*杜の家life*

脊髄小脳変性症とともに限られた時間の中、毎日が必死で、でも楽しく過ごしたい・・・       そんな私の気持ちが詰まったblogです!!\*´`*/     

めっちゃ笑った!!!




iPad Proを足長おじさんに買ってもらいました。
コピーの仕方が、分かりませんΣ('◉⌓◉’)




りこちゃんに写真のアプリを入れてもらったよ〜╰(*´︶`*)╯♡


IMG_0026















みんなの顔が、入れ替わるぞ〜〜!


IMG_0028














何度見ても、笑っちゃうww




↓ランキングupの為、良ければ1日1回クリックしてね♪

banner


神奈川の事件について



c0fe5119.jpg








すきで障害者になる人はいない。

いきなり事故にあったり、病気になったり、
誰がいつ障害者になるとも限らないのにね。




…悔しいよ。








障害のある私達は、そんなにいらないですか?









↓ランキングupの為、良ければ1日1回クリックしてね♪

banner





胃ろうの手術

お久しぶりです(´ω`)ノ


ずっと更新が止まってて『あの人って、死んだんじゃね!?』って思われてたら嫌なのと、

手術後で、ベッドの上で寝たきりで、座る事さえも出来ない状態でガラケーを持ち、
10文字打ったら休憩して…と必死に繰り返しやってる自分が惨めで、涙がちょちょギレます←(苦笑)



打つのに時間は、かかるけど、暇だから時間は大丈夫!!(>_<。)



胃ろうは局所麻酔と胃カメラで行う比較的容易な手術です。


のどの局所麻酔をして胃カメラを入れ、お腹の皮膚を麻酔して、針を胃まで刺し、細いチューブを通し
それをつたって胃ろう専用のチューブのようなセットを胃とお腹の壁を貫いて固定するものです。



実際のやりかたは、いろいろですが、私に施されたのは、このタイプでした。


手術時間は30分ぐらいでできるものでした。



胃カメラを飲み込むのには、さすがに苦労しました(苦笑)



胃ろうチューブがつけられても、すぐには使えず数日後から栄養剤が注入できます。



その為、絶食期間(手術前も合わせて7日間)もあって、ずっと点滴生活でした。


おかげで、体重が4キロ減っちゃったけど…(>_<。)



手術後2日間、筋緊張を弛めるデパスもテルネリンも飲めなくて、筋緊張の発作で腕は吊るは、足は吊るはで、

過呼吸の発作まで出てしまい、過呼吸のせいでテルネリンが欲しいと何度訴えても、看護師サンには伝わらず。



『あぁ…ここで死ぬのか…(>_<。)』


と、思って諦めかけたその時!!!



まばゆい光を発して優しい笑顔でやって来たのは、




たたたた…たなかったサン!!




たなかったサンは、過呼吸で誰一人として聞き取る事さえも出来なかった私の訴えを1回で聞き取り、

すぐに看護師サンに伝えてくれたおかげですぐに用意してもらえて助かりました(´ω`)ノ



たなかったサン!!

本当にありがとう(´ω`)♪




最初は現実的に胃に穴があいている状態なので、ここから胃液がお腹の中に漏れると腹膜炎になることがあると説明を受けました。




胃ろうを作って1週間もたつと、胃とお腹の壁がくっつくので液は漏れなくなるそうです。




胃ろうが不要になりチューブを抜くとその傷はすぐふさがるので、胃ろうをやめること自体は簡単だそうです。



でも私は胃ろうをやめることは、しません。


何故ならば、もう二度と胃カメラの苦しさに耐える自信がないからです。




予定では、1週間の入院のはずだったけど、痛み止めの使いすぎで、腸の調子が悪くて12日間に延びちゃった…orz





大輪サン、安田サン、樋口サン、田中サン、堀部サン、沢田サン、竪山サン、榊原先生、堀田先生、櫻井サン、堀サン、樽美サン、原子サン、奥谷サン、西サン、花岡サン、ゆうこサン、大倉クン、つばさクン、久美ちゃん、久美ママ、ゆっこ



みんな、忙しいのに、お見舞い来てくれて本当にありがとうございました(´ω`)♪
嬉しかったです★☆







↓ランキングupの為、良ければ1日1回クリックしてね♪

banner




記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
ランキングw
  • ライブドアブログ