ダーリンはフランス人 in 韓国

アメリカ、カリフォルニアで出会った科学者二人。フランス人夫と日本人妻のカップルが、次は韓国で生活することに!予想もしなかった展開に戸惑う二人。どんな日常・研究生活が待っているのか!?

2020年01月


注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


皆様、こんばんは。

日本で初、中国に渡航していない日本人が新型肺炎コロナウイルスに感染しました。

ほれ見たことか。(゚皿゚メ)

こんなこと、起こることわかってたやろが!なぜにそれまでに中国人観光客の流入を止めんかったんや。せめて、武漢市からの観光客だけでも入国禁止もしくは強制送還するべきでした。止められたはずやのに。

しかも、この感染者は奈良県在住の60代男性でバスの運転手さんです。大阪東京間を武漢市から来た中国人を乗せて運転されたそうです。大阪から東京へ向かうときにマスクをつけていなかったため、感染したものと思われます。

奈良県!私の故郷!Σ( ̄ロ ̄|||)

実は、今朝、私の家族に「マスクはもうすぐ売り切れてしまうから、できるだけ買い足しておいて。」と頼んだところだったんですよ。

そして、この報道が為されたとたん、奈良ではかなりの方が薬局にマスクを買いに走ったのではないでしょうか。品薄になりかけてると言う声を聞きました。

バスの運転手さん、不憫でなりません。
こうしてバスの運転手にウイルスを移して東京で降りて行った中国人感染者らは、その後、東京やその周辺観光地のどこでどれだけ撒き散らしたのでしょうか。日本人だけでなく、海外からの観光客にも感染を広める可能性があり、今後「中国ではなく、日本を訪れた旅行者が本国へ帰国後感染が発覚した。」と言うニュースが海外から出るかも知れません。

高須クリニックの高須先生はかなりの初期から中国から来た人の入国は禁止するべきと仰っていました。私もずっとそう思っていました。

中国からの団体旅行が禁止されたことに対し、立憲民主とかいう左巻き政党の福山哲郎(陳哲郎)氏が「日本の観光産業に相当大きな打撃が出る。その点も政府は注意してほしい」とコメントしましたね。観光産業のために、国民への感染を許していたら、観光産業打撃どころの経済打撃ではありません。ちっとは頭使えよ。

さて、バスの運転手さんが感染したのは1月8~11日、症状がで始めたのは114日、地元の医療機関で感染が確認されたのは1月28日。この20日間ほどの間、このバスの運転手さんはどうしておられたのでしょう。ご家族は大丈夫なのでしょうか。地元は不安で仕方ありませんね。奈良県でマスクが品薄になるのも当たり前ですよね。この地元周辺も観光地ですから、中国人が多く来ているかも知れません。やはり、観光地へは近寄らない方がいいですね。

ここ、韓国でも警戒が強まってきています。

娘の小学校では各家庭にアンケートがとられ、休み中に海外旅行した家族の旅行先・旅行期間を学校に提出し、中国湖北省を訪れた人は生徒も教員も帰韓後2週間は登校禁止と連絡が来ました。

私の大学でも同じく湖北省を訪れた学生と教員は2週間登校禁止との連絡が来たのち、緊急で中国全土と変更されました。すなわち、私たちのラボの中国人留学生もなんとか韓国に帰ってきたとしても、2週間は登校できないことになりました。

さらに、韓国政府は、警戒を強めるとともに、「路上で唾を吐かないこと」と発表しました。

唾吐きは、韓国の悪き習慣です。道を歩けば、あっちこっちと、「かーっぺっ!(゚д゚)、ペッ」と聞こえてきます。そして、道を歩くときは下を注意しないと危うく踏んでしまいます。この唾吐きは衛生上かなり悪く、MERSもこう言う悪しき唾吐き文化が拡大に影響したと韓国人も言っています。

しかし、今日、変わらず唾吐いてる男子学生いましたけどね。気分悪いわ。

ようやく、中国からの許可が下り、日本はチャーター機を武漢へ飛ばすことができました。帰国を希望する日本人約200人が明日の朝、日本に到着します。

お疲れのところですが、症状有無かかわらず、全員2週間隔離すべきと考えます。それは、この方々のご家族を守るためでもあります。

厚労省は「症状のない人は経過観察。症状が出たら保健所に連絡。」と言ってはりますが、馬鹿にも程がある。症状が出てからでは遅いっちゅうとんねん。潜伏期間も感染があるってこと無視してんのか?なんでそういう判断になるのか意味不明。
それなのに、中国からきた観光客は今でも自由に日本国内を闊歩してるが、それはいいんですか?
徹底しろよ。 

感染した中国人観光客から感染した日本人は、これからどんどん出てきて、オリンピックにも影響しか寝ません。

人から人へ、ウイルスが感染すればするほど、ウイルスは人間のDNAを読み取り、強くなります。ウイルス遺伝子が人間へ組み込まれる可能性もあります。

私が、フランス人夫と共に研究しているタンパク質は、遺伝子情報を変えることなく、DNAに結合しているヒストンタンパク質を修飾することで遺伝子発現を制御することができます(エピジェネティクスという分野です)。このタンパク質は真核生物の人間細胞のモデル生物である酵母のものですが、なんと、あるウイルスのタンパク質と瓜二つなのです。おそらく、進化の過程で、ウイルスに感染した酵母のDNAにウイルス遺伝子が組み込まれた一例かも知れません。そう言うことをやっちゃうのがウイルスなんです。

ウイルス遺伝子が人間の遺伝子発現を制御する・・・ぞぞっとしますね。

とにかく、ウイルスが日本に入ってくることを許した日本政府の責任は相当重いです。

運転手さんのご無事と快復をお祈りいたします。
1人も死なせないでください。
もしかしたら中国のようなカオスを免れるかも知れません。
日本の神様が守ってくださっています。心より感謝いたします。



今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 



注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


皆様、こんばんは。

新型肺炎コロナウイルス(2019-nCoV)の拡大が目立って来ました。

125日の時点で感染者1300人以上、死者41人。発生した武漢市(Wuhan)は完全に封鎖されました。でも、残念ながら、これはまだ始まったばかりです。感染者の数、死者の数が急速に増加し、これからが本番となって行くでしょう。

122日、このコロナウイルス(2019-nCoV)に関する論文がJournal of Medical Virologyという雑誌に早速発表されました。仕事早っ!早速読ませていただきました。

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/jmv.25682

この論文によると、2019-nCoVRNA(ウイルスは遺伝物質としてRNAを使用しています。DNAではありません。)の全配列を決定し、これが2003年に世界的に拡大したSARS(37カ国、感染者8098人、死者774)の仲間で、spike glycoprotein内で組換えが起こっていた、ということです。その組換え部分の解析により、この2019-nCoVがコウモリともう1つの動物とのミックスであるとわかりました。その動物とは、コドン使用頻度を比べたところ、ヘビである可能性が一番高いということでした。武漢市の市場が感染元で、その市場には生きた動物も売られており、その中にはヘビもいたということですから、ヘビの可能性はかなり濃厚だと思われます。

翌日のVirology blog”A lesson from SARS-CoV for 2019-nCoV”という記事では、2019-nCoVOrf8という遺伝子内で、SARSでは29ヌクレオチド欠如が見られ、この欠如がウイルスの複製を減少させ結果的にSARSを弱め、事態が収束して行ったのではないかと説明した上で、新型コロナウイルス2019-nCoVでは、このOrf8は欠如なしで完全な状態で残っていると説明しました。おそらく、このために感染力が強くなりSARSよりも深刻な拡大を見せるかもしれないと締めくくっていました。

http://www.virology.ws/2020/01/23/a-lesson-from-sars-cov-for-2019-ncov/

つまり、この新型コロナウイルスは弱くなるまでに時間がかかり、その間にヒトからヒトへと感染が広がるということになります。

それにしても、中国はおろかWHOも何をやっているのか、早く中国から出発する全ての飛行機・船を止めんかい!とテレビに向かって叫んでいるのは私だけではないと思います。

潜伏期間2~12日というのを聞いただけで、これはヤバイと思いませんでしたか?発症する前は熱がないんだから、空港の検疫で熱だけ測ってても全然役に立たないってことですよね。2019-nCoVを体内に持つ多くの人が発症前にすでに中国を出て目的地の外国に入国していますよ。

なんと言っても、一番でかい旧正月休みですからね。中国人にとっちゃあ、だいぶ前からおそらく計画立てて楽しみにしていた旅行なんでしょう。本人たちは発症していなければ、自分が感染したなどとは夢にも思わず(もしくは可能性があっても旅行をキャンセルしたくない)、なんとかして中国を出て行こうと考えるでしょう。

オーストラリアで発症した中国人は、なんとか武漢市から車で脱出し広州からオーストラリアに入国したみたいですからね。彼らは自分がスプレッダーになってしまうということを考えず、自分の旅行のためだけに移動するのです。

さらに、SARSの研究者らも、中国政府が発生初期から感染者数をごまかし続けているとし、彼らの統計では、実際は発表されている数の約10倍であると警鐘を鳴らしています。ネットで拡散されている動画では、武漢市の指定病院の様子が映し出され、押し寄せた病人たちでごった返し、死者が廊下の床に寝かされたままで、カオスと化していることがわかります。

それなのに、124日の時点でWHOは「世界的危機(global emergency)ではない」と公式に発表。アホか。いくら、中国政府が被害を低く見積もっていても、このウイルスがなんなのか分からなくても、そうなる前にまず人々の移動を止めるのが先でしょうが。

日本だけでなく他の国も、中国からの旅行者は入国禁止にすべきです。国民を守るためなら。それなのに、日本政府がやったことは旅行者に自己申請を要求したのみ。頭おかしいんですか?誰が「yes」と言うんです?

現時点で、感染者数を見ると対数的に増加しているのがわかります。これは対数的増加の立ち上がりを示していて、これからさらにその対数ごとに増えて行くということを意味します。

125日でまだ中国人の入国を許している時点で、手遅れとしか言いようがありません。

今の時点で3人の中国人が日本国内で発症しています。これから、ヒトからヒトへ感染すればするほど、ウイルスは変異を続けより強く進化していきます。

発症すれば、中国国内のパニックが日本で起きる可能性が高いと思います。

私たちはそれに備え、とにかく中国人観光者が訪れるような観光地など外出を控え、マスクは必ず着用し、家に帰ったらマスクの外側を触らないようにビニル袋に入れて捨て、手洗いとうがい、そしてすぐにシャワーで全身を洗い流してください。特に髪の毛。服はもちろんお洗濯。

私たちの中国人留学生は旧正月のため里帰りしましたが、彼女の故郷ではすでに感染者が結構出ています。ことが収束するまで帰ってくるな、と言いたいです。

なんでまだ中国からの飛行機、船が出国禁止になっていないのか腹立たしい気持ちです。

日本の空港のスタッフ、客室乗務員、観光地の宿泊施設や飲食店、土産物店、薬局などなど、とにかく全ての中国人を警戒するほど徹底的に自己防衛してください。これは差別ではありません。日本の子供たちを守るためでもあります。中国人もそこは理解すべきです。決して過小評価すべきではないウイルスです。

それなのに、日本の国会は「ヤジ」「桜」云々。対応の遅れは与党だけの責任ではありませんよ。左巻き野党が、どーでもえーことを追求して、新型肺炎についての対策を遅らせていることにも原因があります。国民の命はどーでもえーと考えているとしか思えません。日本で日本人の感染者が出たときには、「安倍政権の失態」と自分のことを棚上げで叩き始めるんでしょう。これが左翼野党のやり方です。これが左翼政党の政権だったら、もっとひどいことになっていると私は思いますが。

確かに日本政府の対応は遅すぎます。ガッカリですよ。

これは自民党内の左巻きの議員が足を引っ張っていると思われますが、安倍総理、ここはしっかりリーダーシップを発揮していただきたいです。

国民を守るため、中国からの旅行者の入国を禁止する、と決定すべきです。

まだ、ウイルス保持者が日本旅行を控えてる可能性もありますから。やらないよりはマシです。

とにかく、こういうことは先回りして動かなあきません。

どうか、日本国内で感染が広がりませんように。

そして、韓国内でも。←こっちの方が拡大が酷くなりそう・・・。




今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 



注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


皆様、こんにちは。

とうとうラボの分光光度計が末期症状となって来ました。
(TДT)

液体のDNAやタンパク質、細胞の濃度を測る機械です。これまでずっと調子が悪かったのですが、修理代が高く、とはいえ新しいのは安いので70万円ほどもするので買えず、騙し騙し使っていたのですが、とうとうエラーばかりでスタートできない状態になって来ました。共通の分光光度計があるのですが、それも調子悪いようで。はあ~。どうやって実験するかなー。ヽ(TдT)ノ

様々なニュースがありますけど、大学の教育者の1人として気になるニュースがありました。

110日、名古屋市天白区の名城大学天白キャンパスで、教員が学生にハサミで刺され、理工学部3年生の野原康祐容疑者が殺人未遂容疑の現行犯で逮捕されました。「レポート出さないと単位をあげないと言われ刺した。」と本人が認めているようです。

これを聞いて、ゾッとしましたね。単位くれないと言われたから先生を刺す・・・。私たちにも起こり得る事件です。

野原康祐という人間は成人してもなお精神は子供のまま止まっているとしか思えない人物というのは明らかだと思います。

理工学部3年生ということですが、レポートというのは例えば学生実験の場合、実験目的、実験方法、実験手順、実験結果、考察などをまとめたもので、学生実験はテストがないので、それが採点基準となる物です。あるいは、テストの点数に加算される形でのレポートかもしれません。どちらにしろ、レポートはむしろ単位をあげるための救いでしょうよ。

この野原という生徒は、他の生徒たちも同じ条件でレポートを提出する中、自分が期限内にレポートの再提出ができないからというだけで、数日前から指導教員を殺す計画を立てナイフを用意してたって話です。
そんな暇あったらレポート書けよ。(屮゚Д゚)屮 カモーン

こんな基本的なルールも守れないことを棚上げして、逆恨みして殺そうとするとは、どんだけ自己中で自己愛が強いのか。

教員はどの生徒にも平等でないといけませんし、期限内に大学へ採点結果を報告しなければなりません。レポートだって生徒たちには少なくとも2~4週間前から知らされていたはず。できないはずはありません。

大学側は記者会見で謝ってましたが、なんで謝ってるのか私にはわかりませんでした。これは明らかに野原という生徒に問題ありです。他の学生たちの心のケアに注意するのはいいですが、この襲われた教員のケアも十分にされるべきだと思います。

この殺人未遂事件に関して、私が感じたことと全く同じことをもっと詳しく書いてくださっている記事を見つけました。

「単位あげない」殺人未遂事件を起こした甘えの構造

教育サービス産業化をもたらした少子高齢化

2020.1.13(月)伊東

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58937

最近は大学教員は学生にきつく言うことができない、とよく耳に入ってきます。

「なんでですか?」と聞くと、

「きつく言うと来なくなるんですよ。」と。

本当に、プッツリ来なくなるそうです。

やる気がないなら来るな、と私は思うのですが、それを言うと問題になるとか。おかしくないですか?

こんな打たれ弱い大人を戦後日本は大勢作って来た代償は高いですよ。反日勢力が目指す愚民化が驚くほど成功していることに、ため息ばかりです。

少子化で子供が少なく、生徒がお客様という大学運営になってしまっている現状で、大学が本来の学びの場ではなくなっているのは非常に問題です。

これでいいわけありませんよね。小学校教育だけではなく大学教育も根本から変えなければいけません。まずは、反日役立たずの大学教員は辞めさせるべきですよ。


中国新型肺炎が拡大していますね。中国では情報統制が行われていますから、あまり中国内では深刻に受け止められていないかもしれません。現在400人を超える感染者が出ていますが、この数字も信用できません。おそらくその倍以上は出ているのではないでしょうか。

今日から、ラボの中国人留学生が春節で帰省します。行くなと言いたいところですが。とにかくマスクをして手洗いうがいを徹底するように念を押しておきましたが、かなり不安です。韓国に帰って来たら、彼女の全身をオートクレーブ(滅菌)したい気分です。やりませんけどね。

日本には何十万人と中国人旅行者がなだれ込んできます。皆様も外ではマスクをし、手洗いうがいを必ず行ってくださいね。




今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 



注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


117日、阪神淡路大震災から25年が経ちました。

25年経っても記憶が鮮明に蘇ります。

私は奈良であの尋常でない地震で揺さぶり起こされましたが、あれは日本全国が揺れたんじゃないかと思うくらいの激しさでした。

幸い、建物に押し潰されることはなかったけれど、どこかで原発がやられ放射性物質の流出により、私はもうすぐ死んでしまうと本気で思いました。

当時の日本社会党(今の社民党)村山富一政権下で、死なずに済んだであろうに救助が遅れたために死に至った犠牲者も含め6434人の死者が出てしまいました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

あれから今日まで大地震がいくつも起きましたが、大都市が壊滅し高速道路がなぎ倒されている映像はあまりにも衝撃的で、忘れられるものではありません。

災害は忘れた頃にやって来ます。大地震が起きた日が来るたびに、強く長く防災意識を高め、災害に強い街づくりを政治家にさせるよう国民が強くプッシュしていかねばなりませんね。頼りになる政治家が少な過ぎます。

メディアでは自民党議員がやたら叩かれていますね。公職選挙法違反や賄賂など、叩かれて当然と思います。

河井案里議員に至っては8年患っている適応障害が悪化し療養、夫の河井克行議員と共に長期にわたり国会を欠席し続け、給料泥棒と叩かれていますが、そりゃ言われますわ。そもそも適応障害を患いながら、なんで国会議員になったん?と言いたくなりますよ。有権者が選挙前にその事実を知っていたなら、政治家になるなら完治してからの方が良いんじゃないの?って心配して助言していたことでしょう。国会議員の仕事に支障をきたすようでは、自己管理不足であり、国会議員を続けるには無理と判断されても仕方ないと思います。

まぁ、メディアに関して言えば、だったら野党も叩け、と毎度のことながら思いますよね。

ボイコットで国会をふけってた野党議員らは?健康体でありながら国会をサボる、それこそ給料泥棒。

蓮舫さん、二重国籍問題はどうなった?

日本獣医師学会から献金をもらってた福山さんは?

政治資金規正法違反疑惑の山尾さんは?

暴力団組織のような関西生コンと繋がる犯罪歴ありの辻本さんは?

強制わいせつの初鹿さんは?

慰安婦問題主犯の福島さんは?

こういうのを取り上げず桜やら自民党ばかり取り上げて印象操作、偏向報道のメディアはもう死んでます。

というか、それに流される国民はもうバカとしか言いようがありません。この後に及んでまだメディアを疑わず信じている。怠惰です。
テレビや新聞のニュースは嘘だと思った方が良いですよ。事実はネットで自分で調べましょう。虎ノ門ニュースをお勧めします。

中国武漢市で発生している新型コロナウイルス、WHOは中国が発表している数は信用ならないとしています。おそらく現状はもっと酷いのかもしれません。

中国韓国では、来週は旧正月のビッグホリデーとなり、旅行者の大移動が始まります。私たちのラボの中国人留学生も中国に里帰りします。「新型コロナウイルスには気をつけて。」と釘を刺しておきましたが、大丈夫なのか、不安です。
日本にも中国からの旅行者がどっと押し寄せることでしょう。空港での水際対策徹底しないと拡大は免れませんよ。皆様も観光地に行く時はマスクを忘れずに。うがい手洗いを必ず行ってくださいね。


センター試験が始まりましたね。

何十年も前の話ですが、私がセンター試験を受けた当日も予想外の大雪でした。

受験生の皆さん頑張って!



今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 



注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


皆様、おはようございます。

あっという間に新年1月も半分となってしまいました。

時の経つ早さに焦ってしまいます。
明らかに毎年毎年早くなっているやないかい・・・。(´д`;)

フランス人夫のフランスの実家から韓国に帰ってきました。フランスで娘たちがもらった大量のクリスマスプレゼントをスーツケースに詰め込み、荷造りだけでも半日かかり、朝は3時半起きで準備出発となりました。

フライト11時間、1歳の娘があまり寝てくれず、私は一睡もできずに帰ってきました。

夫のスーツケースがパリに置き去りになっているというハプンニングはありましたが、なんとか帰ってまいりました。やはり小さい子供を連れての移動は大変。

しかし、ここからタフな5日間が始まろうとはこの時は思ってませんでした。( ̄ロ ̄|||)

超寝不足と時差ボケと疲労で、とにかく体を休めたいのですが、時差ボケのため娘たちが代わる代わる夜中に起き出し、私は1時間ごとに起こされました。そして朝4時には娘たちはガッツリ目を覚まし遊び出しました。

帰韓の次の日、娘の学童も始まり、仕事も始まり、朝から弁当作りと大変。そして夜は少しでもまとめて寝たいと思っていたのに、なんと一睡もできず。(TДT)

すると、1歳の娘が咳をし始め、病院に連れて行ってお薬をもらいましたが、それから3日間高熱が続きました。検査の結果インフルエンザではなく、おそらく細菌感染だろうということで処方してもらったお薬が効いて大分良くなりました。

が、その間、最長で1時間40分続けて睡眠が取れたくらいで、流石に心身ともに疲労に襲われ、パソコンを開く余裕がありませんでした・・・。

娘がどこで感染したのか不明ですが、中国では謎の肺炎(新型コロナウイルスと特定されたようです)が発生し、韓国で旅行者1人が感染の疑いで隔離されていました。しかし、この患者は後にその肺炎とは無関係だったことがわかりました。

これから、伝染病・疫病というのは要注意です。日本は水際の対策が目下の急務だと思います。個人においては、マスク着用・手洗い・除菌・うがいを徹底しなければなりません。

そして、日本では、特に関東地方では生温い気候となっていて、地震注意だなと思っていたら、やはり結構揺れているみたいです。引き続き揺れが来るかもしれませんので、防災意識を忘れずに注意してくださいね。

2020年、この2020という数字の並びもただの年とは思えないですね。将来は日本史・世界史の教科書の年表に載る年になりそうです(東京オリパラだけではなく)。

それにしても、麻生副総理が「日本は2000年にわたって同じ民族、1つの王朝が続いている。」と述べたことに対して、メディアが「~などと発言」と報道して、麻生副総理が訂正陳謝したといいますが。えっと、どこか間違ってんの??q|゚Д゚|p

アイヌ民族のことを言ってるのか?そもそもアイヌを先住民としたことが既に間違いやん。

日本は元々は多様な民族の集まりだったかもしれませんが、明らかに初代神武天皇がご即位されてからは2000年以上にわたり1つの民族で同じ王朝が続く稀有の国で間違いありません。

なんだか色んなことが速度を上げて起こり続ける気がします。明日何が起こってもおかしくないですから、日々生かされていることに感謝して過ごしたいと思います。



今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 



注意

このブログは、韓国で研究者として働く一科学者が、時に、科学者として、一日本人として、国際結婚した一人の女性として、一人の母親として、様々な分野にわたる個人的に関心深い話題(生命科学、歴史、戦争、ニュース、世界情勢、韓国、日本、歴史、スピリチュアルなことなど)について語るブログです。ライブドアブログのランキングでは「日記」と「国際結婚」、人気ブログランキングでは「社会・政治問題」「韓国(海外生活・情報)」「国際恋愛・結婚」「生命科学」「スピリチュアル」のカテゴリーに登録されています。話題が多岐に広がりますので、それぞれのカテゴリーからやって来ても全然違うカテゴリーの話題である場合があります。特定のカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、関心のあるブログ記事カテゴリーを右に表示の「カテゴリー別アーカイブ」からお選びになってから、記事にお進みくださいませ。


新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

フランスも日本より8時間遅れて年が明けました。

宮中では天皇陛下が早朝から四方拝の祭祀をなされ、我が国の年災消滅と五穀豊穣をお祈りなさいます。天皇陛下のお祈りで日本は救われています。

フランスでは大晦日は家族でゆったり食事したり、友人と会って飲み食いし、年越しでダンスしたりとお祭りムードです。

テレビ番組では年明けと同時に打ち上げ花火を写したり、トーク番組でカウントダウン後、なんとお肌をあらわにしたピンクのド派手な衣装(まるでリオのカーナバルのような羽やらフェザーの冠やら飾り付けられたもの)の女性軍団が出てきて腰を振り振りお祝い。

あぁ、文化の違いだな~。としみじみ感じます。
私はやっぱり静かに除夜の鐘を聴きながら年を迎えたいな〜。 

日本では紅白歌合戦を見た後の行く年くる年を見ながら年を越すのが一般的かもしれません。

紅白はインターネットで生中継を見ることができるのですが、海外からの接続が激しく中断されながらでした。ので後日改めて見ます。しかし、ゆく年くる年になると、あっさりと接続がスムーズになり、ちゃんと見ることができました。

海外からの接続者は紅白終わった途端接続を切ったのんでしょうか。ここからが一番良いところやん。

奈良の薬師寺がトップで出てきたのは嬉しかったですね~!東塔の修復を終え、その姿がライトアップされ、ものすごく美しかった~。

そして、何の問題もなく、除夜の鐘が人々につかれている様子がうつされました。

たった30のクレームで除夜の鐘を中止などという馬鹿な話を一蹴するかのように、幸せそうな家族がみんなで力を合わせて除夜の鐘を鳴らす姿が全国に流されました。これが真の国民の姿だ!と思いましたね。

ゆく年くる年の最後、娘たちに気を取られて見ていなかったのですが、山口県下関の韓国仏教寺院を紹介して「釜山からフェリーに乗ってくる韓国人はほとんどいません」とか解説していたんですってね。ゆく年くる年で言うことですかな?さすがNHK。ゆく年くる年にまで挟んできて嫌がらせするあたり、かなり歪んでます。

こうして2020年となりました。

不思議ですね、2020年なんてまだまだ先の話と思っていたのですが。

今年は東京オリンピックの年です。日本が世界にその凄さを見せつけちゃう年です。

日本は嫌でも目立つ国なんです。世界最古の王室を持ち、八百万の神々がおわす穏やかで平和的な民族の国。

日本は絶対に滅亡してはならない国です。地球や、そのまた宇宙にとっても重要な存在であることが徐々に知れ渡ると思います。

世界の平和の要は日本です。その日本を潰そうとする国内の反日たちは、徐々に排除されることになると思います。徐々に。

私たちは一瞬一瞬で神様から試されていると言うことを念頭において言動を改めなければならないと思います。

2020年は重要な年として歴史に刻まれることになりそうです。

まずはONE TEAMとなって東京オリンピックを成功させたいですね!

あ、忘れていました。

カルロス・ゴーンがレバノンへ逃亡したようですね。すっかりこの人のことを忘れていましたよ。新年早々、あの貪欲な顔ばっかり見たくないですよね。

フランスでも報道がなされています。フランス側も寝耳に水だったようで、ニュースではフランスは逃亡に関与していないこと、ゴーンの弁護士も知らなかったこと、日本の司法制度がおかしい可能性があることなどが報道されています。

また、もしかしたらフランス側からもゴーンに対し裁判が引き起こされるかもしれないとフランス人夫は言っていました。なんと言っても、日産だけでなくレノーも食い物にされていたわけですから。結婚式をベルサイユ宮殿で挙げ、その莫大な費用は全てレノーの金だったとかね。

とにかくゴーンは金の亡者ですね。そして、罪を問われ、自由を奪われ、悲劇のヒーローにでもなったつもりか、罪人のくせに自分を被害者にした声明(?)を出し、チェロケースの中に隠れて自家用ジェットで逃げました。密出国は犯罪です。弁護士もクライアントに逃げられ、みっともないですね。「保釈中ですから逃亡罪にはならない。」とかぶつぶつ言ってましたが。

が、もちろん単独の行動ではこんなにあっさり脱出できません。チェロケースをX線でチェックしてなかった、またはチェックしても見逃した人がいた可能性があります。

日本の司法制度がどのように至ってないのか私には詳しくはわかりませんが、日本は随分舐められたもんですね。あっさり逃げられるなんて。

誰がどう責任取るんですか?

まぁ、ゴーンに対しても、お天道様は見ていますから。


2020年は自分を律し生かされていることを感謝して過ごしたいと思います。

日本の神様に対する感謝・畏怖の念も忘れずに、常に意識していきたいと思います。そして、防災意識もね。

今年こそは、韓国脱出を叶えるぞー!エイエイオー!💪👊

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。




今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 


皆様のクリックが励みになっています。
本来の日本を取り戻すため、
清き水を流し続けましょう。


人気ブログランキングへ  
私の4コマ漫画ブログ「サイエンティストは魑魅魍魎」もよろしくお願いします!

 

「韓国に住んでいるのに韓国の悪口を言っている」と思う方がいるかもしれない。私の言葉をどうとるかは読者の皆様次第。私は、韓国という国の、そして韓国人の生の姿を現地から伝えている。そこに美しいものを見ればそのまま伝える。出来れば、美しいものにたくさん出会い、紹介したいところだ。日本にとっても、韓国にとっても、現実から目をそらさず向き合い学ぶことが必要だ。両国のためにも、私は生の姿を語り続ける。それがいかに耳が痛いことでも。これが私が韓国に住まわせていただいている私なりの韓国に対する恩返しでもある。

 


このページのトップヘ