2007年09月07日

『 魔女の一撃 ?』・・・ ぎっくり腰!

施術中日本では“ぎっくり腰”と呼ばれている急性的な腰痛。

日常的に誰にでも起こりうるもので、人によっては身動きできなくなる程の激痛が走ります。

ドイツ語では『 魔女の一撃(Hexenschuss) ヘクセンシュウス』と呼ばれているそうです。

魔女がドロップキックでも決めたカンジですね・・・


最近当院には、夏の疲れからか、この『 魔女の一撃 』の被害にあわれた方が比較的多く来院されてます。その症状は軽度〜重度と様々ですが、とにかく痛くて辛いものです。

ぎっくり腰は、腰椎捻挫(ようついねんざ)といいますが、原因として、一番多いのが腰の骨のズレ。それにより腰の周りの筋肉が極度に緊張したり、筋繊維や靱帯(じんたい)が損傷することも多く、激痛が走るものです。 また仙腸(せんちょう)関節と言う骨盤の一部の関節のズレが多くみられます。 
そのほか椎間板に異常(ヘルニア)があることも考えられます。    

まずは一つずつ丁寧に調整していくことにより、歪みが調整され、痛みがやわらいできます。

施術後、痛みがとれ、ほっとした笑顔を見れることが何よりの励みになり
とても嬉しく思います!!

※ ぎっくり腰の場合は、普段の仕事や生活スタイル、どのような経緯で傷めたか? また、炎症の度合いなどで “タイプと治癒の時間がちがいます”。初回の施術でかなり楽になられる方が多いのですが、重度の方は何回か、通って頂くこともあります。

急によくなるとまた次の日から普通に仕事をしてしまう方がいますが、再発の期間がありますので、施術の時に注意事項などを説明いたします。

よく、ぎっくり腰はクセになるとか言いますが、しっかり治ってない状態で痛みだけがなくなり、
本人が治ったと思っている方に多いです。

繰り返さない為にも原因を把握して、しっかりと治しておくことが大切なのです。

まずは、『 魔女の一撃 』を避ける為に予防することと、繰り返さない為にも
 おもな、ぎっくりをおこす時の瞬間例をあげてみました!

● 重い荷物を持ち上げた時(降ろす時)

● 咳・くしゃみ

● 洗面所でかがんだ時・顔を上げた時

● 寝覚めに急に立ち上がろうとした時

● 便座のフタを持ち上げて開けようとした時

● 布団を干そうと持ちあげた時

● 背伸びをして高いところのものを取ろうとした時

 などなど ・・・もちろん上記以外にも、ふとした動作で、ぎっくり腰になる可能性はあります。軽いものを持ち上げる時でも、姿勢によっては、ぎっくり腰になるおそれがあります。

予防のポイントとしては・・・

腰に負担がかからない姿勢を心がけること。

荷物などを持つ際には膝を曲げたりして、腰への負担を軽くすることが大切です。

咳やくしゃみを止めることはムリなので、日頃の体調管理が必要ですね。

長時間の同じ姿勢・冷え・精神的ストレスなどは、体中の血流を悪化させ筋肉内に老廃物が増加し硬くなるので良くないです。

また、腰以外にも、足の痛みや、しびれなどがある場合は、椎間板ヘルニアを合併していることもあります。※なんなりとご相談ください。


そして、ギックリをおこしてしまったら、まずは慌てず、安静が第一です。どちらか楽な方を向いて横向きにし、寝てみて下さい。痛みが最も少ない姿勢です。

※ 自分で治そうとし、痛いところをストレッチする方がいらっしゃいますが、かえって逆効果になります。さらに、筋繊維の損傷を悪化させ治るのを遅らせてますよ。
(ちなみ多くの方が、ストレッチは、治療だと思っている方がいますが、あれは痛みのないときに予防として行うのが目的です)

突然おそって来る『 魔女の一撃 』

腰は 月(にくづき=からだ)に要(かなめ)と書いて腰となります。

人間にとって体を支えてくれている「要」です。

普段から、腰や背中・骨盤周りの筋肉をやわらかくしておくことがとても大切!

やさしい体操や、ウォーキングなどもこれからの時期いいですよね。

血流をよくし、柔軟な体作りを心がけて、いたわってあげましょう!  


morinokaze at 13:16コメント(3)トラックバック(0)整体関連  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ikedanochohcho   2007年09月08日 22:49
ブログ拝見しながら、健康管理してます。猛暑は、水分補給と食・睡眠で乗り切りました。7月後半から梅雨明けと同時に、24日間は毎日外の作業で、日焼け止など効き目なし、真っ黒です。
2. Posted by クワトロ大尉   2007年09月09日 18:52
参考になったよ〜。普段から気をつける様にしなきゃね。
3. Posted by hanako   2007年09月11日 13:32
ヒエ〜痛い時に必死にストレッチしていました。もちろん治療だと思っていました間違った知識が逆に体を痛めてたかも?色々と勉強になります。これからも楽しく勉強になるブログを期待しています

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
♪プロフィール
森の風
長野県松本市にある
『整体 森の風』
〜手技による自然療法〜
〒390−0851
長野県松本市島内4650-2
山村マンション103
TEL0263-87-0925

長野県松本市で、安心して通える地域No.1の整体院をめざしています!
♪今日の天気
♪Archives
  • ライブドアブログ