2008年10月05日

「骨盤」のお話

稲刈りのあと
田んぼの風景も変わり

夕日が落ちるのも早く

秋がぐっと深まってきましたね。

ブログ更新が大変遅くなりましたが、

皆様 お変わりありませんか?




10月に入り、今年も残すところあと3ヵ月です。

前回もお話しましたが、この季節は寒暖の差が大きく

空気も乾燥してくるので、肺機能が低下しやすく

呼吸器系の病気が発生しやすいので、風邪もひきやすくなります。

「肺」を潤い、代謝機能をアップさせることを心がけてくださいね。
(↑詳しくは前回ブログ参照下さい)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今回は「骨盤」のお話をしたいと思います。

まず当院の『整体』では、部分的に筋肉や骨を診るだけでなく、

『からだ全体』からみた情報を、外側と内側から考え、

痛みの原因を見つけていくことが、とても大事だと思っております。

まず重要なのは、からだ全体のバランス。

そのバランスを整える為に行う施術の中で「骨盤の矯正」があります。

「骨盤の矯正」を行い歪みを整えるということは、痛みやこりの改善となり

そして脳髄液の流れや自律神経のバランスも整え、内蔵の機能・自然治癒力の向上に繋がるということです。

また骨盤の歪みは内臓やメンタル面でも様々な支障が出てくるのであなどれないのです。


●骨盤とは

体の中心部分で、上半身の土台でもあり人間が進化し直立歩行をする為に

発達してきた、とても重要な骨関節と言えます。

構造は、々椎からつづく逆三角形の骨「仙骨(せんこつ)」

そして左右に蝶のように開いた形の

◆崢温(ちょうこつ)」・「恥骨(ちこつ)」・「坐骨(ざこつ)」

(↑この3つを合わせて「寛骨(かんこつ)」と言います)

仙骨の先端にある「尾骨(びこつ)」

骨盤は、これらの骨が組み合わさってできた骨の集合体です。

そして消化・吸収・排泄の生命の基本機能を司る腹部内臓を包み支える役割も持ち、

腰椎などと連動していますので、この骨盤の状態により、

体のバランスが崩れると様々なトラブルの原因へと繋がってしまうのです。

下図↓は男女の骨盤の比較図です。
骨盤(男女の比較)
















女性の骨盤は男性に比べて横に広く、縦に短いのが特徴です。

これには子宮と卵巣の存在が関係しており、女性の場合、妊娠すると

子宮が何倍にも大きくなるので備える為にも構造上大きく横広がりに作られているそうです。

また、仙骨も広く骨盤腔は新生児が通りやすいように大きく丸くなっています。

このように、女性と男性とでは骨盤の違いが大きく、特に女性の骨盤は関節が柔らかいので

男性に比べて広がりやすく、ゆがみやすくなっているという訳です。

●骨盤は動いています!

骨盤のというと、多くの人は動かないものと思っているかもしれませんが、

骨盤は 1 日の周期や季節、精神状態や生理の前後、妊娠・出産などでも

上下左右に動いたり、開いたり閉じたり自然に動いているのです。

骨盤はリラックスしている時は開き気味になります。

ですから自分の好きな事をしている時や、くつろいでいる時、

好きな音楽を聴いている時なども開き気味になっています。

そして睡眠中がもっとも骨盤が開き、朝に向かって閉じてくるのが自然な状態です。

その逆に仕事などで緊張している時や集中してスポーツや勉強をしている時、

ストレスを感じている時などの骨盤は閉じ気味になっています。

このように骨盤は1日のうちで閉じたり・開いたりという自然なリズムがあり

健康な生活を送るためには欠かせないリズムです。

また、女性の場合は生理が終わって排卵の時期に向かって閉じ、

排卵が終わると次の生理開始に向かって開いていく。

これを生理周期ごとに繰り返しているわけです。

● なぜ骨盤は歪むの?

日常生活の中で生じていることが、もっとも多いのです!

◎ 足を組むクセがある。
◎ 片足に体重をかけて立つクセがある。
◎ 床に座るときに横座りをする。
◎ いつも同じ方の手や肩で鞄を持ったり、かけている。
◎ 運動不足。
◎ 長時間座位や中腰の姿勢が多い。
◎ 姿勢が悪い。
◎ ヒールの高い靴を履くことが多い。
◎ 内臓への負担(暴飲暴食・ストレス)
  などなど・・・

このように骨盤の歪みは、ちょっとした日常の行動やクセなどが積み重ねって

バランスを崩し、生じてしまうことが実に多いのです。

足を組んだり、横座り、片足に体重をかけて立ってしまうクセは

自分にとって「楽な姿勢」になってしまっていても、

その「楽な姿勢」が骨盤の歪みの要因になってしまっています。

いつも鞄を右側の方にしか持っていないと思った方は、

意識的に左側も使うように心がけましょう。

長時間の座位や中腰の姿勢の多い方は、骨盤の動きを固定化し、

骨盤本来の動きを制限させてしまっています。

少しでも息抜きをし、からだを動かしましょう。

ヒールの高い靴は、重心が前方に倒れるのをカバーする為、腰がそり

その腰に大きな負担をかけてしまっています。

そして暴飲暴食・ストレスなどは肝臓に負担が掛かり、肝臓が熱を持ちます。

その熱を冷やそうと体内の水分が肝臓のある右側に集まる為

体の重心が右側に傾き、この状態を繰り返していると骨盤のズレが生じてくるのです。

また骨盤は、「腹直筋・腹斜筋・腹横筋」の3つの腹筋によって支えられています。

運動不足や加齢などでこれらの筋力が低下すると骨盤の開閉が悪くなり、

骨盤が開き、内臓が下垂してしまうのです。(下腹ポッコリの原因にも!)

● そして骨盤のバランスが崩れると?

骨盤の歪み・ズレ・傾き・開き・捻れなどでバランスを崩すと、

その上にある背骨にも歪みが生じてきます。

血行も悪くなり、代謝機能も低下し、自律神経の働きが悪くなったり

太りやすく下半身のむくみ、冷え、便秘、O脚の悪化、睡眠障害

肩こり、腰痛、手足のしびれ、頭痛など、様々な不調を引き起こす原因となります。


そして女性の場合、骨盤の歪みなどによってスムーズに骨盤が開閉されないと、

生理前のイライラ・生理痛・生理不順・子宮や卵巣の疾患・不妊症などにも

影響すると考えられます。

また、出産期に骨盤は最大に開きます。開閉がスムーズな方は元の位置に戻るのですが

この時期は歪みの大きな原因となる場合が多いので、ご心配の方はいつでもご相談下さい。

※当院には産前産後の方が多数来院されており、「骨盤の矯正」とともに、

骨盤の引き締めの指導もさせていただいております。

● 毎日を見直そう!

日頃の生活習慣をちょっと見直すことで、歪みも改善されてきます。

自分で意識して気をつけることが、とても大切です。

そして毎日少しずつでも、腹筋運動を行うことはとても効果的ですね。

また就寝前にはゆっくりと腹式呼吸をしたり、足の裏を合わせて骨盤を開くような体操や、

開脚ストレッチを行うとよいでしょう。骨格



「骨盤」は人間の、からだ全体を支える最も重要な土台です。

毎日の心がけで、健康な「骨盤」を維持していきたいですね


morinokaze at 21:24コメント(7)トラックバック(0)整体関連  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ぶ〜   2008年10月06日 18:53
まさにオンタイム?でした。

長期に渡る不調のため 最近カイロプラクティスに通い始めました。まさに骨盤矯正です!まだ肩こりや膝痛は完全には直りませんが、調子がいいような気がします。言われた体操を一生懸命したり、サプリを取り入れて 頑張っています。これから ますます寒くなって ガチガチ体になってしまいそうですが しなやかな体&心になれるといいな☆

つぶやき・・・通っているところは女性専用でお母さんくらいのおばちゃんがやってくれるので安心感があるのですが、骨盤ベルト?とか異様に高いサプリを勧めてくるので、毎回断るのが辛い・・・森の風さんのところ 行きたいなぁ・・・・いろんな人の色んな不調。沢山手助けしてあげてくださいね☆
2. Posted by 森の風   2008年10月07日 08:56
>ぶ〜さん

蓄積された体の不調は、改善するまでには少々時間と努力が必要ですよね
頑張って下さい
カイロや整体も、ご自分で安心して信頼できるところに通われるのがベストだと思います。
勿論、人間ですから相性もあるかと思います。

●骨盤ベルトですが、当院では急性時の症状に対しての対処法として使用するものだと考えております。
それ以外に使用していると実際の筋力と腹圧の低下に影響してしまうからです。
無理のない程度に自力での筋力維持を心がけたいですね




3. Posted by クワトロ大尉   2008年10月07日 18:47
ここの所、肩が痛く腕が上がらなくて困っています。
これも原因の一つとして骨盤も関係してるのかもしれないですね。
行けたら近いうちにおじゃましたいと思います。
4. Posted by 森の風   2008年10月07日 21:55
>クワトロ大尉さん

肩が上がらない原因は、いくつかありますが、クワトロさんの仕事のスタイルですと、一番 考えられるのは、肩関節の亜脱臼、いわゆるズレです。
肩には、主に背中、肩甲骨、首の筋肉がいくつも関係しているため骨盤のズレ→背中→首というように上へ上がっていくため、骨盤の影響はおおいに考えられます。
家で肩の高さやベルトの高さを鏡で確認してみてください。
おそらく違いがあると思います。
いつでもいらしてください!お待ちしております

5. Posted by クワトロ大尉   2008年10月10日 20:18
先日はありがとうございました。
あれだけ痛かった肩がだいぶ楽になりました。
6. Posted by 森の風   2008年10月10日 22:55
>クワトロ大尉さん

良くなられてホントに良かったです。
日頃から首、肩への負担が相当なものなんでしょうね。
普段も仕事中から、肩を回すように心がけるといいですね。
7. Posted by ぶ〜   2008年11月11日 22:23
遅くなりまして^^; 参考になりました。ありがとうございました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪プロフィール
森の風
長野県松本市にある
『整体 森の風』
〜手技による自然療法〜
〒390−0851
長野県松本市島内4650-2
山村マンション103
TEL0263-87-0925

長野県松本市で、安心して通える地域No.1の整体院をめざしています!
♪今日の天気
♪Archives
  • ライブドアブログ