ダーリンはフランス人 in 韓国

アメリカ、カリフォルニアで出会った科学者二人。フランス人夫と日本人妻のカップルが、次は韓国で生活することに!予想もしなかった展開に戸惑う二人。どんな日常・研究生活が待っているのか!?

2011年12月

出産と育児でなかなか散髪に行く時間がなく、
私の髪の毛はボッサーを通り越して、
精神を蝕むほどの鬱陶しさ。('A`|||)
もう限界。(TДT)
で、今日、ようやくご近所の美容院に行ってまいりました。
とにかく短く切ってもらって、レイヤーを少し入れてもらうだけなので、
ごっつ早かった。
シャンプーリンスなしで、1万ウォン(約700円)。Σ(`□´/)/
やっすー!(゚∀゚)アヒャヒャ

ま、韓国の美容師さんって日本ほどもてはやされてないからね。
日本じゃ、美容師になるのにかなり修行して、
美的センスも斬新さも技術も要求されるが、
韓国ではそこまでのステイタスはない。
技術もそこそこで、センスもあんましない。
つまりは、そこまで要求されてないんじゃないかと思う。
そら、その辺の女の子のファッションセンスを見てればわかるがな。美容師にそこまでの技術がなくても女の子たちは満足していくんやもんね。

私の通っている美容院は大学の南側。
北側にはもっと小洒落た美容院がいくつかあって、いつも客で賑わっている。
私は一度その小洒落た美容院でやってもらったが、
もう二度と行かねー!(*`Д')
韓国ドラマを見ている人はわかるんじゃないかな。
女の子たちのヘアスタイルって、
日本のように毛先を遊ばせるということをしないんです。
前髪もぱっつり、ロングヘアもぱっつり。
シャギーやレイヤーを入れて動きをつけることがない。
パーマはすべてソバージュ。A型シルエット。(・ε・)ムー

私はパーマというと、大きなロッドでスパイラルにしてもらって、
毛先を遊ばせてエアリーな軽い感じにするのが好き。
シルエットは菱形。
もちろん美容院に行ったときには、言葉が通じないので、
写真の切り抜きを持って行ってなんとか説明する。百聞は一見に如かず。
が、できあがりはソバージュ。ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
なんでやねーんっ!
ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!! (ツッコミは心の中で)
見ても分からん奴には、何を言えばいいんや。
家に帰ると、エリックに「韓国人になった」と言われ屈辱を味わう。
二度と行くかい、われ。(゚皿゚メ)
シャギーやレイヤーを入れろと何度言っても、怯えて入れてくれない。
思いっきり腰が引けてる。なんでや。(屮゚Д゚)屮 カモーン

近所の美容院は、おっちゃんがやってる。服装も髪型も普通のおっちゃん。
でも、頼めばレイヤーをガンガンに入れてくれるし、
菱形ふわふわヘアスタイルが
A型ソバージュになるほどの期待はずれもない。
そんな高い技術のヘアアレンジを期待しなければ大丈夫。
しかも、奥さんがネイリストなので、そこでネイルもできる。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

というわけで、ショートヘアになった私。
ようやくあの
A型ソバージュの呪縛から解放された。。。(⌒∇⌒)

家に帰ると、エリックに「お姉さんと双子みたい」と言われた。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
はっ、確かに髪型似てるわ!Σ(=゚ω゚=;)

やっぱ、美容院も日本がええわー。(。・ω・)ノ゙

髪を切る前に、買い物に行ったら、
馬鹿でかいクリスマスツリーが!(^∀^)
俄然、クリスマス気分。('▽'*)ニパッ♪
(髪の毛は手の施しようがなく、髪をくくってます)
BlogPaint

















ルナ、ハジメテノクリスマスヤネ!

今日もありがとう〜!
お気に召しましたらポチッとお願いいたします。

国際恋愛・結婚 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ 

あっちゅう間に師走。

11月は超多忙。( ・Д・)
エリックはサンフランシスコの学会へ、
エリックが帰国する日に、日本から母がやってまいりました。

ルナは初日、空港に母を迎えに行ったときから、すっかり馴染んでました。
BlogPaint

人見知り全くなし!v( ̄∇ ̄)v



そして、母とルナとでショッピングもしたい放題。
やっぱ買い物て楽しいよね~。(エリックは時差ぼけもあって家に帰ったよ)
一週間ほど滞在してくれた間、子守りを存分にしてもらい、
そのおかげで、私も集中して研究できました。
ありがとぉ~~~!(⌒∇⌒)

師走というだけにやっぱり気がせわしくなりますな。
でも、楽しみは、フランス旅行。
去年は日本だったので、今年はフランス。
それまでにやることいっぱいやがな、これ~。
 
12月になると、いつも思い出すのが、
「年末時代劇スペシャル」.。゚+.(・∀・)゚+.゚
私が小学生の頃「忠臣蔵」から始まったこのスペシャルは、
私の年末の究極の楽しみだったのよ。
その頃、必ずと言っていいほど主役を演じた「里見浩太朗」は、
何を隠そう、大大大ファン!ひょー!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

好きな人もいなかった高校時代が、一番盛り上がってたかな。
毎日「浩ちゃん(里見浩太朗のことね)」の話してたもんな~。
しかも、その頃聴いてた音楽は「堀内孝雄」。
お気に入りは「忠臣蔵」の主題歌「憧れ遊び」。
。。。し、渋すぎる。。。(*´Д`*)

さて、最近のルナは、
BlogPaint
よく笑います。
フランス旅行に向けて、体調崩さないようにしようね!














今日もありがとう〜!
お気に召しましたらポチッとお願いいたします。

国際恋愛・結婚 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ