1998年に「森下くるみ」となり、同年の9月にデビューしてからこれまで様々な活動をしてきたわけですが、18日で丸っと19年になったようです。

 現在37歳。ああ、もうそんなに経ったのね、としずかな気分でいます。19年の歳月は、色々あったね、としか言い表せなくて、思い出しても思い出しきれないくらいたくさんの人に会い、たくさんの場所に行きましたが、子供が生まれてからは常に今日のことと、すこし先のことを思いながら行動するくせがついてしまっているので、残念ながら自分の活動を回顧する余裕がいまはありません。
 晩御飯なににしよう。
 息子、昼寝から起きるの1時間後かな。
 電気料金払っとかなきゃ。
 知り合いのお芝居、明後日の昼の回を観に行こうかな。
 眠いなあ。
 お腹減ってきたー
 一日に思うことは、生活のことばかり。書いてても辛い(笑)この凡人さは。
 
 来年は20年。もう女優業をやっていないし、執筆優先にしていたいので、イベントなどの予定はありませんが、なにかできればいいですね。20年前のわたしがどうだったか、あの幼き頃に30代後半の自分をどう想起していたか、頭の中を整理してみたいけど、とにかく来年にならないと予定が立てられないのです。
 
 HDの中の写真を眺めていたら10周年のときの写真がありました。すげー
      s-CIZ_9150s-s-off (30)

 わたし26歳くらいですね。なんと太々しい顔……。現場はまっつんとの共演で、この作品の撮影を最後にわたしはAV活動を休止しました。本当に、続けているのがしんどかった。自分で自分の身体を守りきれなくなり、「大丈夫です〜」と笑えているぎりぎりのところだったのも覚えています。辞めるタイミングは少し遅かった気もするけど、手遅れにはならなかったんで、それだけはよかった。よくやってたよなあ……。ま、それもこれも今は昔ですけどね。

 次の記事はいつも通りに告知になりますが、引き続きよろしくお願いします。