森ルイ@大崎上島

2010年、警視庁を退職して東京から瀬戸内海の大崎上島にIターン移住した森ルイのブログ。築80年の古民家に住み、2011年4月に島のアンテナショップとしてカフェ&ショップantennaをオープン、自分の考えていたことが実現できたので2015年3月に閉店。現在は島でクラシックバレエ教室を教えながら古民家のDIYリノベーション中。

今日も民泊

a95ce0f8.jpg
今日は中学生男子3人。

午前中は櫂伝馬体験だったようです。時間がおしてる~!

このあと木江から家に戻って荷物置いて、3時から一緒にバレエレッスン、夕方からよーさんとリノベーションハウス作業、私は沖浦でバレエ、夜ごはんはリノベーションハウス、というタイトスケジュールでございます。

6月前半も民泊続きます。まだ受け入れ家庭が足りないようなので、どなたか受け入れ出来る方は地域経営課までご連絡を!


oyster wall

e08c324c.jpg
自然が作り出すものを意識的に切り取るのは楽しい。

見つけること

b56c80a1.jpg
民泊で鍋島に連れて行く時は、私の目の届く範囲で、一応滑りやすい所などを注意して後は自由にさせます。

時間も余裕があれば飽きるまで。

この前は15分位して私のところに戻ってきて「生き物いなーい!」と言っていたので「よく見たら色々いるよ」と言ったけど、あまり興味ない感じ。

「もう家に戻る?」ときいたら「うん戻る」とのこと。

ちょっともったいないなーと思ったので、満月近くで潮がかなりひいている堤防下の石の上を歩いて戻ることにしました。

途中でヒトデがいたり、イソギンチャクがいたり、カニがいたり。最初は「きもーい!」の連発だったけど、後半は自分から何かを見つけようとしていたみたい。

民泊では「ここにはこれがあります。見てください。」と言われてそれだけ見るのではなく、何も無いようなところでも自分で観察して何かを見つけるということを体験させてあげたいなーと思っています。

二日目、帰る前のランチは海辺で魚を見ながら。「ディズニーランドよりこっちがいい。もう一泊したい。」と言ってくれました。

民泊中学生の中から大崎海星高校に来てくれる子がいればいいなー。民泊受け入れした中学校で学校説明会開催するのはスカウト成功率が高くなると思う。関係者の皆さま、是非!

民泊受け入れ

6ee9f14c.jpg
今日も民泊受け入れです。

受け入れ前の自己紹介カードに「心配なことはないです」と書いてあっただけあって、緊張もしてなさそうな雰囲気。

潮がひいてるので鍋島散歩へ。

水にレモンを絞ったレモン水は「おいしい!こんなの飲んだことない!」と喜んでました。

ピラミッド

98cd53be.jpg
竹原にピラミッドがありました。

diversity

32cf807d.jpg
異なるものが一緒になったら、同じものが集まってできるものより幅が広がって面白くなると思う。

よーさんのオムそば

0b11cfa2.jpg
海で食べるオムそば、美味しかったなー。

民泊受け入れです

27b310d7.jpg
今日はこれから民泊受け入れです。いい天気で良かった。

そして、月曜日、火曜日の一泊と水曜日、木曜日の一泊、6月初めにも民泊ラッシュ。

よーさんがいてくれて助かります( ̄^ ̄)ゞ

よーさんの眼鏡

7de79299.jpg
竹ドームの下で休憩中にふと目に入った光景。

何気なく置かれた眼鏡と太陽が作りだした作品。

コワイ人

aa4ee5e4.jpg
サンダーでボルト用に棒をカットする時に火花がでるので完全防備したら、コワイ人になりました(笑)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ