2011年10月

2011年10月28日

『食』〜第32回 りんご〜

どうも、森ですひらめき電球


食シリーズ第32回はりんごです!!


りんごは世界的には数千から1万種ほどにもなると言われています目


日本では約半分が「ふじ」です。

それに次いで「つがる」、「王林」、「ジョナゴールド」などがあります。


ふじに出荷時期は10月の後半からで今から市場に出てきそうですねひらめき電球


りんごの主な効能としては


1唾液などの分泌を促進し、肺を潤い機能を回復する



2熱を収め、イライラを解消



3食欲を促し、二日酔いを解消


現代の研究では


コレステロール値の降下作用(りんごの食物繊維がコレステロールを降下させる効果がある)、整腸作用(りんごの繊維は水分を含有し便の柔らかさを保ち、便の出がよくなる)、利尿作用


などが報告されていますグッド!


体質的には


りんごは平性で甘酸っぱく潤いの性質を持つので


口が渇き、微熱が出やすい、皮膚がカサカサする方(陰虚)には非常に良いです合格


お腹が張る、消化不良の方(食積痰湿)、イライラ、怒りっぽい、高血圧の方(肝陽亢盛)にも適していますグッド!

胃腸が弱い、疲れやすい、息切れする方(気血両虚)、冷え性、下痢気味、午後になると体調が悪くなる方(陽虚)は控えめにしてください!!




moritaseikotsu at 08:00|Permalink 食養生 | 

2011年10月25日

わが息子…

111023_111638先週の日曜日王子動物園に行ってきました

今回で5回目になるんですが

直生は大はしゃぎ

それを見ると僕の心も大はしゃぎ

何でも生で体感させることがいいと思いました

僕は子供の時あまり連れて行ってもらえず

いつもテレビ越しで動物を見るだけでした
              (トホホッ)

直生にはそんな思いをさせたくないと思い

5回も連れて行ってるんです

天候も良く親子の絆を深める一日でした


小林




moritaseikotsu at 10:26|Permalink スタッフの日記 | 小林

2011年10月22日

親知らずの抜歯5

最近患者様のレントゲン写真を見ていて、歯列が悪い方が多く感じます。最近の若い方の特徴は、顎が小さく、歯が大きい。つまり歯が生えそろうにも場所がないので、歯列はガタガタです。歯科で矯正することも大事だと思いますが、もう一点気になることがあります。親知らずが真横に生えて、横の歯を押している方も多いようです。この場合、内方に押して隣の歯をダメにしてしまいます。先月から私自身も思い切って、親知らずを全て抜歯しました。昨日最後の抜歯をしてもらいました。あーよかった…ほっとしました。これで今まで気になっていた親知らずの心配から解き放たれました。皆様も長く歯を使うためにも、若いうちに早めに抜歯してください。 森田でした


moritaseikotsu at 08:00|Permalink バイタルリアクトセラピー | 森田

2011年10月21日

『食』〜第31回 ぎんなん〜

どうも、森ですひらめき電球


食シリーズ第31回は秋の果実であるぎんなんですビックリマーク


9月頃から採れ始め、11月半ば位までが収穫期になります。


主な産地は愛知県で、全国の3割を出荷しているそうです。


そんなぎんなんの主な効能は


1肺の機能を回復し、ぜんそくを解消する



2炎症を抑え、おりものを止める

 

現代の研究では


免疫力向上作用(T細胞、B細胞の増殖を促します)、毒性作用(イチョウ酸は溶血作用をもつ)、血脂・血圧の降下作用(イチョウの葉に血脂・血圧の降下作用がある)、抗菌作用(イチョウの葉に存在する)

 

などが報告されています。


体質的には


イライラしたり、胸や脇の張り、片頭痛、刺すような痛み、肌荒れなどを起こしやすい(気滞うっ血)の方には肺の機能を高め、血流を改善するぎんなんは適していますOK


また、イチョウの葉は余分な熱を収めるのでイライラしやすい、高血圧、ほてりやすい、寝付きが悪い(肝陽亢盛)の方に良いでしょうチョキ


しかし、


胃腸の弱い(気血両虚)の方や、


体を潤す働きが弱く、口が渇き、微熱が出やすく、皮膚がカサカサする(陰虚)の方、お子様は控えめに!!


また、溶血作用を持つので妊婦さんも控えめにしてください



moritaseikotsu at 08:00|Permalink 食養生 | 

2011年10月20日

運動会初参加5

先日、息子の運動会に参加してきました!
私自身も初参加で朝から興奮しとても楽しみでした。
園児の行進から始まりました。子供達の無邪気な笑顔と一生懸命に踊ったり走ったり、全力で参加している姿を見て、なんとも心が和みました。

やはり子供はかわいい

息子哲平も、お友達と楽しそうにおしゃべりをしたり、真剣な顔でかけっこしたりと、家では見られない姿を見て、成長してきたなと嬉しく感じ、また同時に安心もしました。

また来年、成長した姿を見に行きたいと思います。

森田でした


moritaseikotsu at 09:25|Permalink スタッフの日記 | 森田