伝統、建築、日本の暮らし

毎日の仕事や生活を通して思ったこと、感じたこと、気付きなどを綴っています。ご意見、雑談などお気軽にコメントしてください。

手に入った。

これを読みたかった!

「流浪の月」

やっと手に入った。

横は母親から頼まれた「命日占い」

大切な人との隠された繋がりを見つける。とサブタイトルがある!

これも興味深け。

日曜日はゆっくり過ごしたいですね!

DSC_5104

空き家見学

急遽、直ぐに使える空き家を探す。

所有者言わく、15年ぐらい使ってないので大丈夫かなぁ…と。

しかし、築年数は25年ほどだから、そう古くない。

DSC_5103

認知症

すごい夕立だった。

雨が降るとやはり涼しい。

今日は土地、建物を人に譲りたいという相談をもらった。

話をもらったのはお父さんだが、実際は奥さんのご実家の土地に建物。

もう、跡継ぎがなく空き家になっていて、そのお母さんが自分の親元(実家)ということで仕方なく相続していたと。

しかし今、86歳の高齢であるのと、少し認知症が出てきたようで、現在入院中の身。

それで、今回ご主人が話を持ってこられた。

名義はお母さん。
その方が認知症。

となると、少し厄介。

認知症=判断能力がないということでもある。

判断能力がない人とは売買、譲渡、相続どれもできない。

いくらその方の伴侶、子どもでもあってもだ。

法に遵守して進めなくてはいけないので「後見人」という形を取る必要がある。

後はややこしいので又の話にします。

この認知症、近頃よく耳にする。

そうだ!
銀行でお金も下ろせなくなるんだった!


立秋

明日8/7は暦の上では「立秋」となります。

「暑中お見舞い」もこの、立秋を境に「残暑お見舞い」に変わります。

しかしながら暑い、猛暑です。

朝夕に秋風が吹く、何てことに早くならんかな!と願ってます。
DSC_4882

台風対応

神対応 。

あまりにも風当たりが強くて台風時が心配とガラスに割れ止めのテープを。

施主さんの仕事。

でも、あまりに見た目が悪いということでシャッター雨戸を取り付けることになった。

お盆明けに施工予定。

DSC_5100


あまりに暑い。

DSC_5097
この暑さ。
何とか、ならんですかねー。

ガラスのシャンデリア

こんな大きなライト。

長さ(高さ)4mはゆうにあるだろうガラスのシャンデリア。

明るさよりも、重量が気になるのは仕事柄か。

天井裏はどんな構造で重さをクリアしているのだろう。

天井に引っ掻けてあるのではなく、裏にある強度のある梁で持たせているはずだ

見てみたいなぁ…!
DSC_5082

梅雨明け

今日は待ちに待った「梅雨明け」

でも、夕方には雷は鳴る、雨になるわでまだ安定しない天候でした。

でも今日は日曜日、
朝から穏やか〜な気持ちで居れます。

少し仕事して、本を読んで、TV映画を観て至福の1日です。

こんな日が続くとー。と思いますがそうはいきません。

明日は月曜日。

また気張って!
人生を楽しみましょう。

今日もおつかれさまでした。

DSC_5084


再度、熊川へ

今日は若狭町のお宅へ。

土曜日は施主さんが仕事お休みです。

ということで今日は2つの工事を同時施工させて頂きました。

何度も来ても、ここはいい。

DSC_5083

床直し

盆が近くなって来るとよく依頼を受ける床直し。

今回、畳を新調するため古い畳を取り除いた。

あまりの床下の木材の傷み酷いので、一緒に工事をということで声がかかったようだ。

床下には昔の堀ごたつの石積みまで残ってる。

築85年のお宅、床下の木材を変えるのは初だそうだ。
DSC_5077



DSC_5079

DSC_5080

プロフィール

森本 正弘

最新コメント
月別一覧
  • ライブドアブログ