2010年03月

2010年03月30日

腰痛

最近腰痛の患者が多いです

しかも、普通の腰痛では無く「ぎっくり腰」

皆さん本当に辛そうに来院されるので少しでも痛みを軽減してあげたいと言う気持ちでいつも治療をしていますε=ε=(;´Д`)

本当は痛みが無になるようにしたいのですが…ぎっくり腰はそんな簡単のものではありません…

日頃の腰への負担が爆発したのだから

関節、筋肉自体が炎症をして少し動かしただけでも痛みがくる状態です…


僕はここで一番大切なのは治療で痛みを取ることではなく、患者さんに説明する力、伝え方だと思っています…

患者さんにいかに納得してもらえるかがポイントだと思います

僕は西洋治療(薬物治療)が出来るわけでもないので人間の身体を一回の治療で治には限界があると思っています

でも来院してくる患者を「仕方ない」だけの言葉で片付ける事はしません

少しでも、少しでも良くなるように努力しますヽ(TдT)ノ

それには、必ず説明が必要で…どんなにいい治療をしても説明無しでは意味が無いと思います

あと、その説明を患者さんの心に伝えることは本当に難しいことだとつくづく痛感しました

気持ちを伝えるって難しいですね
(恋愛、人間関係と一緒かも…)




永井



moritaseikotsu at 15:25|Permalink 腰、膝、足の痛み | 永井

2010年03月28日

自分の心

皆様こんにちは

さっき住吉川の辺りをジョギングしてきたら

SAKURAが咲き始めててキレイでした

今日は心について私の思うことをお話してみようと思います

端的にお話するので語弊があるかもしれませんが

そのへんはご了承ください。


人の心や気持ちって分かってあげられているようで

本当のところって100パーセントは難しいです。

これは思いやりや気遣いというのはとても大切なことで

それを否定しているわけではありません。

私が言いたいのは同じように自分の心というのも

実は100パーセントは理解できていないということです。


私たちは日々生きているといろんな課題をつきつけられます

それは言わば人生の宿題のようなもので、

どんな小さなことでも

とてつもなく大きな問題でも。

でも、それが大きいか小さいかを決めているのは

実は自分の心なのです。。

自分の心を見つめることが出来れば

何に囚われているのか

何に恐れを抱いているのか

どう生きていけばいいのか

そこに愛はあるのか

本当に解決しなければいけない問題なのか

解決策は早かれ遅かれ

きっと見つかってきます。。


でも、どのように自分の心を見つめるのか

自分の心を見つめるのは案外苦労することかもしれませんが

自分の感情を見つめてみると簡単かもしれません。

どういう時に喜び、どういう時に怒るのか

どういう時に愛を感じ、どういう時にイライラするのか

そして、その感情を大切にして

しかし、ここで言いたいのは

その感情に振り回されてはいけません

そこから自分の心を知るのです。

そして、自分の心を少しでも知る事で

ストレスからの開放に繋がってくるのではないでしょうか?

端的すぎて、まとめきれませんが

自分のプラスの感情は楽しめばいいですが

自分のマイナスの感情には支配されたくないものですね

















moritaseikotsu at 14:05|Permalink ストレス… 

2010年03月26日

プロ野球開幕!!

今日からセ・リーグ開幕です

パ・リーグは予想外のオリックス三連勝で幕を開けました

岡田監督は将来阪神に戻ってくるのでぜひオリックスでも実績を積み重ねて

らいたいです。

阪神は城島が加入したとはいえ、投手陣が不安です岩田の出遅れは痛いっ

頼れるピッチャーは能見しかいません

あと、赤星が抜けたのは痛すぎます走・攻・守すべての面で戦力ダウンです

・・・いよいよ球春到来です

moritaseikotsu at 10:33|Permalink スタッフの日記 

2010年03月23日

開花情報

さくら46334714_3991828541s日曜日は黄砂が凄かったですね。


でも、午後からマシになってきたので桜の状態を見に行ってきました。
もうすぐ咲きそうなつぼみを発見し
もう少し粘って探してみたら
ソメイヨシノの開花1番乗りさんを
発見しました


今週末はお花見出来そうですね。



さて、春といえばセンバツ高校野球が始まりました


46334714_1105954875s昨日はお散歩がてら甲子園球場に行って
広陵VS.立命館宇治の試合を観戦してきました。
点を取っては取りかえすの繰り返しの
とても白熱した試合を外野スタンドから
手に汗握って応援してきました。
どっちをって?
その時負けてる方をです^^
春の気持ちのよい青空の下で
元気なエネルギーをいっぱいもらえました。


しっかり息抜きさせていただけたので
今日からまた頑張ります。


連休をとらせていただきありがとうございました


moritaseikotsu at 09:45|Permalink スタッフの日記 

2010年03月22日

不眠症3

今日は不眠症の3つ目朝早く目覚めるタイプについて書いていきます。


原因:年をとると、体内時計のリズムが前へずれやすくなるため、朝早く


   目が覚めてしまいます。また若い年代のひとは、朝起きてから


   夜眠たくなるまでの時間が14〜16時間ですが、お年寄りでは


   12〜14時間程度と短くなるため、夜に遅くまで起きているのが


   辛くなります。


対処法:朝に太陽の光が目に入ると、体内時計が早く調整されて


   夜の眠りの準備も早くなります。カーテンを閉めたりサングラスをか 


   けたりして、早朝の太陽の光を避けます。


   眠る時間を少し遅くするのも試してみてください。



PS最近我が家は子供に合わせて夜10時までには

寝ていますが朝は6時までにおきますよ



moritaseikotsu at 20:15|Permalink 内臓、身体について | 小林