ダーリンはフランス人 in 韓国

アメリカ、カリフォルニアで出会った科学者二人。フランス人夫と日本人妻のカップルが、次は韓国で生活することに!予想もしなかった展開に戸惑う二人。どんな日常・研究生活が待っているのか!?

2010年03月

4月に結婚式を控える私たち。

打ち合わせのため、3月半ば、日本に一時帰国していました。
打ち合わせからテグに帰ってきたのは9日前ですが、
いやもー、忙しい!

フランスからやってくる、エリックの家族のために、
できるだけ、和風に、神社で挙式。
披露宴では小物類もオリジナルで。
誰にも頼みません、私が全部作りますっ!( ̄‥ ̄)=3 フン
なんせ、私のフランス人は役に立ちませんからっ!

結婚式3週間前になっても、タキシードすら用意してない
のんびり屋のフランス人ですから。
お尻を蹴り飛ばして、テグのダウンタウンへ、先週、
タキシードを購入にいったくらいです。ギリギリ。
てか、良かったよ、タキシード売ってて(汗)。
仕事を増やすばかりのフランス人。

なので、忙しさ10x10倍。。。。゜゜(´□`。)°゜。

でも、物作りは結構楽しんでます。(⌒-⌒)

こうやって物作りに励めるのは、
2年半前に、友達の結婚式のウェルカムボードを作って、
アメリカから送った以来!

きっと、研究者よりも、こういう職業の方が合ってるんちゃうかな~。

と、さらに脱研究職野望を膨らます今日このごろ。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

↓↓↓ご協力お願いします↓↓↓
人気ブログランキングへ

お引越しは2週間遅れ・・・ってことだったのですが、
今日、「明日入居できるから、明日引越ししてくれる?」
と突然言われた。
私、明日から仕事なんすけどぉ。
ちっ、どこまでもタイミングわりぃー。( -д-)ノ

ま、「早く入居させろ」と押してたのは私たちですがね。
なんせ、アメリカからの荷物がプサンまで来てるんで。
今日税関手数料を支払ったので、
今週末にアパートに届けてくれるよう手配しました。

これで、ようやくゲストハウスともおさらば~!
今、せっせと荷物整理してます。うふふ~(⌒∇⌒)

この週末に、アパートの出来具合を見に行ったんですよ。
中には入らせてもらえませんでしたけど。
ゲストハウスから徒歩1分。キャンパスの南端に位置します。
apt_03一応、家具も家電もそろってます。
が、まだカーテンが入ってないので、
入居者さんたち新聞とかで、
カーテンの代わりにしてます。
ちょっとまて。ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
なんで入居者がすでにいるのよ?
その辺にいた管理人っぽい人に尋ねると、
「教育学部からの人で、私らの管理とは違うんですわ」だと。
さよか。( ̄∠  ̄ )ノ

apt_02他のアングル。






apt_01もう一枚。






引越しが待ち遠しい~~~。
入居したら、また中の雰囲気をアップしますね~。

明日は、仕事始めと、引越しで、
忙しいですわ~~~。

↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ