大型 連休明けに、それも大型リフォームの工事が始まる。

工事初めの日は『大安』にと施主さんからの要望。

近頃、暦をみる人が少なくなった!

大安、友引、先勝に赤口などと、まだ他にも検知することがあり、ただの迷信ではなく、それぞれに意味があって「事を成す」にはとても重要なことだと思うのだが。

今回お世話になる、このお宅は工事前にお寺さんに来てもらい、今までの供養と工事の安全のためお経をいただくそうだ。

新築で、建物を解体するときには有る事だがリフォームでお祀りをするのは珍しい!

家、家族、先祖など信心深い人は「事の前後」をとても大切にされている。

モノの本質をわかってるというか、素晴らしいことだと思う。

そんな人に、ご縁をいただくとコチラまで、ありがたく感じる。

このご家族を紹介してくださった、顧客の山田さんにも感謝し、満足いただける工事内容にしなければ。


DSC_3531