今日はリフォーム依頼で現場確認にお邪魔しました!

今回は台所の工事です。

築40年近く経つので、床もブカブカ、天井や壁も汚れが目立つようになって来た。

そろそろ変え時かと、今時の素敵なキッチンにしたいという希望です。

この台所やトイレ、浴室という水回りのリフォームに、大きな負担がかかります。

と言うのは、仮設の設備が必要になるということで、この仮設の器具は狭いので、とても使いづらい!

期間が長くなるほど、家族の負担が大きくなっていきます。

工事の内容より、この負担を軽くするのが私たちの重要な仕事。

工事期間中、ご家族がスムーズに生活できるよう配慮して工事をすすめて行かなければなりません。

DSC_3901