病院も11月にあまりにワクチンが入って来ないから,接種を終了しちゃっている感じですし,情報に流されて打ったり打たなかったりという人たちも諦めちゃってる感じがします。 

 そうすると,結果12月分が余って,希望すれば入ってくるということになるんじゃないかと思っています。 

 「12月に入ってもいいから打ちたい」と思う方は,来週くらいかかりつけ医に尋ねられれば良いと思います。 

 鬼滅の刃 無限列車編もとうとう終盤になり,上弦の参 猗窩座 あかざ が登場しました。 

 次回で煉獄さんの最期ですね。 

 煉獄さんの最期の言葉でまた感動したいと思います。 

 そうそう,進撃の巨人のアニメ The Final Season は来年1月10日から再開するみたいですね。 こちらも楽しみです。 


moriiin5656moriiin5656 at 21:37│コメント(0)日常 │

2021年11月16日

 大分朝晩が寒くなってきましたが, 皆さんお元気でしょうか 

 私,掛け布団は羽毛布団に換えたのですが,すごく寒くて押し入れから毛布も出してきたんですね,でもなんか布団の中が暖まらないんですよ。 

 「なんだか寒いなあ」と思いながら数日過ごしまして,嫁に「夜寒いんだけど」と訴えたら,「そりゃ敷布が夏用の接触冷感だもの」と言われました。 

 「エーっ」です。  

 気付かない私も相当鈍感なのですが,「敷布替えといてよ」 

 でも接触冷感は本当に冷えるんですね。 
  
 ひょんなことで確認できました。 

 さて,私は腕時計が好きです。 といっても高級時計をコレクションしているわけではありません。 

 3本持っている時計も30年ほど前に購入したものです。 

 今は時計の値段も高騰していて,30年前にちょっと無理をしたら買えたブランドも,今やとても手が出ない値段になってしまってます。 

 2本の時計はオーバーホールに出したのですが,残りの1本は出せずにいました。 

 それは,オーバーホールができるのかが分からなかったからです。 

 それが,TUDORのMINI-SUBです。 

 TUDORはもともと,ROLEXの廉価版のブランドですが,最近は独立ブランドになってますね。 

 それで,30年前のTUDORのラインナップは,ROLEXのラインナップと同じで,竜頭や針もROLEXのものを流用していました。 

 しかし,ROLEXには無くて,TUDORにだけ存在していたのが,このMINI-SUBなんです。 

 だから当時の時計雑誌には結構取りあげられていて,話題になった時計です。 

 ところがTUDORは正規代理店が日本になくて,名古屋でも買えなかったんですね。 

 ミーハーな私はそれが欲しくて,東京の御徒町で手に入れました。 

 ROLEXの廉価版ですから,そんな高くはなかったです。 

 これの特徴lは,ROLEXののサブマリーナがベースなのですが,大きさが小さいんです。 なんせMINIですから。 

 サブマリーナのボーイズサイズとレディースの中間の大きさです。 

 30年経った今でもちゃんと時を刻んでいるのですが,オーバーホールに出したいなあと思っていたところに,名古屋の大名古屋ビルヂング内にTUDORのショップが出来たというではありませんか。 

 オーバーホールができるかどうか,聞くだけ聞いてみよう  というわけで,先日行ってきました。 

 そしたら,今まで実物を見たのは2本目だと,店の人に驚かれました。そして,今でもちゃんと動いていることに2度驚かれました。 

 ものすごく大事に扱っていたわけではなく,普通に使っていたのですが,目立った傷はなくて,風防はプラスチックらしいのですが,曇りもありません。 

 で,結論は,部品が無くてオーバーホールできませんでした。 

 でも,たとえ出来たとしても,ROLEXの竜頭と針は現行のTUDORのそれに換えられてしまうそうなので,このまま持っていた方がよいと言われました。 

 TUDORを専門に扱っている工房もあるみたいなので,考えてみることにします。 

 さて,いつものように前置きが長くなりましたが,森医院院内誌 やまいのはなし12月号のお題は,「浮腫」です。 

 浮腫みを訴えられる女性や高齢者は多いですね。 

 夏に浮腫む方と,冬に浮腫む方がおられます。 

 なぜ浮腫みがくるのかと,その対策はどうするかを簡単に解説させていただきます。 

 どうぞお楽しみに。 

DSC_0001


moriiin5656moriiin5656 at 15:03│コメント(0)やまいのはなし │

2021年11月08日

 先日ブログに書きましたが,友人の結婚式へ行ってきました。 
  
 親族と,ごく親しい友人だけの結婚式でよかったですね。 

 今は披露宴に大勢を呼んで,なんてことはしなくなってきたようですが,本当にお祝いしたいと思う人,ぜひ来てほしいと思う人はそう多くはありません。 

 それだったら,親族だけで結婚式を挙げた方がめでたさが増すように思います。 

 白無垢の着物に角隠しの新婦さんと,紋付羽織袴の新郎さん,そして三々九度を久しぶりに見ました。 

 いやあ良かった良かった。本当に良かった。 

 末永くお幸せに 

 先週の土曜日は,岐阜市コロナワクチン集団接種へ,南保健センターに行ってきました。 

 岐阜市の集団接種は11月までなので,当日は2回目接種者ばかりです。 

 若い人が対象のはずなのに,意外と若い人は少なくて,40代から50代の方が多かった印象です。 

 若い方の接種率は高くならないですね。 

 前から言っているように,中途半端な知識をもっていると,怖がって打たなくなってしまうのでしょうね。 
  
 実際コロナに感染したら,ワクチンの副反応どころではなくなってしまうのですが,「自分は感染しない」前提の話ではどうしようもありません。 

 今回で集団接種登板は終了したので,少しホっとしています。 

 でもまた来年の3月くらいから,3回目の接種が始まりますから,それまでの中休みです。 

 その中休みの間にインフルエンザワクチンを接種するのですが,今年は本当に手に入り難くくなっています。 

 例年だとこの時期の診療所のワクチン冷蔵庫は,インフルエンザワクチンでいっぱいになっているのですが,在庫がありません。 

 現時点で予約は一切受け付けておらず,先月15日から接種を始めているので,今月の15日までに毎年打っている方を打ち終えて,余ったら打てなかった外来患者さんを打とうと思ってましたが,毎年打っている患者さんさえままなりません。 

 明日ワクチンが入荷してくれないと予定がくるってしまうのですが,全国的な問題なので仕方ありませんね。 

 毎日嫌って程インフルエンザワクチンの問い合わせがありますが,今のままで増産がなければ,かかりつけ医に断られたら時点で接種は難しいです。まして,今年に限って打ちたいという方は絶望的です。 

 前回も書きましたが,ワクチンさえふんだんにあれば,いくらでも打ってあげるのに,無いから打てない。それを私が「申し訳ありません」と謝っているは本当に意味が分かりません。 

 本当に今年は「ワクチンが無い」で始まり終わる1年ですね。 


moriiin5656moriiin5656 at 21:30│コメント(0)日常 │

2021年11月02日

 衆議院選挙は非常に無難な結果に終わりましたね。 

 こういう有事には変革を求めないという意見が多かったのだと思います。 

 テレビは当然選挙特番ばかりでしたが,どの局もいつもと少し違っていて,かえって面白くありませんでしたね。 

 無難な結果を面白く報道するのは難しいということだったのでしょう。 

 さて,11月になりましたが,日中はまだ暑いくらいです。 
  
 毎年11月ってこんな感じでしたっけ 

 あと1カ月もしたら雪が降るかもしれないのに,秋らしくないというか,季節感が薄れていますね。 
  
 これも温暖化のせいなのでしょうか 毎年異常気象といっているので,異常なのが日常になってしまいましたね。 

 11月はインフルエンザワクチン接種の真っ盛りになるのが常なのですが,今年はワクチンの入荷が少なくて,思うように接種できません。 

 去年は増産しているので,それに比べるとかなり少ないようです。
 

 漏れ聴くところによると,コロナワクチン開発に勢力を使っているので,インフルエンザワクチンまで手が回らないとか。 

 こういうのが現場では一番負担になります。 

 例えば,毎年100人接種したとして,今年75人しか接種できなくなったら,その25人をどうやって選びますか 

 そんなことできないでしょ 

 こういうことを簡単に許してしまう厚生労働省も,いかがなものかと思います。 

 私が外来で患者さんに「ワクチンが無いから打てなくて申し訳ありません」と謝るのもおかしな話でしょ あれば打つのに,無いから打てないのであって,それって私のせいですか 

 だいたい鶏卵で培養して作るやり方では簡単に増産ができないし,供給も不安定になるのは以前から問題になっていたのですから,今後は違う方法で製造することもやっていって欲しいですね。 

 日本のワクチン事業は,世界に随分遅れをとっているのが今回のCOVID-19で露呈したのですから,新型コロナワクチン製造の技術を今後のインフルエンザワクチン製造に是非いかして下さい。 

 明日の祭日ですが,私は結婚式に出席します。   

 式に参加するのは何十年ぶりでしょうか 

 近頃では,礼服も冠婚葬祭の葬にしか使っていません。 

 体型は維持しているので,幸い礼服が着られないことはありませんし,礼服のズボンはアジャスターが付いてますから,余計問題ありません。 

 私が大分前から「結婚すれば良いのになあ」と思っていた二人ですから,それが実現して本当に良かったと思っています。 

 それに丁度非常事態宣言が開けたのも,二人は持ってるのだと思います。 

 天気も良さそうですね。 

 折角の門出ですから,雨が降らなくて良かったです。 

 二人のこれからに,幸多きようお祈りします。 

 結婚おめでとう 本当に良かった。     

 


moriiin5656moriiin5656 at 21:51│コメント(0)日常 │

2021年10月25日

 今日は市役所で介護保険認定審査会がありました。 

 折角市役所に行くのだから,衆議院選挙の期日前投票をしてきました。 

 新庁舎になる前は,市役所本庁舎で審査会が開かれることはほとんどなく,庁舎近くに市が会議室として借りていた建物で行われていたので,会議が終わった後に本庁舎まで出向いて期日前投票を行う気にならなかったのですが,新庁舎になってから審査会は本庁舎で行われるようになったので,同じ建屋ですからチャチャッと済ませられます。 

 2階でやってましたが,さすがに平日のお昼では並んでいる人は居なくて,すぐに投票ができたので,5分とかかりませんでした。 

 投票をしていると,投票日の選挙速報もなんかワクワクして観られます。 

 参加してる感があります。 

 新庁舎の高層階からの眺めは良いですから,この機会に行ってきてはどうでしょうか 

 私は中学校と企業の産業医をしています。 

 50人以上の従業員がいる職場には,産業医を置かなければなりません。 

 産業医をするには,日本医師会認定産業医の資格が必要です。 

 何十時間だかの講習を受けて取るのですが,取った後も更新しなければなりません。 

 産業医の更新には,1時間1単位として,5年で20単位の講習を受けなけれなりませんが,昨年からのコロナ渦の影響で,講習会が中止になったり,密を避けるために定員を半分にしたために,認定期限が来ても必要単位に満たない会員が続出しています。 

 このため日本医師会は,必要単位を満たすまで,みなし産業医としました。 

 こんな風に書くと,「なんでリモートで講習をしないの」と思うでしょ 

 そうなんですよ。産業医の講習会はいまだにリモートが無くて,講習会に出席をして,産業医手帳に講習を受けたことを証明するシールを貼ってもらうといった,前時代的なやり方をしています。  

 「3密を避けてください」と言っている医師会がそんなんでいいのか と思
いますが,簡単にはシステムは作れないのでしょうね。 

 そんな抗議は嫌って程来てるでしょうから,多分2,3年後には医師会の方で,誰が何単位講習を受けているかを把握するようになっていると信じます。 

 夏休みのラジオ体操じゃないんだから,手帳にシールは無いっしょ 

 んで,私は来年の1月末が期限なのですが,現在19.5単位なんですよ。 

 30分足りない。 

 いつもは余裕で更新できたのですが,講習会に申し込んでも断られてしまうのでは仕方ありません。 

 ラストチャンスが,11月10日に各務原であるので,それに申し込んだら通りました。 

 でも終わるのが3時半なので,午後の診療に間に合いません。 

 なので,11月10日(水曜日)の午後診は申し訳ありませんが,4時半からにさせていただきます。 

 これで期限内に更新ができるので,ひとまずホッとしました。 

 今までは1年で4~5単位取っていたのですが,来年度はできる限り早くに単位を取ることにします。 


moriiin5656moriiin5656 at 18:40│コメント(0)日常 │

2021年10月18日

 先週の木曜日は臨時休診させていただきました。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。 

 何をしていたかというと,大腸内視鏡検査を受けてきました。 

 検診の便潜血検査で引っかかったのと,前から一度大腸内視鏡検査を受けてみたいと思っていたので,思い切って受けてきました。 

 最初に結果を報告しておきますが,お陰様で「何の異常もありませんでした」 

 前日の夕飯は,「残渣の多い食事は止めてください」とのことだったので,ネギ無し味噌煮込みうどんにして,寝る前に下剤を3錠服用しました。 

 私は元々便通が良いので,下剤なんか服用したら下痢下痢になるんじゃないかと心配しましたが,全く普通で,「下剤効いてるの」という感じでした。 

 今思えば,便通が良いのと,前日うどんしか食べてないので,腹にあんまり残ってなかったのだと思います。 

 当日の朝は,検査が1時半からなので,その4時間前から大腸洗浄用の下剤を服用していかなければなりません。 

 9時半から始めました。  

 初めてなので要領が分からないから,この前処置のために休診したんですね。 

 大腸洗浄用の下剤は何種類かありますが,私が使ったマグコロールは,ちょっと薄いグレープフルーツジュースの味がして,全然まずくなかったです。 

 マグコロールを1.8Lの水に溶いて,その中にラキソベロン液1本を加えたものを1時間かけて飲みます。 

 私は日頃から飲水量が多いので,1.8Lを飲むくらいはどうってことはありませんでした。 

 それよりも,1時間かけて飲み終えたにも関わらず,便意が全く無いので少し焦りました。 

 でも飲み終えて15分した頃から水様便が「シャーシャー」で始めました。 

 胃腸風邪にでもかかったかのように,トイレから出るとまたトイレに行くということを何度か繰り返しました。 

 これは高齢者にはちょっときついですね。 

 最後にはだいたい色は無くなりましたが,まだちょっと残っている感じはあったので,私はあと200~400mL足りなかった気がしました。 

 服用するのに1時間,腸の洗浄に2時間かかったので,検査の4時間前の意味が分かりました。 

 それからいよいよ検査を受けます。 

 「痛かった」とか,「もう二度とあの検査は受けたくない」なんて聞くじゃないですか。自分が受けたらどんななんだろうとちょっとビビッてました。 

 ところがいざ始まると「えッ,もう盲腸まで入っちゃったの」とビックリするほど速く内視鏡が入っていきました。 

 「今ここを通過してるな」くらい分かると思っていたのですが,何も感じません。 

 おそらく5分もかかっていないと思います。 

 大腸内視鏡検査は,まず盲腸まで内視鏡を入れて,抜きながら観察をしていくので,当然その後の方が時間はかかるのですが,それでも15分くらいで終わったのではないかと思います。 

 私も画面をずっと観てましたが,ポリープ1つも無かったので,安心しました。 

 便潜血は検査の陽性は,排便時に粘膜が傷ついて血液が混入したのでしょうが,検査はそうとう敏感であることを知りました。 

 こんなんだったら,私は年に1回くらい受けてもよいです。 

 もうこれで私も経験者ですから,堂々と患者さんに検査を勧められます。 何でもマウントとっとかんといかんですからね。 

 さて,今回も前置きが長くなりましたが,森医院院内誌 やまいのはなし11月号 のお題は,「冷え性」です。 

 今まで異常に暑かったですが,とうとう昨日から寒くなってきました。 

 今日も高齢の患者さんは,かなり寒がっていましたね。 

 寒いと言っても,最低気温10度,最高気温20度は超えているのですが,急に10度も下がると体がついていかないようです。 

 冷えの原因や対策を載せています。お楽しみに。 


moriiin5656moriiin5656 at 08:01│コメント(0)やまいのはなし │

2021年10月11日

 10月の10日を過ぎてもまだ30度の異常気象のためか,自律神経失調症状を訴える患者さんが多くなりました。 

 起立性低血圧を疑う歩行時のフラツキ,異常発汗,倦怠感などです。 

 来週の月曜日は最高・最低気温とも今より10度下がるそうですから,皆さん気を付けてくださいね。 

 昨日は新型コロナウイルスワクチン集団接種へ行ってきました。 

 本荘中学校だったので,近くで良かったです。 

 中学校3年生の優先接種だったのですが,予約が予定数に満たなかったようで,余った分は一般接種に解放されたため,半分くらいは一般の方でした。 

 現在岐阜県のワクチン1回目接種率は73.8%で,10月中で1回目のワクチン接種は終了するので,最終的には75%くらいの接種率になりますかね。 

 4人に1人くらいは接種していないことになります。 

 終盤にきて集団接種の枠に空きが見られるようになってきました。 

 特に産業会館での接種は全日程に空きがあります。 

 希望される方は,「岐阜市ワクチン」で検索して,岐阜市公式ホームページから「新型コロナワクチン接種の予約」に入ってください。 

 接種券番号の入力が必要ですから,接種券を用意しておいてくださいね。 

 COVID-19もようやく落ち着いてきました。 

 当初は抗体陽性率が40%を超えると落ち着くと言われていましたが,感染率の高いデルタ株のため,予測通りに行かなくなりました。 

 デルタ株発祥の地であるインドでは,自然感染での集団免疫がついたようですが,抗体陽性率が80%らしいですから,ワクチン接種率が7割を超えないと落ち着かないのではないかと言われてました。 

 でも接種率6割を超えたあたりから急速に終息したので,それくらいの抗体陽性率が必要という事でしょうね。 

 先行接種しているイスラエルでは,接種していない人での感染流行は続いているので,日本でも25%接種していないわけですから,これで新型コロナウイルスは消えてしまうなんてことは,絶対に起こりませんし,感染はくすぶり続けますので,油断は禁物です。 

 今後も抗体陽性率を6割以上で維持しなければなりませんが,何度も書きますが,維持するというのは大変なんですよね。 

 昨日は集団接種が終わった後,自宅でボーっとアマゾンプライムで「キングダム」の合従軍編を観てました。 

 コミックで読んでるんで内容は知っているのですが,キングダムはやっぱ面白いですね。 

 アマゾンと言えば,最近アマゾンミュージックでビリー・バンバンをよく聞いています。 

 70年代のヒットソング集に入っていた「さよならをするために」を聞いて,子供のころに流行ってたのを思い出しました。 

 作詞は石坂浩二さんなんですね。 知りませんでした。 

 それで,焼酎の いいちこ のコマーシャルに使われている,「また君に恋してる」と「さよなら涙」をダウンロードして聞いています。 

 ザ哀愁って曲ばかりで,秋にピッタリです。 

 でも,Official髭男dismの Cry Baby も車内で熱唱してますよ。 「忘れるなあ 忘れるなあ」  


moriiin5656moriiin5656 at 07:57│コメント(0)日常 │

2021年10月04日

 先週の木曜日に,同級生のクリニックで胃カメラをやってきました。 

 ピロリ菌が荒らした跡である,慢性萎縮性胃炎の状態確認をしてもらうために,毎年秋に受けているのですが,丁度1年前に胃潰瘍が2つ見つかり,そのうちの1つが癌っぽい怪しい形をしていたので,今年の年明けに再検査を受けています。 

 その時は胃潰瘍が跡形もなく消えていたのですが,怪しい形を気にしてくれているようで,再々検査を受けてきたわけです。 

 結論を言うと,胃潰瘍の再発は無くて,相変わらずの萎縮性胃炎だけだったのですが,今回はなかなか恥ずかしかったです。 

 私の胃は,瀑状胃(ばくじょうい)といって,胃の上の方が折れ曲がっています。 

 なので,この折れ曲がった所に食べたものが入り込むと,なかなか下に落ちていかなくて,つかえ感が出ます。 

 そんな胃の折れ曲がった所に胃潰瘍は出来ていたので,カメラが入れ難いようです。 

 そこで空気を入れて胃を膨らますのですが,うまく胃が膨らまないみたいで,いっぱい空気を入れてくれるものだから,ゲップが止まりません。 

 空気を入れてるはなから,「ゲプー,ゲプー」と出てしまいます。 

 これが我慢しようと思っても,思うだけで全くできません。 

 なので,余計に空気を入れるので,今度は腹が張って腸がキリキリしてきます。 

 何とかこれも堪えようとするのですが,もう無理です。「ブーブー」とオナラが止まりません。 

 上から「ゲプー」下から「ブーブー」といやらしいったらありゃしない。 

 「よもやよもや,穴があったら入りたい」です。 

 見落としが無いように,一生懸命見てくれているのですから,ありがたいことですけどね。 

 検査が終わってからトイレに駆け込み,残りのガスを出そうとしたら,オナラが「ブーウーウーウーウーウー」とサイレンみたいに30秒くらい続いてました。ってどんだけ空気入れたねん 

 まあ今度は1年後で良いと言ってくれると思います。 

 で,土曜日は歯科に行ってきました。 

 私は歯ぎしりが酷くて,口の中を夜中に噛んでしまうので,マウスピースをして夜寝るのですが,それを噛み砕いてしまうんです。 

 壊れたらまた新しく作ってもらうのですが,いつもは1年持たないくらいなのに,今回は2年持ちました。 

 マウスピースの型取りをしてもらってから,歯のクリーニングをしてもらったのですが,テスターを付けると磨き残しだらけです。 

 3カ月前にクリーニングはしてもらったのですが,もう歯石も溜まっています。 

 私は1日4回歯磨きをしますし,糸ようじや歯間ブラシも使っているのですが,全然だめです。 

 これはもう無理ってことですね。 人の手で歯を一生懸命磨いても磨ききれないってことです。 

 ってことは,こうしてプロの手で定期的に磨いてもらうしかありません。 

 3カ月でダメってことは,今度から2カ月にしてやる 

 こんで2カ月後にまた悲惨なことになっていたら,毎月ですか 

 うわっ,面倒くさー 

 それでも歯周病になったら余計に面倒なことになるので,この際ちゃんと定期通院することにします。 


moriiin5656moriiin5656 at 21:31│コメント(0)日常 │

2021年09月27日

 鬼滅の刃 映画「無限列車」観ましたか 

 早々と地上波放送になりましたね。 

 煉獄さんカッコいいですね。 

 数々の名言を残しています。 
 
 私は,猗窩座(あかざ)が炭治郎に向けて「弱いものを見ると虫唾が走る」いった言葉に対して,「この少年は弱くない。侮辱するな」と言い返すところが好きです。 

 後にその言葉通りになるわけです。 

 12月から「遊郭編」が始まりますが,その前にテレビ版の「無限列車編」を放送するようですね。 

 オリジナルの前置きがあるようなので,こちらも楽しみです。 

 遊郭編も楽しみですね。 音柱 宇随天元(うずいてんげん)もカッコいいですからね。 

 23時15分放送ですから,完全に大人のアニメになってます。 

 上弦の陸(ろく)も厄介な鬼ですからね。 

 この鬼滅の刃の魅力は,鬼にも鬼になる悲しい過去があるというところですね。 

 10月10日から放送開始だそうです。 

 さて,新型コロナワクチンの集団接種や休日診療所に,在宅患者が肺炎を起こしたりで,12日から3週連続で仕事をしています。 

 ええ加減疲れましたが,今週が終われば1日休みが取れるので,もう少し頑張ります。 

 集団接種は,接種する看護師さん達が随分手馴れてきたので,無茶苦茶スムーズに進行します。 

 接種待ちの人が全然いなくて,問診が終わったらチャッチャッと打っていきます。 

 最初のうちは高齢者が対象でしたから,接種も時間がかかっていました。 

 10月も10日,鬼滅の刃のアニメが始まる日に集団接種が入っていますが,今度は「中学3年生の優先接種」だそうです。 

 でも予定数に達していないそうですよ。 

 折角の機会なのに打たないのですかねえ 

 人それぞれポリシーもあるのでしょうから,強制はできませんが,個人的には「打っときゃいいのに」と思います。 

 予約を取るのを忘れていた という親御さんは,まだ十分間に合うみたいなので,予約してあげてください。 

 さあて,国は3回目接種の準備を進めているらしいです。 

 3回目を接種したとして,その後何カ月効果が持続するのでしょうか 

 それにアフリカの接種が進んでいないことから,WHOが先進国に年内の3回目接種を控えるように訴えています。 

 マスコミは「8カ月でワクチンの効果は切れるので,ブースター効果をねらって,3回目のワクチン接種を」なんていってます。 

 3回打ったら終生免疫ができるのならよいのですが,3回目を接種しても,実際に感染することがなければ,また抗体価は下がってしまいます。 

 3回目を接種したら,いつまで抗体価が維持されるか分かりませんが,皆さんどうですか 8カ月とか10カ月毎にワクチン接種を続けられますか 

 3回目も公費なんてことを言っていますが,これを持続可能な話ではなくて,おそらく4回目からは一部かもしれませんが,自己負担はでることになるでしょう。 

 そうなったら余計に打たない人が出てきてしまい,COVID-19はくすぶり続けてしまいます。 

 10カ月で効果が切れたとしても,実際に接種するのは年1回がせいぜいではないでしょうか 

 だから,一度に効果が切れる人が出ないように,ばらけて打つ必要があったわけです。 

 そうすれば一定水準の抗体陽性率が保てたのですが,65歳以上の方を短期間で接種してしまったので,来年以降どうするんでしょうか 

 一部でも負担金が出れば打たなくなる人がいるから,最初は混乱しても,そのうち落ち着いて行くということになりますかねえ 

 国産ワクチンが登場して,いつでもワクチンが打てるようになった場合,6カ月から10カ月毎にワクチンを打っていく人もいれば,全く打たない人もいるという状態ができそうですが,こんなので収束していくのですかねえ 

 ワクチン接種をしない人たちは,感染することによって自然免疫を付けることで収束していくってことですかあ 

 刹那的戦略ばかりで,長期的戦略が見えてこないのは,将来的な不安を煽りますよね。 

 もっとも,長期戦略を立てても仕方ないですね。今の政府もどうせ来月には終わりですから。 


 


moriiin5656moriiin5656 at 21:49│コメント(0)日常 │

2021年09月21日

 今日は中秋の名月で,8年ぶりの満月だったそうですが,生憎の雨ですね。 

 土曜日の午後から集団接種へ行ってきて,日曜日から在宅の患者さんが肺炎を起こしたために,昨日の祭日もバタバタしていたら終わってしまいました。 

 明後日は休日診療所で,その次の日曜日も集団接種に行かなくちゃならないから,段々疲れてきました。 

 ブログもコロナの話ばかりでは気が滅入るので,今日は私の好きなことを書かせていただきます。 

 全く興味がない方や,何を書いているのかさっぱり分からない方は読み飛ばしてくださいね。 

 サブスクで70年代の曲を聴いていたら,ゴダイゴのガンダーラが出てきました。 

 そうそうゴダイゴ忘れてました。 

 無茶苦茶流行りましたね。 

 ガンダーラのイントロのアルペジオが良いんですよね。 

 ガンダーラとスピッツのロビンソンのイントロのアルペジオは秀逸だと,CSの放送で音楽評論家だったかが,言ってました。 

 確かに,2曲とも聴けばすぐに分かる印象的なイントロです。 

 70年代なんて,私小中学生ですから,随分古い話になってしまいましたが,この頃の音楽も色褪せないですね。 ヒットした曲はどれも名曲です。 

 70年代のバンドといえば,昨日NHKで松任谷正隆と松任谷由実に小原礼と尾崎亜美の両夫婦に林立夫,鈴木茂が出てました。 

 松任谷正隆,林立夫,鈴木茂に細野正臣といえば,伝説のバンドティンパン・アレーですね。 

 小原礼は,加藤和彦,加藤ミカ,高橋幸宏,高中正義,今井裕と,これも伝説のバンド,サディスティック・ミカバンドのメンバーでした。 

 細野晴臣,高橋幸宏といえば,のちに坂本龍一とYMOを結成します。 

 「RYDEEN」懐かしいなあ。 高校の時,耐寒訓練と称して学校の周りを走らされましたが,いつもこれがかかってました。 

 矢沢永吉のキャロルも70年代ですね。 

 「君はファンキモンキーベイビィー」ですね。 

 バンドではないですが,大瀧詠一,山下達郎,伊藤銀次のNAIAGARA TRIANGLE Vol.1もそうですね。 

 70年代は,ポップスやロックの大御所ばかりです。 

 現在も活躍している方は多いですが,バンドとして今も活動しているのは,サザンオールスターズぐらいじゃないでしょうか 

 3世代に渡って聴かれてるんでしょ それを思うとサザンは化け物ですね。 

 こういう話をし出すと止まらなくなっちゃうんで,いかんですね。  ついでにフォークとニューミュージックも語っちゃいましょうか  

 私が中学の頃好きだったのは,かぐや姫からの 風 ですね。 

 伊勢正三さんが好きなんですね。 

 そういえば,最近 風 の大久保一久さんが亡くなったそうですね。 とうとう 風 は再結成してくれませんでした。 

 ほおずえをつく女 なんてカッコいい曲ですけどね。 

 高校の頃は,高中正義のインストゥルメンタルに夢中になってました。 Blue Lagoonはカッコ良かった。 

 それと私,ジューシィ・フルーツ好きだったんですよね。 

 「ジェニーはご機嫌ななめ」がヒットしましたが,それ以外の楽曲も良かったです。  ギターを弾くイリアさんは,カッコ良かったです。 

 今の音楽も好きですが,昔の曲は分かりやすかったですね。 

 髭男のアポトーシスなんて,医学用語ですもんね。愛だの恋だのとは次元が違います。細胞死んじゃってますもん。 

 米津玄師 pale blue なんて神々しいですもんね。 神の世界です。
  
 今日は思いっきりどうでもいいことを書いたので,スッキリしました。 

 あ,そうそう肝心なことを忘れてました。 

 10月の森医院院内誌 やまいのはなし は,神経障害性疼痛です。 

 痺れ痛いといわれる患者さんは年中ありますが,特に10月末から11月が悪化しやすい時期です。 

 寒くなり始めが駄目なんですね。

 お楽しみに 

 8月号のmRNAワクチンが何故効くかの 力作 は,森医院ホームページにアップされているので,一度見てやってください。 


moriiin5656moriiin5656 at 21:54│コメント(0)やまいのはなし │