2020年10月12日

台風一過、今日は秋らしい天気になった。

 台風一過、今日は秋らしい天気になった。
心配した台風14号もゆっくりと南下し、熱帯低気圧に変わった。ああ、やれやれだ。
 世界が注目している11月のアメリカ合衆国大統領選挙。
トランプ大統領は新型コロナウイルスに感染し、検査で陰性かどうか明らかでないのになりふり構わず選挙活動を再開している。
僕にはわからない。
10月12日、大阪の都構想の住民投票が告示された。
北朝鮮は軍事パレートをして、原爆、ミサイルを誇示している。
 世の中変わる。社会が変わる。商売変わる。酒屋は変わる。
コロナの長いトンネルを出られるのは何時の日だろうか。
 未知の世界の中で道をさがすのも苦労がいる。
知識があっても、知恵の無いのはだめだ。
どんな境遇になっても、平気でいられるそんな人間が一番幸せかも知れない。
 いよいよ実りの秋です。
今年のボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月19日木曜日です。
 今年も繊細でエレガントな風味に仕上がり、そしてフレッシュさの中にも果実味の凝縮された芳香な風味が楽しみです。
今年のもりもとボジョレーヌーヴォーを楽しむ会はホテルアベスト高槻で開催いたします。
11月19日(木)、20日(金)予定しています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
 http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
 http://www.osakenet.com/

beaujolaisparty1119



beaujolaisparty1120
  
Posted by morimoto0515 at 11:40Comments(0)

2020年09月29日

めっきり、秋らしくなってきた。

 めっきり、秋らしくなってきた。
気象庁の発表によると、太平洋赤道の南米チリ沖の海面水温が低いラニーニャ現象によって今年は寒い冬になるそうだ。
猛暑、台風による大雨、地震、まだまだ目に見えないコロナの恐怖は続く。
 コロナの死者は世界で100万人を超えた。
北半球が冬を迎える。
第二、第三のコロナも心配だ。
 僕らの小売の業界では、来月10月からの酒税率の改定がある。
ビール類の増減税があり、プライスカードやレジ価格の訂正があり忙しい毎日だ。
また、タバコの増税で価格変更もある。
僕らの酒屋は便利な「よろず屋」「なんでも屋」にすぎない。
 お客様にとって、本当のサービスとは何か考えねばならない。
忙しい時ほど、苦しい時ほど種をまかねばならない。
 11月3日アメリカ大統領選挙、共和党のトランプ再選か民主党のバイデン氏か行方は注目される。
いよいよ実りの秋。
 今年のボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月19日木曜日です。
今年も繊細でエレガントな風味に仕上がり、そしてフレッシュさの中にも果実味の凝縮された芳香な風味が楽しみです。
 今年のもりもとボジョレーヌーヴォーを楽しむ会はホテルアベストで開催いたします。
11月19日(木)、20日(金)予定しています。

富田漬は人気があります!
もりもとにはいいお酒・食料品ギフトがそろっています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
 http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
 http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 19:26Comments(0)

2020年09月15日

自民党総裁に菅 義偉氏が第26代総裁にえらばれた。

自民党総裁に菅 義偉氏が第26代総裁にえらばれた。
挨拶のなかで「圧倒的多数の支持のもとに就任させていただいた。悪しき前例主義を打ち破っていくのが私の仕事だ。国民のために働く内閣をつくりたい」と述べられた。
 先ずはめでたし、めでたし、令和の爺さん、ガンバレ、ガンバレといいたい。
改革意欲があって、政策に合う人といって二階幹事長を続投させるようだ。
安倍総理は体調をくずされ辞任されたが、新鮮味がなくその尻ぬぐいの内閣ようだ。
 世界の政治や経済が大きく変わる。
またコロナ解決は賛成、反対誰になっても難しい。
忖度や密室会議には国民もうんざりしている。
 野党から一人ぐらいの閣僚に入ってもらい、広く国民の支持をとりつけたら、いかがなものか。
迫りくる衆議院選挙がもっと大事なのではないか。
 酒屋の道楽親爺のボヤキかも知れない。

もりもとにはいいお酒・食料品ギフトがそろっています。
富田漬入荷いたしました!もりもとのボジョレー楽しむ会りも近づいてきました。
 今年は11月19日、20日をホテルアベストグランデ高槻で予定しています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
 http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
 http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 11:50Comments(0)

2020年08月30日

 安倍晋三首相(65)は28日夕、辞任する意向を表明した。

 安倍晋三首相(65)は28日夕、首相官邸で記者会見し、持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎が再発したことを理由に辞任する意向を表明した。
全くの寝耳の水の出来事だった。
7年半におよぶ長期政権を築いた安倍晋三首相の突然の決断だ。
体調が持たないとなれば、辞任も仕方がないだろう。
 新型コロナの緊急事態、米中貿易戦争、中国の強引な一帯一路の世界紛争や大雨、猛暑、台風、地震、気候変動、目まぐるしく変わる世界情勢。
何が起こるかわからない。
体力と決断のいる大事な時だ。
 こんな時こそ世界のリーダーとしての大物政治家安倍さんが必要だ。
大金を自分の懐にいれて、私物化したものでもない。
森友・家計学園問題で「身びいき」や忖度が政権内にはびこり、不信感が生まれただけのことだった。
 国民の期待が不振に変わった。
桜を見る会など首相個人にまつわる不祥事への対応が重なり、ストレスで疲労が重なり、気の毒に思う。
多くの国民も自衛隊の存在を認め、災害時の救援活動など高く評価し、憲法改正もできなかった。
断腸の思いの心情だったのだろう。
「ポスト安倍」めぐり、政局は大きく動きだした。
岸田政調会長、石破元幹事長、河野防衛相、菅官房長官などの名前があがっている。
 政治の世界は一寸先は闇だ。
何が起こるかわからない。
 世の中変わる。
商売変わる。
酒屋は変わる。
 ピンチはチャンスでもある。
今までにない、何かを考えよう、何気なくやってきた無駄を省こう、
今できることから実行しよう、そして夢をもって進もう。

もりもとにはいいお酒・食料品ギフトがそろっています。
富田漬入荷いたしました!
もりもとのボジョレー楽しむ会りも近づいてきました。
 今年は11月19日ホテルアベストグランデ高槻を予定しています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 17:55Comments(0)

2020年08月25日

コロナ、コロナで季節感がなくなりつつある。

 コロナ、コロナで季節感がなくなりつつある。
花火大会や夏祭りの行事もなくなった。
 そろそろ秋の気配が感じられる頃だ。
今年は、さんま漁は不漁で、秋の味覚も気軽に口にできないそうだ。
 晴れれば、猛暑、雨がふれば、大雨洪水、また台風、地震・・。
気候変動で想像を超えるリスクが浮き彫りになってきた。
自然に逆らうと怖い。
 政治も経済も社会もだんだんおかしくなってきた。
安倍晋三首相の連続在任日数は叔父の佐藤栄作氏を抜き、歴代最長になった。
ポスト安倍の動きが活発になってきた。
 アメリカでは11月に大統領選挙を迎える。
トランプ氏か、バイデン氏か行方は分からない。
多難だ。
 コロナ問題がどちらに有利に働くか予断を許さない。
何が起こるか分からない。

もりもとにはいいお酒・食料品がそろっています。
富田漬入荷いたしました!酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 10:47Comments(0)

2020年08月10日

 もうすぐお盆だ。コロナは怖い。

 もうすぐお盆だ。
コロナは怖い。「今日のコロナ感染者は何人か」テレビ、ラジオでの発表でハラハラする毎日だ。
全国知事会では8日、新型コロナウイルス対策会議でお盆の帰省を控えるようにとの国民向けメッセージがだされた。
何となく歯切れが悪い。
Go to トラベルがトラブルになった。
 アメリカのポンペイオ国務長官が演説した。
中国共産党は知的財産を盗もうとし続けてきた。
中国が振る舞いをあらためないのならば我々は国民の安全や経済を守るために行動する。
中国に対する従来からの政策を見直し、共産主義体制そのものを標的とした包囲網をきづく方針を打ち出した。
 1948年ニクソン大統領が対中政策についてアメリカの民主化を推し進めると考えてきたが、失敗だった。
習近平国家主席を破綻した全体主義の信奉者だと名指しで批判した。
米中の民主主義の争い、体制の争いだと規定し、中国に対抗するために新たな同盟の必要性を訴えた。
中国発のコロナウイルスでアメリカに多くの犠牲者が出ていることでアメリカ国内でも共和、民主党の党派をこえて中国批判が強まっている。
 そもそも世界でコロナ感染がここまでひろがったのは、中国が初動で医師らの告発を握りつぶして拘束するという強権的な秘密主義と共産主義体制に起因するものだ。
アメリカも国際秩序を転覆させようという中国の試みは容認できないだろう。
 なりふりを構わない強引な「一帯一路」政策は世界中で批判されつつある。
中国の甘い言葉にのせられた『一帯一路』に絡む発展途上国(途上国)の債務の問題はもっと深刻だ。
 21世紀の世界の覇権をめぐる米中戦争の行くえが注目される。

もりもとにはいいお酒・食料品ギフトがそろっている。
富田漬入荷いたしました!

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/

corona  
Posted by morimoto0515 at 12:16Comments(0)

2020年07月19日

 新聞報道によると、中国では6月から断片的に大雨が降り、長江流域で浸水や土砂崩れなどの水害がおきている。

 新聞報道によると、中国では6月から断片的に大雨が降り、長江流域で浸水や土砂崩れなどの水害がおきている。
湖北省、江西省、安薇省など長江の流域を中心に死亡、行方不明者が141名に上り7月だけでも1500万人近い人々が避難を余儀なくされている。
全国433の河川でも大洪水が起きている。
豚肉や農産物の主要な産地が被害を被り、経済損失甚大だという。
この洪水によって、第二、第三のウイルスが発生する可能性もある。
 長江にある三峡ダムは警戒水域を超え崩壊寸前にあるそうだ。
長江のデルタ地域は中国経済の4割を占める。
秘密主義の中国共産党は、三峡ダムが危険だというのはデマだと打ち消している。
 報道の自由のない、秘密主義の中国は怖い。
もし想定外の事がおこればどうなるのか。
見えない恐怖と孤独を襲った新型コロナのウイルスとの闘いも長引きそうだ。
 雨が降れば、大雨や雷。河川の氾濫。晴れれば猛暑になる。また予知できない地震。
自然に逆らうと怖い。
地球温暖化による異常気象をくい止めねばならない。
環境破壊、Co2の削減、クリーンなエネルギー対策に世界各国が真剣に取り組まねばならない。
自然を守ることが、今一番大事なことだ。Nature let it beだ。

もりもと本店では便利! おいしい! 安心! クリクラのお水!!
クリクラ無料お試しキャンペーンをやっています!

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/

korikura3
korikura2
korikura1
  
Posted by morimoto0515 at 11:39Comments(0)

2020年07月15日

米国の南部フロリダ州にあるディスニーホールドが営業を再開した。

 米国の南部フロリダ州にあるディスニーホールドが営業を再開した。
人気のテーマパークであり新型コロナウイルスの感染拡大の震源地となり、連日一万人以上の新しい感染者がでているそうだ。
 8月後半には共和党全国大会を控えており新たな感染拡大が懸念されている。
強気なトランプさんだが、まかり間違えば、お陀仏にもなる。
 日本でも東京、大阪、京都などの繁華街での人出も急回復し、あの手、この手のさまざまイベントも企画されている。
 7月22日よりGoToトラベルキャンペーンが始まる。
経済政策を優先した軌道修正は後で取り返しのつかないおそれもある。
 僕は、安倍さん大丈夫ですかと聞きたい。
今までの多くの専門家指摘しているように、コロナとの闘いは長期戦になる。
ワクチンの開発もまだまだ時間がかかりそうだ。
 国や都道府県で感染対策を準備し、早く規則をつくるべきだと思う。
安全安心マークのシールやポスターをつくる。
違反した店は、罰金や休業要請をする。
店によっては費用がかかるのであれば、感染対策店に補助金を検討してもらってどうだろうか。
 このままでは日本が沈没する。
早くしてください。
 僕は、河島英五さんの元気だしてゆこうの歌がすきだ。
  元気だしてゆこう
  サムライでゆこう
  日本男児でゆこう
  ・・・

もりもと本店では心に残る もりもとGift 食料品焼酎・ビール日本酒がそろっています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 13:38Comments(0)

2020年07月01日

7月1日、今日からレジ袋が有料化になる。

 7月1日、今日からレジ袋が有料化になる。
今まで、何気なく、当たり前のように使っていた袋だが、僕らの酒販店では、やり難い面もあるが、前向きに取り組もう。
 日に日に深刻になる海洋汚染と地球の温暖化対策が狙いでいたしかたない。
雨が降れば、激しい大雨になる、晴れれば、猛暑になる、風が吹けば、台風また竜巻が起こる。異常気象も甚だしい。
何時起こるか分からない地震もこわい。 
 CO2削減、環境保全のためレジ袋の有料化、安全、安心の対策はお金がかかります。

もりもと本店に、おいしい「酒の肴」、山崎の手作りソーセージが入荷いたしました !!

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/


rejifukuro
  
Posted by morimoto0515 at 11:39Comments(0)

2020年06月28日

JR高槻、阪急高槻市駅前周辺を散歩した。

JR高槻、阪急高槻市駅前周辺を散歩した。
梅雨時の晴れた日で、コロナ時期でもあり、人は少ない。
駅前には、手入れのしない大きな樫の木が植わっている。
たまたま広場でイタチが横切るのを見た。
 ミング阪急高槻も6月22日からリニューアル工事にはいり9月には新しく生まれ変わるそうだ。
周辺は自転車の不法放置、車の不法駐車が多い。
誰も見ない、邪魔な高価な観光案内版がついている。
からすや鳩の糞が落ちてくる。
 またたく間に駅周辺はタバコの吸殻や紙くずでゴミのやまになる。
また電線や電柱や野外広告。はみ出し看板やのぼり広告で人も歩きにくい。
段差もあり、車椅子も通りにくい。
ゴチャゴチャしすぎている。
 駅前広場には、納品用の大きなトラックがとまっている。
ワゴン車がとまり激安とかいた看板をつけ、みかん、リンゴやトマト等を露店販売している。
柵がしてあり横にある郵便ポストにハガキも投函しにくい。
怪しげな若いお兄ちゃんやお姉ちゃんが、「居酒屋をお探しですか、安くて、美味しい店ありますよ」としきりに声をかけ、キャッチセールスしてくる。
また中通り商店街の道路は凸凹で雨の日はあちこち水溜まりができる。
駅前は無法地帯だ。
すっきりとしていない、このような現状では高槻市へパチンコや飲食店などへ遊びにきても、住民として住む気はしないだろう。
だから人口は減りつつあるのだ。
 高槻市には良い小学校から大学まで又、立派な病院も揃っている。また有名塾もある。
Jr高槻駅の南北に阪急、松坂屋の百貨店やスーパーがあり買い物も便利な町だ。
新名神の高槻インターチェンヂができた。
交通の便も非常にいい。
かって、高山右近の城下町として、栄えた古い歴史と文化がある。
 大阪、京都の中間で阪急電車の特急が止まる。Jr特急のはるかも止まる。
新名神の高槻インターができ、更に便利になった。
何故か、高槻市の36万人あった人口もどんどん減り続け、35万人になった。
 周辺の茨木市、摂津市、吹田市、豊中市、島本町は増加している。
高槻市の憲章では「 住みよい環境 めざすまち あらゆる公害をなくし、生活の安全を守り、花と緑を育てます。」とうたっているのに、僕は駅前住民の一人として恥ずかしく思う。
今は、駅前住民として大変住みにくい町になりつつある。
 電車が通る。バス、車、自転車が走る。人が歩く。
道路は自然でなければならない。
緊急時の消防車や救急車、パトカーが入れるロータリー広場が必要だ。
26年前に阪急高槻市駅の高架事業が完成したが、高架下の公共的スペースも余りにも少ない。
バス停、タクシー乗場があってもいいではないか。
 駅中商業施設ばかりに重点をおいている。
余りにも営利主義に片寄っている。
行政も駅前住民の声を聞きながら、駅前の見直しをせねばならない時だ。
 長い年月と三百億円近くの莫大な税金を投入してできあがった公共事業、阪急高架事業も駅前住民の声が反映されていない。
僕の知るところでは工事費3分の2が国の税金、9分の1が大阪府の税金が、9分の1が高槻市の税金が使われている。
阪急は9分の1の負担しかしないで高架工事を完成させ、売店、コンビニ、飲食店やいろんな商業集積から莫大な家賃収入を得ている。
納得できないのは駅下、駅中商業地は固定資産税が3分の1だそうだ。
駅前も駅下も駅横も法のもとで税はすべて平等でなければならない。
 阪急電鉄も公益と私益の接点で改善をはからねばないのではないか。
人口三十六万にふさわしい、市民憲章のめざす、明るい高槻市の表玄関にしてほしいと願うのである。
僕は駅前で生まれ、育って、駅前に住んで50年以上になる。
その歩みも肌で感じ、誰よりもよく見てきている。
高槻市が京都と大阪の中間のベッドタウンとして人口36万に発展してきた。
「水とみどりの生活文化都市」がキャッチフレーズだ。
まず、阪急駅前の玄関として、ふさわしい町にするように官民一体となって再点検する時だ。
電柱の地下埋設、駅前ロータリー、歩行者天国等、・・いろいろ考えられる。
人と自転車、車・バスの流れを見直し、昔のような風情のある駅前を取り戻せねばならない。
 「高槻市の未来を考える会」を発足し官民一体となって駅前整備に取り組みたい。
もりもとにはいいお酒・食料品がそろっている。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/


IMG_3691
IMG_5030 (002)
IMG_4918
IMG_4559
IMG_3698
IMG_3700
IMG_3701


  
Posted by morimoto0515 at 13:57Comments(0)

2020年06月14日

通常国会も6月17日で会期末を迎える。

 通常国会も6月17日で会期末を迎える。
野党は国会を止めるなと大幅延長を求めている。
 安倍総理の桜の会もすっきりしない。
あれは嘘だったのかと思うと腹立たしくなる。
巨額の黒いブラックマネーが裏で動いていたならともかく、1日に1億円かかるのらりくらりの国会費用は税金の無駄使いになる。
 激しく揺れ動く国際情勢の中で大きな視野で、早く見切りをつけて、国益を考えて行動してもらう時だ。
天下、国家の一番大事な時に、あれこれ足のひっぱり合いはよろしくない。
 口さきだけでは何とでも言える。安全、安心、その先は金がかかるのだ。
閣僚や大臣のもぐらたたきで、野党の党利、党略にしか見えない。
政治家の皆さんは、頭の中をアップデートしたほうがいいのではないか。
 新型コロナウイルス問題は少しは光が見えだした様だがまだまだ気を許せない。
南半球でコロナ感染がなおも増えつづけている。
新型コロナウイルスの規制をはずして「ぱーっと行きましょう」もいいが、後で必ずツケが回ってくる。
 グローバル化の世界のなかで、日本として国際協力、国際貢献の役割が期待されている。
気候変動への対応、貧困と格差への是正、医療支援、ワクチンの開発などの課題も多い。
日本は医療体制、民主主義、自由主義、年金・・など、四季があり食文化にも恵まれている。
物価は安い、治安はいい。
諸外国から見れば日本は夢の国なのだ。
「コロナ用心 カチカチ! コロナ用心 カチカチ!」と拍子木をもって町中を回りたくなる。

 6月21日は父の日です。
 もりもとにはいいお酒がそろっている。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
  
Posted by morimoto0515 at 11:04Comments(0)

2020年06月12日

6月10日、気象庁が例年より10日早い梅雨入りを発表した。

 6月10日、気象庁が例年より10日早い梅雨入りを発表した。
東北の各地、関東、東海、近畿地方は猛暑日となった。
 西日本や東日本には大雨の注意報がだされ、大気が不安定で落雷や強風の恐れもあるそうだ。
新型コロナウイルスに加え、長雨、落雷、竜巻など今まで、今まで経験したことのない安全対策が模索されている。
 新型コロナウイルスで今まで分かったこと、わからないこと、また新しい切り口で日々努力しなければならない。
儲からない商売を細く長く続けることによって儲かる商売になるのだ。
何が起こるかわからない。商売は難しい。
 苦しい時こそ種をまく努力も必要だ。
To be or not to be. That is questionだ。
もりもとのミュージック ラウンジ ELSAもオープンいたしました。
コロナ対策も十分やっています。
元気いっぱい笑顔でお客様をお待ちしています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
お客様へのお願いパート2






  
Posted by morimoto0515 at 15:54Comments(0)

2020年06月01日

トランプ大統領は、「米国が香港に対して優遇措置を撤廃する手続きを開始する。

先日、トランプ大統領は、「米国が香港に対して優遇措置を撤廃する手続きを開始する。
そして世界保健機構(WHO)から脱退する」意向を明らかにした。
トランプ大統領は「香港にはもはや特別扱いを正当化するのに十分な自治権がないことも明らかだ。
そのための「高度な自治」が維持されない。またコロナウイルスの対応や産業スパイなどの問題を取り上げ、中国は絶えず約束に違反してきたと非難した。
今月6月から民間技術の軍事転用戦略に関わりのある大学院生らについて留学生として入国を認めないことも明確にした。
 中国は香港の内政干渉だと強く反対反発している。
イギリスは1997年に香港の主権を中華人民共和国に返還し、香港は中華人民共和国の特別行政区となった。
当時、共産党政府は小平が提示した一国二制度(一国両制)をもとに、社会主義政策を将来50年(2047年まで)にわたって香港で実施しないことを約束した。
 コロナのピンチでどうすれば良いのか世界中で皆が悩んでいる時に、中国共産主義を振りかざし、世界覇権主義を押し通すのも無理な話だ。
香港でデモが起こるのは無理がない。
自由主義派の金持ちの香港住民は元イギリスの国へ移住することになるかも知れない。
台湾でも中国の主義に反対する自由主義派が多くなった。
台湾のWHOへの加入は認めない。
 アメリカのミネネソタ州で白人警官が黒人男性の首を圧迫して死亡させた。
この事件をきっかけに抗議活動が全米にひろがっている。
ニュヨーク、シカゴ、フィラデルフィア、シアトルでも過激なデモが起こっている。放火や略奪もおきている。
僕はトランプさんにお聞きしたい。
アメリカはそもそも白人、黒人の人やいろいろの違う宗教人が集まってできた合衆国で、人間は平等をスローガンに経済発展して国ではないのか。
アメリカという国はおかしい。
人種差別、経済差別はやめてくださいよ、暴力はやめてくださいよ。
ますます一般国民は困ることになりますよね。
僕に今、アメリカの言い分が正しいか、中国の言い分が正しいかと言われれば答えようがない。
僕は安全、安心な平和がいいですよ。
今は世の中、ケセラ、セラで、なるようにしかならないですよ。
 神様、仏様、コロナからの世の中の混乱をお救いください。 アーメン!

もうすぐ父の日です。
もりもとにはいいお酒がそろっている。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
  http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 12:49Comments(0)

2020年05月25日

安倍内閣の支持率が27%に急落した。

 安倍内閣の支持率が27%に急落した。
東京高検の黒川弘務検事長批判のためだ。
今、コロナ問題で僕ら国民は疲れきっている時に、新聞記者関係らを集めて深夜まで賭麻雀をしているとは呆れたものだ。物には限度がある。
自民党の安倍さん、いよいよ、おさらばですよ。と言っても、この難しい世界の経済情勢の中で諸問題を乗り切れるのは安倍総理しか見当らない。困ったものだ。
野党の中にも、これといってめぼしい人はいない。
前の政権交代の時の民主党政権のデタラメな失敗はこりごりだ。
僕は政治にとやかく言う気はない。
いろいろな立場のお客様がおられる。
お客様は神様だ。
たんなる駅前の酒屋の道楽親爺に過ぎない。
今は、老いも、若きも、国民皆が疲れ切っている。
コロナウイルスも少し明るい兆しが見えてきた。
これからの不景気対策として、電柱の地下埋設、駅前広場、バス停の改善など前向きにとりくみ公共投資をしてもらってはいかがなものか。
人、車、自転車の流れをもっと自然なかたちに改善してほしい。
住み良い、明るい高槻市にむけて前向きに検討してほしい。
神様、仏様、何とかいい方向づけをしてくださいませ、ませ。
あーめん。
もりもとには蔵元直送の美味しい食品がそろっています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
  http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 18:39Comments(0)

2020年05月17日

昨日、5月15日、傘寿の誕生日を迎えた。

 昨日、5月15日、傘寿の誕生日を迎えた。
親しい友人・知人が集まって祝ってくれた。
挨拶をした。「目もだんだんぼやけてくる、耳も聞こえにくくなる歳だといわれています。
僕は明日、死ぬかもしれない。でも100歳まで生きるつもりだ。
今まで目に見えなかった物が見えてくる、今まで聞こえなかった声が聞こえるような気がいたします。
 気持ちはまだまだ第二の青春だと思っています。
何でもいいから一つの好きな事を続けたい。
何かわくわくするものを求めたい。
 今までできなかったことにChallengeする。
僕は、コロナは怖い。
コロナという不安の中で緊張感をもって挑戦することに、力が湧いてきます。
世の中の変化にあわせて、仕事をする。
一生懸命やっている現場から知恵、ひらめきをだす。
そこに、商売のやりがいと面白さがあるのだ・・。これからも頑張ります。」と。
もりもと本店は時間短縮していますが店をしめず、普段どおり営業しています。
もりもとには蔵元直送の美味しい食品がそろっています。
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
  http://www.e-morimoto.jp

スライド2  
Posted by morimoto0515 at 19:05Comments(0)

2020年05月04日

雲隠れしていた北朝鮮の金正恩氏(キムジョウウン)が20日ぶりに公の場に顔をみせた。

 雲隠れしていた北朝鮮の金正恩氏(キムジョウウン)が20日ぶりに公の場に顔をみせた。
肥満や高血圧など健康問題を抱え「重篤な状態」「死亡説」など噂を呼んだ。
それまではミサイルを何発も発射しても世界から注目もされず、フェイクニュースを流しつづけていた。
 北朝鮮の誰が外部とつながっているかあぶり出そうとしていたらしい。
3/29日の読売新聞報道によると北朝鮮軍100人超コロナで死亡と掲載されている。
北朝鮮はコロナウイルス感染者の存在を一貫して否定しているが、住民にも不安が広がっているらしい。
モノ、ヒト、カネの流れもストップし、経済も一段と苦境に落ちいっているという。
 最近、フェイクニュースやウイルスメールや詐欺メール、などやたらと多くなってきている。
真実でないデタラメなニュースメールもくる。
ソーシャルメディアで広く拡散される。嘘の面白いニュース程早く広まる。
それで傷ついた人には人権問題、社会問題にもなる。
 フェイクニュースで、政治や社会の風向きが変わる。
戦争も起こり得る。
世の中は人と人との信頼でつながっている。
コロナは怖い。情報は怖い。
用心! 用心!

もりもと本店は時間短縮していますが店をしめず、普段どおり営業しています。
もりもとには蔵元直送の美味しい食品がそろっています。
 
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
  http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
  http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 16:45Comments(0)

2020年04月29日

米国で原油先物価格が暴落し史上始めて「マイナス価格」に落ち込んでいる。

 米国で原油先物価格が暴落し史上始めて「マイナス価格」に落ち込んでいる。
マイナス価格とは売る側が手数料を払って買い手に引き取ってもらう異常事態だ。
エネルギー需要が低迷し、貯蔵タンクがなく原油が余っているためだ。
 コロナ問題で外出制限、自動車や飛行機の動きがとまり需用が大きく落ち込んでいる。
米国ではガソリンが一1リットル 20円でたたき売られているそうだ。
オペック プラス ロシアの原油産出主要国も減産で合意したものの原油価格の下落に歯止めがかからない。
借入金で事業拡大してきたシエール企業の破綻となればいよいよ金融パニックにつながる恐れもでてくる。
 第二次世界大戦の日本の参戦のきっかけは石油だった。
アメリカは中国を侵略している日本に対し禁油という、経済制裁をとった。
日本は日中戦争を戦うためにインドネシアの油田をおさえた。
ニイタカヤマノボレの暗号電で不意うちに真珠湾攻撃を行った。
アメリカ軍は日本軍の攻撃によって、戦艦の多くを失ったが空母は無事だった。
一時、日本は勝った、勝った、の勢いにのりインドネシアのシンガポールまで占領した。
でも日本まで運ぶことができなかった。
日本のタンカーが次々に沈められ敗北の道をたどることになった。
 サウジアラビアは第二次世界大戦までは世界の産油国として膨大な富を蓄えた。
新型コロナ大流行と原油価格の大暴落というふたつの津波に襲われ、財政が悪化している。
アラブ酋長国LEAはじめ中東諸国の連鎖破綻も噂されている。
今年2020年10月開催のドバイ万博も危ぶまれている。
ドバイにある世界一高い「ブルジュハリファ」のビルも空き室が多く経営危機が噂されている。
ドバイのエミレーツ航空、アブダビのエタィハド航空の経営危機が進行している。
脱石油をめざし、世界的な観光と運輸業をめざしていただけに中東の危機になってきた。
ドバイ万博は一瞬にして「お荷物」にかわりつつある。
いままでの石油の富も消え、裸の王様、裸の王子さまが増えることになる。
 2年先は大阪万博だ。他山の石として欲しい。
今日から大型連休に入る。
我慢して楽しい我が家でstayすることにしょう。

もりもと本店は店をしめず、普段どおり営業している。
もりもとには蔵元直送の美味しい食品がそろっている。
 
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
   http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 17:31Comments(0)

2020年04月22日

コロナ、コロナで世間が騒々しくなってきた。

 コロナ、コロナで世間が騒々しくなってきた。
コロナ詐欺、泥棒、いじめ、離婚、殺人・・など治安も悪くなってきた。
 君子危うきに近寄らず、人ごみを避けて家へまっすぐgo home。
楽しい我が家が一番大事だ。
家でこもってテレビをみていると、何もかも腹立たしくなってくる。
 今のところ日本の医療は何とかふんばっているように見える。
ある時、ウイルスが突然に爆発的に増加するオーバーシュートすればどうなるのか。
チァイナコロナといって甘く見るとツケは大きい。
 医療のことは門前の小僧で何もわからない。
現場の勤務医は欧米に比べ薄給なうえ、普段から過剰な労働を課されているときく。
暗いトンネルから抜けだすのは何時になるのだろうか。
 僕の酒屋商売の前途も暗い。何が起こってもおかしくない。
お得意先の料飲店もすっかり客がとだえ、閉店していく店も多い。
人が動かなくても、商品を動かさねばならない。
在庫商品の賞味期限も心配だ。
 この変革期に何とか生き残り、生産性を上げる工夫が必要だ。
不安の中で、緊張感をもって、社員が一丸となって知恵をだす。
そこに商売の面白さがあるのだ。
 僕の店は今は、お食料品のコンビニ型、配達専門店にせねば残れない。
先日、皆でこんなチラシをつくった。
corona


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
   http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
   http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 20:10Comments(0)

2020年04月14日

コロラウイルス感染の経済への打撃は「世界恐慌」に近いものになってきた。

コロラウイルス感染の経済への打撃は「世界恐慌」に近いものになってきた。
感染の出口が見えない中、政府の緊急経済対策では、1世帯あたり30万円の現金給付が具体化しつつある。
 自公政権の人気取り政策にしかならず、財政赤字になり、財政危機になる。
不要、不急の外出を控え、金のかからない我慢も必要だ。
 現金給付しても、不安のなかで、貯蓄に回るだけだ。
今は消費者に給付しても需要創出にはならない。
税金のムダ使いしかすぎない。ヘリコプターマネーとなって急激なインフレを招くだけだ。
 1000兆円を超える財政赤字、雪だるま式に増える借金をかかえ未来はどうなるのか。
日本の人口が一億人とすると、一人あたり借金が祇號円となる。
子供や老人、すべての国民が背負う借金だ。息が詰まりそうだ。
 今でも、日本国債の格付けは中国、台湾、韓国よりも格下で国債の信用がない。
コロナを契機として、景気対策として公共投資に力を注ぐべきだ。
地方再生が叫ばれているが、現実は東京、大阪など都市集中化が加速している。
社会的共通資本で自然環境や道路、水道などのインフラを充実させてはどうだろうか。
 その一つは電線地中化を推し進める。
街の美観や交通安全という目的だけではなく台風による電柱倒壊、信号機の故障、災害対策の面のメリットも大きい。
電柱の地下埋設によって、駅前広場、道路、バス停、歩行者・・など。人と車、自転車の流れを見直し、その町の安心、安全の街づくりの事業に国は補助金をだす。
工事は地元中小零細の工事業者で都市整備を行い地域業者の活性化を図る。
 その二つは林業です。台風や大雨で木が倒れたままになっている森林、土砂崩れ、洪水の危険のある河川の修理・・など。
森林がしっかり管理されず、ほったらかしになると、木が十分に育たないため等、より深刻な状況を招く可能性が高まる。
田舎暮らしに憧れて、林業に参入してくる若者が実は増えているという。
ここにも、新しい投資のチャンスがある。
 僕は高槻で生まれ育った。
明るい、住み良い町をめざして町の活性化をめざしたい。
官民一体となってより安全でより快適な住み良い、人にやさしい町づくりに協力したい。

もりもと本店は店をしめず、普段どおり営業している。
もりもとには蔵元直送の美味しい酒食品がそろっている。

 
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
   http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
   netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 11:55Comments(0)

2020年04月07日

世界が新型コロナウイルスに怯えている。

 世界が新型コロナウイルスに怯えている。
東京や大阪でも感染源のわからない感染者が増えている。
間もなく、大阪にも緊急事態宣言が、大型連休最終日の5月6日まで出されるそうだ。
 ウイルスとの戦いは終わりが見えない。
爆発的な患者の増加(オーバーシュート)がおこれば医療体制そのものがつぶれることになる。
 春、春の桜も満開だ。
客でもないのに、客のふりをしてその場をにぎやかにするのがサクラという。
人影もまばらで何とさびしいことか。社会は一変した。
こんな時こそ、人間味が試される。
楽しみにしていた高槻第一中学校からたち会や茨木高校第14期の同窓会も延期になった。
 散る桜、残る桜も散る桜。
良寛さんの笑顔と優しい言葉を思い出す。
 酒屋は儲からない商売だ。
僕は、お客様にとって、本当のサービスとは何かを常に考えてきた。
 昨日はもりもと直営のワインバーもりもと、ミュージックラウンジELSA、レストラン モリの店長会議だった。厳しい意見がでて、当分の間、閉店することとなった。
今は、見通しがたたないだけに、不安も募る。
 何がおこるか、わからない。
先を見据えて知恵をだすしかないのだ。
今までの業務を見直し、より早くて、正確で、便利なシステムづくりに取り組む時だ。
もりもと本店は店をしめず、普段どおり営業している。
もりもとには蔵元直送の美味しい酒食品がそろっている。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
   http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
  netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 11:04Comments(0)

2020年03月30日

日本でのコロナウイルス感染拡大への恐怖が一段と高まってきた。

日本でのコロナウイルス感染拡大への恐怖が一段と高まってきた。
米国、中国、韓国からの入国拒否をし、水際対策を強化することとなった。
人が旅行、仕事の出張、出稼ぎ、留学に外国へ行けない。
ヒトやモノが国境を越えられないことがどれだけ大変なことか、目の当たりにした。
 アメリカで感染者数が中国を抜いた。
トランプ氏は、諸悪の根源は「武漢ウイルス」「中国ウイルス」の中国にある。
 一方、中国外務省の趙立堅報道官はツィッター上で、「米軍が武漢にコロナウイルスを持ち込んだ可能性があると報道。
表向きは東西冷戦時代と同じように自由主義と社会主義の対立としているが、今やアメリカのユダヤ主義、中国の漢民族主義の覇権争いだ。
 中国の陸と海のシルクロード「一帯一路」、それは世界制覇、漢民族主義だ。
地球が中国を中心に回るようになることを考えている。
 アメリカでは、新型コロナウイルスの感染者が世界最多となり、外出規制や店舗などの閉鎖が広がる損害賠償の支払いを求める集団訴訟の動きが相次いでいる。
法廷の場で中国の責任を追及し、健康被害や経済的損失に対して巨額の賠償を求める構えだ。
トランプ政権が感染拡大の対策に失敗すれば、国際社会でのアメリカのプレゼンスも大きく低下する。
 トランプ大統領は航空機大手ボーイングへの経営支援を表明した。
「航空業界が困難な時期を乗り越えるため、民間と公的な資金の手当ては重要だ」と声明を発表。
航空機業界全体の財務悪化に備えるため、同社は米政権と金融機関に対し600億ドル(約6兆6000億円)規模の資金支援を求めたことを明らかにした。
 サウジアラビア主導のOPEC=石油輸出国機構のメンバーとロシアをはじめとする非加盟の産油国が、オーストリアのウィーンで会合したが、ロシアの反対で協調減産体制は崩れた。
一時、1バーレル147ドルの石油も24.5ドルに落ち込んだ。
 何時、何がおこってもおかしくない。
4月〜5月にかけて商社、銀行などの大企業の倒産も予想される。
株価が2008年のリーマンショツクに似た暴落となった。
 ソフトバンクグループ(SBG)が試練を迎えている。
有力投資先で衛星通信を手がける英スタートアップ、ワンウェブが27日経営破綻した。
 世界の国々をとりまく政治的、経済的、社会的環境は大きく変わる。
「一帯一路」政策をとる中国寄りの国々は、国、資源、インフラを担保に返せない債務で苦しんでいる。
イタリア、ギリシャ、スペイン、アフリカの24諸国、北朝鮮、韓国・・。
 安い中国出稼ぎ労働者を雇い、チャイナ化をすすめている国々ほど難問題をかかえている。
中国の出稼ぎ労働者は本国へ送金し、その国の国力失われ、デモやテロが起こり、政権が変わるだけで、とんでもない事に成っている。それでコロナ感染者も多いのだ。
 イタリアの古都フィレンツェ町の話だ。
かつての、イタリアの有名職人が造っていたブランド品も、会社を乗っ取られ、メイドインイタリアとなっているが、低賃金の出稼ぎ中国人が真似をしてつくっているそうだ。
華僑はものまね、言葉巧みで詐欺まがいの商売をする。
中国商法の罠は怖い。金を貸して根こそぎ商標権をもっていくのだ。
 中国へ何度も行ったことがあるが、不思議でならなかった。
大都市のあちこちに林立しているマンションの中はどうなっているのだろうか、誰がすんでいるのか、不思議だった。
ガイドに聞くと、あれは工場です、商品の倉庫ですとの説明だった。
今にして思えばみな値上がり投機、借金づけで騙されて買わされている空マンションだった。駆け引きもうまい。値上がりするといって無理をして闇金利の借金で買っている農村出身の人も多いと聞いた。
夜になると明かりのつかない中国の大都市に立っているビルやマンションも幽霊ビルが多い。
 中に住まないで、内装もしていない。それで、いつまでも新築と云うそうだ。
日本のように自分で住むためにローンを組んで買って住んでいる人はいない。
日本なら返済日の前に金利が大変だと早めに返す人が多いが、中国は値上がりを見越して投機で何件も買っている金持ちの人が多い。孫や息子、娘のために買っておく。
娘が生まれると、記念に紹興酒を土の中へ埋めて置き、娘が嫁入りする際に、掘り出して飲むことから名がついた縁起の良いお酒、紹興酒 女児紅もある。お祝いの席にお勧めの紹興酒。
中国の人は気が長い、辛抱強い。 
そのくせ貯蓄が少なく、借金が多い。今、日々ものすごい勢いで物価が上がっている。そのうち、ハブルがはじけるだろう。
 国の発表する経済成長率などいい加減で信用にならないのが実態だ。中国バブルが何時はじけるか僕はそのことが心配だ。
又治安が悪くなって反対派のテロリストが一発のロケット弾を三峡ダムに打ち込めば下流の大都市は全滅する。恐ろしい話だ。
 利権のある金持ちだけが儲かる社会、歪んだ共産主義の行くえはどうなるのか。
金持ちの人はますます金持ちへ、貧乏な人との格差の拡大は次世代への課題だ。
 未知ウイルスの闘いは長い。
 人類がウイルスに試されているのだ。
 何時、今まで経験したことがないことが起こるかもしれない。


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
   http://www.morimoto.co.jp   
  http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
  http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 13:05Comments(0)

2020年03月23日

コロナウイルス感染がファンデミック(世界的大流行)になりつつある。

 コロナウイルス感染がファンデミック(世界的大流行)になりつつある。
これまでに死亡した人の数は世界で1万人を超えた。
 イタリアでは死者の数が4800人に、ヨーロッパを中心に深刻な状況が続いている。
各国政府が3月21日までに発表した、国や地域別の新型コロナウイルスの感染者数は、多い順に、中国が8万1008人、イタリアが大幅に増えて5万3578人、スペインが2万4926人、イランが2万610人、ドイツが1万6662人、アメリカが1万5219人、フランスが1万4459人、韓国が8565人。
死亡した人はイタリアが4825人、中国が3255人、イランが1556人、スペインが1326人となっている。
 トランプ大統領は感染が確認された初期に、ありのままの情報を開示していれば、感染が発生した場所だけに封じ込めることができたと指摘した。
最初に感染者がでた湖北省、武漢で感染者がゼロになったということも本当にそうだとは疑わしいと語った。
ヨーロッパで中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に参加している国々を直撃し、協力につまずきが目立ち始め、中国寄りの政策を見直す機運がたかまっている。
 今、世界各国から東京五輪、パラリンピックの延期や中止を求める動きも加速している。
 昨日の夜のテレビをみて僕はふと思った。
経済大国の3位の日本だけが地上の楽園でいいのか。
今のところ日本は何とかふんばっているように見える。
 何が起こってもおかしくない。
ある時、ウイルスが突然に爆発的に増加するオーバーシュートすればどうなるのか。
未知のウイルスとどう立ち向かえばいいのか油断は禁物だ。
換気の悪い密室空間、多くの人が密集する場所、近距離での会話・発生は特に注意が必要だ。
目に見えないウイルスとの闘いは時間がかかるかもしれない。
 世界経済に及ぼす影響も深刻になりつつある。
2008年のリーマンショックに匹敵するといわれている。
 人ごみをさけて桜でも見にいこう。もうすぐ桜が咲く。鶯が鳴く。
良寛さんの言葉を思い出す。
散る桜 残る桜も 散る桜。 
もりもとでは春のおめでとうセールをやっている。
「旨い酒がある。」「美味しいものがある。」「珍しいものがある」
もりもとはお酒・食料品のデパートだ。


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
   http://www.morimoto.co.jp   
   http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
   http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
   http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 11:11Comments(0)

2020年03月16日

コロナウイルス感染拡大によって、酒、食料品の店では日増しに商売がきびしくなりつつある。

 コロナウイルス感染拡大によって、酒、食料品の店では日増しに商売がきびしくなりつつある。
もりもとは「いつも、いちばん、いいものを」モットーに信用第一の商売を心がけている。
最近、売上の方はあまりぱっとしないが、店の客層、売れる商品も変わってきた。
 店では今までの馴染み客から遠くからのはじめてのお客様が増えてきた。
商品も賞味期限が長い商品、家庭で簡単に、早く便利につくれるものへとシフトしている。
家庭内で食事をすませせる「巣籠り消費」が発生しているという。
 僕も、今まで料理には無頓着だったが、これからは電子レンジの使い方や料理もできるように努力しなくてはならない。
あまり、気づかなかった事だが、今まで売れていた商品が売れなくなった。
売れる商品の仕入れが思うようにはいってこなくなった。
なかでも、商品の賞味期限の管理が難しい。
 賞味期限切れの商品は破棄するしかない。
悪いのはすべてコロナウイルスのせいにしたくなる。
マスクのお客様が増えるにつれ、何か異常感にとらわれるのだ。
 物の値段は需要(デマンド)と供給(サプライ)によって決まる。
各企業の利益が出ればどんどん生産する。
それによって景気が良くなっていく。
サプライサイドで物をつくりすぎれば、供給過剰になり、価格は安くなる。
 今は需要があるのに供給が追いつかない状態だ。
今のような株価の大変動が起こると、かつてのオイルショックやリーマンショック並みの危機を連想する。
新型コロナショックによって、物流がうまく機能しない、サプライサイドが問題なのだ。
 ウイルスを抑え込めば、人や物の移動は一気に回復するように思う。
今、何時、何が起こるかわからない。
今、しばらくの辛抱だ。
 儲からない商売を細く長く続けることによって儲かる商売なるのだ。
商売というのは、不易流行でなければならない。

母の日も近づいてくる。もりもとの母の日コーナーの準備にとりかかろう。


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
   http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
   http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 18:08Comments(0)

2020年03月08日

コロナ不況が次第に深刻になりつつある。

 コロナ不況が次第に深刻になりつつある。
オフィス街や繁華街の人出も減り社会の人の動きも変わってきた。
 外へ出るのも何となく気おくれがする。
ドラックストアに入ってもマスク、消毒液、ティシュ、トイレットペパーなど欲しいものが手にはいらないのも腹がたつ。
社会には不安や混乱がひろがっている。
 金融市場では3月5日の日経平均株価は20652円となった。
連日のように株価が1000円前後乱高下している。
2万円の大台を割り込むのも時間の問題だ。
 原油価格も1バレル 41ドルと急落している。
サウジアラビアが提案した日量150万バーレルの減産案もロシアの反対で決裂した。
産油国協調のオペックプラスの諸国の足並みが揃わず、シェア争いは激化している。
石油時代の終わり、新しいエネルギーのはじまりを意味するのかも知れない。
目に見えないコロナウィルスとの戦いは時間がかかりそうだ。
 中国の三国志にもでてくる。
有名な赤壁の戦いだ。
迫力のある映画だったのでよくおぼえている。
曹操軍と孫権、劉備玄徳連合軍が長江の赤壁、現在の湖北省で火攻めの決戦だった。
劉備玄徳が密偵に調べさせたところ、曹操軍の兵士の多くが疫病にかかって隔離され、
苦しんでいる姿や火葬されていくシーンが生生しく描写されていた。
二千年前にも中国では原因不明の疫病が大発生していたらしい。
 コロナウイルス問題が発生して1ケ月半がたつ。終わりが見えない。
社会には不安や混乱がひろがっている。
 高槻では連休を控えてジャズストリートが開催予定だ。
いろいろな楽しい行事も取りやめになるかもしれない。
また近づいてくるオリンピックも心配だ。
 もりもとの店ではホワイトデーギフトがよく売れている。
ネット販売は好調だ。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 19:08Comments(0)

2020年02月28日

新型コロナウィルス対策で全国の小中学校と高校、特別支援学校が3月2日から一斉に春休み期間に入ることになった。

 新型コロナウィルス対策で全国の小中学校と高校、特別支援学校が3月2日から一斉に春休み期間に入ることになった。
学校側では試験や卒業式のシーズンを控え大変なことだ。
 安倍晋三首相は「ここ1〜2週間が極めて重要な時期にあたる。子供たちの健康、安全を第一に考え、多くの子供達や教員が日常的に長時間集まることによる感染リスクに備える。」と述べた。
一定の感染経路でつながりのある患者集団をクラスターいう。
クラスターが別の場所で感染を広げ新たなクラスターを作り、感染が急拡大することが危惧される。
 東京都で起きた屋形船での集団感染は、武漢からの旅行客を案内したバスガイドが感染した。
屋形舟でタクシー運転手の新年会があり、あっという間に感染が広まったそうだ。
またスポーツジムなどの特別の場所でも感染が報告されている。
クラスターをできるだけ早く抑え込む対策が必要だ。
 新型コロナウイルスは、患者の咳やくしゃみのしぶきを吸い込む飛沫感染やウイルスが手について口や鼻に触れる接触感染でも起きる。
未知の感染症の恐ろしさが身にしみる。
今は人ごみに出るのも気おくれがする。
 もうすぐ桜もさくだろう。
肩の力を抜いて、ゆっくりやっていくしかない。
少々の辛抱だ。いたしかたない。
バランタインのお返しもせねばならない。
ホワイトデーも近い。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 18:21Comments(0)

2020年02月12日

新型肺炎、コロナウイルスの拡大は、世界のグローバル・サプライチェーンに深刻なダメージを与えている。

  新型肺炎、コロナウイルスの拡大は、世界のグローバル・サプライチェーンに深刻なダメージを与えている。
今まで、中国は生産・需要・投資・金融とあらゆる領域で高い経済成長と強いハイテク競争力を誇ってきた。
中国と海外との人、物の往来がとまりつつあり、中国モデルが揺らぎはじめてきた。
 ワクチンや特効薬はまだ開発されておらず、沈静化するまでにはまだ時間がかかりそうだ。
中国武漢で発生した新型コロナウイルスは動物からヒトに感染するようになった最初の段階から、ヒトからヒトへの感染が繰り返されて、街中で誰からうつったのかわからない「市中感染」の最中にある。
感染地域も世界各地にも広まり、感染者や死者が増え続けている。
 日本の観光業や小売業、飲食業にも大きな打撃を与えている。
イベントの中止、インバウンド需要減少ということで、大阪、京都の盛り場の灯がさびしくなってきた。
感染不安が高まり、夜の飲食店も元気がなく、だんだん寂しくなる。
 国立感染症研究所は、新型コロナウイルスの分離に成功したという話をきいた。
これを国際社会に提供して、ワクチンや治療薬の研究開発に早く役立ててもらいたいものだ。
 
もうすぐ、ハレンタインデーだ。
もりもとには欲しいものが沢山ある。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 17:29Comments(0)

2020年01月28日

春節、中国の大型連休にあたる1月28日。

 春節、中国の大型連休にあたる1月28日。
新型コロナウイルスによる肺炎の中国人死者が106人、患者数は四千人超と中国全土に拡がり異常事態となった。
中国全土で春節の関連行事の中止や観光施設の閉館も相次いでいる。
この春節の時期に中国観光客が日本へは40万人がくる予送だった。
 エボラ熱や急性呼吸器症候群SARSにしても自然界の動物から人への感染が発端となって起こるといわれている。
現時点では感染源が特定されていない。
感染の潜伏期間も2週間と長い。
 入国カードの申告ぐらいでは入国時の検査にも限界がある。
マスクをする、手を洗う、くしゃみや咳の時はハンカチで覆うことぐらいでは予防できない。
感染の広がりは早いのではないか。
 WHO世界保健機構では緊急事態にあたらないと発表していたが、事務局長自らが中国入りし、調査している。
風邪と肺炎の区別もわからない。
謎の肺炎の病原体を解明せねばならない。
 武漢の市場ではタケネズミやアナグマ、ヘビなど様々な野生動物を売っているそうだ。
それが中国の食文化と通じるものがある。
中国は世界第二位の経済大国であり、人やモノの動きが長期間滞れば世界経済に与える影響も大きい。日米での株価も大きく値下がりしている。
 もりもとでは、いつもの春節の時期には紹興酒貴州茅台酒(キシュウマオタイシュ)がよく売れる時期だが今年はさっぱりだ。
油断は禁物だ。
君子危うきに近寄らず、だ。
もりもとでも朝礼でマスクの着用と手洗いを徹底することにした。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp  
Posted by morimoto0515 at 17:14Comments(0)

2020年01月18日

早いもので阪神・淡路大震災から25年たった。

 早いもので阪神・淡路大震災から25年たった。
震度7の大地震で、犠牲者は6434人、住宅約25万棟が全半壊し、負傷者は約4万4千人に上った。
地震の起きた時刻に全国各地で追悼行事が行われ、多くの人が祈りを捧げた。
 高槻市内の中心部にも、耐用年数の過ぎた古い木造家屋が多々見受けられる。
危険家屋については、都市創造部・審査指導課において、除却、解体、もしくは立替の勧告をきびしく指導すべきだ。
安心、安全な高槻市をめざし、官民、住民が一体となって、住みやすい町づくりをおし進めるときだ。
高槻市阪急駅は人と自転車・車・バスの流れの見直しも必要だ。
駅前の電柱の地下埋設、キャッチセールスや野外広告物の規制など高槻市中心市街地活性化をおしすすめ、
今、これから、そして今後の夢のある街づくりのコンセプトを考えてみたい。
 天災は忘れた頃にやってくる。

もうすぐ、バレンタインデーだ。
もりもとには何かいいものがある。ほしいものがある。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 19:36Comments(0)

2020年01月13日

ウクライナ国際航空の旅客機についてイラン軍がミサイル発射のミスで墜落したことを認めた。

イランは首都テヘラン近郊で墜落したウクライナ国際航空の旅客機についてイラン軍がミサイル発射のミスで墜落したことを認めた。
乗客、乗員176人全員が命を落とした。
イランは、米国の危険性のある攻撃に対して、自国を防衛する。
米国との緊張関係が大惨事を引き起こし、人的ミスによる墜落で故意でなかったと主張していた。
 ロハニ大統領は当初の旅客機のトラブルだったと主張を撤回し、人的ミスで悲惨で許すことができない間違いだった。
一転して責任を認め、犠牲者や遺族に謝罪した。
乗客の犠牲者の9割がイランのパスポートをもっており、イラン国内にも批判が高まっている。
 イラン各地で革命防衛隊などへ抗議デモが広がりつつある。
「独裁者には死を」批判はハメニイ師までむきはじめた。
参加者たちは隠蔽体質を批判し、政府の対応しだいでは体制基盤がゆるぎそうだ。
 2018年、イランが核合意を一方的に離脱した。
トランプ米大統領は、原油全面禁止し、経済制裁を科すことでイランを追い詰めてきた。
 制裁によって、イラン経済は困窮し、市民の生活が苦しくなり不満をつのらせている。
アメリカとイラクの全面戦争はひとまず回避した。
 トランプさんが物を言えば反米感情が起こる。
もつれた糸を解きほぐすのは難しい。
何をいいだすか予期できないトランプさんの振舞いが怖い。
 イランが核合意のテーブルにつけば、めでたし、めでたしだ。
イラン、イラク、レバノン、イェーメン・・など中東は怪物の巣だ。
いつ何がおこるか、わからない。ホルムズ海峡は波が高い。
世界の情勢から目を離せない。

もうすぐ、バレンタインデーだ。楽しみだ。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 11:17Comments(0)

2020年01月09日

新しい年、令和2年に変わった。

 新しい年、令和2年に変わった。
年明け早々、アメリカがイランの革命司令官を殺害したことで、ホルムズ海峡がにわかに緊張。
 日産のゴーン元会長が無断でレバノンへ脱出、香港の100万のデモ、イギリスのEU離脱、
米中貿易戦争など世界の情勢は刻一刻と変化している。
ITからDTデーターテクノロジーへ。
米中貿易戦争はイノベーションをめぐる覇権争いだ。
 今年は日本ではオリンピックが、5年後には万国博覧会が大阪で開催される。
政府はインバウンドのお客をあてにして各商店のキャシュレスをおしすすめている。
 日本の銀行も再編されてくる。
銀行は1998年から今までに、43%も減っている。
日銀の低金利政策により、特に地銀はきびしそうだ。
 何が起こるかわからない。
今年は忙しくなりそうだ。
 かって、自然科学者のダーウィン博士は云われた。
競合に耐え得るのは最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き残るものでもない。
唯一、生き残るのは変化のできる者である。
 今年はいい年でありますよぅにお祈りしたい。
もうすぐ成人式だ。
美味しいお酒を嗜んでいただきたい。
 
 酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと   
    http://www.morimoto.co.jp   
  もりもと ワインサイト
http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
 netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp  
Posted by morimoto0515 at 12:27Comments(0)

2019年12月17日

いよいよ年末商戦に入った。

 いよいよ年末商戦に入った。
街には華やかなイルミネーションが輝き、にぎわいがある。
 西武高槻店が高槻阪急として新たにスタートした。
あの手この手の販売合戦となりつつある。
 酒、食料品の店では、10月から消費増税になり価格が上がった分、買い上げ点数がへり、売上が下がっている。
現実の商売はきびしい。
 リアル店舗はどんどん消えていく。
To be or not to be: that is the questionだ。
 デジタル革命に伴うキャシュレス文明が起こりつつある。
2020年にはオリンピック、2025年大阪万博、たくさんの外国人観光客が日本へくる。
 政府はキャシュレス決済比率を40%位に増やす狙いだ。
ペイペイやラインペイなどキャシュレス化の波が押し寄せてくる。
 これからは人口減とキャシュレス化でATMも減り銀行も大変だ。
僕らの小売店に大きな札をだされても、つり銭を用意できない。
 通貨の未来が混沌としてきた。
驚くことが、起こるかも知れない。
お歳暮セールも忙しくなってきた。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと   
    http://www.morimoto.co.jp   
  もりもと ワインサイト
http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
 netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 16:26Comments(0)

2019年12月10日

アフガニスタン東部ジャララバードでNGO「ペシャワール会」現地代表、中村 哲医師、73才が車で移動中に銃撃され殺害された。

アフガニスタン東部ジャララバードでNGO「ペシャワール会」現地代表、中村 哲医師、73才が車で移動中に銃撃され殺害された。
大変、痛ましいニュースだ。
 中村さんはアフガニスタンで長年、人道支援や緑化など復興に尽力した医師だった。
武器をもって戦うことは解決にはならない。
 人は毎日ご飯を食べて生きなくてはならない。家がなくはならない。村がなくてはならない。
武器をもって戦うことはやめよう。
 農業を続けることによって、安心して毎日生きていけるようにしょう。
夢をもって30年以上もアフガニスタンのために尽くされた。
日本が誇れる平和主義者だ。惜しい人が亡くなった。
 犯人は断定できていないが、IS「イスラム国」の外国人戦闘員との見方もある。
紛争地で武器や爆発物の使い方を覚えた外国人戦闘員かも知れない。
捕まっていた戦闘員の扱いにも問題がありそうだ。
 収容施設で過激思想をどう解いて、社会にうけいれるかが問題だ。
孤立して不満を募らせれば再び暴力的な考えにとびつくかも知れない。
 もつれた糸を解きほぐすのは難しい。
今年も年末を控え、気ぜわしくなってきた。
歳暮セールも忙しくなってきた。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと   
    http://www.morimoto.co.jp   
  もりもと ワインサイト
http://www.morimotowine.jp
  スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
 netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 18:22Comments(0)

2019年11月30日

11月22日午後5時前、GSOMIA(日韓軍事包括保護協定)破棄停止の通告があった。

 恒例のもりもとボジョレーのお祭りも無事終わった。
社員の皆様もお疲れさまでした。
11月22日午後5時前、GSOMIA(日韓軍事包括保護協定)破棄停止の通告があった。
日本政府は破棄を見越して、日米だけで万全の情報体制とっていただけに、韓国大統領、文在寅氏のドタキャンの通報には驚いた。
GSOMIAの失効をうけ日韓の関係改善につながるのではないかと注目されている。
日韓の対立が深刻化するきっかけになったのは元徴用工問題だった。
第二次世界大戦中、日本の統治下にあった朝鮮、韓国の労働者を奴隷のように扱ったとし、その損害を今になって賠償せよといって、繁華街のあちこちにいやがらせの銅像たてるのは、日本人としてどうも納得がいかない。
国と国との約束事を一方的に破棄するということは、国際法にてらしてもあり得ない判断だ。
11月28日、米国で「香港人権、民主主義法」が成立し、民主党を支持する市民からの歓迎の声が上がっている。
米国の後押しを受けたことで、中国政府や香港政府への大きなブレッシャーにもなる。
民主党が区議選挙圧勝したという民意がどこまでつうじるか注目される。
 日本国内では「桜を見る会」が参院本会議で問題になっている。
ささいな事でめくじらたてて大事な時間をついやすべきではない。
ホテル代が5000円。高い、安い、どちらでもいいではないか。
何億としいう裏金を使ったのならともかく、応援者にサービスするぐらいよくある話だ。
ぱっと景気よくやってぱっと散る、その場をにぎやかにするのがサクラだ。
安倍総理はチトやりすぎたのかな。
安倍総理でなければ、できない難しい問題と大事な仕事をしていただきたい。
 年末を控え、刻一刻と変わる世界の情勢から目を離されない。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 16:31Comments(0)

もりもとでは11月21日、高槻市の現代劇場3階大ホールにて「もりもとボジョレーヌーヴォーを楽しむ会」を開催した。

 もりもとでは11月21日、高槻市の現代劇場3階大ホールにて「もりもとボジョレーヌーヴォーを楽しむ会」を開催した。
新酒を心待ちにしていたワインファン230名が出席した。
冒頭、もりもとのシニアワインアドバイザーの坂野信一氏は「ボジョレーヌーヴォーを楽しむ会」は、今年で16回目になるが、お蔭様で年々盛り上がってきている。
 2019年はフランス全土で好天が続き猛暑となり、晴天のおかげでぶどうはしっかりと成熟した。
いちごやラズベリーなどの赤い果実のピュアなフレッシュさの中に、丸みを帯びたエレガントな味わいが楽しめる。自然がもたらす恵みを充分お楽しみ下さい」と挨拶。
フランス食品振興会ソペクサ、井上酉子氏の音頭で、アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォーで乾杯。
井上酉子氏と志摩観光ホテルチーフ・ソムリエ杉原正彦氏によるワイントークがあった。
 ボジョレーヌーヴォーのピエール・ポネル、ジョルジュ デュブッフ、ルイジャドプルムール、2019年最高金賞の匠ゴールドボトル・・など食事をしながら新酒を楽しんだ。
新酒のヌーヴォー世界中で時差の関係から日本が一番早く飲める。旨くて、フルティーなワインを早く飲めるので、年々人気が高い。
初日から品切れになるのも多々あった。
 その後 Takumi Mura、Ricky Cosmo、Eric Wiegman、ELSA MEGAによるジャズ、ラテンなどの名曲を楽しんだ。
前部席では曲にあわせて自然と体が動きだし、ダンスを踊り、ヌーヴオーを飲みながらの歌と踊りの楽しい夕べとなった。
当日の動画をご覧ください


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp  
Posted by morimoto0515 at 16:29Comments(0)

2019年11月17日

ファミリーマートは11月14日、営業時間の短縮を発表した。

 ファミリーマートは11月14日、営業時間の短縮を発表した。
人口減少、アルバイト不足、客の奪い合いが激しく、現場が疲幣しているのが原因だ。
セブンイレブン、ロ−ソンも時間短縮の見通しだ。
 今まで、人口が減る中で、国内のコンビニは増え続けてきた。
コンビニに限らず総合スーパーや百貨店の経営も悪化している。
またセブン&アイ、イトーヨーカ堂、そごう・西武の苦戦が鮮明だ。
 インターネットの普及、消費形態の変化に加えて、人工減、人手不足ということが小売業を苦境におとしいれている。
今の激しい変化の時代、今までのビジネスモデルが衰退していく。
 僕の酒屋の業界の地図も変わっていく。
古いしきたりの下で、人間的なつながりがあって、商売の面白みややりがいがあった。
 僕は酒屋という商売を振り返ってみると、儲からない商売を、細く長く、続けることによって、儲かる商売になったのだ。
今は経営の効率化と社員がより働きやすい環境を整えて行く事が必要だ。
 今までにない何かを考え、何気なくやってきたムダを省く、今すぐできることから実行する。
そして夢をもつて前進することだ。

間もなく、ボジョレーヌーヴォーがやってくる。楽しみだ。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp  
Posted by morimoto0515 at 16:56Comments(0)

2019年10月30日

過激派組織「イスラム国」ISの指導者、アブバクル・バクダディ容疑者は米軍の急襲により死亡した。

 過激派組織「イスラム国」ISの指導者、アブバクル・バクダディ容疑者は米軍の急襲により死亡した。
潜伏していたのはシリア北西部の周辺の山がちな農業地帯でトルコ国境まで5kmの所。近くには内戦から逃れてきた避難民が多い、小さな村で、敵対勢力に囲まれ、危険地帯だった。
ISは一時、イラクの第2の都市モスルを制圧し、広大な領域を支配下に置き、非イスラム教徒や女性に対し、非人道的な仕打ちくり返し、恐れられてきた。
 ネットを使って、巧みな勧誘で若い兵士を世界中からかき集めた。
イスラムの世界は不気味で恐ろしい。
左にコーランをもち、右手に刀をふりかざす。
急進的、排他的宗教は怖い。
 民族紛争が続き、難民が増え続ける中東は、恐ろしいいう怪物の巣になってくる。
ISの勢力は一時衰えても、テロとの戦いは終わらない。
第二、第三の悪魔がでてくる。
富める者、貧しき者とのテロとの戦いだ。
 将来の危機にどのように備えるかが問題だ。

間もなく、ボジョレーヌーヴォーがやってくる。楽しみだ。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 10:48Comments(0)

2019年10月26日

神戸商大昭和39年卒業同窓会が2019年10月16日水曜日、夕刻5時より神戸ポートタワーホテルで開催した

 神戸商大昭和39年卒業同窓会が2019年10月16日水曜日、夕刻5時より神戸ポートタワーホテルで開催した。 
商大卒業55周年の節目にあたり、20名が懐かしい商大時代にもどり楽しいひとときを過ごした。
金岡吉郎君の司会で始まり、物故者の黙とう、船倉敏朗君の元気な挨拶。
「本日は、北海道や東京など遠い所から皆様お集まりいただきまして有難うございます。・・お金は貯めこんでも天国へは持っていけません。
お金はどんどん使って、楽しく遊んで、健康で長生きいたしましょう。・・」と。
 続いて幹事報告。
第一回は卒業30周年、平成6年7月16日、松本稔会長のもとに有馬兵衛向陽閣42名、
第二回は平成9年8月2日、有馬グランドホテル33名、第三回は平成17年10月10日、舞子ビラ42名、
第四回は平成22年5月21日、船倉敏郎会長もとグランド エクシブ鳴門にて16名、
第五回は平成26年10月22日、ベイシェラトン30名、そして今回の六回目は神戸ポートタワーで開催した。
 今回は1名の突然欠席があり20名の参加となった。
案内状の発送は154通、参加者は20名になった。
 返信ハガキには、「腰痛、視力がおち見えにくい、難聴、体調不良、怪我をしたなどで遠くに出歩くのを自粛している、別件あり欠席・・」と書いてあった。
中でも心が痛むのは永眠いたしましたが3通あり驚いた。
伊藤宏君、平野博康君、高谷明夫君ご冥福をお祈りいたします。
 同窓生の皆さまはお互いに78歳から80歳近くになった。
39会同窓会は今回をもって、最後の公式同窓会とさせていただきました。
これからは、淡水会の総会の日にあわせて会合の連絡をとり合うことにいたしました。
そして對田恒雄君の乾杯、ソングリーダー上垣晃君、田川善弘君のリードで商大学歌を斉唱した。
歌詞は昔風で難しいが、懐かしくて心にじーんとくるものがある。
ほろ酔いかげんで、わいわいがやがやの中で皆の近況スピーチが始まった。・・・
 あっという間に4時間が経過した。
松本稔君の閉会の辞でお開きとなった。
幹事役の皆さま大変ご苦労さまでした。
 翌朝、新大阪ゴルフクラブにて6名でゴルフを楽しんだ。
1組 森本、対田、真木 
2組 網野、関、船倉 
東京から奥さんと一緒に駆けつけてくれた網野善弘君の優勝となった。
優勝賞金は宴会費に流用させていただきました。感謝、感謝です。
話がはずんで、次回は富士山が見えるすばらしい所でゴルフをするということになった。
網野善弘君、よろしくお願いいたします。今から楽しみで練習に励みます。
 人間は皆、平等に歳をとる。明日死ぬかも知れない。
でも僕は100歳まで生きるつもりだ。
僕は今が一番楽しい。
今まで目に見えなかったものが見える。
今まで聞こえなかったことが聞こえる気がする。
神戸商大の絆を大事にしたい。
 世の中変わる。商売変わる。
僕は酒屋の道楽親爺かも知れない。
大きいことよりも小さいほうがいい。
Small is Beautifulだ。
今までの古い体質を見直すことで何か光るものを見出したい。
まだまだ第二の青春のつもりでいる。
いつまでも元気でありたい。

2019年10月24日
神戸商科大学39年度卒業
39会 幹事 森本 章 記 
IMG_0980[1]DSC00252











酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
2019er もりもとボジョレーパーティー908
     
  
Posted by morimoto0515 at 10:03Comments(0)

2019年10月12日

大型で非常に強い台風19号が近畿地方にも接近してくる。

 大型で非常に強い台風19号が近畿地方にも接近してくる。
今までにない記録的な暴風、大雨と高潮となる恐れがある。
国内の空港、新幹線、JR、沿線の私鉄など交通機関もマヒしている。
 危険な地域では、早めに避難して身の安全を確保してほしいとの避難勧告もでている。
ワールドラグビーも順延ようだ。
日本国中の大騒動だ。
 今朝はいつもより早く起きた。
嵐の前の静けさか、ほんとに台風くるのかなぁ。
大したことないように思えた。
 とりあえず、自宅の日よけ、すだれ、植木、ごみ箱、自転車など納屋へしまい込んだ。
いつもより早く会社の朝礼にでた。
昼で店を閉めることにした。
何事も、備えあれば憂いなしだ。

今年のもりもとボジョレヌーヴォを楽しむ会も16回目になります今年は高槻市の現代劇場で開催します。
楽しい、イベントも企画しています。
素晴らしいいろいろヌーヴォをお楽しみ下さい。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
2019er もりもとボジョレーパーティー908
  
Posted by morimoto0515 at 11:46Comments(0)

2019年10月02日

10月1日より消費増税10%が実施された。

 10月1日より消費増税10%が実施された。
コンビニやファーストフードでの持ち帰りは軽減税率が適用される。
店内の飲食は対象外になる。たこ焼きは10%か8%になるのか、現場は複雑で線引きは難しい。
 またポイント還元制度が始まった。
クレジットカード、デビットカード、電子マネーかアイフォンQRなど使ってキャシュレスで支払えば5%還元になる。
東京五輪をにらんだキャシュレス化の推進だろうが、店の現場は複雑で難しい。
 いつもにこにこ現金払いが一番ありがたい。
増税後の消費の冷え込みも心配になる。
 台風や大雨被害の処置も片付かないのに大変だ。
 中国は建国70周年を迎え、大規模な軍事パレードが行われ、大陸間弾道ミサイルや戦闘機など最新兵器が登場した。
習近平氏はオープンカーにのり、整列した部隊を閲兵した。
米中貿易戦争の最中、香港では大規模デモが続くなか、共産党指導による中国の国力を誇示した。
世界の経済情勢は大きく変わる。

食欲の秋です!
もうすぐボジョレーヌーヴォーがやってくる。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp  
Posted by morimoto0515 at 19:14Comments(0)

2019年09月21日

ラグビー・ワールドカップ(W杯)の日本大会が開幕した。

 4年に一度のラグビー・ワールドカップ(W杯)の日本大会が開幕した。
五輪・パラリンピック、サッカーW杯につぐ世界三大スポーツイベントだ。
パワー、スピードそれぞれの強みを武器に40日間の熱戦がくりひろげられる。
日本は東京スタジアムでロシア戦を初戦で30-10と開幕戦を飾った。
 見どころも多い。イングランドVアメリカ、イタリウVカナダ、アイルラント` Vスコットランド、ニュージランドVアルゼンチンなど面白そうだ。
強豪国の選手はどんなプレーをするのか興味深い。
体と体がぶつかる音。海外選手の迫力はすざましい。
 大阪では花園ラグビーが会場になり、にぎわいをみせる。
各地の会場やキャンプ地でも経済効果が期待されそうだ。
 今、世界をとりまく経済的、社会的環境がきびしいなかにある。
楽しいうちに事故もなく無事に終わることを祈ります。 ・・アーメン。
もりもとではワールドカップを記念して、いろいろな世界ビールを販売しています。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
お酒のデパート もりもと
酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 11:24Comments(0)

2019年09月10日

酒信連の解散にあたって・・社長として一言。

酒信連の解散にあたって・・社長として一言。
 僕が酒信連に入って55年になる。思えば半世紀昔の思い出話だ。歳は24才だった。
当時、関西には酒有連、酒信連という二つの組織があった。
 大阪市内の有力酒販店が百貨店に対抗する組織として京阪神に広まっていった。
酒信連は小田義一さんが会長でその後、林壮行さんに代わられた。
僕の父は酒有連に入っていた。
学生のころ、酒有連の配達を手伝った。
 その頃は酒有連はみの源の社長、滝内源三さんが会長だった。
大阪市内の酒屋が自分の店の現物商品を動かすための交換配達の組織だった。
大阪市内の酒屋は高槻、茨木などの郊外へ、高槻から大阪市内へ現物を送ることが出来るという事から始まった。
僕ら高槻の酒屋はで大阪市内から送られてくる商品を千里丘の上田さんの倉庫までとりに行って、その配達区域の酒有連の各店まで届けることだった。
 父の云われるまま、そこの酒屋まで配達していたが、最盛期には一日100個ぐらいあって大変だったことを覚えている。仕事はすべて奉仕だった。
父ちゃん、母ちゃんのいろんな酒屋あって、今、思うといい勉強をさせてもらった。
 当時、確かに大阪市内の酒屋はメリットがあったが、配達店の酒屋はわずかな配達料をもらうだけでメリットが少なかった。
一方、酒信連は郵便で点数券と配達伝票を配達店に送り、商品は配達店の現物商品で届ける仕組みだった。
 後にミニファクスで送るようになった。
大阪の万博のころが最盛期だった。
酒信連で売り出した全国地酒ミニチュアや万博記念メダルがヒットした。
またアサヒ、サッポロ、サントリーなどのビール券の取り扱い収入も大きかった。
 酒有連の店も一時シビスという名前でコンビニをてがけて活躍しておられましたが、いつのころだったか、酒有連は行き詰まり、会社は解散された。
その時の最後の社長は吹田の西尾さんでした。
 規制緩和が続き我々酒販店をとりまく商売の環境も大きく変わり、現在に至っている。
今、米中の貿易戦争、香港のデモ、韓国の騒動など世界中で混乱が続いる。
世の中変わる。商売変わる。酒屋は変わる。何が起こるか分からない。
 かっての自然科学者のダーウィンさんはいわれました。
競合に耐え得るのは「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生きのびるでもない。唯一、生きのびることができるのは変化の出来るものである」と。
 会員皆さまの集まりを前に、解散するのは大変心くるしく思います。
正直、事務局の井上君とも、解散をめぐってすったもんだ、もありました。
僕も勉強不足で申し訳なかったのですが、会社をつくるのは簡単だが、解散するのは難しいことがよくわかりました。
今年の10月には消費増税もありますし、少し時間をおいて、一番自然な形で解散したいと考えています。その節にはよろしくお願いいたします。


   酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
   お酒のデパート もりもと
    http://www.morimoto.co.jp   
    http://www.morimotowine.jp
     スマホ携帯
    http://www.osakenet.com/
     netten もりもと
    http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 11:24Comments(0)酒屋道楽

2019年08月26日

10月に実施される消費増税の日が、ひと月余りになった。

 今年10月に実施される消費増税の日が、ひと月余りになった。
食品については軽減税率が適用され、酒類については、2%が増税され、10%になる。
今までは増税前には、仮需が発生し増税後は反動で落ち込みがさけられなかった。
米中の貿易摩擦、韓国問題に加え、世界の景気が停滞気味である。
株価も大きく値下りしている。8月は天候の不順も続いた。
仮需の気配も感じられない。
 今は混乱が止まぬまま、増税の足音が近づいてくる。
増税後の景気対策として政府のさまざまな施策が講じられている。
その一つにキャシュレス決済のポイント還元制度だ。
クレジットカード、電子マネー、QRコード決済の端末、レジなど上手く使えば、酒屋などにもメリットは大きい。売上を伸ばすチャンスでもある。
ポイント販促や特売の競争激化につながる懸念がある。
少子高齢化を迎えて生き残るためにどう変化していくのか、流通各社の動向を注視していきたい。
僕らの酒、食料品店には重たいものを持つ配達も少なくなった。
今までやって何気なくやってきたサービスを省くのは難しい。
仕事の取組み、働き方改革に真剣に取り組まねばならない。
仕事のできない、暇な人ほど、返事が遅い。声は小さい。
仕事をこなす忙しい人は返事が早い。声も大きい。
かつて、自然科学者のダーウィンは云った。
「競合に耐え得るのは、最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生きのびるものでもない。唯一、生き残るのは、変化のできる者である」と。
 もりもとは、社員一同現場からの知恵をだしあって進化し、変化していかなければならない。
 もうすぐ食欲の秋だ。新酒の季節だ。
今、南アフリカのヌーヴォーが入荷しています。


 酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 17:51Comments(0)

2019年08月22日

人口700万の香港、中国化をめぐって大規模なデモが起こり11週目になる。

 人口700万の香港、中国化をめぐって大規模なデモが起こり11週目になる。
ことの発端は逃亡犯を中国本土へ引き渡させるようにする条例改正案だった。
世論を充分くみとる民主的な香港において、デモは民意を示すことの手段でしかない。
テレビ報道では香港のとなりの深?では中国政府は「テロの兆候あり」と武装警察部隊が集結している。
それでも抗議がやまない。
一国二制度はイギリスより1997年香港返還の際の国際公約でもある。
 50年程、昔になる。僕は初めて香港を訪れた。
上空から見下ろし街は高層ビルが立ち並び、それだけでもワクワクした。
まばゆいばかりのネオンが輝き、チヤイナドレスを着たスタイルのいい若い女性は魅力的だった。
中華料理店の香辛料の匂いが漂い、怪しげな、エルルギィシュな繁華街だった。
港の近くの海鮮料理も安くて美味かった。僕はその後、何度か行ったことがある。
自由でのびのびした町は好きだった。
 今続く大規模なデモや集会は、自由を奪われ、自由香港が共産主義中国に飲み込まれてしまうという危機感に変わりつつある。
一般市民のほとんどは香港の自由を守る最後の戦いと考えている。
 思えば、天安門事件の悲劇が頭をよぎる。共産主義は怖い。
今、それを思わせる不安が香港を覆い、旅行者をも遠ざけている。
トランプ大統領もデモを天安門事件のように武力解決すれば米中貿易摩擦の解決はますます難しくなると牽制している。
 経済、軍事、文化などあらゆる面で米国を追い越そうとしている中国。
中国は豊になる段階から強くなる段階にはいった。
習政権の一帯一路構想、南シナ海での人工島建設など中国の本来の能力を踏み越えた目標に突き進んだ。
ハイテク産業育成「中国製造2025」、海と陸路のシルクロード構想など緊張はますますエスカレートするのかも知れない。
 中国では貿易戦争で雇用への打撃が深刻化しているそうだ。
労働力が足りている一方、高い技能をもつ工員が不足している。
人がいるのに仕事がない。仕事があるのに仕事ができる人がいない。
大卒ホワイトカラーの雇用も悪化しているそうだ。
 通商から軍事、経済、先端技術まで広がった超大国の覇権争いは出口があるのだろうか。
またアメリカ政府は台湾へ最新式爆撃機F16、66機を売却することを承認した。
中国は内政干渉だと反発し亀裂はますます深まるばかりだ。
 かって、哲学者のパスカルは人間は考える葦である。といった。
デカルトは人間は心をもった機械だといった。
人間の本当の幸せとは何か考え直さねばならない。
 中国の食文化はすばらしい。
皆さん、ご覧下さいませ。
もりもとには紹興酒や茅台酒・・などいろいろな美味しい中国酒が揃っています。

 酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 12:56Comments(0)

2019年08月11日

明日、8月11日〜13日はもりもとの盆休みだ。

明日、8月11日〜13日はもりもとの盆休みだ。
お盆になると昔を思い出す。
父の墓は真如寺にある。
 小学生の頃と思う。
父が、章、今日は墓参りの日やで。
朝早くから起こされた。
親戚のお婆ちゃんや家族と一緒にぼやきながらついていった。
僕は蝉や蝶やトンボとりに夢中だった。
お婆ちゃんが、あきちゃん、お盆に生き物とったらあかんねん。
早く逃がしてやりといった。
また、もりもとの先祖には偉いお坊さんがいてはったんやぁで、まるいお墓に酌でなでるように水を流しておられた。
どこで、どんなことしはった人なんと聞いても何もわからない。
 人は皆死ぬ、どうなるのか、どのようにしてあの世をに行くのか。
死んだら皆、偉い人になるねん。・・・と子供心にそう思った。
小遣いや好きなものくれる人が偉い人だった。
僕の母は5歳の時に亡くなった。父は25歳の時に他界した。
死ぬなんてことは考えられなかった。
死んだらどうなるか僕にはわからない。
 5年前になる、信楽カントリーへゴルフに出かけた。
スタート前になって、吐き気がし、胸が急に苦しくなった。
ふつうの痛みではなかったので、僕はケータイで救急車を呼んだ。
近くの甲賀病院に運ばれたが、うちの病院では対応できませんと云われ、すぐさま滋賀医大病院へ転送された。車中では病院との無線のやり取り 体温××、血圧××とか脈拍××が聞こえ、苦しくて生きた心地がしなかった。
病名は急性大動脈解離ということですぐさま、6時間におよぶ手術をうけた。
 手術は無事終わり、5日間眠り続けた。
三途の川も何回も行き来していたのかも知れない。
 無意識に、魚、魚、魚は怖いと独りごとを言っていたらしい。
竜宮城の鯛や鮃の舞い踊りの夢を見ていたのかも知れない。
麻酔が切れ、意識が回復した
 浅井 徹先生がにっこりと、笑顔で運の強い人ですネ、体を大事にしてくださいと云われ握手していただいた。
この先生が心臓血管外科で有名な浅井先生だった。
先生、命のお助け有り難うございました。
このあと、近くの大阪医大病院へ移らせていただき、狭心症、バイパス、血栓の手術を受け元気になった。
近くにいい病院があるということは有難いことだ。
一日千秋の思いでリハビリに専念し、九死に一生を得ることができた.
 父の森本啓三商店があって、今の僕がある。これからのもりもとがある。
僕は酒屋という職業がいちばん似合っている。
二代目を引き継いでもう50数年になる。酒屋で良かったと父に感謝している。
 毎日、楽しく仕事ができるということは本当に幸せなことだ。
あれもしたい、これもしたい、僕はまだまだ若いつもりでいる。
 人のやらないことをやってみる。
 人の気づかないことをやってみる。
 それが不思議とうまいこといくものだ。
 儲からない商売を細く、長く、続けることだ。
それが儲かる商売に変わっていくのだ。
商売というものは面白い。



酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp

  
Posted by morimoto0515 at 12:00Comments(0)全て

2019年07月30日

対韓輸出規制の強化を受け、日韓の自治体交流の中断や延期の動きが広がっている。

 対韓輸出規制の強化を受け、日韓の自治体交流の中断や延期の動きが広がっている。
出口の見えない政府間のにらみあいが続いている。
もとを正せば米中間の貿易摩擦により韓国の輸出が減り、韓国の景気が悪くなっているのだ。
 韓国では日本製品の不買運動が続いており、訪日旅行者数も激減している。
ソウルの繁華街、明洞。日本製品を取扱う、百貨店や路面店がたくさん並んでいる。
 日本製品の不買運動が度をこしている。
人気店のユニクロでも客はまばらだという。
アサヒ、キリンビールは現地のテレビCMは自粛しているそうだ。
 これまでも、慰安婦や竹島をめぐる問題で日韓両国の関係が悪化したことがあるが文化やスポーツの交流まで悪影響がでるのは心くるしいことだ。
両国の子供たちの親善試合もつぎつぎと、延期や中止されていくのも悲しいことだ。
 韓国は日本にとって一番近い国、中国から仏教や漢字、漢詩が伝わり歴史的にも文化、芸術においても最も関係の深い国だ。
 何かの間違いでもつれた糸だ。

日韓政府のチエと努力で、解きほぐしてもらわねばならない。一般の国民には関係のないことだ。
 韓国はすばらしい国だ。
歴史ある文化遺跡が点在している。ゴルフ場、韓国映画村もワンダフルだ。
肉や魚、麺、キムチなどグルメの数々・・。旨い韓国マッコリや焼酎もある。
 僕は今まで、韓国は好きで何度も訪問している。
近くて、身近な国を早く正常にしてほしい。
 また新しい発見があることを期待したい。

いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセール

もりもとは韓国食材の取扱いもしている。




酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 18:27Comments(0)全て

2019年07月21日

今日、7月21日(日)曇り。参院選挙の投票へいった。

今日、7月21日(日)曇り。参院選挙の投票へいった。
何となく、気が重い。はて! 誰にしょうかな。
いやいやダメだ。この人でなければ・・。
選挙は怖い。落ちればタダの人だ。
自公で改選過半数の67を確保できるかが焦点になる。
 来年秋のアメリカの大統領選挙も近づいてくる。
トランプ大統領が再選されるかどうかは分からない。
 反トランプの民主党に対してかなりの危機感があるらしい。
支援者との集会で演説し、祖先が国外出身の民主党の女性議員に対して改めて「国から出ていけばいい」と攻撃した。 
 トランプ大統領は民主党の4人の女性議員について「国を愛していない」「反イスラエルだ」などと一方的に批判し、白人層の支援者から大きな声援を受け、かえってトランプ支持が上がっているそうだ。
不法移民、強制送還、摘発については度胸がある。
口先だけではないと、かえって惚れ直している。
 直接、非難もできないので共和党もトランプ党になりつつある。
アメリカはもともと移民の国、合衆国だ。
次期大統領は誰か、世界中の関心事でもある。
トランプさんの狙いは何なのか、やる気満々だ。
 我が家では蝉の声も聞かれるようになった。梅雨明けも近い。
夏らしくなって、景気もチト上向けばと願っている。



 いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセール
 日本酒ギフト、焼酎&ビール、食品&飲料も揃っている。

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 17:30Comments(0)全て

2019年07月16日

ペルシャ湾のホルムズ海峡で、イランの武装した革命隊がイギリスのタンカーの航行を妨害した。

 BBC放送によるとペルシャ湾のホルムズ海峡で、イランの武装した革命隊がイギリスのタンカーの航行を妨害した。
イギリスの警備隊が警告を発し船が立ち去ったと発表した。
イギリスの商船を1日に30隻護衛しているそうだ。原油輸送の要所の安全は急激に不安定になっている。
ペルシャ湾には怪物がうごめいている。物騒なことだ。
 また日本政府が半導体製造に必要な材料の韓国向け輸出で管理の厳格化を決めた。
欧米メディアは「新たな貿易戦争が勃発した」と伝えている。
日本が、韓国による「不適切事案」を指摘したことを受け、4年間で軍事転用可能な戦略物資の不正輸出
を156件摘発したと発表したが、潔白を証明するどころか疑惑はさらに深まっている。
 6月30日に南北非武装地帯の板門店(パンムンジョム)で行われた米朝首脳会談でも、米国の不信感が表れていた。 
板門店では、文氏が同行していたが、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談に、文氏は同席を許されなかった。
米朝の「仲介者」を自認してきた文氏だが、むしろ「韓国外し」を強調する光景だったと見える。
韓国は米国に仲裁を期待しているが、ドナルド・トランプ政権は文政権への不信を強めている。
 そもそも、トランプ政権は文政権を信用していない。
輸出管理をめぐる問題でも、韓国は、米国に対する「裏切り」といえる行為をした疑いが出ている。 
産業通商資源省が作成した「戦略物資無許可輸出摘発現況」では、不正輸出先として、米国が対立を強めているイランの名前が挙がっている。

しかも、輸出されていたのは、サリンの原料となる「フッ化ナトリウム」だった。 
 米国はイランと緊迫関係にあるのに、韓国からの不正輸出先には中東も含まれているのかも知れない。
そうすれば、韓国は「死の商人」ということになる。
仲良くしたいが、韓国は怖い国になる。
 米中通商摩擦、韓国摩擦世界経済に暗雲が立ちこめている。
君子危うきに近寄らず、が良いのかも知れない。




いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセール
 日本酒ギフト、焼酎&ビール、食品&飲料も揃っている。


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 12:16Comments(0)全て

2019年07月13日

米中貿易戦争は日本や世界の国々の景気に悪影響を及ぼしている。

米中貿易戦争は日本や世界の国々の景気に悪影響を及ぼしている。
G-20の会議では米中貿易協議が再開され合意にこぎつけたものの、展望が開けた訳ではない。
中国は3000億ドルの追加関税は避けられたものの、景気は良い状態でなく、財政出動で何とか景気の悪化を防いでいる。
 エレクトロニクス産業は米国が握っている。
とりわけGAFAM、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフトはすべて米国企業だ。
 急成長を続けるファーウエイに対しアメリカ政府・議会も警戒し続けてきた。
2012年にはファーウェイ製の機器を米国の重要インフラに設置すれば、米国は丸裸同然で、国家の安全保障を害すると結論づけた。
又ファーウェイ製品には盗聴機能を持たせるプログラムが仕掛けられているという記事が配信された。
 中国は事実無根と反論しているが、実態は分からない。
アメリカから米製半導体の輸出やアプリなどのサービスが禁止されればさすがのファーウェイでもお手上げだ。
 米中双方にはどちらも、後ろには妥協できないタカ派、保守派といわれる人々がついている。
中国は、アメリカは右手で握手し、左手でなぐりつける様なものだという。とても不平等条約で妥結できない。
 トランプ大統領は今は来年の大統領選挙に再選されることしか頭にない。
 習近平は米国の猛烈な攻撃を受けても満面のほほ笑みを向けている。
経済ダメージを受けても長期の持久戦で戦うしかない。
 米中貿易摩擦が続く限り、イノベーションの速度は遅くなっていく。
世界のハイテク企業に大きな影響が出始めている。
トランプ大統領の、日米安保条約の見直し、「日本たたき」の発言も怖い。
単なる駆け引きでおわればいいが、今後の世界の動きも注目される。




もりもとはサマーセールがたけなわだ。

いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセール
 日本酒ギフト、焼酎&ビール、食品&飲料も揃っている。


酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 14:58Comments(0)全て

2019年07月01日

主要20ケ国会議(G20)が自由公正な貿易を実現する「大阪宣言」を選択し閉幕した。何事もなく無事終わった。

大阪市で開かれていた主要20ケ国会議(G20)が自由公正な貿易を実現する「大阪宣言」を選択し閉幕した。何事もなく無事終わった。
まずは、めでたし、めでたしだ。
 安倍総理、関係者の皆さま、大変ごくろうさまでした。
 米中会談ではトランプ氏は、今後も協議を続ける、第4弾の追加関税3000億ドル(約32兆円)を見送りと表明した。
中国通信機器大手ファーウェイの輸出制限についても米企業による輸出を認め、米中貿易通商協議も再開すると約束した。
 また日米安保条約は不公平だといった。
日本が攻撃されれば米国は日本のために戦う、米国が攻撃されても日本は戦う必要はない。
と不満を表明した。
 この条約は敗戦のどさくさにアメリカさんの都合のいいようにつくった平和条約ではないのか、今更なにをいいだすのか納得いかない。
 トランプ大統領は韓国へ立ち寄り、初めて北朝鮮を訪問し金正恩(ム・ジョンウン)氏と面会した。
北朝鮮は一部の非核化と引き換えに経済制裁の解除を望んでいるが、正式な米朝会談までの道のりは遠いようだ。
 刻一刻と変わる世界情勢のなかで、トランプ氏の発言は怖い。
アメリカの次期大統領選挙を意識した発言もあるのかも知れない。
 今、もりもとsummer saleが盛り上がる時期なのに低調だ。
とてもG-20どころではない。これでは夏の手当も支給できない。
G20サミツトの交通規制の影響で滞っている荷物も多い。
何時、届くのかとのお客様のクレームも多い。
早く平常戻ることを願っている。




いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセール
 日本酒ギフト、焼酎&ビール、食品&飲料も揃っている。




酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 12:55Comments(0)全て

2019年06月29日

茨木高校の同級生T君から同窓会の件でメールがきた。

 茨木高校の同級生T君から同窓会の件でメールがきた。
1年後に生きていら同窓会に出席すると。
 思い出すと怖い話だ。
5年前の2014年10月15日、滋賀県の信楽カントリーへゴルフコンペに出かけた。
スタート前になって、急に吐き気がし、胸が苦しくなった。
これは普通ではないなぁ、ゴルフどころではないと、すぐさまケイタイで救急車を呼んだ。
近くの甲賀病院に運ばれたが、この患者さんはうちの病院では無理ですと云われ、すぐ滋賀医大病院へ転送された。
 病名は急性大動脈解離ということで、すぐさま、6時間におよぶ手術をうけた。
滋賀医大の付属病院の先生方々、鈴木、藤野、森本先生、命のお助け本当に有り難うございました。
九死に一生を得ることができました。
 手術は無事終わり、5日間眠り続けた。
僕は三途の川も何回も行き来していたのかも知れない。
無意識に、魚、魚、魚は怖いと独りごとを言っていたらしい。
竜宮城の鯛や鮃の舞い踊りの夢を見ていたのかも知れない。
 10月20日に麻酔が切れ、意識が回復した。
浅井 徹先生がにっこりと、笑顔で運の強い人ですネ、体を大事にしてくださいと云われ握手していただいた。
この先生が心臓血管外科で有名な浅井先生だった。
この時の森本先生というのは茨木高校卒で僕の後輩で、面倒をおかけした。
姉さんが大阪医大の看護婦さんをしておられた。
 茨木高校、大阪医大不思議な縁だった。
この時72kgあった体重も45kgになっていた。
リハビリに専念し、一日千秋の思いで退院の日を待った。
 1カ月あと、近くの大阪医大病院へ移らせていただいた。
その後、心臓に水がたまり、風船のようになっていた。
 狭心症、ステント、人工血管除去と4回の手術を受けた。
医大の勝間田教授の話では、人工血管をとりだすのは大変難関なことだったらしい。
教授室へ駆け込み、先生、腕が上がりませんと云って診ていただき、即その夜の手術ということで大事にいたらなかった。
 死はいつもそこにあった。
何時死んでもおかしくない。
何か見えない力があったのかも知れない。
現代医学とはすばらしい。
僕はまだまだ死ねない。
後世のために、まだまだしなければならない仕事がある。
 この年になって、今まで目に見えなかったものが見えるような気がする。
あれもしたい、これもしたい、夢がある。
僕は今が今までの人生で一番楽しい。
 僕には定年がない。一生働き続けるかも知れない。
定年がないことで若くなっているのかも知れない。
この年になって、今まで目に見えなかったものが見えるような気がする。
あれもしたい、これもしたい、夢がある。
僕はまだまだ第二の青春のつもりでいる。




いつも、いちばん、いいものを・・もりもとサマーギフトセールも順調だ。
日本酒ギフト、焼酎&ビール、食品&飲料も揃っている。

 

酒屋の道楽親爺 もりもと あきら
 お酒のデパート もりもと
     http://www.morimoto.co.jp   
http://www.morimotowine.jp
スマホ携帯 http://www.osakenet.com/
netten もりもと http://www.e-morimoto.jp
  
Posted by morimoto0515 at 13:06Comments(0)全て