2005年06月29日

プロファイルをDドライブ(別ドライブ)に移行するには?

Thunderbird のプロファイル(メールデータ保管場所)は、基本的にCドライブとなります。Cドライブに空き容量がない人にはこのまま運用するのは厳しいと思いますので、プロファイルのパスをDドライブ(別ドライブ)に変更する方法を紹介します。

1.現在のプロファイルパスを確認
(1)Thunderbirdを起動後、「ツール」−「アカウント設定」を選んでください。
(2)画面左側に「ローカルフォルダ」がありますので選んでください。
(3)画面右側に「メッセージの保存先」があります。パスを確認してください。
 *保存先は以下の内容までは必ず同一です。
 「C:\Documents and Settings\20118489\Application Data\Thunderbird\Profiles」
 その下は「xxxxxxxx.プロファイル名」という形式になります。
 このフォルダより下があなたのプロファイルパスとなります。
 このパスを控えておいてください。
プロファイルパス確認

2.新しいプロファイルフォルダを作成
(1)Dドライブにプロファイルのフォルダを作成します。
(2)名称は何でも結構です。Thunderbird、Mailなど、分かりやすい
  名前を付けてください。ここでは「Thunderbird」としています。

3.プロファイルをコピー
(1)「1.現在のプロファイルパスを確認」で控えたパス(以下の画面)を
 新しいプロファイルフォルダ「Thunderbird」の中にコピーしてください。
プロファイルパス

4.profile.iniの編集
(1)プロファイルの場所を明記しているのが「profile.ini」ファイルです。
 以下の場所に「profile.ini」ファイルがありますのでダブルクリックして
 開いてください。
  「C:\Documents and Settings\20118489\Application Data\Thunderbird」
(2)中身を開くと以下の通りとなります。
 profile.ini 変更前

(3)次の通りに変更してください。修正後、上書き保存してください。
 (a)IsRelative=1 → IsRelative=0
 (b)Path=「Thunderbirdのパスを記入」
profile.ini 変更後

4.確認
(1)Thunderbirdを起動してください。メールはきちんとありますか? 確認ください。
(2)「ツール」−「アカウント設定」を選んでください。
(3)画面左側に「ローカルフォルダ」がありますので選んでください。
(4)画面右側に「メッセージの保存先」があります。きちんと変わっていますか?
プロファイルパス 変更後

以上で終了です。


moriqin at 13:06│Comments(1)TrackBack(0)設定編 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nojio2006   2011年02月27日 07:45
やり方をあちこち探したのですが、この説明がわかりやすかったです。ご説明ありがとうございました。そいで、やってみました。しかし、その後ちゃんとEに(私の場合、DでなくEにしたんです)入っているかは、E のInbox が大きくなっていくかどうかで見るんですね? C のInbox は成長せずに、、、原始的なチェック法ですね? 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔