森下くるみの間

森下くるみの日常雑記。

カテゴリ:音楽

 NHK映像ファイル「あの人に会いたい」を毎週録画して観ているんですが、歌手の二葉あき子さんの回が良かった。 晩年、高音が出なくなってしまった二葉さん。 「でも身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれでね、自分で声を作って、 歌手(人生)の中のいちばん最後を歩き始めて… ...

                                                          ひと休みひと休み……。 おかげさまで『虫食いの家』ちょいちょいとレビューがついています。ありがとうございますーーー。嬉しい。 宣伝はまだまだ続きますよ。 新しい本を出 ...

 http://www.zabadak.net/profile/  中学校のときから繰り返し聴き続け、このHPでもしつこく動画を貼り付けてきた「ZABADAK」のメンバー・吉良知彦さんが先日亡くなりました。 毎年、音楽家や映画監督や俳優や、たくさんの方々が亡くなっていくけれど、今回は本当にショ ...

     先日の新宿御苑。お花も見ごろで、あちこちで満開寸前でした。次回のお仕事用に撮影など少し。   アルコール類の持ち込みが禁止されているので門のあたりでカバンチェック→入園券(200円)を購入するため自販に並ぶ→チケットに印刷されたQRコードを入口の自動 ...

 ごくたまに音楽チャート番組をだらだら観るようなことがあると、耳に引っ掛かかるのは十数年前のヒット曲だったり。             L'Arc~en~Ciel「ready steady go」とか。 中学生気分が抜けず、2stアルバム「Tierra」が好きだと未だに言い続けているけども、 ...

                                              先月27日に北村早樹子さんの新譜「わたしのライオン」が発売されました。わたしんちにも届いたので、さっそく視聴。 北村さんはこれまでずっと弾き語りでやっておられたけれど、バンドサウンドとめ ...

 もう本当につまらない記事を書いてしまうけれど、ブラインドタッチが苦手です。パソコンを使い始めて二十年近く経っているというのに、いまだにチラチラとキーボードに視線がいってしまいます。そもそも、指の置き方がおかしいので、ミスタッチも多い。 さらには、字を打 ...

                                        ふー、ようやく次の年になったー。 新年明けましておめでとうございます。 穏やかな年越しと、特にいつもと変わらない年明けでホッとしました。 今年はイベントなどでお会いする機会はほとんどありませんが ...

 2016年3月26日に公開する岩井俊二監督最新作『リップヴァンウィンクルの花嫁』(出演:黒木華、綾野剛、Cocco※敬称略)。 ちょっとですが出演しています。体調不良で試写に行けなかったんですが、カットされてはいないと思うので(笑)告知させて頂きますね。 岩井監督 ...

 来年に向けての告知などを、いくつか。 今年、渋谷Uplinkで一緒にトークイベントを行った北村早樹子さんが、来年1月27日にニューアルバム『わたしのライオン』をリリースします。10曲目の「みずいろ」はわたし森下が歌詞を担当したので、ぜひとも聴いてみてください。遊佐 ...

                       先日は赤犬さんのライブを観に、鶯谷駅すぐ近くにある東京キネマ倶楽部へ行って来ました。 山下監督の『味園ユニバース』でライブの様子やメンバーの芝居を観たり、たまに味園ビルの中にあるbarマンティコア(HPがやばい)で ...

つい最近好きになった曲×2。 The fin. 「Night Time」 知り合いのサイトでふと見つけたバンド。バンドそのものが好きかと問われればまだ「?」だけど、いまはただこの曲が好き。ものすごく懐かしい音の質感。          「風の大陸」は名著! それにしても、冒 ...

 http://www.rhymester.jp/ 10月9日。 久々にRHYMESTARのLiveを拝見する機会を頂きまして、行って来ました、Zepp DiverCity 。お台場です。HPにも詳細がありますが、まだまだLive継続中なんですね。ラストは11月29日の札幌公演なので丸っと2ヶ月後かー。 すごい。 ゲ ...

 イベントが続きます。 まずは迫り来る9月27日、渋谷uplink 1Fにて、北村早樹子さんとのイベントが開催されます。ゲストは早川義夫さん。 題して、「くるみと早樹子が義夫に聞く、愛と言葉のお話」です。早川さんの新刊についても触れる予定です。  個人的な話をする ...

 PCで文章を書いているときや机で雑用をこなしているときに、アニソンと80年代に流行った曲なんかを聴いているんですが、YouTubeを何気なく覗いたら陣内大蔵さんを見つけた。今でもこういう素直な歌が好きなんだな。年齢を重ねると好みの幅は広がるけれど、結局は小5、6の ...

↑このページのトップヘ