中小企業を元気にするブログ

名南経営コンサルティング 森崇幸 公式ブログ

先週の出来事です。

チームメンバーのKさんとお客様のところに訪問するために、名鉄名古屋駅のホームで電車を待っていました。そこに新人のHさんがこちらに向かって歩いてきます。Hさんは、私たちの隣の列に並び、カバンから新聞を取り出して読んでいました。私たちはHさんを見ていましたが、Hさんは私たちのことに気がつく様子がありません。

そのときKさんがポツリと「誰に見られているかわかりませんね」と。

私は午前中でKさんと別れて次の訪問先へ。お昼の時間帯だったので、駅に向かう途中で牛丼店に入りました。店内に入り、レジの近くの席が空いていたので、そこに腰かけていました。

私よりも先に入り、食事を済ませた方が会計のためにレジに来ました。レジに来たアルバイト店員が「ありがとうございました」と言うと、「おっ、今日はちゃんと挨拶しているな。この前来たときは挨拶していなかったもんな」とお客さんが言いました。

これまたレジの近くにいた店長が「ありがとうございます。成長しましたよ」と続けます。

(ああ、ここでも見られているなあ)と、私は心の中でつぶやきました。



それから2日後。あるお客様からクレームを頂戴し、その対応のために訪問しました。そのお客様との会話の最後に「頼みますよ、森さん。ブログを書いている人なんだから」と。

(ああ、自分も見られているなあ)と再び心の中でつぶやいて…


いつどこで誰に見られているかわかりません。
普段から恥ずかしくない立ち振る舞いをせねば、気を引き締める先週1週間でした。

先日開催しました「TaechmeBizスクール」にご参加いただいたお客様が、TeachmeBizの導入を決められ、操作サポート研修を行いました。業種は、TeachmeBizの導入件数の多さで3本の指に入る「飲食業(複数店舗運営)」です。

一通りの操作研修を終えて、今後の展開方法について簡単な打ち合わせをしました。

すでにいろいろなマニュアルの作成を検討されていました。「調理マニュアル」「盛り付けマニュアル」「来店準備マニュアル」「テーブルセットマニュアル」「接客マニュアル」…。他にも4月から入社する新入社員とや学生アルバイト向けの「入社手続きマニュアル」も作成したい、と。

人手不足が叫ばれる中、教える側も教わる側も時間を無駄にできません。特にこれからは歓送迎会のシーズンで繁忙期。マニュアルを使い、少しでも時間の短縮につながり、早期戦力化ができればうれしく思います。


マニュアルを使った業務改善をご検討の方は、ぜひ3月の「TeachmeBizスクール」へご参加ください。

 https://www.event-form.jp/event/1472/HgMbifMvZLZD/

毎月開催しています、クラウド型マニュアル作成ソフト TeachmeBizの無料体験会「TeachmeBizスクール」が2月22日に開催されます(弊社はTechmeBizのプラチナパートナーとして、利用される方のサポートをしております)。

キャプチャ


手書きのマニュアルからの脱却を図りたい方、効果的な人材教育としてマニュアルを活用されたい方、そもそものマニュアルの活用方法を検討されたい方は、ぜひ参加をご検討ください。

当日は、タブレットによるTeachmeBizの体験もできます。


 TeachmeBiz HP :  https://biz.teachme.jp/
 
 TeachmeBizスクール申し込みHP : https://biz.teachme.jp/school/?utm_source=toppage&utm_medium=banner&utm_campaign=banner2

このページのトップヘ