車と体。冷えが集まる場所

2015年12月11日

霜焼け

こんにちは小林ですニコニコ
12月に入って寒くなってきましたねサンタ

今日は、寒くなると出てくる霜焼けについて書いていきますニコニコ

霜焼けは、血行不良で患部がうっ血しておこりやすくなります。

星どんなことが原因で血行不良になるのでしょうか?

⑴筋肉量の減少
運動をすることで筋肉のポンプ作用で静脈血が心臓に戻っていくのですが、その筋肉が少なくなると血行が悪くなります。

⑵圧迫されている
窮屈な服や、ハイヒールなどで圧迫されることで血行が悪くなります。

⑶濡れたままで放置している
患部が濡れていると、気化熱で患部が冷えて血行が悪くなります。

⑷気温差
血管は気温によって、伸びたり縮んだりします。1日の気温差が大きくなるとその回数が多くなり血管の収縮がスムーズに行えなくなりうっ血してしまいます。

⑸病気
静脈循環障害と言う病気があります。
1年に何度も、霜焼けを繰り返している方や足のむくみがひどい方などは1度病院に行ってみてください。

星予防法
⑴冷やさない

⑵温度差を無くす
部屋を温めすぎると外との温度差が大きくなるので、暖房を使いすぎるのも良くありません。

⑶体を動かす

星霜焼けになってしまったら
40℃位のお湯と5℃を用意してもらって患部を交互に2〜5分つけてそれを5回して下さい。

軽度の症状には効果がありますが、ひどくなっている場合は、我慢せずに病院に行ってくださいね爆笑


moritaseikotsu at 12:49│ 小林 | スタッフの日記
車と体。冷えが集まる場所