ダーリンはフランス人 in 韓国

アメリカ、カリフォルニアで出会った科学者二人。フランス人夫と日本人妻のカップルが、次は韓国で生活することに!予想もしなかった展開に戸惑う二人。どんな日常・研究生活が待っているのか!?

2015年05月

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


エリック両親が孫と遊んでくれているので、
今日はエリックと何年ぶりか映画館で映画を観に行くことができた。
久しぶりのデートだ。ヾ(=^▽^=)ノアリガトゴザイモス~


洋画は、あまり種類がないがメジャーなものが来ているので、大概外れはない。

私達が選んだ映画はジョージ・クルーニー主演の「トゥモローランド」だ。予告を少し見ただけだったので内容は知らなかったが、観てみると結構良かった。ディズニー映画なので結構笑えるシーンもあり、子供にもオススメ。


何より、このトゥモローランドと呼ばれる場所の設定が、サイエンティストの私達にはめっちゃ魅力的で、登場人物のケイシー(ブリット・ロバートソン)が、どうしてももう一度トゥモローランドに行きたいと諦めない様子に、感情移入してしまった。


トゥモローランド、政治や利権や貪欲な人々からの影響を全く受けない、 一生懸命で優秀で諦めない人々(科学者・技術者・芸術家)を集めて作った異次元の夢の場所。


私達も、そんな所で無心に研究が出来たら・・・。(*'-'*)


エリックも私もそんなことを考えながら観ていた。


映画を見終わったあと、二人の感想は同じだった。


自分のことばかりを考える政治家、金金金の金の亡者たち、自分さえよければそれでいい自己中心的な人々。そんな人たちが存在しない環境があったとして、そこで研究者や技術者や芸術家たちが、思い思いに惑わされることなく力を発揮したら、このトゥモローランドって、不可能ではないよな。


残念ながら、そういう環境を地球で実現するのは、まだまだ時間がかかる。


物質主義的価値観に染まった人たちからは見えない異次元に作るしかなさそうだ。


期末試験を迎えるこの週末は、学生たちの出入りが少ないので、映画館は空いていた。

が、私の隣に座っていた韓国人の家族連れ。私の隣はオモニ(母親)だ。映画中、スマホをいじっていて目障りだった。子供達の前で平気にLINEなどやってる。こういう人結構多い。韓国の映画館やな~と思わせる。この人は、この映画を見ても何とも思わんのやろな。

また、空調の風向きによって、時々ニンニク臭がするのが韓国の映画館。

そして、映画館では、「突然映画館がぺしゃんこになったらどうしよう。非常ドアはどこや・・・。」(((( ;゚д゚)))という心配もある。
つまりは、全く快適ではないということなんだが・・・。(・ε・)ムー


私達は映画好きで、子供ができる前はよく映画館に通ったものだったが、子供が出来てからは全く行けなくなってしまった。子供を数時間見てもらえる家族も親戚もいない土地にいるのだから当然だが、こうして久しぶりに映画館に行けたことに感謝感謝である。


日頃、ラボでも、ラボの外でも、家でも、イライラしちゃってるので、たまにはご褒美。


息抜き、必要ですね。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


少し更新が遅れてしまいました。m(_ _)mスミモハン

フランスからエリック両親をお迎えしてバタバタしておりました。エリック両親は定年退職されているので、時間がたっぷりあり、久しぶりに孫の顔を見にわざわざ韓国まで来てくれたのです。なるほどたっぷり、三週間の滞在。

日本では地震や火山噴火で、大地が揺れていますが、皆様ご無事でお過ごししょうか。富士山噴火が近いのではないかと不安が募りますね。

口永良部島の火山が噴火、全島民が避難しているということですが、避難生活の不便さは察するに余りあります。全てがスムーズに行き一日も早くお家へ帰れることをお祈りします。

研究室では、毎日忙しく一息つく暇なく働く私。研究室では小姑のようにうるさく学生達に注意をしている。ε=ε=(;´Д`)

実験の機械の蓋が開いたまま

サンプルを実験台の上に出したまま

ピペットマンが転がっている

ペンが散らばってる

ゴミを捨ててない

プラスチックゴミの中に実験で使う爪楊枝が混ざっている

などなど、私は基本的なことから、実験の大小なる間違いまで千里眼のように見えてしまう。長く同じ道にいれば、新米たちの動向など簡単にわかってしまうのだ。そこで黙っていては(実験の間違いは黙って様子を見ることもあるが)、本人たちも一生気がつかんやろし、エリックラボの生産性も状況も悪くなるので、学生達に説明するのだが、おそらく「うるさいおばはんやな。」と思われているだろう。うるさいおばはん、大いに結構~!ありがたく受け取っておきまする~。

されど、実験は、汚れた環境や整理整頓できていない環境ではうまくいかないのが事実。どちらが正しいかはすぐにわかるというものだ。

ため息をつきながらエリックオフィスへいくと、

エリック「まさる、馬鹿げたニュース記事出てるで。」

見てみると、

「東京で、国歌を歌うことを強制されたことに対して、
教諭達が賠償金を勝ち取る」( ̄▽ ̄;)!!ガーン

http://www.japantoday.com/smartphone/view/national/teachers-awarded-compensation-for-being-forced-to-sing-national-anthem

世の中には信じられへん馬鹿げたニュースが飛び交っているが、これもまた世界の「トンデモニュース」の部類に入るだろう。

国民が国歌を歌うことは当然、というか普通だ。

は?なんで嫌やのん?レベル。?q|゚Д゚|p

日本の国歌「君が代」は軍国主義に使われたわけでも、軍国主義に走らせたものでもない。天皇を崇め、天皇独裁の世を歌ったものでもない。

「君が代」は古代から庶民の間で皆の幸せを願って、めでたい時に歌われてきた庶民の歌なのだ。日本では、こうして、自分だけでなく皆が幸せであるよう、そんな世が千代に八千代に、小さな石が大きな岩になって苔が覆うくらい長い間つづきますように、と願い歌ってきたのだ。

「君が代」の「君」は、「天皇」を指すというよりも、「きみ」=「男女」を指し、すなわち人類全員を意味する。

もう一度、ねずさんの「君が代」のお話を見て学んでくだされ。


国歌「君が代」は国民の平和・幸せを歌う歌だ。日本の国歌として最適ではないか。

何が、軍国主義や。

何が、戦争や。

どっちが洗脳されてるんだか。( ・Д・)

戦争のような非常事態に国民が一同とならねばならないときに、国民全員が知っている国歌を歌うことで気持ちを一つにすると考えるのは当たり前のことだろう。そんなことは、どの国でもやってることだ。

他の国の国歌を見たことがあるんすか?

日本の平和な歌詞とは裏腹に、激しく「戦え!」なんて言ってますよ?

どうしても戦争と結びつけたいリベラルの者共が洗脳しようとしているのがわからんかね~。平和主義と言いながら、戦争好きなリベラル派の言うことを鵜呑みにしたらあきませんで。

言うておきますが、国歌を憎むということは、海外では「反政府派」「反国家」すなわち、テロリストとみなされます。

それが、世界の常識なんですわ。

言い過ぎ?んなことあるかい。


「歌いたくないんや、強制すんな。自由を尊重しろ!」と、わがままを言う人たち。

歌いたくないから歌わないーーーあんた何様や、ほんでもって何歳や。

自由、自由と言うが、自由を謳歌するためには、制限も受け入れなければならない。誰もがなんでも自由にできれば、世の中無秩序のカオス状態になる。

それより何より、なんちゅう判定出しとんねん。誰や裁判官。

吉田徹 (屮゚Д゚)屮 カモーン

地方裁判所とはいえ、なんでこんなワガママ通すんだか。忘れへんで、この名前。


さらに、

エリック「こんなんも見つけたで。 」

「日本の政治家、安保法案会議で居眠り」Σ(=゚ω゚=;)

世界中で安倍政権の様子は注目されている。フランスは安倍政権を支持しているので、エリックも日本の動向が気になるところなのだ。

しかしながら、国会で居眠りする恥知らずな政治家が世界中に流れている事実。

私は、顔が真っ赤になってるんちゃうかと思うほど、恥ずかしかった。

居眠り政治家・・・この給料泥棒が!

もちろん、私が居眠りしてるわけやないんだが、海外にいる日本人は、どんな理由があれど、日本の国の代表とみなされる。「あんたの政治家、ひどいやっちゃなーーー。」とあたかも私の監督不行き届きのような目で見られたり、笑われたり、からかわれたりするものだ。

宇宙人、鳩山が首相になったときには、
もう穴があったら入りたい気分であった。Σ( ̄ロ ̄|||)

言っておくが、居眠りしてる不届きものの政治家は、国の行く末を決める大事な会議で、全くもって緊張感もなく、自分のことばかりを考える保身派であるのは明白だ。海外にいる自分の同胞や、さらには国内に住む国民のことすら考えていないと察する。

そんな政治家を選んだ国民にも責任がある。

アホな国民は、アホな国家を作る。

だから、アホな国家にしておきたい輩が、国民をアホにさせようとするのであり、そのアホな国民はアホな政治家を選ぶのである。

目を覚ましておくんなまし。

居眠りする政治家が世界中に知れ渡る中で、どうやって、子供たちに「授業中、居眠りしたらあかんで。」と言えるのか?

こんな大人がいるから、子供が真似するのだ。

エリックは続ける。「フランスでは、国会を欠席する政治家が多いで。」

なんと、フランスの政治家は、二重三重に仕事をすることが許可されているようなのだ。

えー!とびっくりしてしまったが、選挙で落ちたときのために保護してあげようってことらしいのだが、他の仕事があって国会を欠席するってのは本末転倒ちゃうの。 ちょっとおかしくありません?選挙に落ちたら仕事をキープしてあげるというのはまだしも、選挙で勝ったら、他の仕事やめて政治に集中すべきでしょう。

しかし、二重三重の仕事が認められる一方、他の仕事の都合で国会を欠席した場合、なんと減給されることになっているらしい。それは一回だけでなく、欠席したら毎回減給されるので、積み重なれば最後に残るはスズメの涙だ。

日本もそうすりゃええねん。(`・ω・´)イツマデモ、アマヤカスナ!

大人なんだから、仕事をするのは当然のことだ。わがままでボイコット、意味わかりません。居眠りなんかして、やる気のない政治家に、高い給料を支払う必要はないっしょ。仕事をしないのでは、ほんまにただの給料泥棒でしょうが。甘えるなっちゅうねん。一生懸命働いてる国民に対し何とも思わへんのか。

一生懸命仕事をする。国政に携わる者、国民のことを第一に考えて骨を粉にして働く。だから高額取りなんでしょ?

一生懸命仕事しない、

国民のことを考えない、

骨を粉にして働かない、

何やってんのさ。

安保法案会議も、野党の無駄に話し合いを引き延ばし、足を引っ張ろうとする。賢い大人のやることとは思えない。

安倍政権の暴走?

まだ、歩き始めたばかりなのに?


あれやこれや言う前に、人としてやるべきことをやってください。

子供達に示しがつきません。



共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

五月後半、韓国の大学は学祭シーズン


例に漏れず、私たちの働く大学も学祭真っ只中だ。

毎回大きなイベントとなると、悪天候に見舞われるこの大学だが、今年の学祭は珍しく良い天候に恵まれたようだ。

昨年は、セウォル号沈没事故があったので、学祭は延期。九月に学祭が行われたが、今年は、例年通り、五月だ。
確かにショッキングで痛ましい、同時に呆れかえる事件だった。(´・ω・`)
犠牲になった乗客と遺族の方々には今でもお悔やみを申し上げたい。この事故については一年前に記事にし意見を述べさせてもらったので、ここでは省くが、それにしても船の引き上げを決めるまでに、なんで一年もかかるんやろう、と冷静に傍観している私でもイライラしてしまう。いわんや遺族の方々は、さぞかし煮えくり返っておられることだろう。ヽ(#`Д´)ノ
けどね、一番の供養は、あの普通なら起こるはずのなかった事故から学び、根本的な問題に取り組んで、二度とあのような人災事故を起こさないことなのだが・・・。
私たちのよく知る韓国人教授は、「韓国人はあの事故から全く何も学んでいない!」と鼻息を荒くして怒っていた。 

話を戻すと・・・
韓国の大学の学祭は、キャンパス内の大通りや駐車場にテントを並べ、学生達が出し物をする。大体は食べ物屋さんで、レストランのようにテーブルと椅子も用意されていたりする。日本と同じだ。

野外ステージも何個か用意されていて、準備をしているところを見ると、かなり大掛かりなセットだった。私の卒業した大学よりもかなり豪華だ。といっても、卒業したのは大昔なので、今はもっと豪華になっているのかもしれんが。


現在、私のフランス人の夫エリックのラボには、三人の大学院生と、十人の学部生、そしてインターンシップの女の子一人が研究をしている。


私が学生の時は、学祭となるとごっつはしゃいで、昼ごはんを調達しに行ったり、夕方から始まるイベントを見に行ったりしていたのだが、ラボの学生たちを見る限り、あまり関与している様子もなく、なんとなく他人事のような雰囲気で、ちょっと驚いた。


突然、エリックのオフィスのドアをノックして学生二人が入ってきた。

彼らは、同じ学科の学部生で、 自分たちのテントへ来てくださいとエリックを誘いに来たのだ。教授たちをおもてなししたいらしい。(≡ω≡.)オ、オモテナシ・・・

以前、エリックは他の教授たちと行ったことがあるのだが、今回は遠慮した。


考えてもみて欲しい。


学祭で、学生が作る食べ物のことを・・・。Σ(´д`;)


衛生管理の概念がないこの国で、学生たちが思い思いに材料を切り、混ぜ、作る料理を・・・。Σ( ̄ロ ̄|||)


野外で、広げたまな板のような板の上で、具材を切る学生達を見た瞬間、フラフラしたものだ。一生、食うまい。(; ̄Д ̄)

さらに、学祭が終わった後のゴミだらけ、嘔吐だらけのキャンパスには、足を踏み入れたくないものだ。 


考えただけでも恐ろしいので、考えないようにし、学祭には一切関与しない私。 


さて、学祭のテントを素通りし、昼ごはんは軽くパンでも食べようとパン屋さんへ行った。このパン屋は韓国中に展開している有名なチェーン店で、私達もよく利用している。

さて、私がこのパン屋へ入ったとき、同時に一人の女の子が入ってきた。私はいつもどおりパンを取り、レジへ持って行ったとき、見てはならぬものを見た!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

実は、同時に入ってきた女の子は客ではなく、スタッフの一人であった。その女の子は、なんと、有名なチェーン店のドーナツ屋さんからドーナツを大量に買い(少なくとも三箱は持っていた)、それをこのパン屋で売っていたのだ。

私はこの女子が信号待ちしているとき、ちょうど近くで私も信号を待っていたのだ。彼女が左腕に引っ掛けている袋の中に、ドーナツ屋さんの箱が三箱見えたので、「あぁ、美味しそうやな。」と思っていたのだ。そして、信号が青にかわり、進む方向が同じで、同じパン屋に入って行ったのだった。私はすっかり客だと思っていたので、気にとめることもなく、私がレジへ行ったときに、そのドーナツ達は、すでに「今私たちが作りました~。(・∀・)」みたいにトレイに並べてあったのだ。横には空になった箱が。私はぎょっとしてしまった。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
いくらなんでも、せんやろ、こういうこと。するなら裏でやらんかい。客に思いっきりばれとるやんけ。

実際、これはドーナツ屋も同意の上なのか、それともパン屋が勝手にやらかしてるのか、私にはわからん。日本では絶対あり得ん。てか違法にならへんのかな、これ。いくら違法ではなかったとしても、客がそれを見たらどう思うだろうか、などとは考えない・・・よな、やっぱ。(≡ω≡.)カンコクヤモンナ・・・

もう一つ。パン屋で、お客がパンをのせるトレイに紙がしいてある。日本と同じだ。しかし、その紙が使いまわしってのは、日本ではないよね絶対。ふふふ。

皆さん、

私は韓国に住んで五年目になります。が、今でも毎日新しい発見があって、魂抜ける斬新さです。

あぁ韓国恐るべし。φ(.. )




共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


浅田真央選手が帰ってくる!

今日、真央ちゃんがご自身のブログで復帰を宣言され、THE ICEの記者会見で復帰に関する質問に答えてくれました!(しかしながら、THE ICEとは関係ない質問は控えるべきなのでは、とも思ったりして・・・。)


真央ちゃんのブログでは、アクセスが殺到しているのか、全くアクセスできなかったが、内容はこの通りである。


お久しぶりです。

選手として試合に復帰するため、3月にコーチにお願いをしに行き、5月からコーチと共に練習を始めています。

 休養中に、まだできると思い始め、自然と、試合の時に最高の演技をした時の達成感や喜びの感覚が恋しくなり、試合に戻りたいと思うようになりました。上手く行けば試合に出られるかもしれないですし、上手く行かなければ試合に出られない事もあるとコーチから言われています。

 今は道半ばなので、試合に出ますと断言する事は出来ません。試合に出られるレベルまで戻り、コーチと話し合い、決定しましたら自分から報告させて頂きますので、その時までお待ち頂ければと思います。

できる所まで挑戦していきたいと思っていますので、これからも応援宜しくお願いします!

 完全復活できるように、自分も期待しながら日々の練習をしていきたいと思います。

 今日の会見は、本来、ザ・アイスの会見ですので、宜しくお願い致します。

              浅田真央」(毎日新聞より)


私は、真央ちゃんの大大大大ファンなのでごわす。ヾ(=^▽^=)ノ

このニュースを聞いて、泣いてしもたがな~!ヽ(TдT)ノ


真央ちゃん、帰ってきてくれはるんや~。

ありがとう!ありがとう!ありがとう!。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


真央ちゃんが一人で戦ってきたことを思えば、これ以上、フィギュアスケートを続けて欲しいと軽々しく言えなかった。私は、真央ちゃんが決めたことなら、ただただ真央ちゃんの幸せを願って、どんな道でも応援するつもりだ。引退するも、戻ってくるも、どちらも心から応援する。


真央ちゃんが復帰を決めたのは、「日本スケ連が頭下げて頼んだんじゃないのか。真央ちゃんが復帰すれば儲かるし。」という意見もあるが、私は純粋に、真央ちゃんのお言葉が真実だと思う。日本スケ連が頭を下げようが、最終的には真央ちゃんの気持ちの問題やし。


私は心の中で、真央ちゃんはもう一度戻ってくるという説明できない確信があった。確信はしていたが、口に出すのもはばかれた。なぜなら、やはり、軽々しく言いたくはなかったからだ。


真央ちゃんが一人で戦ってきたことに関しては、以前にもリンクを貼ったが、もう一度貼っておく。
http://www31.atwiki.jp/injustice/
改めて、真央ちゃんがどんなに大きな魔物と戦っていたかを再確認した上で、真央ちゃんが「やっぱり戻りたい」と思えるその強さと凄さがわかるというものだ。


私はなぜか、真央ちゃんのことを思うと、思い出す人物がいる。

それは、浦沢直樹の漫画「YAWARA」の主人公、猪熊柔(いのくまやわら)だ。

架空の人物なんで、なんやそら、と思われるかもしれないが、この漫画、私のお気に入りの一つなのだ。最初から最後まで間延びせず、完成度がむちゃくちゃ高い。

その猪熊柔は、柔道一家に生まれた柔道天才少女。柔道なんかやりたくない、普通の少女になりたい、と願う柔だが、毎日の練習は欠かせない。体に染み付いているのだ。


突然だが、有名なエジソンの名言。

「天才は1%のひらめきと99%の努力(汗)」

Thomas A. Edison

Genius is one percent inspiration and ninety-nine percent perspiration.


これは、「天才も生まれたときから天才なのではなく、ひらめきはたった1%で、99%は惜しまぬ努力をしているのだ。」という意味で捉えられているかもしれないが、

本当は、

「天才とは、1%のひらめきがあるから99%の努力を苦とは思わないものだ。」

という感じのニュアンスらしい。


猪熊柔も、真央ちゃんも天才と呼ばれる。

この二人のバックグラウンドは全く違うとしても、どちらも、このエジソンの言う「天才」というものが持つ性質を持った人だと思うのだ。


エジソンは1%をひらめき・インスピレーションと言ったが、猪熊柔と真央ちゃんは、この1%はひらめきとは違う何かであると思う。真央ちゃんの場合、それがブログで語った「最高の演技をしたときの達成感と喜びの感覚」なのかもしれない。それは、多分、私の勝手な解釈だが、それが「恩返し」につながるからなのではないかと。


そして、猪熊柔も、一時期、柔道から離れることになる。

その時は、柔道に戻ることは考えられないほどまでに、心が柔道から離れてしまう。
しかし、戻ってくるのだ。


これは漫画の世界の話だが、物心着いた時から柔道をやっていた少女の心情と、真に強い相手と対戦したときに、普段自分では気づいてもいない柔道の面白さにワクワクする野性的な場面など、非常にうまく表現されているのだ。漫画家浦沢直樹の凄いところだ。この柔が感じる真に強い相手と対戦するときの緊張感と躍動感が本当のアスリートにもあるのではないか、と思わせる。


エジソンが言ったように、1%の何かに向けて99%の努力が出来る人、それが天才であるとするならば、柔も真央ちゃんも、まさしく「天才」だと思う。いや、印象としては、0.01%の何かのために、99.99%の努力をしてはると思う。


私は、真央ちゃんが休養を決めたとき、猪熊柔を思い出したのだ。
いつまででも休養していい、でもきっと帰ってくるだろう、と思っていた。なぜなら、99.99%の努力が出来る天才は、休んで心が落ち着いたときに、体と心が欲しているものを無視できなくなるからだ。もう一度やりたいと気づく。何かをやりたいと思う気持ちは、不可能を可能にできる一番強力な原動力となる。そして、この気持ち(原動力)は、神から「さぁ行きなさい」と背中を押されている証拠だ、と思うのだ。


真央ちゃんが復帰を決めたことは、素直に嬉しい。
一年のブランクに関して、世界選手権のレベルにまで戻すこと、それが出来て初めて試合に出ることが出来るだろう、と語っていた。プレッシャーを与えるつもりは全くないのだけれど、99.99%の努力をする真央ちゃんだから、大変だろうが、すぐに取り戻すと思っている。真央ちゃんのフィギュアスケートと選手に敬意と、いつもと変わらない自分への厳しさがそう言わせているのだ。一年のブランクの後、軽々しく試合に出るなど言うもおこがましい、と。


平昌五輪も今は考えていない、ということだが、ええ、それは今は考えなくてもいいっす。(が、私は真央ちゃんは出場するだろうと思っている。)


出場すれば異様な採点疑惑が浮上するキムヨナが引退した後の、見た目正常な(?)銀盤で、真央ちゃんにのびのびと演技をさせてあげたい、真央ちゃんの類稀なるスケーティングに公平公正な採点がなされ、文句無しの金メダルを取らせてあげたい、と純粋に願っている。


しかし、この不公平・不公正ジャッジの問題は、キムヨナがいるからではない。キムヨナもある意味被害者だ。もっと 根が深くISU(国際スケート連盟)に蔓延る人間のエゴによるものが大きく、キムヨナが去ったからと言ってなくなるものではないのが現実だ。


その根っこがどんなものか、詳しくは「ときどき黒猫」さんのブログ記事でおさらいしていただくことをお勧めいたしまする。

浅田真央の復帰と採点システムの問題点

http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2015/05/post-b2c3.html



真央ちゃんの代名詞として難技「トリプルアクセル(3A)」または「三回転半ジャンプ」がよく知られているが、真央ちゃんの魅力はアクセルジャンプだけではない。しかし、大きな魅力であることには間違いない。現在ロシアのトゥクタミシェワ選手が真央ちゃんの後、初めて公式試合で3Aを成功させている。それに続き、他のロシア選手も3Aの練習を始めている。これは、明らかに、真央ちゃんがいくら失敗しても、いくらことごとく回転不足を取られようと諦めず、フィギュアの未来へつなぐ姿勢が伝わった結果であると思っているが、ロシア選手が3Aを決めたことをきっかけに、これまで真央ちゃん叩きと思われる「認定されない3A」が、簡単に認定されるのではないかという苛立ちは隠せない。


ここで、また説明できない確信が湧いてくる。


真央ちゃんは、名実ともに、世界一になる。


私は、真央ちゃんには日本の神様がついていると思う。
そして、これから、真央ちゃんへのご褒美が与えられるような予感がするのだ。


最後に、私はサンスポのこの記事が気になった。

世界の女子が、ロシア勢を中心にどんどん低年齢化していく中で24歳はベテランの部類に入る上、1年のブランク。本格復帰への道のりは厳しいが、浅田の“やる気”を物語るのがスケート靴のブレードと呼ばれる金属の部分。いままでは英国製だったが、新たに地元名古屋市で自動車や電子機器の部品を作っている山一ハガネに特注した。

 従来は靴の底に取り付けた台座と溶接でつなげていたのを、外国がマネできない“モノ作り”の特殊技術で一体成形にした。溶接では衝撃で着氷の際に刃が曲がるなどの弱点もあった。値段は約30万円。「男子の小塚崇彦さんの注文で昨年初めて作って、女子はもちろん浅田さんが初めて。ぜひ世界の舞台で使ってほしい」と同社の担当者は話す。

http://www.sanspo.com/etc/news/20150514/amk15051405000001-n1.html


日本の「ものづくり」は外国に真似できない。仰る通り!

この日本の神が宿った日本製ブレードで、真央ちゃんの演技にまた神が舞い降りることだろう。(ちなみに、真央ちゃんが使っている日本製「airweave(エアウィーブ)」というマットレスも気になっております。欲しいな~。)


復帰を決めた真央ちゃんを心から応援しています。


そして、「不公平・不公正ジャッジ反対」を訴え続ける。

もし、それがなされたときには、全力で反論いたしまする。

二度と、真央ちゃんや他の純粋に努力されている選手たちが犠牲にならないように。

ちゅうか、真央ちゃんが復帰したから、真央ちゃんストーカーのキムヨナも「じゃ私も〜」と現役復帰せーへんやろうな〜。それだけは辞めてくれー。
ヽ(#`Д´)ノ クウキヨメ、KY!





共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

バタバタしていた週後半であったが、

五月十五日の韓国ネットニュース、デイリージャーナルに掲載されたチョン・ジェハク氏のこの記事には、反応せざるを得なかった。「天皇」をいただく日本国、日本国民を愛する私には、右耳から左耳へとスルーできる話では全くなかった。見事に日本国内で嫌韓を増やしてくれたのは良かったが。
http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=26478


チョン・ジェハクは、こう言った。

「(前略)日本は公開的に鯨をとらえて飽食する人種だ。笑わせることに全世界の人々が強く反対する鯨飽食を彼らは『海洋研究』と主張する。あたかも『従軍慰安婦』を『戦争を体験した不幸な女』と表現する道理と同じだ。もし機会がくれば、私たちも日本王室の佳子王女を慰安婦に送るほかはない。(後略)」

あかんやろ。ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
これ、個人のブログや日記の記述ではなく、ネットニュースとして公に報道しとるから始末におえん。

他国の王室を汚す文章を書くとは、本人に知性がなく分別なしと暴露してしまっていることすらわかっていない痛々しさ。

いくらそれが嫌いな国の王室であろうと、過去にどのようなことがあろうと、他国が大切に思う王室を侮辱するのは無礼千万である。なんと恥さらしなことか。国の恥だ

日本の皇室を貶める言葉は、さすがの左巻きさんもかばいきれんのではないか。

地雷踏みよった。

あ、何度も踏んでるか。

これで、静かに切れた日本人は、もはや親韓には戻らんだろう。嫌韓が増えるのみだ。
韓国は反日教育によってこの記者のような知性のない人間を作り出すことで、自分で自分の首をしめてしまっていることに気がついていない。

以前コメント欄にコメントを下さった読者の旦那様は韓国人で、「日本の皇室に触れたらあかん」と仰っていた。皇室とは何かわかっておられる韓国人も実際いるのだ。

このニュースはネット上なので、実際どこまで韓国内で知られているのか定かではないが、明らかに、韓国政府のやり方や日本を貶める態度にうんざりしているまともな韓国人が私たちの周りにもいる。こういう無教養な記者が書く記事で、韓国がどんどん苦境においやられている状況に、まともな韓国人は実はかなり怒っているのだ。

個人のブログや日記やツイッターならまだしも、ネットニュースである。日本政府は冷静に反論してもいいのではないか。

それより、この下品で無教養な韓国人が書いた記事で、佳子内親王殿下が御心を痛めておられないか心配である。
日本人は何か酷いことを言われたとき、相手を批判する前に、そこまで言わざるを得ない深い理由があったに違いないと考えて許してしまう民族である。その情け深さは素晴らしいが、その毒矢が向けられた本人に代わり、周りがしっかり反論しなくてはいけない、と私は思う。どのような理由があれど、毒矢を吐くことは褒められた行動ではないからだ。本人が言えないのであれば、周りがサポートするのは当たり前である。今後、このようなことが起きないよう戒めは必要だ。

この件で、結局は韓国がさらに追い詰められ、勝手に独り相撲やっとるだけのことなのだが、

このバカな記事を通して一番大切な学びは、
眞子内親王殿下、佳子内親王殿下という、私たちの大事なお年頃の美しいプリンセス達やご皇室の皆様方をもっと強固にお守りせねばならないということである。


汚い連中らの指一本、触れさせたらあかん。 



共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


韓国に住んでいると、ハリボテ国家と言われる韓国が、さらにハリボテの外側にペタペタと紙を貼り付け続け、中の空洞はさらに空洞化が進んでいっているように見える。また空洞の中では、両極化が進み、バカはどんどんバカに、まともな人はどんどんまともになっていっている。(ただし、今の所、まともな人はまだ少数だ。)いずれ、圧力を失って萎むか、内圧が上がって爆発するかだ。まともな人が、殻を破ってくれればいいが。


今日も、ポルシェの4WDや、ジープの新車を見かけて、フランス人の夫と私は「アホや」とため息をついた。彼らは自己破産してでも外見を良くしようとする。これもハリボテに他ならん。中身は空っぽ。自分に自信がないから着飾る。ある意味、かわいそうな人たちだ。だが同情はせん。( ̄‥ ̄)=3 フン


こういう国家をご近所さんに持つ日本は不幸だが、反面教師として、そうならないように注意すべきであり、韓国のこの姿からとことん学ぶべきだ。


戦時中、日本軍がアジアでやったことってのは、侵略でもなければ植民地化でもない。


自立できるように育てたのである。


なんや上から目線やなと言われそうだが、こういうことである。


お金がないからと言って、お金をあげるだけではなく、お金を稼ぐ方法を教える。


食べ物がないからと言って、食べ物を与えるだけではなく、食べ物を育て収穫する方法を教える。


ここがポイントなのだ。


教えること、育てること。


日本には問題が山積みで、やらなあかんことがいっぱいな安倍政権だが、国会では、バカな野党が子供の「ママ~ママ~」のように話を中断させ、 話を進めないように邪魔するもんやから、なかなか進めるのが難しい。大の大人が何やってんねん、と呆れている国民の声を都合良くスルーする能力は、もう政治家として致命的だ。日本のためではなく、自分のために行動している保身の姿は、子供達にとって全く模範とならず、むしろ悪影響を及ぼしている。即座に止めてくれ。迷惑だ。


多くの問題を解決するのは大変だが、どれもこれも、与えるだけの方法は、必ず失敗すると見て良いと思う。


例えば、労働者が減るから、外国人労働者を受け入れる、とか。

言語道断。 

それよりも、働こうと思わせるよう日本人を育てましょうや。


少子化で、高齢者を支えるのが大変やねやったら余計、若い世代に働きたいと思わせるよう育てんとあきませんがな。介護に携わる仕事や、保育園・託児所に関わる職業が魅力的だ(給料面もね)と思わせ、子供達の将来の夢にこれらの職業が入るのを目標にするくらい力入れんとあきませんわ。


外国人受け入れるより、自分たちで子供増やしてった方がええに決まってます。


せやけどね、ただ増えればええってわけやありません。


いつやったか、「ゴールド」という天海祐希主演のドラマがありましたが、このドラマで言ってました。


「少子化なのではなく少親化です」と。


その通りや。


しっかりと子供を育てることが出来る親を増やすためには、一つは子育てする親のサポートですな。心理カウンセリングは絶対必要や。保育園・託児所を増やすのは当たり前。
また、不妊で悩んでいるご夫婦を親にする強力に努力を惜しまないようにするのが重要ですわ。
不妊治療のサポートや、カウンセリングももっと気軽に行けて保険でカバー出来るようにするとか、不妊関連の研究に研究費を回すとかね。


だって、自己中心的で協調性がなく、やる気がなく怠惰で、被害者意識が強く、他力本願で、責任は他人に押し付けるような大人がたくさん出来てもらっても困るんですわ。


少数でも「もっと知りたい」「もっと学びたい」「社会のために何かしたい」と思う自立・自律した大人が必要なんですわ。そのために、教員の質も上げていかなあきません。モンスターペアレントにピシャリと言えるような強くて賢い博識の教員が必要ですわ。


「バカな国民だと、国家もバカになる」(by KAZUYAさん)


仰る通りでございます。


外から埋め合わせるだけの政策は、必ず失敗するどころか、状況はもっと悪くなる。


その例がお隣さん、ハリボテ国家韓国でしょうが。


韓国に来てみたらわかりますわ。道歩いてみたらわかりますわ。
先進国と言ってるけど、実質は発展途上国。
 

今日も、ヘルメットもつけない単車が歩道を走りまくり信号無視して行ってしまいましたがな。

ゴミをポイ捨てする老若男女。

ツバ吐きまくる老若男女(若い女の子は見たことがないが、子供はする子もいる)。

子供の尿をペットボトルに入れる親。

ゴミ箱をあさる老人。


彼らはまだ知らないんですわ。

道が綺麗な方が、気分も良くなり過ごしやすいこととか、

ツバを吐くということが、不衛生であり、また下品で人の気分を害していることとか、

尿などの排出物をボトルに入れて持ち歩くことが、どんだけ不快で不衛生なことかとか、

さんざん働いた後の老後に、ゴミ箱をあさらなあかんような政治は間違ってるとか。


国の将来は、国民の質にかかっていると思う。


経済やら外交やらいろいろ問題あるけどね、バカを育ててたら、素晴らしい政策も、後に壊されてしまい、自滅してしまいますねん。


日本は、戦後七十年間、どっぷりと愚民化され、見事に国家も貶められるがままになってきたんやから、七十年の節目に国民の人間力を養い、それが国力に繋がることに注目しなあきません。

国民が賢くなっていけば、今持っている経済や外交の問題も、自ずと解決に向かっていく。外側から治療しても無理なんですわ。根本的な原因を解決していかなければ。 


面倒臭いお隣さんやけど、反面教師ありがとさん。


独り言でした。



共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


昨日、五月十日(日)は母の日でしたね。

オランダも同じ日だったようだ(オランダ人留学生に聞いた)。

アメリカも同じ。

フランスは五月末。


韓国では、母の日、父の日がなく、合わせて親の日というのがある。


五月八日だ。


この日、日本と同じで、感謝を込めて親にプレゼントしたり、カーネーションの花を贈ったりする。


前にも記事にしたことがあるのだが、お花屋さんの店先や、そこらへんの道路に店を出して売られているカーネーションの中に、造花がまじっている。

カーネーションの造花を贈る人が少なからずいるのだ。

それも、自然にはない色であったりする。


これは、私には全く理解できないのだが、

「枯れない」「世話する必要なし」「太陽光要らずで部屋のどこにも置ける」という利点(?)があるからかもしれない。


しかし、私から考えれば、おそらく日本の方も同じ思いかもしれないが、


生花というところに意味があるのではないか。


お花には花言葉があるが、プラスチックでできたカーネーションに花言葉のような思いがこもるのか疑問だ。


お花は優しい気を発している。


それは、手に取った人への優しさ、従順、癒し、愛情であり、何も求めない。

だから花は美しいのだ。


一生懸命育てているのに、なぜかいつも枯れてしまう。(´;ω;`)


そういうときは、あなたの疲れた体を癒し、ストレスやネガティブなエネルギーを吸収して、自らが枯れているのである。


だから、まず無機的な造花は母の日のプレゼントとして向かないんじゃ・・・と思ってしまうのだ。まだプリザーブドフラワーなら、わかるんやけど。

そして、何より、美的センスに欠ける。赤・黄・緑・青などのカーネーションが刺さってるだけ。



さて、私の娘はオリニチブ(保育園)に通っている。

親の日ということで、娘は私たちにプレゼントを用意してくれた。


父母の絵を書いたり、折り紙でお花を作ってくれたり、お手紙を書いてくれたり、というプレゼントを予想していた。


が、今年は、お買い物の仕方を学ぶという目的と合わせて、子供たちに二千ウォン(約210円)を持たせ、ダイソーで父母へのプレゼントを買うのだ、と前日に言われた。


娘は4歳になるが、日本でも4歳の子供たちは、買い物の仕方をお店に行って、実践で教えられるのだろうか。ま、子供達は楽しいだろうが、なんとなく、何もそんなに早くから自分で買い物の仕方を覚えなくてもいいのでは、と思ったのだ。


そして、娘が選んだのは、

ド派手なピンクのマニキュア→ママへ

カエルの絵の靴下(女性用)→パパへ


大爆笑だったが、他にもお手紙(印刷したものに娘のサインがあった)と、何やら宇宙人のような顔がいっぱい描かれた絵(娘が描いた)と、紙で作ったお花をもらった(先生が作ったと思う)。これだけでも嬉しかったんやけど。


ちなみに、プレゼントをもらったのは、なぜか一日前の五月七日。


親の日の五月八日は、普通にオリニチブに行って、普通に一日が終わっただけだったのに、なぜかプレゼントは親の日でなく、一日前にもらったのだ。

路上のお店も、当日より、前日の方がさかんにカーネーションを売っていた。 

韓国では、前日にプレゼントするのが常識なんやろか・・・。 

なんでやろ。(?_?) 


よくわからん。φ(.. )


そう、よくわからんことが多いのだ、韓国では。(⌒∇⌒)




共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


私は普段、限られた時間の中、エリックラボでやるべきことをこなしていると、ランチタイムも惜しいほどになる。弁当は持参しないので、どこかから調達する。だいたい、学生達が外食したり、弁当などを買いに行くついでに、買ってきてもらうことが多い。


ある時、「じゃあ、トンカツ買ってきてもらえるかな。」とお願いした。


韓国では、トンカツは大人気で、韓国風トンカツ和風トンカツがある。


何が違うかというと、

韓国風トンカツは、ロースカツで薄め(フィレもあるかも?)。その上に韓国風ソースがたっぷりスープのようにしゃぶしゃぶのっている。ソースは辛いものもある。

和風トンカツは、ロースカツかフィレカツで厚めのサクサク衣に、甘いソースをつけて食べる。このソースに、ゴマをすって入れる場合もある。

どちらにも、千切りキャベツが添えられており、和風ドレッシングかメロン味ドレッシング(薄緑色)がかかっている。


ちなみに、韓国人は「ツ」の発音が出来ず、「チュ」となるので、「トンカチュ」となって、赤ちゃん言葉に聞こえてなんだか笑ける。


さて、買ってきてくれたトンカツが、私のデスクに運ばれてきた。

どうやら韓国風トンカツのようだが・・・。

IMG_5031

私はこの風景に慣れてしまったのだが、

韓国風ソースが、ナイロン袋の中に入っている。Σ( ̄ロ ̄|||)

(拡大して見てみてください)


実は、汁物はナイロン袋に入れるというのが、韓国では常識なのだ。


テイクアウトすると、ついてくるお吸い物は、ナイロン袋の中に入れられて、プラスチックの器の中に乗せて渡される。


私たち、日本人の常識から考えて、有りえへん。Σ(=゚ω゚=;)


私のフランス人の夫もかなり引いている。(; ̄Д ̄)


韓国に来て、初めてマンドゥ(平たい餃子みたいなもの)を買ったときに、ついてきたトッポッキの汁をナイロン袋にガンガン入れてたのを見てかなりギョッとしたが、何年たっても、その辺の店では普通にやっている。さすがに、大手デパートではないが。


私たちの感覚では、ナイロン袋は「汚れている物」と見なしている。そのまま口に入れるものを、直接入れることはない。野菜や果物を入れて買い物袋に入れ、食べる前にきちんと洗うか料理する。そのまま洗わず食べるということはない。すぐ口に入れるのであれば、ジップロックなどの密封パックに入れるだろう。しかし、汁物をナイロン袋に入れるって、まず考えん。破れやすいのに、破れてたらどうするんやろう。移す器の上にナイロン袋を乗せてるから、少々漏れてもええってことになるんやろか。


それよりも、汁物をナイロン袋で渡されると、それをこぼさずに器に移すのが結構難しいんですわ。なんかナイロン袋から滴り落ちて、机が汚れてしまう。手にもつく。赤いチリの入った汁をこぼそうものなら、デスクにシミがついて取りにくい。こういう面倒さ、不便さを考えても、ナイロン袋で渡すなど私には考えられへんこっちゃがな。普通の感覚なら。


飲食店では、たまに、トイレットペーパーが、ティッシュペーパーの代わりに置いてあったりもする。私は大学生時代、探検部に所属していたが、山登りなどの活動に行けばトイレットペーパーは必需品で、それで顔も拭けばお尻も拭く。水を極限に節約するので、トイレットペーパーと少量の水で食器を洗う。なので、トイレットペーパーは確かに使えるが、トイレを連想させるので、商売の飲食店に置くことは賛同しかねる。


私は、韓国で初めて働いたラボで、実験用にトイレットペーパーが置いてあったが、それもかなり驚き、抵抗感があった。


いやぁ、やっぱり韓国では感覚がちゃいますわ。Σ(`□´/)/



さらに、皆さんもご存知の通り、韓国では、よく一つの料理を複数の人数でシェアすることが多い。その場合、必ず皆で箸をつつき合って 食べる。

日本では取り箸というものがあるが、韓国では人の口に入ったお箸で、料理を取り分けたりするのも普通である。


ある時、エリックラボに大きなダンボール箱に入った荷物が届いた。韓国人女子学部生宛にだ。


私がデスクで仕事をしていると、ノックしてその女の子が入ってきた。


韓国人女子学生Hさん「まさるさん、母がキムパブ(韓国風手巻き寿司)を作って送って来てくれたので食べませんか?」


私は一瞬なんのことかわからなかった。送ってきてくれたって、あれって、あのダンボール箱の荷物のことか?


私「送ってきたって、さっき配達で届いたあの荷物?」

Hさん「はい、そうですよ。ご飯を送ってくれたんです。どうぞ食べてください。」


魂が抜けかけたが、知らないうちに「じゃ、少しだけいただくわ。」と言ってしまっていたらしい。
Hさんが、7cm長ほどのキムパブを5本ボウルに(皿じゃない?)に入れて持ってきた。


私は、食べようか食べまいか悩みながら、少し仕事をしていた。一体、このキムパブいつ作ったんやろう。配達にどのくらい時間がかかったんやろう。痛んでへんのやろか、などと考えてしまい、なんか仕事にならんかった。


すると、Hさんを含む女子学生三人がドタバタと私のデスクに慌ててやってきた。


ランチ中だったのであろう、口の中にキムバプを入れたまま(クチャクチャと音付きで)、割り箸を片手にやってきた彼女たちは、


「キムパブ、二種類入ってました。一つは、まさるさんには激辛だと思います。もしかして、激辛の方を渡してしまったかもしれません!」と。


そして、彼女らが各々に使っていた割り箸で、その先端を逆にすることもなく、口に入れた先端を使って、私にくれたキムパブを一本ずつ確かめ始めた。


私は魂が抜け、気が遠くなりそうだった。(゜゜)


彼女たちは、激辛はなかったと、ほっとした様子で「エンジョイ~」と言って出ていった。


エンジョイできるか。(屮゚Д゚)屮 カモーン


しばしの間、触られまくったキムパブとにらめっこしていたが、触られてなさそうな一本だけをいただいておいた。


エリックは「食べんとき。」と言っていたが。


どちらにしろ、私はキムパブはあまり好きではないので、普段全然食べない。


韓国では、この間接キス的状況は常識で、全然気にしていないようだ。

見るところ、外国人学生は初め抵抗があるものの、次第に慣れて、今は普通に取り箸なしでシェアしている。とはいえ、オランダ人も身体的バランスが崩れているし、よく病気になっている。確実にリンクしているだろう。


私は、どうしても慣れん。慣れる必要は全くないと思っている。

まだ夫の間ではあっても、親戚や義理の両親となると、取り箸なしで自分の箸でつつきあうとなど、よーせんわ。これは個人差があるのだろうが。


今のところ、私はひどい食中毒もなく暮らしているが、全く影響を受けていないということはないはずだ。韓国に来て、体が蝕まれていることは感じている。私は胃が強いので、さして問題もなかったが、これが長期的であれば確実に問題は出てくるだろう。


基本的に生ものはたべないし、水も蒸留して沸騰させて使う。


しかし、歯磨きのうがいは生水でするので、やはり少なからず汚染水が体に入って行ってしまっているだろう。


心配なのは口に入れるものだけではない。空気も汚い。道路も汚い。唾を吐く人も日常茶飯事。所作もなってない。美意識がない。自己愛が強い行動。そういうものに、娘をずっと触れさせたくないというのが正直な気持ちだ。何より、車の事故も危険やし、女の子ならば強姦事件も多いので心配は増える一方だ。


頑張って、韓国卒業します。はい。




共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

皆様、有意義なゴールデンウィークを過ごされましたでしょうか。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


私は、日本の母と、高校時代の友人が遊びに来てくれたので、とても楽しいゴールデンウィークを過ごすことができました。(* ̄∇ ̄*)シアワセ〜


日本語でしゃべりまくるというのは、なんて楽しく、ストレス解消になることでしょう!


さて、

以前にも記事にしたのだが、韓国にも、こどもの日がある。

同じく、五月五日だ。

わお!なんという偶然!w(゚o゚)w オオー!
 

いえ、偶然などというものはありもはん。
おそらく日韓併合時代の名残であるのが自然だと思うのだが、

韓国の人達は、そうは思っていないようだ。


以前、私が聞いてみたときには、


「名前を覚えてないんですけど、なんとかさんていう人(韓国人)が、五月五日をこどもの日と決めて、祝ったらしいです。」


と学生が言っていた。


なんとかさんって・・・。(ー_ー;)


韓国でもこどもの日は祝日だ。

そこここでイベントをやっているのだが、同じ学部の教授に「むちゃくちゃ混むから、行かない方がいいですよ。」と注意された。

韓国では、皆行くところが同じ、というか、行くところがあんましないので、人が集中してしまうのだ。


ただの人混みならまだしも、韓国人の人混みにもまれると考えただけでも疲れるので、私たちはダウンタウンに出てランチをすることにした。


すると、ダウンタウンの近くの公園から、出発したこどもの日のパレードが行われていた。


4歳になる私の娘は、喜んで手を振っていたが、大人たちは、


「・・・。」Σ( ̄ロ ̄|||)


これって。


ディズニーのパクリんぐ?



BlogPaintミッキーマウスもどき。
なんかこれ、私服? 





IMG_5078白雪姫もどき。







BlogPaintリスのチップとデールもどき。





パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウもどきもいたが、写真が撮れなかった。 


やっぱり、微妙な感じで似せているのは、著作権にひっかからないように、ということだからだろうか。


これは、「ミッキーやあらへん!オリジナルのデザインや!」と言い張れるくらい、わざと不細工に作ってるとか。はは~ん。


これも、韓国ならでは(中国でもあったな)、韓国の常識、韓国の文化と言える風景ではないだろうか。



ゴールデンウィーク明け、

またまた、仕事に育児にブログに、

がんばりますでー!





共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
コメントは承認制です。読者の方にも不快な思いを持たせてしまうような非礼な文章や、誹謗中傷は承認いたしません。なお、コメント内容は、記事内で紹介させていただく場合がありますので、ご了承くださった上で、コメントをお願いいたします。

Twitterやリンク自由です。日本のため、日本国民のため、世界中の子供達のために、役立つことであるなら、ぜひリンクしてください。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ネパール大地震支援募金送り先について

日本赤十字
2015年ネパール地震救援金について

Yahoo!JAPAN ネット募金
ネパール地震被害緊急支援募金
 
その他、募金先のまとめ(NAVER)
ネパール地震被害に対する緊急支援先まとめ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

安倍総理の米上下両院議員合同会議での演説をご覧になられましたか?


私もフランス人の夫エリックも、気合い入れて29日にスタンバっていたのだが、結局、29日の夜中(30日、0時)であることがわかり、生で見るのを断念(いつも、娘を寝かしつけて眠ってしまうのです)。次の日に改めてリプレイ(英語)を見ることにした。


先に安倍総理の演説の評価を知ってからリプレイを見ることとなったので、なんだか、スポーツのゲームの結果を先に知ってしまった後にリプレイを見るような盛り上がりに欠けた感はあったが、緊張せずリラックスして聞くことができたのは良かった。


安倍総理の演説を聞いておられない方は、ぜひとも演説の文字起こしをご覧になっていただきたい。少し長いが、歴史に残る演説だ。一度だけでも読む価値があると思う。(記事の一番最後に載せます。)


演説を聞いて、ほっとした、というのが一番の気持ちだ。

ようやく、日本が力を取り戻しつつある、そう感じた。日本の底力だ。


まだ演説の余韻が残る世間では、韓国や日本のお左さんは火病を起こし、NHKも期待通り(?)に島田敏夫が不満の解決をしている。韓国や中国に対する配慮を示すべきだという彼らの主張は、あまりにレベルが低すぎて呆れるばかりだ。アメリカでの演説で、なんで中韓に配慮した言葉をいれなあかんのか。関係ないやん。こんな低レベルのNHKはもう存在意義はあるんか、と考えてしまう。


さて、安倍総理が英語で演説をしたことは、とても良いことだと私は思う。


何度も言うが、日本語は表現に長けた言語なので、それを個々に勝手に英語に翻訳されると、おそらくニュアンスは伝わらないどころが、好き勝手に解釈するだろう。初めから、首相自らが選んだ英単語を使って演説するのがベストだ。


安倍総理はゆっくりと力強く演説された。

イントネーションや発音は、日本人らしい日本語英語であったが、私はそれは問題ではないと思う。確かに、聞き取りにくいというハンデはあるが、意味がわからないというほどのレベルでは全くない。議員には安倍総理の演説のプリントが手元に配られていたのではないかと思われる。ちょっと言葉がもつれてもいいではないか。馬鹿な政治家はそれを、「あんなところで噛むか。」とか文句言うが、自分はそれほど流暢なんか、と言いたい。噛んでもいいやんか、一回や二回。なにも、痛々しいほど噛んでるわけでもない。文句言う人は、常日頃何に対しても文句を言っている人だ。自分の評価を悪くしていることを忘れないように。


私は、アメリカが日本に対し、大虐殺という戦犯をおこなったことを許しているわけではない。考えただけでも、腹が立つし、憤りを覚える。しかし、それと今回の日米同盟の強化とは別に考えている。


アメリカに対して、ヨイショ気味の内容ではあったが、アメリカ人のヒーロー願望性格をくすぐる内容で、その後の総理の言葉に耳を傾けざるを得なくなる。ある意味これは戦略でもある。


どんな戦いでも、国のため、愛する家族や子供達のために戦った戦士は皆英雄だ。そこに敵味方もない。アメリカでは、立派に戦った日本兵を素直に讃えている。その上で、安倍総理が戦ったアメリカ兵に哀悼の意を示したのはブラボーである。


そして、70年前硫黄島に上陸したローレンス・スノーデン海兵隊中将と、栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官のお孫さんである新藤義孝国会議員との再会だ。とても感慨深い。ナイスな演出だ。



これはアメリカに対して行う演説だ。


韓国や中国の入る隙はない。


演説内容に、「侵略」だの「植民地」だの「謝罪の言葉」などを盛り込む必要は全くないのだ。


周りがやいやい言うても、筋違いは筋違い。いらんもんは、いらんのや。


重要なのは、安倍総理が選んだ言葉「希望の同盟」であり、アジア諸国に対して大きな責任を背負っていることを認め、アジア諸国を戦地にしたこと、多くの命を犠牲にしたことに対する反省を盛り込み、それを踏まえた上で、日本が何を貢献してきたか、これから日本が何をしていくか、という立ち位置を明確にしたことだ。


そこに、後ろ向きな考えはない。


希望に向かって突き進むのみだ。


私は、「イアンフガー」と執拗にまとわりつく声など気にせず、どんどん突き進むべきだと思う。


バンドン演説と今回の演説で、日本のポジションを明らかにした点は、これまでにない新しい日本への大きな一歩であると思う。


個人的には、「天皇陛下」というお言葉が欲しかったなぁ~、と思うが。やはり、どこに行っても、日本には天皇陛下がおわしますことをさらりと一言申してほしい、と思うのは私だけだろうか。


そして、安倍総理は「民主主義をアメリカから教わった」的な表現を使われたが、私は、民主主義は、日本には太古からあったもので、アメリカに教わったものではない、と認識している。なので、それは違う・・・と思ったが、今回の演説でわざわざ伝えるべきことではなく、日本人一人一人が知っておくことが重要なことではないか、と思った。


全体的に、私は、中韓の思惑を真っ向から「無視」した客観的、冷静沈着な素晴らしい演説であったと思う。


日本は変わってきている。


そう感じた瞬間であった。


エリックも喜んでいる。


今、安倍総理はカリフォルニア州を訪問している。


私は、ここで、子供達が受けているひどいイジメを見てきていただきたいと思う。


ありもしない慰安婦問題や、誤解だらけの大東亜戦争、日韓併合によって、日本人の先人達がおとしめられ、その子孫である子供達が、イジメにあっている。「日本人をやめたい」と泣きながら言う子供達もいる。日本人としての誇り、私たちのために命を捧げた先人達、命をかけて戦った先人達の名誉を取り戻すために、安倍総理も、私も、決して諦めない、時にはねっとりとしつこい気概でやっていけたらと思う。

記事文以上。

以下は安倍総理の演説日本語訳です。

NHKが翻訳したものに、なでしこりんさんが表現の分かりにくい箇所を修正したものです。

http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-12020660162.html


なでしこりんさんのブログ記事からの転載ここから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 安倍総理大臣は日本時間の30日未明、アメリカ議会上下両院の合同会議で、日本の総理大臣として初めて演説しました。以下、演説の全文です。    

  

 議長、副大統領、上院議員、下院議員の皆様、ゲストと、すべての皆様、1957年6月、日本の総理大臣としてこの演台に立った私の祖父、岸信介は、次のように述べて演説を始めました。「日本が、世界の自由主義国と提携しているのも、民主主義の原則と理想を確信しているからであります」。以来58年、このたびは上下両院合同会議に日本国総理として初めてお話する機会を与えられましたことを、光栄に存じます。お招きに、感謝申し上げます。申し上げたいことはたくさんあります。でも、「フィリバスター(無駄な長話)」をする意図、能力ともに、ありません。皆様を前にして胸中を去来しますのは、日本が大使としてお迎えした偉大な議会人のお名前です。マイク・マンスフィールド、ウォルター・モンデール、トム・フォーリー、そしてハワード・ベイカー。民主主義の輝くチャンピオンを大使として送ってくださいましたことを、日本国民を代表して、感謝申し上げます。キャロライン・ケネディ大使も、米国民主主義の伝統を体現する方です。大使の活躍に、感謝申し上げます。私ども、残念に思いますのは、ダニエル・イノウエ上院議員がこの場においでにならないことです。日系アメリカ人の栄誉とその達成を、一身に象徴された方でした。


 私個人とアメリカとの出会いは、カリフォルニアで過ごした学生時代にさかのぼります。家に住まわせてくれたのは、キャサリン・デル・フランシア夫人、未亡人でした。亡くした夫のことを、いつもこう言いました、「ゲイリー・クーパーより男前だったのよ」と。心から信じていたようです。ギャラリーに、私の妻、昭恵がいます。彼女が日頃、私のことをどう言っているのかはあえて聞かないことにします。デル・フランシア夫人のイタリア料理は、世界一。彼女の明るさと親切は、たくさんの人をひきつけました。その人たちがなんと多様なこと。「アメリカは、すごい国だ」。驚いたものです。のち、鉄鋼メーカーに就職した私は、ニューヨーク勤務の機会を与えられました。上下関係にとらわれない実力主義。地位や長幼の差に関わりなく意見を戦わせ、正しい見方なら躊躇なく採用する。――この文化に影響されたのか、やがて政治家になったら、先輩大物議員たちに、安倍は生意気だとずいぶん言われました。 


 私の名字ですが、「エイブ」ではありません。アメリカの方に時たまそう呼ばれると、悪い気はしません。民主主義の基礎を、日本人は、近代化を始めてこのかた、ゲティスバーグ演説の有名な一節に求めてきたからです。農民大工の息子が大統領になれる――、そういう国があることは、19世紀後半の日本を、民主主義に開眼させました。日本にとって、アメリカとの出会いとは、すなわち民主主義との遭遇でした。出会いは150年以上前にさかのぼり、年季を経ています。


 先刻、私は、第二次大戦メモリアルを訪れました。神殿を思わせる、静謐な場所でした。耳朶を打つのは、噴水の水の砕ける音ばかり。一角に「フリーダム・ウォール(第二次世界大戦記念碑)」というものがあって、壁面には金色の、4000個を超す星が埋め込まれている。その星の一つ、ひとつが、倒れた兵士100人分の命を表すと聞いたときに、私を戦慄が襲いました。金色の星は、自由を守った代償として、誇りのシンボルに違いありません。しかしそこには、さもなければ幸福な人生を送っただろうアメリカの若者の、痛み、悲しみが宿っている。家族への愛も。真珠湾、バターン・コレヒドール、珊瑚海…、メモリアルに刻まれた戦場の名が心をよぎり、私はアメリカの若者の、失われた夢、未来を思いました。歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈なものです。私は深い悔悟を胸に、しばしその場に立って、黙祷を捧げました。親愛なる、友人の皆さん、日本国と、日本国民を代表し、先の戦争に斃れた米国の人々の魂に、深い一礼を捧げます。とこしえの、哀悼を捧げます。   

   

  

 みなさま、いまギャラリーに、ローレンス・スノーデン海兵隊中将がお座りです。70年前の2月、23歳の海兵隊大尉として中隊を率い、硫黄島に上陸した方です。近年、中将は、硫黄島で開く日米合同の慰霊祭にしばしば参加してこられました。こう、仰っています。「硫黄島には、勝利を祝うため行ったのではない、行っているのでもない。その厳かなる目的は、双方の戦死者を追悼し、栄誉を称えることだ」。もうおひとかた、中将の隣にいるのは、新藤義孝国会議員。かつて私の内閣で閣僚を務めた方ですが、この方のお祖父さんこそ、勇猛がいまに伝わる栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官でした。これを歴史の奇跡と呼ばずして、何をそう呼ぶべきでしょう。熾烈に戦い合った敵は、心の絆を結ぶ友になりました。スノーデン中将、和解の努力を尊く思います。本当に、ありがとうございました。


 戦後の日本は、先の大戦に対する痛切な反省を胸に、歩みを刻みました。みずからの行いが、アジア諸国民に苦しみを与えた事実から目をそむけてはならない。これらの点についての思いは、歴代総理と全く変わるものではありません。アジアの発展にどこまでも寄与し、地域の平和と、繁栄のため、力を惜しんではならない。みずからに言い聞かせ、歩んできました。この歩みを、私は、誇りに思います。焦土と化した日本に、子どもたちの飲むミルク、身につけるセーターが、毎月毎月、米国の市民から届きました。山羊も、2036頭、やってきました。米国がみずからの市場を開け放ち、世界経済に自由を求めて育てた戦後経済システムによって、最も早くから、最大の便宜と利益を得たのは、日本です。1980年代以降、韓国が、台湾が、ASEAN諸国が、やがて中国が勃興します。今度は日本も、資本と、技術を献身的に注ぎ、彼らの成長を支えました。一方米国で、日本は外国勢として2位、英国に次ぐ数の雇用を作り出しました。


 こうして米国が次いで日本が育てたものは、繁栄です。そして繁栄こそは、平和の苗床です。日本と米国がリードし、生い立ちの異なるアジア太平洋諸国に、いかなる国の恣意的な思惑にも左右されない、フェアで、ダイナミックで、持続可能な市場をつくりあげなければなりません。太平洋の市場では、知的財産のただ乗りは許されてはなりません。過酷な労働や、環境への負荷も見逃すわけにはいかない。そうしてこそ、自由、民主主義、法の支配、私たちが奉じる共通の価値を、世界に広め、根づかせていくことができます。その営みこそが、TPPにほかなりません。しかもTPPには、単なる経済的利益を超えた、長期的な、安全保障上の大きな意義があることを、忘れてはなりません。経済規模で、世界の4割、貿易額で、世界の3分の1を占めるサークルに、私たちの子や、孫のために、永続的な「平和と繁栄の地域」をつくりあげていかなければなりません。日米間の交渉は、出口がすぐそこに見えています。米国と、日本のリーダーシップで、TPPを一緒に成し遂げましょう。


 実は、いまだから言えることがあります。20年以上前、GATT農業分野交渉の頃です。血気盛んな若手議員だった私は、農業の開放に反対の立場をとり、農家の代表と一緒に、国会前で抗議活動をしました。ところがこの20年、日本の農業は衰えました。農民の平均年齢は10歳上がり、いまや66歳を超えました。日本の農業は、岐路にある。生き残るには、いま、変わらなければなりません。私たちは、長年続いた農業政策の大改革に立ち向かっています。60年も変わらずにきた農協の仕組みを、抜本的に改めます。世界標準に則って、企業の不正監視を強めました。医療・エネルギーなどの分野で、岩盤のように固い規制を、私自身が槍の穂先となりこじあけてきました。人口減少を反転させるには、何でもやるつもりです。女性に力をつけ、もっと活躍してもらうため、古くからの慣習を改めようとしています。日本はいま、「クォンタム・リープ(飛躍的発展)」のさなかにあります。親愛なる、上院、下院議員の皆様、どうぞ、日本へ来て、改革の精神と速度を取り戻した新しい日本を見てください。日本は、どんな改革からも逃げません。ただ前を見て構造改革を進める。この道のほか道なし。確信しています。


 親愛なる、同僚の皆様、戦後世界の平和と安全は、アメリカのリーダーシップなくして、ありえませんでした。省みて私が心からよかったと思うのは、かつての日本が、明確な道を選んだことです。その道こそは、冒頭、祖父のことばにあったとおり、米国と組み、西側世界の一員となる選択にほかなりませんでした。日本は、米国、そして志を共にする民主主義諸国とともに、最後には冷戦に勝利しました。この道が、日本を成長させ、繁栄させました。そして今も、この道しかありません。


 私たちは、アジア太平洋地域の平和と安全のため、米国の「リバランス政策(アジア太平洋重視政策)」を支持します。徹頭徹尾支持するということを、ここに明言します。日本はオーストラリア、インドと、戦略的な関係を深めました。ASEANの国々や韓国と、多面にわたる協力を深めていきます。日米同盟を基軸とし、これらの仲間が加わると、私たちの地域は各段に安定します。日本は、将来における戦略的拠点の一つとして期待されるグアム基地整備事業に、28億ドルまで資金協力を実施します。アジアの海について、私がいう3つの原則をここで強調させてください。第一に、国家が何か主張をするときは、国際法にもとづいてなすこと。第二に、武力や威嚇は、自己の主張のため用いないこと。そして第三に、紛争の解決は、あくまで平和的手段によること。太平洋から、インド洋にかけての広い海を、自由で、法の支配が貫徹する平和の海にしなければなりません。そのためにこそ、日米同盟を強くしなくてはなりません。私たちには、その責任があります。


 日本はいま、安保法制の充実に取り組んでいます。実現のあかつき、日本は、危機の程度に応じ、切れ目のない対応が、はるかによくできるようになります。この法整備によって、自衛隊と米軍の協力関係は強化され、日米同盟は、より一層堅固になります。それは地域の平和のため、確かな抑止力をもたらすでしょう。戦後、初めての大改革です。この夏までに、成就させます。ここで皆様にご報告したいことがあります。一昨日、ケリー国務長官、カーター国防長官は、私たちの岸田外務大臣、中谷防衛大臣と会って、協議をしました。いま申し上げた法整備を前提として、日米がそのもてる力をよく合わせられるようにする仕組みができました。一層確実な平和を築くのに必要な枠組みです。それこそが、日米防衛協力の新しいガイドラインにほかなりません。きのう、オバマ大統領と私は、その意義について、互いに認め合いました。皆様、私たちは、真に歴史的な文書に合意をしたのです。


 1990年代初め、日本の自衛隊は、ペルシャ湾で機雷の掃海に当たりました。後、インド洋では、テロリストや武器の流れを断つ洋上作戦を、10年にわたって支援しました。その間、5万人にのぼる自衛隊員が、人道支援や平和維持活動に従事しました。カンボジア、ゴラン高原、イラク、ハイチや南スーダンといった国や、地域においてです。これら実績をもとに、日本は、世界の平和と安定のため、これまで以上に責任を果たしていく。そう決意しています。そのために必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。国家安全保障に加え、人間の安全保障を確かにしなくてはならないというのが、日本の不動の信念です。人間一人一人に、教育の機会を保障し、医療を提供し、自立する機会を与えなければなりません。


 紛争下、常に傷ついたのは、女性でした。私たちの時代にこそ、女性の人権が侵されない世の中を実現しなくてはいけません。自衛隊員が積み重ねてきた実績と、援助関係者たちがたゆまず続けた努力と、その両方の蓄積は、いまや私たちに、新しい自己像を与えてくれました。いまや私たちが掲げる表題は、「国際協調主義にもとづく、積極的平和主義」という旗です。繰り返しましょう。「国際協調主義にもとづく、積極的平和主義」こそは、日本の将来を導く旗印となります。テロリズム、感染症、自然災害や、気候変動――。日米同盟は、これら新たな問題に対し、ともに立ち向かう時代を迎えました。日米同盟は、米国史全体の、4分の1以上に及ぶ期間続いた堅牢さを備え、深い信頼と友情に結ばれた同盟です。自由世界第一、第二の民主主義大国を結ぶ同盟に、この先とも、新たな理由付けは全く無用です。それは常に、法の支配、人権、そして自由を尊ぶ、価値観を共にする結びつきです。

  

 まだ高校生だったとき、ラジオから流れてきたキャロル・キングの曲に、私は心を揺さぶられました。「落ち込んだ時、困った時、目を閉じて、私を思って。私は行く。あなたのもとに。たとえそれが、あなたにとっていちばん暗い、そんな夜でも、明るくするために」。 2011年3月11日、日本に、いちばん暗い夜がきました。日本の東北地方を、地震と津波、原発の事故が襲ったのです。そして、そのときでした。米軍は、未曾有の規模で救難作戦を展開してくれました。本当にたくさんの米国人の皆さんが、東北の子どもたちに、支援の手を差し伸べてくれました。私たちには、トモダチがいました。被災した人々と、一緒に涙を流してくれた。そしてなにものにもかえられない、大切なものを与えてくれました。それは「希望」です。米国が世界に与える最良の資産、それは、昔も、今も、将来も、希望であった、希望である、希望でなくてはなりません。米国国民を代表する皆様。私たちの同盟を、「希望の同盟」と呼びましょう。アメリカと日本、力を合わせ、世界をもっとはるかによい場所にしていこうではありませんか。希望の同盟。日米一緒なら、きっとできます。ありがとうございました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065271000.html  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


転載ここまで



共感してくださいましたら、
クリックお願いいたします。
皆様のクリックが励みになっています。
ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
私の4コマ漫画ブログ「
サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします! 

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
私の好きなブログの一つ「なでしこりん」さんの記事で、素晴らしい名案を書いておられました。
日本中の市町村に愛国派の議員さんが増えたらいいなと思っているあなた!あなたがなればいいんですよ!
なるほど!そうですね!あなたがなればいいんです!
私は、海外に住んでいて無理ですが、きっと、これを読んでいらっしゃる方、議員さんになって日本を直接動かしませんか?名案だ~!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
対馬での朝鮮通信使行列復活など、無意味だ!
→詳しくは「嫌韓・反韓・呆韓のきょくじつさん」様のブログをご覧下さい。凸だ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
オルレ反対!使用料を血税から払ってまで、韓国語の済州方言「オルレ」という名前で韓国風のトレッキングコースを日本に作るなど言語道断、反対だ!
九州オルレ、青森オルレ、(計画中の)鹿嶋オルレ(茨城県)、ふじのくにオルレ(静岡県)の静かでのどかな田舎町の中を韓国人観光客が闊歩するなど、怖すぎる。
抗議先は私の過去記事と、かけだし鬼女様のブログ記事へ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

韓国語や中国語が併記された日本の表示。要りますか?
「ハングル、中国語に偏重する公共交通の案内表示を是正せよ!」署名運動→こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

日本で犯罪を犯す人が多い国からは、ビザを求めるべきです!
「韓国に対するビザ免除廃止」署名運動→こちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

このページのトップヘ