2012年11月

2012年11月30日

神戸マラソン

どうも、森ですひらめき電球


先日の25日は神戸マラソンでしたDASH!DASH!

4時間30分45秒で無事完走できました!!

初めてのフルマラソンでしたが、どうにか終了しました音譜

いろいろと応援の声をかけていただいた皆様、

ありがとうございました!!

月曜日からの仕事は筋肉痛との闘いでしたあせる

水曜日あたりから普通に歩けるようになってきて、今では平常を取り戻していますにひひ

今週はゆっくり休みますが、走る事はこれからも続けていこうかなぁっと思ってます!!

ではでは、今日も元気いっぱい楽しく頑張っていきましょうニコニコ音譜

 



moritaseikotsu at 08:45|Permalink スタッフの日記 | 

2012年11月28日

つぶやき(筋肉痛)

神戸マラソンお疲れ様でした。走る人


スタッフの森先生も参加されていて、無事完走されました。チョキ


そこで、今回は筋肉痛で大変そうな患者さんやスタッフに役にたてばと

筋肉痛について調べてみました。ニコニコ


筋肉痛を早く治すために最適な方法は、筋力トレーニングを行ってからどれくらいの時間が経っているかによって変わってくるそうです。むっ


【直後の時間帯】

・ストレッチで筋肉の緊張を解く
・筋肉を冷やす
・糖質を補給する

筋トレの直後は、まだ筋肉痛が本格的に出てこないで、疲労感だけがある状態です。

この時間帯に大切なのは、まずゆっくりと静的ストレッチ(伸ばした状態で静止するストレッチ)をして、筋肉をリラックスさせることだそうです。

そして、筋肉内部で起こる炎症をおさえるために、筋肉を冷やすこと。

氷などで筋肉を冷やすアイシングが無理なときは、せめて筋肉を不用意に温めないように注意しましょう。

ゆっくりお風呂に入りたい気持ちも分かりますが、軽い筋トレならともかく筋肉を酷使した直後に温めるのはNGです。サウナに入ったりするのも避けましょう。

注)「血行を良くするために温めるべき」という解説をしているサイトもあるようですが、現在のスポーツ医学では酷使した筋肉は冷やすのが常識とされています。

なお、筋トレの直後はタンパク質と同時に糖分をしっかりとっておくと、筋肉を分解するホルモンの反応を抑えることができるそうです。


【数時間後〜一日の時間帯】

・筋肉を冷やす
・タンパク質を補給する
・十分な睡眠をとる

数時間後、トレーニングの強度によっては、だんだん痛みが出はじめます。

この段階でも、筋肉を温め過ぎるのはNGだとされています。
できれば何度か軽くアイシングを行なっておくのが理想。


血行を良くするような有酸素運動が回復を早めるのも、筋トレ直後と同じです。
ただし、筋肉は回復しようとしているので、負荷のかけすぎには注意。

栄養面では、筋肉の補修に必要なタンパク質を十分に摂取すること。
また、超回復を助ける成長ホルモンがしっかり分泌されるように睡眠時間の確保も重要。


【一日〜数日後の時間帯】


・筋肉を温める
・血行を促進するような運動を行なう

痛みがピークを過ぎたら、今度は温めて筋肉の血行を良くするようにします。

痛みが治まったときに温める。
有酸素運動はもちろん、お風呂にゆっくり浸かったりするのも効果的です。


あとは、あせらず筋肉の回復をまつようにしましょう。グッド!


以上


小松



moritaseikotsu at 09:00|Permalink スタッフの日記 

2012年11月26日

おはようございます!

おはようございます。

今日は、雨がしとしと降り続ける天気ですね


先週は1週間お休みを頂き、皆様にご迷惑をおかけして

すみませんでした

今日から心気一転また頑張って参りたいと思います\(*⌒0⌒)♪


森先生きのうの神戸マラソンどおだったんでしょうね?

めちゃくちゃ気になりますね。

まぁ昨日は天気が良くて何よりだったと思います!


さぁ、今日から一週間頑張りましょう      黒木


moritaseikotsu at 07:44|Permalink スタッフの日記 

2012年11月21日

つぶやき(快眠について)

一日の疲れをとるにはここちよい快眠が必要だと思います。

 

そこで今回は快眠について調べてみました。

 

いろいろな方法があるのですが、寒い季節ということで

 

暖かくして寝るということで快眠が取れる方法を紹介します。

 

快眠と体温には密接な関係があるそうで


この体温コントロールがうまくいかなくなると、

 

当然のことながら快眠は妨げられてしまいます。

 

寒い季節に快眠できないのは、


体温のコントロールに問題が生じているケースが多いようです。

 

普通、人の体温は、1日の中で1度くらい上下するのだとか。


体温が下がる時間帯には寝つきやすく、

 

体温が上がる時間帯には寝つきにくいと言われています。

 

なので、ずっと体が冷えっぱなしではスムーズに眠りに入れないということです。


冷え性の人にとっては、本当に辛い季節です。

 

では、どうすれば自分自身の体温を上手に調整して


快眠に導くことができるのか?

 

それは手っ取りい方法として、「入浴」がいいそうです。


心地よくスムーズに眠りに入ってぐっすり快眠するためには、

 

ベッドに入る30分くらい前にお風呂に入るのがベスト!


ちょうど体温が下がってくるときに自然に眠くなります。

 

寒い季節には、ついつい熱めのお湯に入りたくなるものですが、


そこはあえて37〜40度のぬるめのお湯にしましょう。

 

なぜかというと、熱いお湯は


交感神経を刺激して身体を緊張状態にしてしまうからです。

 

身体が興奮した状態になってしまうので、


かえってなかなか寝付けなくなってしまいます。

 

寒い季節に快眠するためには、「ぬるめのお風呂に20〜30分」が理想的です◎

 

ということでお試しください。

 

 

小松



moritaseikotsu at 08:33|Permalink スタッフの日記 

2012年11月17日

東灘スイーツめぐり

おはようございます

 

 

東灘のスイーツめぐりが只今開催されております

 

皆さん最近東灘スイーツめぐりのバスが運行している事を気づいていましたか

 

2012年10月20日(土曜)〜11月25日(日曜)の間の土曜・日曜・祝日(全13日間)の10時〜18時

 

運行しているんです(=⌒▽⌒=)

 

 

東灘といえばスイーツの国とも言われるぐらい美味しいお店が多いです

 

それがバスで行けるので最高ですね

 

東灘のスイーツめぐりの情報がありますのでどうぞ良ければ巡ってください

 

http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakusho/higashinada/oshirase/topix/sweetsmeguri.html



moritaseikotsu at 09:00|Permalink 東灘区 LOVE | 永井