昨日、古民家に住まわれている敦賀市の方より『伝統耐震診断』の依頼を頂きました。

話によると数年前にリフォームをしたお宅だそうです。

しかし、その時の業者さんは耐震の事には全く触れずに工事をされたそうで近頃、地震の時にどうなるんだろう、大丈夫だろうかと気になるとのことです。

おおい町、高浜町に続いて敦賀市と3ヵ所からの診断要請ですが、来週には小浜のお家が診断をするかどうか決められます。

日本の住文化である古民家、地域の宝として再生・利活用を推進するために活動してから約3年が経ちました!

ここに来て少しずつですが陽の目を浴びて来たように思います。

「石の上にも3年」といいますが…

これからもコツコツ、地味に頑張りたいと思います。
DSC_3588