今朝(9月7日)富士山の初雪化粧のニュ-スが出ていました。今年は夏の定番のひまわり、百日草を撮影することなく季節が通り過ぎて行きました。

首都圏に出されている緊急事態宣言は9月12日までの予定ですが、今の様子では期間が延長される模様です。何時になったら撮影に行けるのか?・・・。


ところで今朝目覚めたところ空が朝焼けになっていましたので、突然思いついて今回のテ-マは雲にしました。

富士山の撮影にとっての雲とは、有り過ぎると邪魔、無ければ寂しいというわがままな関係です。

朝焼け雲①

河口湖・大石公園にて

20.10.26-5M4_0093


朝焼け雲②

大石公園にて

3-3IMGP0019-1


夕焼雲


山中湖・長池公園

5DM30188


傘雲①

忍野八海・池本売店にて

K_7D0177


傘雲②

下側の雲は富士山に止まっている鳥に見えませんか

富士吉田市・農村公園にて


4-雲10


つるし雲①


河口湖・長崎公園にて

2-5DM30006


つるし雲②

河口湖・大石公園にて

夏10-1


つるし雲③

河口湖・大石公園にて

雲7_NEW


彩雲


山中湖畔にて

20.12.6-5M4_0050


雲海・夜

パノラマ台から山中湖を望む

20.12.7-5M4_0109_NEW

雲海・朝

パノラマ台から山中湖を望む

17.9.2-IMG_0103


影富士(上る太陽が富士山を手前の雲に映した現象)

朝霧高原にて

17.10.1-5DM30033

うろこ雲?
 5分間くらいで消えました。

山中湖畔にて

4-冬-21


富士山の谷筋に当たる風により複雑な乱気流が発生するそうです。

21.1.8-5M4_0150

コロナの新規感染者が少しは減っているようですが、検査数も減っているので実態は良く分かりません。いずれにしても、一人ひとりが注意するしかありませんね。

夕方のニュースで初雪化粧が、初冠雪に変更されました。